ベガ コンタクト 1951年フランス モネ・ピエール SILXTRA | ベガ星人

ベガ コンタクト 1951年フランス モネ・ピエール SILXTRA

ベガ星人
JAKO5D / Pixabay

ベガ コンタクト 1951年フランス モネ・ピエール SILXTRA。あっという間に2月になってしまいましたね~(;^ω^)。

WORDPRESSを使い始めてから、今回5回目のサイト作りですが、以前作ったものは ドメイン変更・サーバ変更ということで全部やめてしまったのですけれど、出来れば1000記事くらいまで、頑張って書きたいと思っていました。今回は、1日1記事を目指していたのですが、カレンダー設置して気付きました。かなり抜けている日があったということを…。ということで、目標1日1記事はすでに敗れたため、マイペースに続けようと気持ちを切り替えることに…。

さて、今回は、前回書きました宇宙人ベガ星とコンタクトをとり続けているサイトを見つけた話を少し書きましたが、今回はこのシリーズの続きを書きたいと思います。

サイトは、コンタクティさんが直接発信しているわけではなく、廃版になったフランスの禁じられた本というタイトルサイトに紹介されている二冊の本の著者の情報を詳細にまとめているものでした。

 

[st-kaiwa1]なぜ?ベガについて記事を書くのですか?[/st-kaiwa1]

[st-kaiwa2]ベガ出身だと言われたことがあったため、ベガについて知りたいのです。[/st-kaiwa2]

 

ベガ コンタクト どんな人物なのか?

 

今回は、UFOS AND EXTRATERRESTRIALS OF VEGA と貴重なベガ情報を発信してくれているサイトについてまとめてみたいです。

このサイトの情報元である廃版となった、二冊の本をまとめた著者についてです。

1951年、ピエール・モネという名前のフランス人が、地球から数えて光る星であるベガの真のエイリアンを探しました。これらの地球外関係者(ベガ・ガラテヤ人)は、彼に人類にとって重要なメッセージを届けます。

このサイトは、ベータの外人追従者とのピエール・モネの経験をまとめたものです。

ベガとピエール・モネの宇宙人 サイトの紹介文より引用

モネ・ピエールさん青年時代

モネ・ピエールさん青年時代

 

モネ・ピエールさんのベガ情報サイトですが、どういう訳か、二つ存在しているような感じです。ひとつ目のサイトトップは、イラストが描かれていました。今回、フランスのエイリアンから、様々なカテゴリーを扱う大型情報を発信しているサイトから、モネ・ピエールさんにまつわる情報を見つけることが出来たのですが…。

そちらも、同じサイトを紹介されていました。ですが、同じサイトなのに、微妙に少しずつ違うみたいなのです。

恐らく、前回作ったサイトのソース「壁紙・情報内容など」を使って、訂正を加えて、新しいサイトを構成されたのではないかと思います。内容的には、フランス記事でリンクされているものの方が最新サイトではないかなぁと思いました。

 

コンタクトのベガ星から来た人たちの出身惑星は、SILXTRA

 

このサイトで、度々SILXTRA という文字が出ていました。一度目、この文字をコピー&検索にかけてみたところ、全く情報が手に入らなかったのですが、昨日、もう一度検索したところ、新しい情報が現れました。

それで、いくつか気になる情報をチェックした結果、モネ・ピエールさん にまつわる詳細な記事をまとめたサイトを見つけることができたのです。

さて、もうひとつ面白いサイトを発見したのですが、こちらはアーティストさんのブログです。エイリアンたちをモチーフにした3Dグラフィックアート作品を手掛けておられます。このサイトにSILXTRAをモチーフにした作品が見つかったのです。

このサイトで紹介されたSILXTRAは、おそらくモネ・ピエールさんの廃版本を読んで情報を仕入れたのかもしれません。ですが、ベガ情報発信サイトには、始めSILXTRAについて詳しく書かれていませんでした。二度目に見つけたサイトには、もう少しSILXTRA について書きくわえられていたかもしれません。

 

SILXTRAとは

 

ベガ コンタクト

kellepics / Pixabay

 

ベガ星人たけちゃんが来たのは太陽ベガ星の惑星から来たと説明していましたが、こちらのフランスから発信されているベガ情報によりますと、ベガ星の周囲の惑星は全部で14惑星あるということです。

彼が会うために与えられた存在はすべて、Vega、星座Lyraからのものでした。この星は14の惑星から成っている複雑なシステムで構成されており、そのうち9つに惑星が存在します。これらのビーガンが誕生した惑星の体積は、地球の約20倍になります。特に、彼らはピエール・モネに、土星惑星の環の一つの中に拠点を置いていることを明らかにした。”SILXTRA”は、この基地に駐留する艦隊を管理する船舶とVegaシステムの周りの軌道上の惑星に与えられた名前である。

LES GALACTIQUES DE VÉGA DÉLIVRENT UN ENSEIGNEMENT ET UN IMPORTANT MESSAGE POUR NOTRE HUMANITÉ.(ヴェガ・ギャラクティクスは教えと人類にとって重要なメッセージを伝えます。)というタイトル記事から引用

 

彼らはSilxtraという惑星から来ています。この惑星は、Lyreの星座のアルファであるVegaの太陽系で進化しています。

ベガとピエール・モネの宇宙人のベガの地球外生命体の発表より引用

 

質問:Silxtraの男性はとても美しいと言います。女性は美しいですか?

ピエール・モネ:私が彼らと肉体的に接触している間、私は男性にしか会っていませんでした。彼らは私の妻について話してくれませんでしたが、私は直感的に彼らも美しいと知っています。彼らの惑星の周りのテレパシーの旅行の間、私は実際に女性を見ましたが、それは50メートルの高さにあったので、感謝するにはあまりにも少しです。しかし、私はこの女性が短い時間で私は彼らが男性ほど背が高く、シルエットが最も楽しいと言うことができます。

LES GALACTIQUES DE VÉGA DÉLIVRENT UN ENSEIGNEMENT ET UN IMPORTANT MESSAGE POUR NOTRE HUMANITÉ.(ヴェガ・ギャラクティクスは教えと人類にとって重要なメッセージを伝えます。)というタイトル記事から引用

 

質問:あなたの本では、彼らの惑星がどのようになっているかを伝えます。この世界には大災害は一度も及んでいないようです。

ピエール・モネ:大部分の場合、自然の大災害さえも、惑星に生息する人間の否定的な考えによって引き起こされます。地球の人間が普遍的な宇宙の法則に従って進化したならば、発生した大災害のうち99%がまだ太陽系内で発生することは避けられました。それはあなたの質問に答えになっていますか?

LES GALACTIQUES DE VÉGA DÉLIVRENT UN ENSEIGNEMENT ET UN IMPORTANT MESSAGE POUR NOTRE HUMANITÉ.(ヴェガ・ギャラクティクスは教えと人類にとって重要なメッセージを伝えます。)というタイトル記事から引用

 

以下:SylxtryxはVeGan言語のSilxtraの複数形です。VegaのSilxtraは女性と精神の体を祝う彼女は目を見る必要はなく、聞く耳はなく、脳を分析する必要はありません。彼女は自分の心で考え、彼女の体は本当の愛を抱きます。彼女は喜びの意味と愛の意味とその違いを知っています。 dimensionsより引用

コメント

タイトルとURLをコピーしました