アメジストオーダーとバイオレットフレームホルダー | アセンション

アメジストオーダーとバイオレットフレームホルダー

アセンション

アメジストオーダーとバイオレットフレームホルダー

地球上で、意識学習の旅を続ける、魂の集団の多くは、5次元パラメーターの中に入り、人工知能から 完全に脱するために、ガーディアンが主催する アセンションと、他者への奉仕の仕組みへの 直接的な再教育を必要とし、意識回廊を通して、彼らの精神的家族に 導かれることとなります。

 

アメジストオーダーとバイオレットフレームホルダー

 

アメジストオーダーとバイオレットフレームホルダー

 

The Amethyst Order and Violet Flame Holders - Energetic Synthesis
Energetic Synthesis covers all aspects of The Ascension or Great Shift, psychic self defense, ascension symptoms, and energy healing. Lisa Renee is a Spiritual ...

 

アメジストオーダーとバイオレットフレームホルダー

親愛なる上昇するファミリー達へ

 

パリアドリアン・アクティベーション・サイクルの 開始以来、このユニバーサルシステム、コア・マニフェスト・テンプレートと、ベース12・アーキテクチャ内で、重要な変更が発生しています。

ゴッドソース・クリエーターは、我々のタイム・マトリックスから、いくつかの上昇経路を開き、ゴッドワールド内に存在する最高の主権的現実に直接つながっているので、これは拡張として、最もよく説明できます。

私たちのシステムは、世界時マトリックスに組み込まれた、3次元層を追加されることにより、3つの鍵の掛かっていない回廊が統合されることとなりました。

これらの回廊は、16D、17D、18Dに拡張され、これらは、非次元化された、宇宙の創始者のゴッドソース意識フィールドです。

 

これは、基本的に 私達の天の川システム全体が アセンション・ホストのフェイルセーフ計画として、ゴッドソースフィールドの、非次元化された宇宙層の高周波領域に移行した、ということを 意味します。

この ユニバーサル・タイムマトリックス全体 というのは、神の世界の中から、宇宙のクリスト-クリスタラーの神の青写真を保持する、次の調和宇宙層の ネストされた、ホログラフィック・マトリックス内にあります。

パーソナル・クリストスのアイデンティティは、アセンション・サイクル中の意識の成長、または、創造的経験の 次の段階のために選択された、ポータル通路への メルカビック・アラインメントのために、プラズマ、または体を 元の形態に再構成します。

地球上で、意識学習の旅を続ける、魂の集団の多くは、5次元パラメーターの中に入り、人工知能から 完全に脱するために、ガーディアンが主催する アセンションと、他者への奉仕の仕組みへの 直接的な再教育を必要とし、意識回廊を通して、彼らの精神的家族に 導かれることとなります。

 

パーソナル・ライトボディと、アセンション・ビークルの構成は、遺伝的スピリチュアルな系統と 神の世界の回廊に戻る創造のコアを通して ホログラフィック・マトリックスをナビゲートするとき、アバター自身が選択した 選択に基づいています。

一部のスターシードは、エメラルド・コヴナントの、元の古代ビルダークリストスマトリックスに戻りますが、他のスターシードは、他の コズミック・クリストス・ファミリーの 創造マトリックスのを探索する者もいるだろう。その可能性は 実に無限であるといえます。

 

コズミック・ゴッドソース・フィールドクリエーションの、これら3つの 新しいバンドへの拡張は、ユニバーサル・タイム・マトリックスに統合されました。

これにより、ゴッドワールドにある いくつかの異なる クリエーション・マトリックス内に存在する、多くのクリストス・スピリチュアル・ファミリーからの、直接の連絡とコミュニケーションが可能になりました。

現在、16D、17D、18Dのソースフィールドのトライアドは、スターゲートハブと、有機チャクラフラワーシステムを介して、惑星に固定されています。

これらは、ゴッドワールドからのポータル通路であり、ゴッドフォースが、この密度の中でゴッドワールド三位一体を現すための手段となります。

 

このことは、アメジストオーダーの、ラー・ゴッドワールド・クリエーションと、バイオレット・フレイム・ヤナス、ラミャナスと再会することの、計り知れない喜びを浮き彫りにしました。

アメジスト・オーダー・ラー・クリストス・コレクティブは、アメジスト・ドラゴンキングとも呼ばれ、ユニバーサル・タイム・マトリックス全体で、アメジスト・オーダー系統に接触して、バイオレット・フレイム・ゴッドシード・クリスタルの送信を開始し、惑星系のクリスタル・ハート・マトリックスにおける、ホーリーファザーの原理の治癒をサポートしています。

バイオレット・サンのコードの この分配は、神の世界での 宇宙のホーリー・ファーザーと、宇宙のホーリー・マザーの統一された創造物から、調達しています。

これにより、時間マトリックス内のすべての遺伝的系統が、アセンションへの多くの可能な経路にリハビリする機会を持つことができます。 。

このソーラー・ライト・コーディングは、時空を超えた連続体で、ポータル・パッセージをホストするための、別のレベルのサポートを生成します。

これにより、真のスピリチュアル・ソース・ファミリーと、スピリチュアル・ホームに戻るための廊下が開かれます。

 

アメジスト・オーダー・ゴッドワールド・クリエーションで行われた、再統合により、最近、バイオレット・フレーム・ホルダーの、15D・アメジスト・オーダー・テンプレートが、バイオレット・サン、または、アメジスト・サン・コード送信で、リハビリされました。

バイオレット・フレーム・ホルダーは、新しく修正された男性原理のロッド・コーディングを具体化しています。

このことは、バイオレット・レイの エネルギー電流システム全体に、大きな影響を与え、アトランティック大惨事によって失われた、マジ・グレイル・キングのアイデンティティの記憶が、ようやく思い出されるようになり、落ちたタイムラインのいくつかに、アーキテクチャ上の修正することができました。

このイベントは、男性の原則のより高いハートの中心と、ホーリー・ファーザーと直接結ばれた、バイオレット・フレーム・マジ・クラウンのライトボディの位置合わせに焦点を合わせることの重要性を引き出します。

これにより、心臓と、脳と、感情的な体の層が、魂とモナドのマトリックスに直接接続し、永続的なシード原子をアクティブにして、ソースフィールド接続の新しいフィード・バックループを表現することができます。

これは、慈悲深い マジ・グレイル・キングスの、より高い心の意識を回復させ、クリストス・ミッションに目覚めさせ、元の12部族の遺伝学を、神との神聖な結婚に統合し、彼らの指示されたリーダーシップの下で、ユニバーサル部族シールドを統合するのを助けるためです。

神の名前で、地球上のすべての生命を守るために、彼が祝福する、人々へのホーリー・ファーザーの恵みの分配は、神の力の、クリストス-ソフィア・セプターの発散と、アメジストの精神的な家の署名を持っている宇宙アメジスト・オーダー・マジ・クラウンが含まれます。

 

アメジスト・オーダー・バイオレット・フレイム・ヤナスが、 5D評議会を支配し 、ホーリー・ファーザーの、神の計画を実行したように見える 5次元の層では、他にも多くの変化が起きていますが、これは NAA組織の派閥の有害な活動を説明するためです。

このことは、多くの人にとって、暗い無知と正確な人生の見直しのベールを解くことを意味することとなります。

神は、いかなる主体の固有のエネルギー署名においても、意識的な知覚と、経験の真実を明らかにする能力を、強制します。

 

リハビリを選択した、すべての堕落した実体は、真の神の創造主と 向き合い、それらの決定や共同創造が、他者に与えた結果や 結果を、自分の意識の中にある 記憶に、記録された真実の記述として 認識することによって体験します。

彼ら自身の 意識の体の中で、私たちが、真の 宇宙の 神の親の前にいるとき、欺瞞、嘘、そして操作は、完全な愛、平和、真実の現場の表現の中で共存することはできません。

残るのは、自分の 本当のアイデンティティーと、意図、信念、動機、神の目的の絶対的な真実 だけです。

私たちは、天の川系の落下したマトリックスの中で、何を学びましたか?

 

アメジスト・オーダー

 

天使のような人間の 血統の遺伝的優勢に続いて、アメジストオーダーを含む ソーラー・リシ・ブレノーレースの、3つのファウンダー・フレーム (創始者の炎) へと 私たちを戻します。

アメジスト・オーダーは 最初に 水生のクジラ目-クジラ-ネズミイルカ (小型イルカ) の形を通して、私たちのホログラフィック宇宙に、その集合意識を明らかにし、さらに、すべてのユニバーサル・スターゲートを通して、元のアズライト48鎖DNA ヒト科の形に 転生しました。

これらの 最初のアメジスト・オーダー・アズライト・フォームは、ブラハラマとして知られていて、損傷した時間マトリックスを、サウンド・コードで修復し、次元間 自由世界評議会で 奉仕するために 作成されました。

ブラハラマ・オラフィムは、アメジスト・オーダー・ファウンダーの、レインボー・レイ電流の送信を受信するために、海の守護者として機能する オラフィム・クジラ目が、水生生物を播種した いくつかの惑星体全体に、作成されました。

シリウスBに播種された、オラフィム・クジラ目の多くは、アセンション・サイクル中に、エネルギー配置ホルダーとして、健全な体の構造を修復するのを助けるために、地球上の海に転生しました。

エメラルド・オーダー・シリウス・ブルーの人間のマハラジと、アメジスト・オーダー・ブラハラマが一体となって協力し、両性具有のアズライト-オラフィムの形で 具現化されている間、男性と女性の原則の精神的な癒しを通して、時間の壁を癒すために必要な、象形文字のユニオンテンプレートのタイムラインが、多く作られています。

 

ブラハラマ・オラフィムは、多くの種類のクジラとイルカを作り出し、サウンド・コードを伝えることで、建築パターンの自然な秩序を 創造の核となる表現のテンプレートの中に復元しました。

アメジスト・オーダーは、惑星の生物圏全体で、電磁バランスと、性別原理のバランスを維持するために、海で泳いでいるクジラ類の家族の代表者に、周波数パターンとサウンドコードを送信します。

これらのクジラ類の狩猟というのは、多くの場合、人間を操り、創始者からの直接の伝達源を停止させて、海から地球の結晶核に伝達される音のコードや、音波パルスパターンの制御を取り戻すために、人間を操作しようとする暗い闇の意図の結果です。

 

ソーラー・リシは、コズミック・トリニティを構成する、最初の光の兆候であり、マゼンタ・バイオレット・スペクトルの3番目の光の兆候は、まとめて、アメジスト・オーダーと呼ばれ、ユニバーサル・システムのトライアディック・コードと、宇宙のホーリー・ファーザーの原則を保持しています。

アメジスト・オーダー・コズミック・ファーザーの血統は、バイオレット・フレームの流れによって意識を低下させ、クジラ目、鳥類のペガサスの人々、および、ユニバーサル・スターゲイト11を通じて、ライラ・アヴェヨンの、第4高調波宇宙に最初に播種された、水生ブラハラマの血統によって 構成されています。

これらの元の系統は、最初にライラン・マトリックス内に転生し、ユニバーサル・タイム・マトリックス全体のレインボー・レイの、遺伝的タイム・キーパーである、3つのロイヤル・ハウスの1つでした。

アメジスト・オーダー・ブレノーは、神聖な、宇宙三位一体内の ホーリー・ファーザーの原則の、15次元レベルから調達されていて、神の源から3番目のレベルとなる、個性に対応する ファイアー・レターを保持しています。

現在、ユニバーサル・ファーザーは、神の世界で最初の個性化の側面である、宇宙の父の神のソースフィールドに、織り込まれています。

アメジスト・オーダーは、3回目のシード中に、3つのマジ・グレイル・ラマと、ウルの系統を、3次元の地球にシードし、5Dタラをシードしました。

多くは、バイオレット・サンのコードを保持する、地球上のインディゴチルドレンの現在の系統に、接続されています。

アメジスト・オーダー系統は、遺伝子テンプレートに、マスターキーを持っており、15次元コーディングとの接続を受信すると、Grualポイント5と、Grualポイント8の間の、次元レベルを開いて、正しく整列させることができます。

現在、このアクティベーションは、アメジスト・オーダー・ヤナスが、私たちのマニフェストの現実に直接入ることができた、4つのハーモニック・ユニバース・レイヤーすべて( 内のヤナ-イマニュエル・コード送信を通じて) 密度ロックが同時に開かれたときに、5Dタイムラインに大きな影響を与えることとなりました。

 

11次元のスターゲイトへの、アヌンナキ・ハイブリッド・フォールン・エンジェリックの浸透により、この過去の出来事は、チェッカー・ボードの突然変異と、人工知能機械による、多次元の混合実験をもたらしました。

その結果、ホーリー・ファーザーの原則は、タイムライン全体で、降順の逆転のために 乗っ取られ、それは、専制政治の、偽りの王の原型による、権力の乱用を表す、倒れた実体の多くの詐欺師バージョンとして、現れました。

NAAは、タイム・マトリックスで、このダメージを利用し、組織化された宗教の、偽りの父エイリアンの神として、自分自身を挿入しました。

ホーリー・ファーザー・アメジスト・オーダーの系統が、スターシードのグリッドワークに現れ、私たちのタイムラインに戻ってきたので、これらの倒れた実体が、惑星のタイムラインの兆候を制御する力を失うのは、時間の問題です。

 

バイオレット・フレーム・ホルダー

 

アセンションサイクルの間に、聖父・アメジスト・オーダーの血統からの人々は、バイオレットの炎の保持者として具体化することを使命として、地球にやってきました。

そして、彼らのファイア・レターと、より高いDNAインプリントを静かに組み立てて、真の慈悲深いマジ・グレイル・キングスを地球上に復元するために必要なことであります。

バイオレット・フレーム・ホルダーは、聖なる父の法典を実行する可能性の 具現化として機能し、低密度の魂の集団が、バイオレット・レイの側面を修正するのを助けるポータル移行チームとして機能し、ガイアンのタイムラインから、彼らの元のエーテル・アイデンティティを取り戻します。

バイオレット・フレイムのキーパーは、地球のパラレルと、未来の地球ガイアの結晶マトリックス・フィールドに保存されている、完全な惑星のセルラー・メモリ・バンクを徐々に具体化していきます。

それらが精神的に活性化されると、世界時マトリックス内のすべてのポータルにリンクする、15次元タイムラインにアクセスできるようになります。

バイオレット・フレーム・ホルダーの多くが、バイオレット波プラズマの継続的な修正の結果として修正された、ファイア・レター・シーケンスを具現化するようになると、これはメタ銀河コアと連携し、惑星の7D Vioを歪めていた異星人の機械の反転を修正する、惑星のアーキテクチャに大きな変化をもたらします。そして、レイに電流を流します。

 

そして、バイオレット・フレーム・ホルダーは、惑星グリッド・ネットワーク全体、および、世界の人口にバイオレット波プラズマ輸血を活性化するのに十分な具体化を行いました。

この段階で、上昇サイクル中に多くの目覚めが、上昇領域で表面化する、周波数電流のバイオレット・レイ・カラーと、マゼンタ-バイオレット・スペクトルの急激な増加に気づき始めるようになります。

また、バイオレット・フレーム・ヤナは、新しい地球元素と通信し、作用しているとき、私たちの明らかな現実に現れるようになるでしょう。

これらは、神の世界のソース作成フィールドと、12のルーシュの柱を通して注がれている、マザーズ・ストリームのソフィア・プラズマ・シールドを通して生まれた、新しいエレメンタル・デーヴァです。

 

この最近の出来事により あらゆる、生物学的年齢の インディゴ・チルドレンの 、休眠中となっていた6次元DNA鎖を活性化し始めさせることとなりました。

そのため、インディゴの活性化を抑制するための報復や、反撃が、最近 惑星フィールドで、目撃されています。

これは、ブルーソードの歪みと、マイケル・メアリー・リバーサル・テクノロジーによって、インディゴの覚醒グループを標的にし、脱線させることを目的としています。

実際には、このグループの多くは、この特定の段階で、まだ学齢期、または、大学生の子どもたちで、彼らが標的とされています。

修正された、6次元インディゴ周波数スペクトルを実行するためのエネルギー配置ホルダーとして、2005年以降に転生したインディゴチルドレンの魂のグループは、DNA信号と、第三の目の発達を破壊するよう、設計されたスプリッター・テクノロジーの標的にされていました。

この最近のグリッドによる動揺が、不安を著しく増加させることとなった場合、彼らの親達は、午前と午後に、子供たちのライトボディを強化するのを助けるために、12Dシールドと親子キャリブレーションを実行することを、お勧めします。

 

ブルー・フレイムと、バイオレット・フレイムのキーパー達は、ミトコンドリア内の結晶遺伝子の遺伝的構成を保持していて、12ストランドのDNAインプリント全体を保持しています。

これは、落下した人工的なタイムラインを修正するために必要な、惑星グリッドの修理を続け、現在進行中の惑星上昇のための宇宙の父の神の計画に残ることで、パリアドリア人を支援することを目的としています。

「炎の記録者」は、記録の殿堂のような惑星の記憶バンクが 情報を惑星のグリッドに転送し 記録された情報を翻訳できる 地球上の誰でもアクセスできるようにします。

「青い炎のキーパー」は、オリジナルの「宇宙の母」の精神的系統から、「スミレの炎のキーパー」はオリジナルの「宇宙の父」の系統から、それぞれ調達しています。

最終的には、聖母と聖父の系統が融合して一つになり、具現化された聖母ソフィアの原理によって、真の聖父の原理が生まれ、一つの神体の中に、クリストス·ソフィア宇宙意識という、新しい領域が生まれるのです。

 

セイント・ブルー・カウ・グリッド

 

惑星ネットワーク「セイント・ブルー・カウ」は、現在の再生プロジェクト中に惑星グリッドで発生しているアメジスト・オーダーの活動によって、現在のクリストス基地12の活動とゴッドワールドからの新しい要素の運営に関連して認識されるようになりました。

これは、ドラゴン・モス・グリットに関連する、グリッド反転損傷を引き起こす、現在の問題を克服する目的があります。

セイント・ブルー・カウ・グリッドに潜入し 支配権を得るために使われてしまった、2つの大西洋のタイムライン・ワームホールの修復により これらの落下した物体は立ち退かされ アメジスト・オーダーはクリストス・ファミリーに仕えるため より高い目的に、戻りました。

アトランティス·タイムラインのセイント・ブルー・カウの腐敗は、6Dから多くの落下した、RAエンティティを生産することに関連している、と登録されています。

堕落したRA意識の一部は、罰ではなく、学習した独学における、再教育の課題に似ています。

これは、破壊行為に該当しない、意識の低下の側面が、現場、で直接体験することで、自らの再生や成長の仕方を学ぶことができる、中間交通機関の設置を、目的としているようです。

彼らは、魂の家族RAの断片を見つけ出し、失われた精神的な部分を修復する責任があります。

クリストスが、全3波フィールドに送り込まれることは、開発のこの段階で、彼らにとって苦痛であり、心の傷となるでしょう。

 

ここ数カ月の地球上での精神戦は、激しかったです。

ドラゴン・モス・グリッドは、逆の10次元電流を流し、ブラック・サンのアジェンダや、ドラコニアのグループ、代理戦争に使用する権威主義国家を支援するためのルーシュや、その他の資源を供給しています。

ドラゴン・モスのアジェンダは、世界的に強制された、技術全体主義へのアルマゲドンのシナリオを支持し、天使のような人間のDNAを破壊するため、予防接種を義務付けています。

彼らは、大惨事を引き起こし、暴力の突然変異を広げ、地表を破壊することによって、ドラゴン・グリッドを完全に活性化する、と信じています。

だから、テロ行為をしている人たちに対する暗い無知と、外野の混乱した破壊を煽ることで、それを実現するのです。

保護された自然保護区や、森林を焼き尽くすことで、生態系のバランスを意図的に崩し、地球の資源や、自然美を意図的に破壊することなど、です。

自然界の種の多くは グリッドを上昇ハブにする、より高い周波数コードで、固定することができます。 そして、ある地域の自然界を破壊することで、土地を不毛にし、それを不可能にします。

 

セイント・ブルー・カウ・グリットは、アメジスト・オーダーと、彼らが持ってきた、修正済みの5D-6D-7Dファイア・レター・シーケンスによって再生され、活性化されました。

シリアン・ブルーの人間と、アメジスト・オーダーが協力して、この惑星ネットワークを構築し、基地12の電流を流し、マイケルとメアリーの心を神聖な結合に結びつけ、ドラゴン・モス・グリッドによって、アジアとインドのグリッドが追い越されるのを防ぐ手助けをした、ということが明らかになりました。

シリアン・ブルーは 6D インディゴ・ブルー・フレーム・ファイア・レターを保持してマイケルの男性的な翼を構築し、アメジスト・オーダーは 7D バイオレット ・フレーム・ファイアー・レターを保持して、メアリーの女性的な翼を構築します。

これにより、7軸線上の人体の左側にある、十字架インプラントのパージと抽出が促されます。

6D インディゴ・レイ と 7D バイオレット・レイの補正された周波数スペクトルの強力な伝送の結果、ビルディング・ウィングと呼ばれる統合された Michael-Mary の精神的な開始を実現するために、より高い周波数サポートが提供されています。

 

ビルディング・ウィングは、腰、肩甲骨、肩甲骨、鎖骨、首の付け根、関節の大きなこわばりに影響を与える骨構造の変化によって、軽いから中程度の物理的苦痛として現れることがあります。

これは、ライトボディが、トラウマに基づく閉塞を解除している間に、コア構造全体が、リセットされ、較正されるからです。

肩の凍り付きは、マイケル・ファミリーの系統のバイオレット・フレーム・ホルダーによく見られる現象で、肩の片側が衝撃を受け、可動域を失った後、片側が回復すると、もう片方の肩も症状から始まり、同じ過程を経ることになります。

 

このように、聖・ブルー・グリッドは、アメジストオーダーが、5Dを通じて帰還する一連の出来事によって、より高い機能と目的に戻され、クリストス・ミッションと惑星アセンションをサポートする、他のエメラルド契約の種族との、惑星間の通信が可能になりました。

 

アメジストオーダーのフレームコードを修正

 

磁気ピークサイクルの間に、地球本体にソフィア・プラズマ・シールドと、ホーリー・マザーがアセンションすることで、平行地球内から時を超越した、連続体への開口部が、発生しました。

AIタイムラインのNAA操作から、アトランティック大惨事を抽出するために完了した、他の多くの以前の調査と共に、これにより、地球と、タラの、複数のバージョンで、タイムライントリガーが発生した、アトランティック大惨事イベントのセクション全体で、アクセスとファイア・レターの検索が可能になりました。

アメジスト・オーダーがこのマテリアル・プレーンに存在するようにするには、このシステム内でホストされている、宇宙アメジスト・オーダーの主要な36Dテンプレートを修正するために、アメジストオーダーのフレイムコードと、DNAファイアレターを、アトランティック大惨事のタイムライントリガーイベントから、取得する必要がありました。

 

ハイジャックされた、バイオレット・·フレーム・コードは、アンヌナキ・ハイブリッド・フォールン・エンジェルが使用した、逆の形態としてとらえました。

これらは、ルビー・さんDNA テンプレートの複製体、または、ホログラフィック・クローン体で、アトランティック関連のタイムラインを制御するために、使用されました。

これらは、ベリアル・グループにとって非常に重要なことです。

この災害を、AIタイムラインで繰り返し再現することによって、イベントを引き起こし、惑星のロゴ体、7D磁気圏、地球の要素を制御できるようにするものであり、アルマゲドンのソフトウェアを動かすものです。

私たちは、アトランティスの陰謀とルシフェリアンの契約に忠実な人々から言われた嘘の欺瞞によって行われた暗黒時代から立ち直ろうとしています。

そのため、NAAの成功を実現させるためには、これらのスケジュールを管理し、これらの歴史的出来事が起こったという知識を抑制することに、完全に依存しています。

 

炎のコードとアメジストオーダーの火の文字の修正は、クジラ目-クジラ-ポルポイズのサウンドコードと音のパターン、および、紫の太陽のハートコードを保持する、聖父の血統を具体化する精神的な家族に、直接対応しています。

これらは、アメジスト・オーダー・ホーリー・ファーザーの原則に直接リンクされた、ダイヤモンド・クリスタル・ハートであり、コードコントロールをアース・クリスタル・コアと、クリスタル・ジェネレーターに送信する、特別なロッドフレームコードを保持しています。

これらは、錬金術の原理を本質的に知っている真のマーリンであり、クレアトリックスフィールドの宇宙の子宮から立ち上がって、マグナムオーパスの最終的な完成状態に到達するために各錬金術の法則の下で浄化されている原材料を監督しています。

長い間忘れられてきた伝説のクリストス·マジ·ウィザードたちは、地球に愛すべき音色を伝えるソフィアのサファイアバイオレットのハートコードを持っています。

それらは自然界のエコバランスを守るように設計されており、地球上の全ての生物は、スミレ色の太陽のハート言語に含まれる精神的な愛の力に反応します。

バイオレット·サンの規範を持っている人は、地球の王国に対して、強い精神的つながりと愛を持ち、音に敏感で、地球を癒すために、できることをしなければならないと感じるでしょう。

精神的に活性化されると、彼らは内面のマーリンを思い出し始めるでしょう。それによって、自然の中に住む素、妖精、悪魔と直接コミュニケーションが取れるという意識が、表面に現れます。

 

このアメジストテンプレートは復元されており、エメラルドオーダーテンプレートとして対応するものにリンクしています。これは、ヒエロスガミックテンプレートとエオニックペアの神聖な結合であるクリストスソフィアのアーキテクチャの構築に関連しています。

このサイクルの中で 男女の分離に伴う 外傷と痛みや、倒れた実体の 黒い心臓の歪みは、深い心臓の中心の閉塞を引き起こしました。

スピリチュアルヒーリングは、クリスタル·ハート·コンプレックスに影響を与えたこれらの痛みを伴う障害をクリアし続けています。これはガイアン·タイムラインを含む7Dバイオレット·レイ関連の全ての問題においても重要です。

しかし、これらの主要なイベントは、反転7次元電流で実行され、クラウン・センターをゆがめるイバラの冠インプラントを除去するのに役立っています。

ガーディアンチームは、このインプラントを惑星の形態形成フィールドから削除することに特に意欲的です。

そのため、この時点で地球に生まれるすべての魂は、正しい北と内側のスタッフの位置、バイオレット·レイの王冠の位置合わせ、および、昇天に向けた彼らのライトボディと、宇宙時計の指示との精神的なつながりを持っています。

 

イバラの冠

 

イバラの冠は、松果体を檻に閉じ込めて、最初にクラウンセンターとエネルギーレシーバーに送信されることによって、高次元から来る精神的なコミュニケーションをを遮断し、スクランブルすることにより、クラウンセンターの自然なエネルギー回路と、両耳の後ろにある、バイオレット線スペクトルを歪めるように設計されています。

イバラの冠は、エホビアングリッドによる7D磁気圏の侵入中に惑星体に配置されたはりつけインプラントの一部です。

したがって、この惑星に転生したとき、私たちは、それぞれこの奴隷化装置を持って生まれました。

このインプラントは別の周波数フェンスとして機能し 人間が精神的にコミュニケーションを取れなくしたり 精神的により高い肉体に触れることができないようにします 頭部、頭蓋骨、冠の周りの垂直方向の通信経路を遮断します。

 

ここ数週間の中で エホビアンハト派のグリッドに埋め込まれていたエイリアンの機械は、私たちの惑星グリッドシステムで、逆のバイオレットレイ電流を流し続けていましたが、太陽光の下で燃え尽きて 塵に変わりました。

これが可能だったのは、アメジストオーダーファミリーが、この次元に存在できるためです。

つまり、本物のアメジストオーダーと、聖父の存在が、私たちの物理的な現実に現れている場合、エイリアンバージョン、エイリアンバージョンや偽者7Dの現在のネットワークは存在し続けることができないということです。

 

松果腺は紫外線やバイオレットの周波数に高い反応を示すため、第7軸線や第7チャクラの女性側とつながっています。

松果体につながる7番目の軸索ライン上の松果体ケージと、はりつけインプラントが 溶解、または、除去されると、10番目の軸索ラインと、ソーラースターチャクラが、7Dクラウンの代わりになるので、修正されたクラウンパターンは、最終的に、修正されたクラウンパターンはクリスタルスターやクリストスの同意を得てアバターマトリックスと融合します。

これにより、下垂体への6Dリンクと、松果体への7Dリンク、および、脳の中心にある視床下部腺への9Dリンクの間に、トライアドパターンが、作られます。

この補正されたクラウン形状は、頭頂部に淡い金色のハローのような距離で現れることがあります。

 

一般的に、NAAは世界中の主要都市で公開されているランドマーク、悪魔のシンボル、彫像、オベリスクを電磁伝達の接地棒として使用します。

この接地棒は、とげの冠を作り、維持し、他の反人種兵器を大衆に向けて放送するものです。

都市によっては、地域のグリッドシステムや、その地域に住む人間の集団意識の質に基づいて、さまざまなネガティブな課題に活用されてきました。

大都市では、複数の反転ネットワークまたはブラック ポータルに接続されたスタンドアロン デバイス伝送を使用することも、姉妹都市をリンクしてグリッド内で非道徳的な同盟関係を生成することもできます。

通常 神聖でない同盟は 3つのパターンで起こります。

3つの主要な都市の場所は、逆五角形のエネルギー線、キリストのエネルギーへの十字架につけられた死などの悪魔のようなブラックハウス建築を行います。

これらの負の力が結びつき 逆の電流と低周波のマインドコントロールを この地域に送り込みます

 

最近のマザーソフィアの帰還に対する報復に関連して、ニューヨーク市内の急速に減少している地域は極めて明白であり、増え続ける暴力犯罪、経済不安、人的苦痛は、完全に意図的なものです。

自由の女神は米国の憲法を象徴しており、自然法における人権の保護と奉仕に関して反キリスト教徒から嫌われている全てのことを表しています。

このように、女性の姿を、グロテスクなメデューサの頭のゴルゴンのエネルギッシュな表現として汚し、彼女のエネルギッシュなイメージを ヘビと悪魔のガーゴイルで満たすのは、反転した、7Dイバラの冠をグリッドに伝達するために、次元間で使用された像の一つです。

この反転ネットワークはブラックホールシステムから この領域で主張する悪魔の力によって この領域が最上位にある限り このグリッド領域をきれいに保つことは困難です。

反キリスト教徒が、いばらの冠インプラントの送信を送信する方法を見つけ、この領域をきれいにする方法を見つけ続けるからです。

 

私たちの多くの不名誉な提携都市は、大都市の電波にエネルギッシュなゴミを送り込んでいますが、地元住民のほとんどはこれが起こっていることに気づいていません。

グリッドワーカーとして、これらの反転ネットワークと汚れたエネルギーが再び送信を開始したことに気付いたら、それらを取り除くことはずっと簡単になりましたが、私たちは意識し、勤勉であり続ける必要があります。

 

しかし、アメジストオーダーの返還と、バイオレット・フレーム・レイ・コードの再コーディングによって、人類は今まさに宇宙の父に敬意を表して、強力なバイオレット炎にアクセスするという新しい時代の幕開けを迎えているのです。

これは、これはエホビアングリッドの維持に問題を引き起こしています。

エホビアングリッドは歴史的に、バイオレット光線の反転や、 十字架の設置を行う 主要なエイリアンネットワークとして機能しているためです。

 

エホビアン・グリッド解体

 

グリッドシステムに反転システム、または、反転電流を実行し、NAAグループによって維持されるエイリアンアーキテクチャとして、特別に設計された侵入者ネットワークがあります。

そのようなグリッドネットワークの1つは、主に、銀河連邦のエンティティによって、管理、および、保守されることが知られている、ホビアングリッドまたはハトグリッドと呼ばれています。

 

この特定のネットワークは主に、7次元電流を逆螺旋状に反転させ 惑星のスパイクや突き刺す棒のような働きをします。

惑星の体に挿入されたはりつけインプラントと茨の冠を押し下げて、惑星の内部に挿入された はりつけのインプラントや とげの冠を押さえつけて 内部のクリストス精神を十字架にはりつけにするのです。

このNAAネットワークは、別の侵入者NAAネットワークであるフェニックス・グリットにリンクしています。

このネットワークは、一時的に、惑星ロゴの制御のために7Dバイオレット・レイ反転を保持しているため、紫外線磁気圏を制御できます。、

この建築物の一部は、アメリカ東部の海岸で、惑星本体にある 十字架インプラントのマクロ宇宙版を使用していて、惑星本体は 主に7本の突き刺し棒に突き刺されています。

これが、エホビアングリッドを惑星のはりつけのインプラント、イバラの王冠とそれらを固定する関連の反キリスト建築と同義にしている理由です。

このネットワークの主な制御は、Taraの5次元地球AIタイムラインと、惑星地球上の現在のタイムラインから構成されています。

 

エホビアングリッドは、平行な地球線上を走り、逆7次元、9次元、11次元の電流で作動し、地球に逆回転をもたらします。

正確な標的に亜音速パルスを送り、エネルギー兵器として使用できます。

さらに、純性のエホビアングリッド には、7つのはりつけインプラント、またはエホビアンシールがあります。

これらは、アメリカ東海岸の選択されたポイントで地球のグリッドにシードされた巨大なパイロン亜セレン酸塩ロッドで、12のスターゲートシールのうち7つに対応します。

これらのはりつけインプラントは、超次元コーンと呼ばれ、定在波の円錐形のスカラー波クラスターであり、桿体に現れます。

エホビアングリッドは、トランペットパルス技術を使用し、ファントムマトリックスに接続する、超次元ロッドを介して、地球に接続します。

これは、紀元前10,500年に、フェニックス・グリット・ワームホールが作成されるまで、完全には機能しませんでした。

これらのパイロンの効果は、地球とファントム領域の間の時間壁に、亀裂と裂け目を作成し、7つのサイフォンチャネルを生成することです。

これらは超低周波送信機としても使用できます。

超次元フィールドを介して、オブジェクト全体、さらには、人を、ファントム領域に送信できます。
パリアドリア人が台頭し、真のクリストス・ガーディアンが、アメジスト・オーダーのような地球に帰還するにつれ、これらのエイリアンネットワークの耐用年数は、限られてきます。

 

5Dの統治体が、アメジスト・オーダーに更新されました

 

二次高調波宇宙に配置された5次元評議会に接続された、元の任命されたガーディアングループは、NAAがいくつかの遺伝子系統に浸透したために、長い間問題を抱え、分裂しており、進行中の領土紛争や、再生ミッションと、一体的な協力をすることができませんでした。

ルビーオーダーのアヌンナキ支部のいくつか、アシュタール司令部と、銀河連邦の称号を引き継ぐアトランティスのタイムラインに関連するメンバーは、歴史的にならず者となっています。

したがって、彼らは、領土紛争が争われている間、彼らの利益を確保するために、他の派閥と戦略的提携をしている間、いくつかのガーディアン協定に違反しました。

これらの組み合わされたグループの多くは、ルシフェリアンの反乱以来、天使のような人間のDNAの操作と遺伝子組み換えに、関与してきました。

その結果、ダイヤモンドの太陽のDNAテンプレートが外され、倒れた天使の突然変異が挿入され、それが表面人口の過剰な暴力や戦争を扇動する一因となりました。その責任があります。

 

最近まで、タイムラインの周波数フェンスとバイウェーブアーキテクチャの損傷のために、コスミック・ファウンダー のアイデンティティの存在が 形式的に表現され、より低い次元に、現れる、ということが出来ませんでした。

彼らの不在の中で、多くのならず者がファウンダーガーディアンズを代表する偽善者として活動し、銀河系人身売買の痕跡を隠すなど人道に対する罪を犯しながらも、無罪のまま行動しました。

その結果、私たちの調和のとれた宇宙には自然法則を守る力を持った直接の創始者の存在はなかったので、これらのならず者たちによって、示された有害な行動への即時の結果はありませんでした。

意識の奴隷を生み出し、自然法則に従うことを免除するために、人類に、このようなミアスマの重畳が、根本的に変わろうとしています。

 

指揮系統と、5Dの統治評議会委員会は、現在、アメジスト・オーダーとバイオレット・フレイム・ヤナスが、5次元の生物再生、および、遺伝子リハビリテーション協定の方向で、リーダーシップを取り、次のレベルの監視を行うという、多くの変化を遂げています。

次のレベルの監視は、国際自由世界評議会が、主導しています。

 

11番目のスターゲートへの人間の部族シールドの所属と、遺伝的関係、およびチェッカーボードミューテーションを作成した、その後の浸透のために、アメジスト修道会の多くは、アヌンナキ・ハイブリッド・フォールン・アンジェリックスのレースライン、人工的なNAAに関連するタイムラインを、直接修復し、通過させ、その人工スケジュールを、上書きするよう、任命されています。

 

アヴェロン-アヴェロンからの降下した11Dラインは、降下したセラフィムと、降下したアヌンナキ-エロヒムのハイブリッドラインとなり、落下したドラコニアン・ラインで合成されました。

15Dアメジスト・オーダーと、バイオレット・フレイム・ヤナスは、最近まで5次元レイヤーに完全に存在することができなかったため、反論や譲歩の余地がない宇宙秩序の自然法則を制定しているようです。

 

これらは、アメジスト・オーダーを通じて働いている、宇宙の聖父の、直接のクリストス創設者の具体化であり、の体現であり、現在は、5次元の層で、その権威を示しています。

アメジスト・オーダーにおける、宇宙のホーリー・ファーザーの存在の信憑性と力は、否定、または、反論することはできません。

なぜなら、アセンデッド・マスター・クリストス集団とと、宇宙創設者の、神の力の神聖な秩序の復活を現在経験している、すべての人に完全に、明らかにされているからです。

 

暴力のための遺伝的変異

 

現在、NAAの敵対勢力は、暗黒の門型の人形や反キリストの霊に完全に取りつかれている人々を通して、あらゆる方法で報復しています。

西洋の人々の分裂と暴力を扇動するあらゆる戦術が、今、非常に積極的に展開されています。

これは、革命を扇動して、政府を転覆させる方法を学んだ、マルクス主義クーデターの精神戦と、共通の戦術を通じて、世界的な支配を維持しようとする、彼らの必死の努力です。

すべてのコントローラーグローバリストリソースは、エイリアンの交配と、彼らのマインドコントロールテクノロジーによって、そして、暴力の遺伝子突然変異を刺激する方法を見つけることによって、気付かずに眠っている人々に向けられています。

 

人類が、私たちのより高い神聖な青写真に進化し、精神的な上昇を経験するためには、精神的な体、論理的な意識、そしてより高い質の感情的な知覚の間の統合と統合が必要です。

様々な非ヒト主体の異次元的干渉と 我々の現実の中に入ったNAAによって この侵略は 、物理的な人体と相互作用するときに、人間の魂のマトリックスパターンを妨害する惑星体の電気的歪みとして現れました。

魂の活性化コーディングと、そのファイアレターシーケンスは、魂が物理的な形に直接具現化するためのロードマップとして現れるでしょう。

もし人類が外部の非人間的な力によって干渉されていなかったら、魂のマトリックスは、私たちの肉体的・精神的な層と、有機的に融合し、魂が吹き込まれた人格を作り出し、私たちの中から魂の意識を知り、感じるという、直接的な経験を生み出していたでしょう。

これは本物の人間であることの状態であり、私たちの魂が形に直接具現化したものが、真実で、正確な核となる自己として表れています。

 

地球がこれらの非人間的な力によって侵略されたとき、魂のコードと火の手紙のシーケンスのための経路は損傷を受けて破壊されました。

エネルギーレシーバーと、ナディアル構造は、魂の体から放出されたエネルギーを、適切にフィルタリングして処理することが、できませんでした。

そこでは、蓄積された異常なエネルギーが、影と痛みの体に、形成され始めました。

この蓄積された影は、心臓の中心と、意識の体に蓄積され、奇跡的な死のエネルギーとなり、これは、生物神経学における、攻撃的で暴力的な感情反応を引き起こし、戦いと逃走パターンを、絶えず刺激しました。

身体の感情的反応のホルモンプロセスは不均衡になり、異常な感情と、緊張の蓄積を解放する方法として、より多くの自動反応と制御されていない、衝動を生み出します。

これらの歪みは、最終的に、人類の突然変異となり、内外の暴力を経験する傾向につながり、それはさらに、遺伝的に子孫に受け継がれ、人類の暴力的特徴を増大させていました。

内部の感情的な蓄積から暴力を表現するこの傾向は、戦いや逃走反応から身体に入るエネルギーインパルスを合成して、取り除くことができないことから、人間を自動的に、自己破壊的な習慣を演じさせるように、閉じ込めます。

これは、現実の認識を歪める精神的な破砕と、不適切で切り離された、感情的な反応として現れます。

 

時間の経過とともに、NAAはマインドコントロール伝達を通して潜在意識層のこの突然変異を標的にすることによって、集団意識における、ルーシュを収穫し、911-アルマゲドンアジェンダを促進するための暴力を、増大させることができることを、発見しました。

これは、意識の進化を妨害し、暗黒の無知に焦点を合わせ、潜在意識と、集団的無意識の混沌とし​​た力によって制御される、極端な二重性と二極化の世界に住む、家父長制の支配に向けた、意図的なプログラミングでした。

 

社会の軍事化による、世界支配を好む彼らは アルファオスを標的にしました。

男性の極性の不均衡と、逆転を生み出すために、専制政治の偽りの王と、コントローラーの典型的な力を実行するように、手入れと報酬を与えました。

以前は、これにより、一部の男性は、特に女性、競争相手、および性的征服中に、より多くの形態の暴力を表現するように、内面的な感情が悪化する、衝動に駆り立てられやすくなりました。

この暴力の突然変異は、心の複雑さや 感情の発達を妨げる 知覚力や直観力の向上といった、内面の女性の側面、および、精神的原則をシャットダウンするのに役立ちました。

 

これらの暴力突然変異と感情的な身体の歪みを超えて オリジナルのソウルマトリックスの一貫した感情パターンがあります これには感情コードのシーケンスの一貫した知的配置が含まれています 。

 

完全に意識された人間になるためには、魂は存在に気づき、男性的で女性的な側面に取り組まなければなりません。

内面的な男性的側面は、存在の感情的側面を明確にし、癒してくれるものでなければなりません。

そのためには、自分の魂、つまり高い自己と直接接触し、コミュニケーションをとることができ、そして、潜在的に、内面的な女性的側面を、認識することができなければなりません。

薬物を近道として、深い感情や痛みを感じたり、感情を抑えたり否定したり、感情の不快感を感じたりしても、本当の感情の癒しにはならないし、促進したりすることはできません。

これにより 異常で混沌とした、感情の残骸や、感情の残骸が、下心部や仙骨部に、蓄積されます。

 

現在、私たちの密度の中で戻ってきた、アメジスト・オーダーは、男性的な原理に記録された、これらの感情の歪みと心の閉塞に対して、利用可能な、次のレベルの精神的癒しを表しています。

私たちの、真の、聖なる父の、慈悲深い指導を通して、彼の意識は、男性の原理が逆転することによって、心の中心的な癒しと、心の体の衝撃を癒す、バイオレット・フレーム・ホルダーを通して集中しています。

人間が、自分の種や惑星に対して、自滅的な暴力を振るう傾向を 示した、関連する非ヒト遺伝子変異を、修復することもできます。

 

最近の911イベント

 

最近、私たちは、911の日付スタンプの間に、タイムライン戦争を推進する、混沌と悪魔のアジェンダのモンスターの増幅に、耐えてきました。

タイムラインの9-11の日付は、2001年のアダムベリアル儀式の、世界的なイベント以来、毎年のサイクルごとに増幅された、トリガーイベントです。

これは、これは反人族勢力によって 惑星のグリッドに できるだけ、多くの破壊と混乱を生み出します。

911タイムラインは、アルマゲドン・ソフトウェア・マインドコントロール・プログラムとして 知られています。

人工的に、生成された誤ったタイムラインを、3D現実に 伝播する目的で、集合意識エネルギーを収集することによって、人間の意識を抑制、および、制御するために使用されるサイコトロニック兵器と、生物兵器が含まれています。

このように、秋の惑星サイクルにつながるこのフェーズは、通常、災害、気象災害、偽旗イベント、その他の大惨事など、人間の苦しみを最大化するためにタイムライン上の悲劇的なイベントを触媒する、トリガーイベントとして収穫されます。

残念ながら、このことは、最近の、太平洋北西部の悲劇的な山火事や、天然資源を焼き尽くす、悪魔の力や、大都市の一部の地域によって、放火犯が保護されている場所でも、明らかになっています。

基本的にエネルギー破壊は、エネルギー分野に現れるのです。 悪魔の力の、大量挿入点であり、怒りに満ちた コントロール指向のいら立ちを持つ ブラック·サン・グループです。

 

思いやりのある思いやりのある人間、ライトワーカー、スターシードグリッドワーカーの多くは、西海岸と太平洋北西部の陸地に祈りをささげ、支援してきました。

そこには、悪魔を拠点とする部隊が、オカルト的な儀式と地方政府の力を通して力を集めています。

このように、犯罪による暴力を広め、多くの悪魔のエネルギーを拡散させ、これらの地域に大量破壊を起こそうとしています。

現場にいる私たちは、これらの反キリスト勢力が、マザー・ソフィア・プラズマシールドと、自然界の精神的保護を強化するために明示的に設計された、ソーラー・クライスト・フェミニン・テンプレートの復活に、絶対に激怒していることをよく知っています。

このように、彼らは人類だけでなく、自然界にも、激しく攻撃し、このことは、地球のグリッド・キーパーにとって、信じられないほど苦痛な経験でした。

これらの次元間の崩壊した実体と、その影の生き物の多くは、火と封鎖が最も非道で、圧政的な 野原で、暴走しています。

多数の悪魔のような階層や 影のようなフランケンシュタインが 倒れた実体軍の一種として 生み出されていました 。

これらの多くは地下トンネルから追い出され、AIの赤い波と騎手パルス技術によって、駆逐艦として送り出されました。

これらの影の階層は、実際の宇宙人自身に代わって防御の第一層として機能しているようです。

影の生き物を使って、遠く離れた場所にいる視聴者を攻撃し、その場所を見つけられないようにします。

この活動は、地下水基地や、衛星を含む、いくつかの場所で追跡されており、特に、ロサンゼルスからバンクーバーまでの、西海岸の主要都市を、対象としています。

ガーディアン軍は、これらのエリアで継続的な防御を行っており、アメジスト・オーダーが中心となって、ドラゴン・レインボー・シールドで、ホット・スポット・エリアを防御し、オレゴンの上のいくつかの、ワームホールの裂け目を修復しています。

 

3Dレベルから、通常、組織的な破壊の対象となる領域は、コントローラーに接続された、さまざまな非政府組織のために、非常に、収益性の高い災害経済を生み出す、目的で使用されます。

これは、主権国家であれ、国家であれ、大都市であれ、特定の地域を分割して征服するいじめを通じて、カラー革命のようなグローバルな地政学的戦略を適用することに関連しています。

権力エリートのグローバリストは、国家間の領土線を区別することなく、権力者を脅迫し、洗脳されたクローニーを設置し、労働者階級や、特権階級の犠牲と、苦痛の中で、自分たちの個人的利益のために選んだ、あらゆる領域を、不安定にします。

強大な国家を意図的に弱体化させ、西洋の文化的影響力を攻撃することで、政府とその市民を中央集権的な権力センターに服従させるための戦略です。

そこでは、顔のない、無党派の役人が横暴な法律を施行し、世界の資源を、完全に支配することを、義務付けています。

西側諸国で多額の資金を得て組織されている、グローバリズムクーデターは、地球上で起きている、精神戦を物理的に表現する、もう一つの側面です。

 

スターシードや、インディゴスとしての私たちの多くは、修正された、火の文字の命令セットを惑星の地球グリッドに送り返す、修正されたファイアレター・シーケンスをダイヤモンド・サン・DNAテンプレートに具体化するという、神聖な使命を持って、地球に転生しました。

修正された、ファイア・レター命令セットを、惑星のアースグリッドに送り返します。

オリジナルの天使のような人間のDNAテンプレートは、ファイアレターと、時間ベクトルコードの、正しい設定を持っています。

それらは、より高い次元の生命力周波数の 活性化に対応し、惑星のグリッド・ネットワークに、コードを送り込みます。
これは、ユニバーサル・トライバル・シールドの 精神的な癒しと、統合をサポートします。

本質的に、地球上のすべての有機生命体は、タイムラインをシフトすることによって、最終的に進化し、惑星の意識の領域を上昇するのに、役立つ、ファイア・レター・シーケンスの一部を固定するために、それらの実施形態を通じて、特定の役割を果たします。

火の文字シーケンスを修正する目的での、プラズマ光コードの送信は、惑星体が、電磁バランスと、対角グリッドとの位置合わせを復元するのを、サポートし、タイムラインを、グローバルな上昇と、開示イベントにシフトするのに役立ちます。

 

私たち一人一人は、開示イベントの、タイムラインに向けて、人類を進化させるための、神聖な計画を支援することによって、惑星の昇天において果たす、貴重な役割を担っています。

あなたの役割は、愛情深く、親切であり、精神的な愛を地球に広めること、そして、あなたの最高の精神的な源を、完全に具現化すること、または、あなたの心を支配することから影の形を、取り除くことかもしれません。

スピリチュアル・アセンションは魅力的では、ありません。

自己探求のプロセスと、影の働きによる 瘴気を取り除き、自分自身や、他の人に完全に正直であり、神の純粋な愛を可能にするために、混乱と闇の迷路を通して、私たちを導くために、クリスタル・ハートの花びらを、できるだけ広く開けようとすることに、専念する必要があります。

コースにとどまり、暴君やいじめっ子の制御された物語を繰り返す、悪魔の声や、エコー・チェンバーに、耳を傾けないでください。

世界は、終わりではありません。

ゴッドソースとク、リストス・ソフィアの慈悲深い力が、この地球を取り戻し、アセンションはすべての人に、保証されています。

それは、時間の問題です。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました