RV / INTELLIGENCEALERT 「準備状況」 | インテル アラート

RV / INTELLIGENCEALERT 「準備状況」

スタート インテル アラート
Free-Photos / Pixabay

RV / INTELLIGENCEALERT 「準備状況」 2018年8月28日(水曜日) 日増しにGESARAが情報内にちりばめられることが増えてきました。昨日の情報でも取り扱っていたか?(ちょっと覚えていません)トランプ大統領率いる米国と、メキシコの二国間貿易協定とQFSの関連性等。

https://olive.99huku.com/olive/q-the-plan-nesara-2018—NESARA/GESARAについて過去記事で少し取り上げたことがありますので、一応リンク貼っておきます。

 

RV / INTELLIGENCEALERT 「準備状況」

 

RV / INTELLIGENCEALERT 「準備状況」

MemoryCatcher / Pixabay

 

 

RV/Intelligence Alert: “Ready Status” — 8/28/2018 01:58:00

 

Operation Disclosure

RV/INTELLIGENCE ALERT – August 28, 2018

(Disclaimer: The following is an overview of the current situation based on intelligence leaks received from several sources which may or may not accurate. Other confirmed sources may also be included in this overview.)

Trump’s new bilateral trade agreement between the U.S. and Mexico was a significant event related to the GCR.

Trump Announces U.S., Mexico Bilateral Trade Agreement, Gets Rid of NAFTA Name
Trump Announces U.S., Mexico Bilateral Trade Agreement, Gets Rid of NAFTA Name

According to sources, the trade agreement was Mexico’s consensus on the transition to the QFS.

Canada is next on the list.

Once Canada ratifies its participation in the deal, both countries would have consensus on the transition to the QFS.

Leftover Cabal influence and corruption still remains in Canada.

The Alliance are now focusing all efforts to bend Canada’s government to sign off on the deal.

All agreements being made are part of on-going global reforms to bring all nations to GESARA compliance.

Meanwhile, 24-48 hour notices for the RV continue to be given out to Tier 3 group leaders.

All Tiers are being kept on ready status as the RV could begin at any moment.

FOR MORE INFORMATION ABOUT THE RV/GCR VISIT:

Intel | Dinar Chronicles
Find all the latest updates on the Global Currency Reset here. Dinar Chronicles Blog page has all the greatest Dinar stories and rumors from all the major Dinar...

https://operationdisclosure.blogspot.com/2018/08/rvintelligence-alert-ready-status.html

 

RV /インテリジェンスアラート:「準備状況」 – 2018年8月28日

 

(免責事項:以下は、いくつかの情報源から受け取った情報漏えいに基づく現在の状況の概要であり、正確でない場合もあります。 トランプの米国とメキシコとの新たな二国間貿易協定は、GCRに関連した重要な出来事でした。)

 

https://www.investing.com/news/economy-news/trump-announces-us-mexico-bilateral-trade-agreement-gets-rid-of-nafta-name-1588069 

 

情報源によると、米国とメキシコの新たな二国間貿易協定は、QFSへの移行に関するコンセンサス(意見の一致・根回し)であるとの事です。

 

カナダは次にリストに載っています。

カナダがその取引への参加を批准すると、両国はQFSへの移行についてコンセンサスを得るでしょう。

 

カナダ

FrankWinkler / Pixabay

 

残ったカバールの影響と腐敗はまだカナダに残っています。

同盟は、現在、カナダ政府との契約締結に向けてあらゆる努力をしている。

 

すべての合意は、すべての国にGESARAの遵守をもたらすための、進行中の世界的改革の一部です。

その間、RVのための24-48時間の通知は、Tier 3のグループリーダーに引き続き与えられます。

RVがいつでも開始できるように、すべてのティアは準備状態に保たれています。

 

— RV / GCR訪問の詳細については:

http : //www.dinarchronicles.com/intel.html 

 


 

 

その他

 

この記事を書いている最中に、このツイートを見つけました。

 

「メキシコとカナダと一緒にワールドカップを開催する。」

唐突ともいえるこの発言。

 

今回のアラート情報を事前に読んでいなかったら、あまり気にもとめなかったかもしれません。この記事を家族に説明している最中、トランプ大統領のニュースが流れました。メキシコとカナダの貿易協定に関する話です。

「今、話していた内容だ。」と驚いていました。(; ・`д・´)…と。

 

コメント

  1. 名もなき覚醒者 より:

    hukuさんこんばんは。(^_^)
    しかし、また唐突な話ですねこれは。(^^;)メキシコ・カナダと共同で
    W杯を開催する予定なんですか…。
    しかも2026年。私は正直、イベント以降のそんな時期に
    オリンピックを含め世界的なスポーツの祭典は無いものと思っていましたので。
    ほら、hukuさんもご存知かと思いますが、スピリチュアルの話では
    2025年には「(次元上昇・アセンションの)機会の窓」が控えています。
    それがW杯が2026年って、機会の窓もとっくに過ぎてるし…(@_@;)
    私は個人的に、この機会の窓の事を便宜上「(三次元の)地球の使用期限」
    と考えています。つまり私達が三次元の地球に存続可能な猶予期間
    ということな訳ですね。
    どういう意味なのでしょうね、つまりトランプさん以下、居残り組の皆さんは
    存在してるかどうかも不明な世界でサッカーイベントを楽しむ予定なのですかね?

    うーむ…トランプさん、つくづく腹の内が読めませんねぇ。(-ω-;)

    • huku より:

      >名もなき覚醒者さんへ

      あぁ、ワールドカップ…。

      これ、このタイミングでこの話を切り出すのは、めちゃくちゃ不自然な事ですし、そう考えるとこの繋がり(米とメキシコとカナダの貿易協定)の後ろには争いではなく、もっと親しみあるフレンドリーな何かがあるという意味かな?と一般的に感じるのではないか、と思いますし、それが狙いのひとつですよね。

      もう一つは、このタイミングで貿易ではなくワールドカップという時期外れのキーワードを語るというのは、それ自体が意味を持たないことなので、違うことを指しているのだろうと思いました。

      どの記事か、ちょっと忘れちゃったんですが、トランプ大統領とプーチン大統領のときに渡したサッカーボールは、なんとかという意味だと誰かが言っていました。
      今回もサッカー繋がりですよね。サッカーボールに意味があるのか、ちょっと忘れちゃったんですが(;’∀’)

      このツイートの何時間も前に、今回のアラート情報が提供されているから、やっぱりここはQFS繋がりでいいかな、と深く考えることなく、そう思っちゃおーと思いました。

      はは…(;’∀’)

      • リピカ より:

        横から失礼します。
        プーチンがトランプにサッカーボールを渡す時に
        「コート」云々という言葉を出して渡したそうです。
        コートというと普通サッカーでは使いません。
        サッカーなら競技する場所をピッチやフィールドと表現します。

        では何故コートと表現したか?
        日本語ではコートですが、英語だと coat / court が考えられます。
        court だと裁判所という意味になります。

        つまり、サッカーボールには傍聴した機密情報が詰まっており、
        これをあなた(トランプ)に渡すから後は裁判所で有益に使ってくれ。

        という意味合いがあるのではないかと spiritual-light さんが解説していました。
        今は閉鎖されたので、読むことが出来ません。

        記憶の中から引っ張り出したので、細かい所は違うでしょうけど、そんな感じでした。

        • huku より:

          横から失礼します。
          プーチンがトランプにサッカーボールを渡す時に
          「コート」云々という言葉を出して渡したそうです。
          コートというと普通サッカーでは使いません。
          サッカーなら競技する場所をピッチやフィールドと表現します。

          では何故コートと表現したか?
          日本語ではコートですが、英語だと coat / court が考えられます。
          court だと裁判所という意味になります。

          つまり、サッカーボールには傍聴した機密情報が詰まっており、
          これをあなた(トランプ)に渡すから後は裁判所で有益に使ってくれ。

          ああ、ありがとうございます。
          そうか。
          すっきりしました!(^^)!

          あ、記事にリサさんの名前のないマケイン氏の画像入りツイートを貼り付けておきました。

          ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました