スパイ衛星ダウン ディープステート 捕逮最後に 差し迫る?

スポンサーリンク
ディープステート
geralt / Pixabay
スポンサーリンク

スパイ衛星ダウン ディープステート 捕逮最後に 差し迫る?

ディビッドさんのブログが更新されました。とにかく密度が濃い記事です。全文紹介したかったのですが、すでに10000万文字越えした辺りで、序盤らしいことに気付きました。続きは時間の空いたときに、書きたいなと思います。

 

スポンサーリンク

スパイ衛星ダウン ディープステート 捕逮最後に 差し迫る?:驚くべき新ブリーフィング

 

スパイ衛星ダウン ディープステート 捕逮最後に

 

原文:https://divinecosmos.com/davids-blog/22005-stunning-new-briefings-spy-satellites-down-deep-state-arrests-finally-imminent

 

6人の内部関係者が、ディープステートのためのいくつかのスパイ衛星とコンピュータシステムが驚愕していることを確認しました。

これらのインサイダー情報源の間で、この大量殺戮的なグローバル主義主体に対するある種の主要な、目に見える行動が今すぐ迫っているという合意が広まりました。

少なくとも彼らが通信している公的な人物に関しては、これらのインサイダー・ソースのうちの3人は、現時点では私たちに話しているだけです。

これらの情報源の1つは、それぞれ最大8人の5つの異なる軍事ユニットの共有の知恵を伝えています。

現在無効になっている衛星のコードネームは、Snow White、Corona、Big Bird の順で、1桁または2桁の数字が続きます。

これらの秘密の衛星は、明らかにカバル/ニューワールド秩序/イルミナティ/ディープ・ステートの通信バックボーンでした。

 

このスパイ衛星の大量シャットダウンは、ディープステートが事前に予測することを封じ込め、迅速な行動の道を開く動きのように見えます。

これは、5万.701人の密封された起訴の釈放とその中の容疑者の逮捕の形で、来るかもしれません。

明らかな証拠によれば、これらの加害者は民間人の裁判ではなく軍の対象となることを示唆しています。つまり、手続きが10年または20年以上延期されることはありません。

これは私たちのすべてが、将来 私たちを感情的な傷跡にさらす可能性のあるデータダンプの前に、本当に考えて、今明らかにする必要があるものです。

 

最高レベルの犯罪者がDCで起訴される可能性が高いため、この大規模なイベントは、ニュルンベルク裁判に敬意を表してワシントントライアルと呼ばれることがあります。

これらの大量逮捕が最終的に差し迫っている可能性があります – この問題に関する11年間の報告後 – これはかなり長い間ここに書いた最も重要な記事かもしれません。

 

UPDATE、 PM 4:10 次の日:この記事では、19時間未満で100,000回の再生回数を記録しました。間違いなく注目を集めています。詳細はパート3の最後を参照してください。]

[ UPDATE II、午後7:36 次の日:Qはちょうど 何かとても大きなドロップを落とそうとしています。]

 

このサイトの1999年までのすべての日付

 

私たちの内部関係者は、2008年からこのウェブサイトで「大量逮捕」を予見しています。それらの同じ情報源は、今や最終的に差し迫っていると言っているグループの中にいます。

タイムスタンプの付いた記録で監査できる預言的な声明は、これらの逮捕を予測する直感的なデータは1999年に早くに導入されたことを示しています。

ワシントン裁判所はまた、我々の情報源が全面的に言っているように、余波での分類されたUFO関連の秘密の開示の道を開くかもしれません。

これが真実である場合は、余分なトイレットペーパーだけでなく、手元に緊急の食べ物や水を用意しておくことをお勧めします。それは重要なポイントです。

 

逮捕が行われると、期間中に最大2週間の一時的な停電や旅行中の凍結が生じることがあります。

あなたがこれを信じているか否かにかかわらず、同盟に感謝するか否かにかかわらず、この規模と範囲の出来事が本当に起こるという事実に目をくらませてはいけません。

 

この情報は間違いなく本物であると言うのではなく、私たちが収集した情報をあなたに提示し、あなた自身の結論を出すことができます。

確かに多くの「誤報」がありましたが、それは51,000人の告発者が無期限に本に座ることを意味するものではありません。

私は非常に悪いインターネットアクセスのある地域にいるにもかかわらず、これを書かなければならない緊急事態だと考えています。なぜ私はそのように感じるのでしょうか。

 

51,701シールド・インディケータ:9/11よりもはるかに大きな物語

 

9/11よりもかなり大きなイベントが来ていて、人々に警告する公的なプラットフォームを持っているという明確な兆候が複数ある場合は、それをしますか?

この記事は、その質問に対する私自身の答えを表しています。

2001年9月11日、2,996人が死亡しました。世界に揺れて、社会・政治的景観を永遠に変えて、6000人が負傷しました。戦争はイラクとアフガニスタンで宣言され、砂漠盾作戦の多国籍連合と戦いました。

米国のパトリオットの行為はアメリカの自由を妨げ、米国の空港は不吉な外観のボディ・スキャナーと侵略的なTSAのボディチェックで満たされました。

直接的な死傷者または傷害のいずれかとして、合計8,996人の命が9/11によって不可逆的に影響を受けました。

2018年8月31日現在、公式記録に基づく米国の裁判所制度における密封された告発の数は、驚くべき51,701件に上っています。

これは「偽のニュース」や「陰謀論」でもなく、文書化された政治的事実です。政府の司法データベースで容易に確認できます。

特定の年の通常の密封告発額は1000を少し上回っています。

 

民事訴訟ではない、軍事裁判所

 

これらの起訴の多くは、開封時に死刑を執行することがあります。これは私の個人的な勧告や欲望ではなく、利用可能な情報からの推論です。

Q Anonは、これらの判決が民事裁判所ではなく、軍事裁判所や裁判所の裁判所によって起訴されることを示しました。

公開される多くの犯罪の範囲は、人々に 吐き気を催させるような気持ちを与えるものとなるでしょう。

フリー・スピーチの抑制、ソーシャル・メディアの操作、意図的な「偽のニュース」の書き込みについての話がありますが、そこには何もありません。

いくつかの物語は、彼らが死刑の最低限の法的要件を超えて進む可能性があるほど恐ろしいものになります。

2018年9月6日にリリースされたDr. Michael Sallaの最新の記事には、これが大量の軍事試験であることが明白に示唆されているQ Anonデータから必見の分析が含まれています。

改正案は、2018年に軍事裁判所の手引書に渡され、他の法的手続きの中でこれを可能にしました。

 

Corey Goode氏の信頼できる内部関係者も、先週、軍事裁判所が形成されていると報告していて、州レベルの法務省と弁護士事務所と協力して作業することにしました。

 

私たちは本当にこれについて考える必要があります

 

私たちの知見は、新しいデータダンプが非常に差し迫っていると言っています。これは、いわゆるPizzagateドキュメントを含め、すでに見ているものよりはるかに悪い内容である可能性があります。

 

Q AnonはDECLASという言葉をDeclassifyという文字を最近議会に関する2つの謎めいた記事にし、暗闇に照らして光を照らす声明を述べることでこれを弄った1つの情報源です。

 

私は何年もかけて多くの夢を見てきました。私たちはすべてのディープ・ステート・オペラを悪魔にしてはならず、魔女の狩りにトーキーやピッチフォークを使ってはいけません。

9/11の出来事は、イラクとアフガニスタンに対する即時の、激しい、致命的な戦争のためのほぼ一方的な支援があったことをアメリカの公衆に深く傷つけました。

 

突然の大規模な、信じられないほど脅かされる新たなトラウマに襲われたときに、善良な人々が血友病の狂乱に巻き込まれるのは簡単です。

それで、私は、まず怒っている病気の情報を聞くために感情的に準備することが重要であると思います。

第二に、私たち全員が、集団として、告発されたことが何であれ、無期限に死刑執行猶予を支持しないように注意する必要があります。

これらが公表された軍事裁判であっても、ローマのコロッセオのように一人で死に至るすべての人が応援してくれることはないと思います。

 

1つの千年、7つの誕生日と20の時間は9月11日よりも大きい

 

51701密封された起訴のなんと、前例のない数で、この数は9/11 の死傷者数より17.25 倍大きいものです。

それはあなたが死傷者として逮捕を数える場合は、完全に1000、725パーセント9/11 よりも大きいイベントです。

9/11 で負傷した人々を含めたとしても、密封された起訴は9/11 によって影響を受けた生命の数よりまだ5.7 倍大きい-または 570% 多いでしょう。

 

機密解除される情報は、9/11に直面したよりもはるかに大きな攻撃と脅威のようなものになる可能性もあります。

この邪悪なグループは、ほとんどの人が最悪の悪夢で想像していたであろうよりもはるかに深く、社会の基本的な布地に浸透しました。

宿題(これらの情報を予習)をしていない場合、また最悪のものを信じたくない人にとって、真実を見いだすきと、ぎこちなく、眠れない状態に陥る可能性があり、自殺的なうつ病と怒りを覚えるでしょう。

 

これらはすべて考慮すべき重要なポイントです。

 

BIGGER THAN THE NUREMBERG TRIALS

 

ソ連のジョゼフ・スターリン大統領とルーズベルト大統領は、第二次世界大戦でナチスの残虐行為のために5万人のドイツ人将校を執行することについてのジョークを語った事は、皮肉な歴史的事実なのです。

1943年のテヘラン会議でのTriparteディナーミーティングでは、スターリンの当初の人物は50〜100,000人でした。その時、ルーズベルトは49,000人をそうすると冗談を言いました。

その後、ルーズヴェルトは1945年2月4日、ドイツ軍の5万人の執行官にスターリンが再びトーストを提案することを希望したと語りました。

しかし、第二次世界大戦後のナチスドイツ人裁判の総数は、最高レベルの犯罪者を抱えるニュルンベルクでわずか200でした。

別の1600人は、伝統的な軍事的正義のチャネルを通じて起訴されました。

それは、第二次世界大戦で驚くほどの戦闘機が敗北した後、ナチスの残虐行為全体に対して1800件の訴追を加えただけです。

 

51701人の密封された告発で、ワシントン試験は、第二次世界大戦後のナチス訴追よりも、ナチスの裁判よりも28.72倍、すなわち、2千、880%大きいものなのです。

統計的には、第二次世界大戦後にナチスが責任を負っていたものよりも3000%近く大きい、犯罪の範囲を想像してみてください。

これはシャドー第三次世界大戦であり、ほとんどの人々が想像することができない範囲で戦っているのです。

 

ワシントン・トライアルに呼び出すのはなぜですか?

 

Sallaの分析とGoodeのデータが示唆するように、これが起こると、米国の50州すべてに軍事裁判が行われる可能性が高いでしょう。

しかし、ワシントンDCで立法府と行政府の最高犯罪者が起訴されることも期待できます。

ソ連は、ベルリンのドイツ首都でナチスの裁判が行われるよう要求していました。

ニュルンベルクはナチスの誕生地であったため、ベルリンとは違って爆破の影響を受けていない大きな裁判所がありました。

この場合、爆破は行われておらず、議会など、DCの様々な建物で最高レベルの試行に十分なスペースがあるはずです。

 

したがって、誰がこのイベントが呼び出されるかを本当に予測することはできませんが、合理的に、ワシントン・トライアルとして知られるようになる可能性があります。

 

これらの出来事は強力なものになるでしょう…そして、パワーは責任を負わなければなりません

 

ワシントントライアルの名前は、また、ジョージワシントンが先導した、そして典型的な権力を担っている、独裁者に対する当初の革命の精神を体現しています。

 

私は犯罪者が正義に直面しているという考えを支持しています。私は、刑務所の文章をたくさん見て、単に死刑の巡回ドアではないことを願っています。

私たちがカンガルー裁判所の死刑執行機関を支援するならば、私たちは自分たちと離れようとしている加害者の行動を採用することなります。

ほとんどの場合、同盟は多くの懲役刑判決を予定しています。私たちの知人の一部は、この目的のためにグアタナモのような場所の拡張と改装について記述しています。

 

私はまた、英雄になる人に、恩赦を与える力を信じて、問題の深い根を明らかにするのを助けます。

誰かが本当に正しいことをしたいのであれば、それ以上の犯罪をしないように監視することで、比較的普通の生活に戻ることができるはずです。

 

Q Anonによって報告された多くの、多くの辞任と発砲は、すでにこの道を選んだ多数の人々を代表しているようです。

 

密封の銘柄とは何ですか?

 

多くの独立したジャーナリストは、封印された起訴が本当に何であるか、それがどういうものなのかを本当に理解することなく、このすぐに起こる叙事詩をカバーしています。

 

封鎖された起訴は、組織化された犯罪訴訟を起訴するためによく使われます。彼らは非常に深刻な刑事告発を表しています。

高いセキュリティは、これらの腐敗した組織の恐ろしい力が逮捕されてから、自分自身を防ぐために必要です。

 

犯罪カルテルのメンバーは、驚くような攻撃で、すべてがすぐに逮捕されるまで、複雑な操作が行われていることに気付かないのです。

 

個人的、ローカルな例

 

私自身の故郷では、1993年11月18日、ニューヨークのSchenectadyにある50人以上の麻薬ディーラーが、一晩中大規模で調整された作業で逮捕されました。

Schenectady County Community College の駐車場には、500人以上の巨大なグループが犬、警官車、ヘリコプターとともに数多く集まっていました。

日の出直前のちょっとした「朝」の時間帯に、彼らは最も眠っている間に全てを逮捕したのです。

 

この驚くべき出来事はニューヨークタイムズで以下のように扱われました。:

 

11/18/93:ストリートレベルに焦点を当てた薬物攻撃のシリーズ

 

Series of Drug Raids Focus on Street Level

 

警察当局は、早朝の一連の襲撃で、この街の住宅や通りに50人以上の薬物逮捕をしました。

州警察​​のトーマス・コンスタンティン教授は、「7人の州警察とスケネクタディ警察の約500人の警察官が、路上レベルのディーラーを大量に逮捕し、街の麻薬取引を阻止しようとしている」、と述べました。

「ニューヨーク市からのドラッグ・ディーラーの移住が増加しており、これらの都市には地元の人々が薬物摂取に関与しているため、これは悪化している」とコンスタンティン氏は語りました。

「2つのグループが集まっているので、暴力が多発している」と。

 

私の友人はこの中に直接関わっていました

 

SchenectadyのStockade 地区に住んでいた私の友人は、その夜に切り上げられ捕らえられた人々のいくつかを知っていました。

 

彼が薬をしなかったけれども、これらの人々は時折私の友人を訪ねました。彼は、非常に社交的な人でした。我々は、一緒にその夏、独立した音楽アルバムに取り組んでいました。

私たちの曲の1つは、ドラッグ・ディーラーの1人と出会い始め、友人に感情的支援のために走り続けていた、困った少女のことである、「She’s Driving Me Crazy」というロッカーと呼ばれるものでした。

「彼女はひどいメッセージを残し、電話で叫ぶ。彼女は今一日中ダイヤルしている。すごくこわい。一人であることを恐れている…。 Whoaa …。彼女は私を運転しているクレイジー!!! 」という歌詞が、含まれていました。

 

私は、ちょうど、1992年9月21日に、1年前に、すべての精神に変化をもたらす物質からまともになったところでした。

彼の家の外に駐車される車が大きい捜査に先立っている月に彼を見ていることを、私の友人は心配しました — そして、彼は正しかったです。

彼の薬物の友人たちは、これらの駐車した車を様々な場所で見て話をしていました。

曲の「彼女は私を狂わせている」という女性のインスピレーションは、彼女がこれらの気味悪い車を見ることからどれくらい怖がったか言い続けた誇大妄想的な人々の一つでした。

私たちが音楽に取り組んでいる間、私は駐車した車の1台を自分で観察しました。男はそれの中に静かに座って、無害に見えました。

 

あなたは思いがけない思いをし始めるでしょう

 

いくつかのばかげた理由のために、私の友人は、彼が雑草を吸っていなくても、その時クローゼットに2つのかわいいマリファナ植物を育てていた。

これらの同じ「友人」のうちのいくつかは、彼に種を与えて、それらを植物に成長させるように促しました。「楽しい」。

私はそれについてとても気分が悪かった。

その男があなたのためにそこにいたとしたら?

私の考えでは、考えられないことを考え始める方がいいでしょう。「たった今。」

私は、すぐに植物を収穫する必要があると彼に言いました。その日、私の助けを借りて、その日にしました。私はその後彼が葉で何をしたのか分かりません。

 

問題は、あなたが鉢植えの植物で逮捕された場合、警官は土壌のすべてと植物自体の重さを測るということです。

このように、二、三の小さな小さい苗木は、マリファナのポンドを含んでいる重罪レベルの麻薬捜査に速く変わることができます。-法律書に記録されてます。

 

あなたは、ハチドリを高くするのに十分ではないほどの “土壌雑草”の小さな袋を成長させるために、深刻な刑務所の時間を過ごすことになるかもしれません。

今日の世界では、大部分の州がさまざまな程度で合法化していますが、これは少し気味悪いように聞こえるかもしれませんが、当時は非常に深刻でした。

 

意思決定は可能です

 

私たちがアルバムを完成してからわずか3ヶ月後、大きな掃引が行われました。

信じられないほどの量の秘密の仕事は、何ヶ月もの間、この大量逮捕を起こすようになったのでした。私の友人は、「ディーラーのガールフレンド」と同様、一人で放置されることになりました。彼女の放棄への恐れが叶ったのです。

もし彼が私のアドバイスを聞いていなかったならば、彼は生命の良い部分を逮捕された状態から崩壊させた可能性があります。

この個人的な出来事は、なぜ、私がはるかに大きな大量逮捕を構想することに問題がないのか、という考えの一部となるのかもしれません。

 

これまでに未だ行われたことはありませんが、理論的には少なくとも可能です。

 

それは何百万ドルも…

 

例えば、うまく50人の武装した麻薬ディーラーを集めるために、8つの異なる警察境界から500人の役員を必要とするならば、5万人の犯人をつかまえるためには、50万人の人員が必要かもしれません。

さらにスケネクタディ・スティッキングは数時間で完了しました。

大量逮捕のために流出した計画は、9日、さらには2週間までかかる可能性があることを示しています。

 

これにより、同じチームの作業員が、比較的短時間の時間内に複数の場所を動く時間が与えられます。

1つではなく5日かかったとしましょう。その場合、50万人の代わりに10万人の人が必要になるだけです。

 

すでにこの目的のために位置づけられている巨大な秘密のチームについては、何年も前から高品質のブリーフィングを受けていることに留意してください。

 

彼らは生計を立てていて、服装で働いていますが、大部分の時間を過ごしてきたことは、これらの作業のための訓練です。

これには、入館する建物の正確なレイアウトと、どの部屋を対象にするかについての無数のドリルが含まれます。

これらのチームのセキュリティは絶対的なものです。彼らは非常に原因に対して専念しています。だからこそ、それに関する重要なリークはありませんでした。

 

これは確かに完了している可能性があります

 

70億人の人々、および多くの何百万の兵士が付いている惑星では国際的に、そのような操作は「不可能」であると推測すべきではありません。

それは確かにできます。スケネクタディに収束した様々な警察のように、国際的な共同運動の一環として、驚くべき量の秘密通信を行うだけです。

 

逮捕前の最後の段階では、敵の通信システムを切断する必要があります。それは8月30日の衛星でちょうど起こったことのようです。

再度、各ブリーフィング・ソースが第3部のこれらの新しい開発について述べた内容を詳しく説明します。

 

このブリーフィングは十分に一貫しており、たとえそれがなおもさらに遅れてしまったとしても、リスクを抱えてこれについて話す必要があると感じています。

これらの活動を行う人々にとって、人類の未来は危険にさらされており、地球を救うために、自分たちの生活を含めてすべてを危険にさらしています。

私はこれらの大量逮捕が必要であることに同意し、私たちが集団として、倫理的に遂行されることを確実にするのに役立つことをあなたに思い出させるでしょう。

 

密封された傷跡は秘密の陪審を必要とする

 

書籍に5万千の密封された告発がどれほど重要であるかを把握するために、いくつかの追加説明が必要です。

密封された起訴は、その機会に招集された秘密の大陪審によって作成されなければなりません。

私たちが見るように、これは小さな成果ではありません。

秘密の大陪審は証拠を聞き、情報によって確信した場合、被告人の係属中の逮捕のための密封命令を提出する。

開封されるまで、誰が注文に名前が付けられているのか誰も見ることができません。

この作業はすべて紙で行うことができるため、電子サーベイランスも機能しません。

同じ理由で、私はこれらの秘密の陪審員がSCIF(Sensitive Compartmented Information Facility)の部屋で開催されていると思います。

これらの部屋は、あらゆる種類の監視、衛星ベース、電子的またはその他の方法では完全に侵入不可能です。

 

彼らはアイデアを持っていません

 

この同じ理由で、カバールは、そのような起訴の中で、どんな種類の地獄がそれらを待っているのか全く分かりません。

「発見」プロセスは非常に荒くなり、一度に起こります。―したがって、大量の封印された起訴の性質。

同盟は昨年の逮捕を完全に準備していたが、新しい情報の豊富さが劇的に拡大されただけであるのです。

 

これについては、第3部を参照してください。

ハーヴェイ・ワインスタイン のような証人の一人は、何百もの新しく秘密の大陪審裁判と、封印された告発ではないにせよ、数十になる可能性のある誓いを与えることができることに留意してください。

 

weinstein_kazan

weinstein_kazan

 

ハリウッド記者がこれについて語ってくれたことは次のとおりです。

 

5/25:ワインスタインは、エリア・カザンを逮捕する: 彼は、彼らを裏切るつもりですか?

https://www.hollywoodreporter.com/news/harvey-weinstein-books-rodgers-hammerstein-elia-kazan-explained-1115007

有名な劇場や映画監督, カザンは、彼の映画の紳士の合意のための7度のオスカー候補でした。 ウォーターフロントに欲望という路面電車、 エデンとアメリカアメリカの東,、ウォーターフロントのための1955年、最高の監督オスカーを受賞。

しかし、後半には、ハリウッドブラックリスト時代、「カザン」は1952の国連アメリカの活動に下院委員会の前に呼ばれ、名前の命名によって協力的な証人となりました。彼はまた、リベラルサークルの pariah(のけ者) になりました….。

カザンが彼自身の経歴を保存するために名前を挙げて以来、彼は戦いなしで降りてくることはなく、彼と一緒に他の人も降りる準備ができていることを、前進する裁判の準備として、ウェインスタインは合図していますか?

 

以下は、こちらから

原文:驚くべき新しいブリーフィング:スパイ衛星がダウンし、深刻な国家逮捕は最後に切迫している?

 

その他

 

前回の、ディビッドさんの記事も注目度高かったのですが、今回の記事もかなり重要度高めです。

奥様に、突っ込まれたように、本当に一記事だけで小冊子作れそうなレベルの長さです。この話を聞いたとき、うなずきつつも、奥様と仲良くされていることが垣間見えて、良かった(^^)/と思いましたが…。

 

ワシントン裁判所はまた、我々の情報源が全面的に言っているように、余波での分類されたUFO関連の秘密の開示の道を開くかもしれません。

これが真実である場合は、余分なトイレットペーパーだけでなく、手元に緊急の食べ物や水を用意しておくことをお勧めします。それは重要なポイントです。

 

やっぱり、ある程度、水とか食糧とか、少し蓄えを用意した方がいいのかな。と、思ったのですが、cobraグループは、以前からそれについて説明していたかと思うのですが。

ディビッドさん達が、この話について、触れていた記憶が私の中にはなかったため、ちょっとびっくりしました。

 

cosmicdisclosureで説明されていたフルディスクロージャー説が浮上してきたということでしょうか?

sspグループの中では、情報full開示100年後派、今すぐfull開示派と分かれていたか、と思います。

 

序盤をを読む限りの意見のため、参考程度にしてもらえると嬉しいのですが、すぐfull開示が行われるストーリーが準備されている、と読むこともできそうなくらい大きな波が起こるのではないか?と感じ取りました。

どういう経緯で、パイプラインが切断されるのか?という辺り、cosmicdisclosure関連からの説明として詳しく知りたいかも(;’∀’)

…と、個人的欲求※のために、そう思いました。

(※絶対的に説明が重要であり必要という意味ではない、ということです。)

 

逮捕が行われると、期間中に最大2週間の一時的な停電や旅行中の凍結が生じることがあります。

あなたがこれを信じているか否かにかかわらず、同盟に感謝するか否かにかかわらず、この規模と範囲の出来事が本当に起こるという事実に目をくらませてはいけません。

 

そうこう言っているうちに、パイプライン切断される可能性も無きにしも非ず(;^ω^)。

なので、水などを買い足しておこうと思いました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました