コーリーグッド:ネットはあなたに見せたくない? | コーリー グッド

コーリーグッド:ネットはあなたに見せたくない?

コーリー グッド

コーリーグッド:ネットはあなたに見せたくない?

地磁気リテラルの、地球物理学的極シフトだけではありません。そうするだけでなく、私たちの地球は、電磁極を移動する準備ができています。しかし、ご存知の通り、私たちにとっては、地球の傾きを解釈しなければならないかもしれません。

コーリーグッド:ネットはあなたに見せたくない?

 

コーリーグッド:ネットはあなたに見せたくない?

WikiImages / Pixabay

 

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

"The VIDEO The Internet Might Not Want You To See!" Corey Goode and Jordan Sather (2019-2020)

 

CIAの文書であるAdamとEve

 

Facilitator:

CIAの文書であるAdamとEveは、より安全な「イリュージョンを破壊する」でおなじみのJordanと、Michael Salah博士と共にCoreyが、それを分析します。それは過去に起こったことであり、そして、それは再び、非常に良くないことが起こるでしょう。秘密の宇宙計画について、私達に言うつもりです。目の前のマイケル・サラ博士は、今すぐこの新しい調査を楽しんでくださいと言います。そういうべき、秘密があります。

Corey:

それほど前にリリースされたCIA文書は、「Adam and Eve文書」と、呼ばれます。そしてこの文書は、ポールシフトの間に何が起こるかについて、科学者が研究したことを論じてられています、そしてそれは、ご存知かと思いますが、時速700マイルの風という、最悪のシナリオです。

全く、聖書的な割合の大変動のタイプであります。

そうですね。それは、科学者が、現在どのように展開することを期待していたかということではありません。これが1960年代に行われた研究であり、そのときは、それがどのように機能するかについては、ほとんど知らない状態でした。

彼らは、60年代に想定されていたように、惑星を飛び回るだけではなく、この風力発電システムがどのように機能するかについても、よく知っています。それは、それほど悪いことではありませんが、情報が最近出てきました。

そして、ここにリンクするために私があなたに与えることができるかもしれないといういくつかの科学論文があります。

科学者は、月の裏に、太陽物質のしるしを見つけました。アポロの任務の間、彼らは、この黒いガラスや、他の材料を持ち帰っていたのです。そしてそれは、それが太陽から放出された実際の材料であることが分かりました。そしてこれは、火星でも見つかっています。

 

月のダークサイドは、太陽に面していた

 

Facilitator:

それで、あなたが話している説明の中で、月が反対方向を向いていたということについてですが、月のダークサイドは、ある時点で太陽に向いていた、ということですか?

Corey:

月のダークサイドは、太陽に面していました、その瞬間に、それはそれ自身の変化のために、360度のマスクを持っていました。そこでそれはあらゆる方向に太陽物質を送りました、そして、月の変化は、25000年ごとのサイクルで起こります。12000年と4000年と、異なる強度です。

それは一種のパルスのようなものです。 私たちは他の星を発見しているのですが、Alpha Centauri(ケンタウルス座α星)が、あまりにも前にフラッシュを起こしたことに気付いたのです。

そして、私たちが追跡している他のいくつかの星も定期的に点滅しています。ですから、これらの星は圧力を解放しているので、ある時期には超新星には行かず、火星と圧力を解放するためのより小さなノヴァを持っているのです。

 

CIAがリリースしたこと

 

Facilitator:

CIAのリリース、リリースについてお願いします。

Jodan:

分かりました。そうですね、それに対する私の理解は、懐疑主義で観察者のBen Davidson(ベン・ダビッドソン)を通して、私が見たものです。それは、本質的にはCIAによって分類された本であり、詳細には極座標シフトのもののようです。

地磁気リテラルの、地球物理学的極シフトだけではありません。そうするだけでなく、私たちの地球は、電磁極を移動する準備ができています。しかし、ご存知の通り、私たちにとっては、地球の傾きを解釈することから始めなければならないかもしれません。

そして私は、Ben Davidsonが、その傾きがどのようにして、90度になるか、そして戻るかを詳述していたことを信じていました。そしてそれは、CIAが分類した理由でもあります。

それは、基本的に、それが大規模な…大規模な赤い丸薬である、ということです。人々がそれについて知っていれば…。まあ、それは古代史からのたくさんのものをたくさんの聖書と、彼らが私達に伝えようとしているというテキストを確認することになるでしょう。

彼らは、そのことが、正当化されることを望んでいません、そしてもちろん、人々が私たちの太陽で何が起こっているのかを本当に理解することも望んでいません。

そして、電気宇宙。彼らが、彼らの標準モデル物理学を支えたいと思う電気宇宙モデルのことですが、議題を基本的に売るために、すなわち、たくさんの誤った情報が混在しています。

知っているかもしれませんが、私たちの太陽が実際には何であるかを人々が理解しているのであれば、彼らの人生のやり方は、まったく違ったものになる、ということです。
そして彼らは、当局から私たちに伝えられたことについて、全く信頼していないでしょう。

 

ポールシフトの可能性について

 

Michael Salah:

ポールシフトの可能性について私たちが見ているのは、まず第一に、地球の磁場が崩壊し始めている、ということです。

それは、ますます強度を減少させています、そしてこれは惑星を太陽光線に対して、より敏感にします。それは地球の磁気圏の形状のせいで、特に、極に流れ込んでいるということです。私たちは、地球の磁場が崩壊しているこの種の場所にいる、と言えます。そして、それは、本当に素早く動きます。

つい最近、世界の航空、当局が極を測定するための計装を再調整しなければならなかったのは、このことを意味していると、考えています。磁極の位置を設定する責任を負うための、グローバル機関があります。

そこでは、GPSシステムを、最適なレベルで機能させることができます。磁極は非常に速く動いているので、彼らは実際に彼らが5年ごとにする再調整を加速しなければなりませんでした。それで、今回のこれは、磁極のサインとなります。

実際には、再調整だけでなく、非常に急速に弱まることもあります。そして、その弱さのために、地球に当たる、より多くの太陽光線が入って来ています。そして、それが柱船の可能性を引き起こしています。今は、地球物理学的ポールシフトについて、話しています。

そしてこれが、物理的な極が、実際に再整列するところです。そのため、50年代にCharles Hapgoodのような人々が予測したように、地球の地殻は変化する可能性があります。

そして彼の著書、地球の変化する地殻は、実際には、Albert Einsteinによって承認されています。その前書きを書いたのは、Hap goodが集めたデータがあまりにも説得力があり、Einstein(アインシュタイン)が、ポールシフトを起こす可能性がある、と考えたからです。

そのため、磁極が急速に弱くなり、磁極シフトが発生しているという証拠が、これまで考えられていたよりも、はるかに早く発生しています。

 

24時間以内に、地球の一方から、他方への最後の変化

 

Corey:

したがって、もし、この極的変化が最も極端な方法で起こったとしたら、24時間以内に、地球の一方から、他方への最後の変化が起こるでしょう。それは、一日のうちにそうすることができます。このことは、地球上にとって、それは最悪の日だろう。

彼らは、地球が段階的にシフトするか、または90度以上シフトすることができると予測しました。そして、彼らは、実際に彼らが赤道が過去にあったと思う海洋で、以前の赤道の兆候を見つけました。

地球は、移動していて、これは、実際の極移動で、20万年ごとに発生するためです。そして、私たちは、非常に遅れています。

 

ポールシフトは、乗り越えられる?

 

Facilitator:

それで、あなたは、これらの極秘地下軍用バンカーのいくつかにいたのでしょうか?エンジニアリングの背後にあるエンジニアは、あなたが話しているケースシナリオにおける、この極の変化を乗り越えたのですか?

Corey:

それは、良い質問です。

トルコでは、そうすることで過去に人々がこのようなことを乗り越えてきたという兆候を見いだしています。

サイトの名前を思い出せないのですが、地下側で、誰かが、大きなトンネルのネットワークを切り開いたように見えるものがあり、(それを切り開いた)彼らが、家畜や何千人もの人々のための場所を、持っていました。まあ、それは、人口を取るのに最適な場所だったようです。

もし、あなたがその兆候を見て、そして太陽の出来事が起こっていることを知っていたら、それは起こりそうなこと、となるのですが、実際に、私達はそれらの太陽サインで、それらのサインが、空にあることを知っています。なぜなら、私たちがシンボルといっているものを、ペトログリフで見つけたからです。

古代の洞窟は、彼らが空に見ていた変化のプラズマ放電の描写でした。大きなイベントが発生する直前、それは、彼らが地球が再び移行しようとしていること、あるいは、彼らの信念が何が起こっているのかを、彼らに告げていることを知っていた、というサインでした。

Facilitator:

そうですね。今予言している特定の兆候があります。
この出来事は、私達の近いうちに、そして、私達の一生の間に起こるかもしれないということ?

Corey:

ええ、私は信じています、1982年のような…または86…ポールレベル8という名前の科学者がいました。それが、彼の名前です。

私たちの太陽系は、他の星の保護から、そして、もっと多くの宇宙線が私たちを襲ってくるところまで、銀河のもっと精力的な部分へと動いていたと、その彼が、それを主張していたのですが、そのことについて、信じています。

そしてそれらの宇宙線が入ってくると、それらは、私達の太陽に入ってきます。それらはまた地球にもやってくる。

そして、それらが地球に入ってくると、それらはよりヒートし始め、地球の中心部はより多くなり、そしてそれが、ヒートされるにつれて、あなたは、表面上に、より多くの精力的な嵐を見始めます。

火山が爆発し始めるのを見るとき、それが見え始めています。さらに、地震は、これらのことすべて兆候であります。いわば、その科学的に説明可能な、エネルギー波の副作用が再び起こります。

 

歴史の本、あるいは、さらに科学者さえすべてが間違っていた

 

Facilitator:

そう、それで、恐竜の絶滅が、小惑星や流星と対比して、悪い船に起因していて、大きな洪水に関して、歴史の本、あるいは、さらに科学者さえ、すべてが間違っていたのではないか、と推測されていますか?

Jordan:

ええ、そうですね。そして、最近の主流科学の問題は、それらのデータを持っている、ということです。しかし彼らは、この解決策について、彼らの頭の中ですでに決まっています。そして彼らは、そのデータが、既存のモデルに適合することを望んでいるため、彼らとって不都合なデータは捨てしまいます。実際に見てみると、すべてのデータが総体的に見られます。

あなたが知っているように、あなたが言ったように、それは実際には、写真から極座標シフトをもたらすことを見つけることができます。

私たちは、火星のような太陽系の至る所に、実際に、惑星の上に印を見ています。あなたは見ることができるでしょう、火星の表面への大きな傷について。あなたは見つけることができるでしょう、これも地球上で、それはもっと隠されていますが。

なぜなら、海は、森林であり、何もないからです。しかし、あなたが、特に、火星を見た場合、あなたはその大きな輝きを見るでしょう。それは、今や惑星の表面に当たった、ある種の電気的な攻撃を彷彿とさせます。

その部分をアイデアと結び付けてみれば、私たちは、太陽活性化サイクルに入っていることが分かります。

マイクロノヴァ、あるいは、巨大なソーラーフレア、ソーラーフラッシュと呼ばれるものを、さまざまな名前でポップするそれは、実際は、太陽の周期的な性質についてです。そして、それが太陽系の他のすべての惑星に、さまざまな影響を及ぼします。火星の表面には、プラズマ放電の影響があります。

 

宇宙軍と共に進んでいると思う方向について

 

Facilitator:

それであなたは秘密をもって、たくさんの研究をされています。まあ、基本的にビート分類可能な宇宙力のクラスは、これはおそらく大部分が準備中です。それで、調べているものは、一体何なのでしょうか?

jordan:

そうですね、宇宙軍と共に進んでいると思う方向についてです。ですが、それは、もちろん、何十億ドルもの黒字予算プログラムを持っているということ。そして、数兆ドルでなないなら、数十億ドルです。

そしてそれは、50年代から60年代まで、存在し続けてきました。

それで、もし私たちがホワイトハットの同盟グループを持っているならば、それをそう呼びます。

あなたが権力を掌握しようとしていること、そして様々な隠された真実を一般に公開する場合、まあ、彼らの、この黒いプロジェクト、これらの秘密宇宙計画へのアクセスを一番に得る必要があります。

彼らは、これらのことを開示するための手段を必要としています。

ですから、宇宙軍と呼ばれる軍の6番目のブランチを作成するよりも、それを行うためのより良い方法は、軍が、これらのプログラムへのアクセスを制御できるようにし、それを徐々に一般に公開する方法として使用することです。

 今、私は、この同盟関係で、彼らが、極シフトと太陽閃光について、高水準で、非常によく知っていることに対して、疑いをいだくことはありません。そして、それのための準備をし始めました。

ご存じのとおり、私が最近考えていることの1つは、これらすべてのブームです。国中で人々が耳にしているブームが聞こえているのではないか、と聞いたことがあるでしょう。

そのようであるかもしれません。それが多すぎて、たくさんの地下施設が建設されているかもしれません。

聞いてるかもしれませんが、、彼らは可能な限り多くの人々を保護するために、絶対に作られている準備があり、そして、これだけで太陽の閃光を私たちが通過するのを助けることができます。ソーラーシフトについてですが、それは、私たちの惑星、私たちのDNA、私たちの意識に影響を与えることになるでしょう。

もちろん、トピック全体をまったく知らない人が何人いるかという理由で、それを実現するために、多くの支援が必要になります。

[Music]

 

ポールシフトが人類に与える影響・危険

 

Facilitator:

そう、それで、突然のポールシフトが発生した場合の影響は何でしょう?。それが人類にどんな影響を与えるのでしょうか?どんな危険があるのでしょうか?

Michael Salah:

ポールシフトを伴う大きな危険は、まさに、地球の極が再調整されることです。私たちが、実際に地球の地殻を持っているなら、数度で再整列するこということは、たぶん数度が、2度3度かもしれません。

それは、磁極が再整列するというだけではなく、実際の地球が、シフトすることになるという、非常に大きな影響がある、ということを意味します。

Facilitator:

そう、それで、マイクロノヴァと呼ばれる、新しい用語がありますよね。

Michael Salah:

マイクロノバは、100倍以上の太陽フレアで、大規模な太陽フレアです。それが行っている事とは、それが、莫大な量のプラズマを放出しているということになります。

それが実際に起こる場合、この巨大なエネルギーをこのプラズマから放出するマイクロノヴァを持っている、ということになるでしょう。

そしてそれは、私たちの小惑星の力で、地球に影響を与える小惑星から、あなたが想像することができる種類の破壊を、惑星に激突させるでしょう。

もしも、マイクロノヴァが、この巨大なプラズマのボールを太陽系全体に送り出しているのであれば、それはそれほど多くはないでしょう。すべてのエネルギーが、太陽から直接来るように、地球を襲うようなものをはるかに超えて、どんな1つの小惑星にもそうすることができます。それが、太陽に面している地球の全面を壊滅的にすることが可能です。

それで、マイクロノヴァと、100倍のそのカテゴリーのものであれば、どんなものでも、太陽に面しているその地域全体にわたって、主要な大地球大災害を引き起こすことが可能となるでしょう。

次回に続きます。

 

関連記事

 

COREY GOODE FB POST 2018年10月7日 Kauilapele

コメント

タイトルとURLをコピーしました