Deep State 「これを読まないで、無知なままで」

スポンサーリンク
ディープステート
EvgeniT / Pixabay
スポンサーリンク

Deep State 「これを読まないで、無知なままで」

「ディープステートの、宇宙外生命体・UFOなどの情報操作による支持者の混乱対処方法について」管理人Justinさんが紹介されていた記事に書かれてある対処法という発想が面白かったため、気になる部分を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Deep State 「これを読まないで、無知なままで」

 

Deep State 「これを読まないで、無知なままで」

kalhh / Pixabay

The Deep State Says “Don’t Read This, Stay Ignorant” | Spectacular and Amusing UFO Hoaxes That Fooled Everyone

stillness in the stormサイトより:「ディープステートの、宇宙外生命体・UFOなどの情報操作による、支持者の混乱対処方法について」管理人Justinさんが紹介されていた記事が面白かったため、紹介したいなと思います。

ディープステートが情報操作する方法と理由

 

ディープステートは、定期的にデマに参加します。 真実が出てきた後、支持者の評判を破壊するように設計されました。それによって、それらを社会的追放(の法則を作り、その流れ)を作ります。

これの良い例は、支持者は、多くの場合、彼らの見解のためにクレイジーとラベルされている、平らな地球の理論です。ディープステートは、そのことについて知っているので、これを望んでいます。

彼らは世界に自分の信念を明らかにした後、ほとんどの人にとって、彼らは不合理な熱情でそれらを守ることとなるでしょう。

後で、「これらの信念は偽であることが発見された場合」でも、ほとんどの人は、不安を感じるのでそれが間違っていると、認めることが難しいのです。

したがって、虚偽の浸透信念のディープステートの戦術は、二重バインド(束縛)の状況を作成します。

-人は自分の評判を守るために選択をしなければならない、または彼らが間違っていたことを認め、彼らのイメージを復元します。ほとんどの場合、 人々は彼らのかかとを掘る, 偽の情報を促進し、結果として、社会的 村八分 に苦しみます。これも、彼らが望むものであります。

社会的受容は、動物のいとこから受け継いだ原始的なニーズです。社会的受容のためのこの衝動は、人間の有機体に組み込まれています—神経学的と心理的に。

ディープステートは、彼らが放棄、または追放されたかのように感じさせることによって、簡単に人の思考を歪めることができることを知っています。一度行っておけば、人はしばしば、より不合理になります。

さらに、人の情報を他者と共有するという能力は、信用された後にひどく危険にさらされます。

したがって、偽の信念のための価格は、彼らが社会的地位を失い、それが分裂を作成するので、集団のために、個人のための壊滅的なことができます。

The Deep State Says "Don't Read This, Stay Ignorant" | Spectacular and Amusing UFO Hoaxes That Fooled Everyone - Stillness in the Storm
(Justin Deschamps) The Deep State regularly participates in hoaxes, designed to destroy a believers reputation once the truth comes out, thereby making them a s...

 

 

おそるべき心理作戦ですね。うーーーーん。

騙されないよう注意すれば…(;´・ω・)?

でも、そう簡単に解決できないらしいみたいよ…(;’∀’)

 

簡単にディープステートの戦略にだまされてしまう理由

 

そうです。ディープステートに民間人が操作されているということは、すでに多くの情報を通して、かなりの人たちが気づき始めています。だから、騙されないよう注意すれば、問題ないということになるんじゃないかと思います。

ですが、そう簡単にいかないようなのです。

 

ディープステートは、私たちの性質を私たちよりもよく知っています。
 
☝これです。
自分たちのことを、ディープステートは、自分たち以上に知り尽くしているために、簡単に騙されてしまうらしいということです。(-_-;)
 

親による刷り込み的?な感じに近いものを感じるわ…汗

純粋な子供心を知らないうちにコントロール的ってか(;’∀’)?

とにもかくにも。インプット解除は、簡単でないということ?

 

嫌悪メカニズムを鷲掴みする、ディープステート

 
目覚めていない想像を絶する大衆のために、嫌悪メカニズム(古代の動物学的プロセスを使用してそれらを保護するように設計されている)がハイジャックされる可能性があります。
 
ディープステートは、人間に備わっている嫌悪メカニズムを理解して、その機能をメディアや、デマ情報をあえて流しながら、民衆のそれ(嫌悪メカニズム)をハイジャックしてしまうのようなのです。
 
無意識のうちに洗脳されているために、気を付けたいと思うその前に、すでに思考をコントロールされてしまっているということですよね。(^^;)
 
彼らは、ほとんどの人が適切に情報を評価し、見分けるための時間と精神的な鋭さを欠いていることを知っています。
 
理解できない情報に直面したとき、心の発達が不十分な人に対する通常の対応は、偏見を持ってそれを拒否することです。
 
人々は理解できないこと、特にそのことが彼らの社会集団が拒絶するものである場合には激怒します。
 
 
 
 
 

本当に。理解できないことを説明されたりしても(年のせいかもしれないけれど…(;’∀’))受け入れるのって、難しいのよね…汗

 
すべてのデマ情報が、ディープステートによるオペレーションであるかどうかは、定かではないようなのですが、長年に渡る民間人の心理操作を続けた結果…。

ディープステートによる、分離統治武器完成?

 
 
このようにして、分割統治武器が完成しました。トピックについて批判的に考える方法を学ぶことを拒むことによって、集団内の地位を維持することに部分的に責任がある人の動物的嫌悪感反応(社会的容認)を乗っ取ることができます。
 
または信じます。そのような引き金を引かれた人はメッセンジャーを撃って彼らの信念を守りますが、その過程で彼らは彼らの内集団に近づくように感じます。
 
 
 

 

このようにして、分割統治武器が完成しました。
 
この何重にもかけられた操作によって、簡単に騙されてしまう民間人の思考や精神が構築されてしまったというわけですね。うーん。
 
どうやって?これらの、ばら撒かれた心理作戦を防ぎ、真の情報を取り扱っていけば?ということですが。
なんだか、ありきたりなアフェリエイトっぽい 記事的な流れのパターンのよう?ですが…(;’∀’)
 

ディープステートの戦略に対抗する方法

 

最後に、これらの操作戦略に 対抗する方法があります。

完全性をもって情報を共有することによって (絶対的確実性の主張を避けるということであり、単にあなたの所見をおそらく真実として提示すること)、あなたは風評損失を制限します。

考えてみて下さい。あなたが聞いたことを報告しているだけであれば、それはあなたのアイデンティティに縛られていない、それはちょうど あなたが興味深いことを見つけているだけの状態です。

人々があなたを攻撃した場合、「あなたが研究をしているということ」を思い出させ、間違っている場合は、「あなたの心を変更することが可能」になります。この方法では、情報はあなたを縛っていません。

それは簡単にあなたのアイデンティティから削除することができ、フリーフローティングです。

誰も絶対的な確実性を主張することはできませんので、これはとにかく良い位置です。

真実だと思っていることを誇大ないで、本物だと納得させよう。真実に固執し、事実に固執する-常に不確実性のビットが付属しています。

あなたは何デマに遭遇しましたか?コメントでお知らせください!

–ジャスティン

The Deep State Says "Don't Read This, Stay Ignorant" | Spectacular and Amusing UFO Hoaxes That Fooled Everyone - Stillness in the Storm
(Justin Deschamps) The Deep State regularly participates in hoaxes, designed to destroy a believers reputation once the truth comes out, thereby making them a s...

 

絶対的確実性の主張を避けるということであり、単にあなたの所見をおそらく真実として提示すること
 
これを心がけておけば、知らないうちに沼地に入り込んで抜けられなくなっていた 心理状態に陥る心配もないということですね。心に刻んでおきたい、と心底 思いました。意外な方法ですが、シンプルですし、心がけておけさえすれば、そんなに難しいことではない!ということが分かり、ほっとしました。なんだか、いろんな難題パターン的な法則にも、使えそうですよね(*’▽’)
 
皆様も、「絶対!」をうかつに使って ディープステートの戦略に はまらないよう、気をつけてくださいね(*’ω’*)♡
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました