RV / INTELLIGENCE ALERT 「基礎」2018年11月15日

スポンサーリンク
インテル アラート
geralt / Pixabay
スポンサーリンク

RV / INTELLIGENCE ALERT 「基礎」2018年11月15日

フィアット金融システムが「死んだ」と宣言されると、新しい量子金融システム(QFS)が、世界中のすべての国で正式に採用されることになります。ー本文より、抜粋ー情報の感想など

 

スポンサーリンク

RV / INTELLIGENCE ALERT 「基礎」2018年11月15日

 

RV / INTELLIGENCE ALERT 「基礎」2018年11月15日

Pexels / Pixabay

 

RV/Intelligence Alert: "Foundation" -- November 15, 2018
People who are faint of heart, turn away NOW. This website contains top secret and classified information. See people exposed of fraud and crimes.

RV/Intelligence Alert: “Foundation” — November 15, 2018

 

Operation Disclosure

RV/INTELLIGENCE ALERT – November 15, 2018


(Disclaimer: The following is an overview of the current situation based on intelligence leaks received from several sources which may or may not accurate. Other confirmed sources may also be included in this overview.)

 

The foundation for the QFS is being geopolitically set.

Every structure must have a good foundation or it will fall.

Brexit was a geopolitical checkmate against the Cabal-influenced EU.

The Deep State tentacles in the U.S. are being untangled.

The corruption, crimes, and treason of the Deep State committed against the Republic of the united States of America will be exposed.

The Deep State is now doing everything they can to maintain control despite knowing they are doomed to fail.

The exposing of the Deep State will cause the integrity of the stock market to collapse rendering the fiat financial system “dead”.

Once the fiat financial system is declared “dead”, the new quantum financial system (QFS) will be officially adopted by all countries worldwide.

All countries have been undergoing reforms over the past few years to become GESARA compliant and QFS compatible.

The asset-backed USN is ready to go once the QFS is adopted.

The private currency redemption event (RV) is logistically ready to begin once the stock market collapses.

 

FOR MORE INFORMATION ABOUT THE RV/GCR VISIT:

Intel | Dinar Chronicles
Find all the latest updates on the Global Currency Reset here. Dinar Chronicles Blog page has all the greatest Dinar stories and rumors from all the major Dinar...

 

RV / INTELLIGENCE ALERT :「基礎」2018年11月15日

 

Foundation

dewikinanthi / Pixabay

 

操作の開示

RV /インテリジェンスアラート – 2018年11月15日

(免責事項:以下は、いくつかの情報源から受け取った情報漏えいに基づく現在の状況の概要であり、正確である場合もあれば、正確でない場合もあります。)

 

QFSの基盤は、地政学的に設定されています。

すべての構造は、良い基礎を持っていなければなりません。

 

Brexitは、カバールの影響を受けたEUに対する、地政学的なチェックメイトでした。

米国のディープ・ステートの触手は、解き放たれています。

米国の共和国に対する、ディープ・ステートの腐敗・犯罪・反逆が明らかになるでしょう。

 

ディープ・ステートは、彼ら自身が失敗する運命にあることを知っているにもかかわらず、コントロールを維持するためにできること全てをやっています。

ディープ・ステートを露出させることは、フィアット金融システムを「死んでしまう」ようにして、株式市場の完全性を崩壊させます。

フィアット金融システムが「死んだ」と宣言されると、新しい量子金融システム(QFS)が、世界中のすべての国で正式に採用されることになります。

 

ここ数年、GESARAに準拠し、QFSと互換性を持たせるために、すべての国が改革を進めています。

資産支援型USNは、QFSが採用されるとすぐに利用可能になります。

民間通貨償還イベント(RV)は、株式市場が崩壊すると、論理的に準備が整います。

 

RV / GCR訪問の詳細については:

Intel | Dinar Chronicles
Find all the latest updates on the Global Currency Reset here. Dinar Chronicles Blog page has all the greatest Dinar stories and rumors from all the major Dinar...

 

その他

 

計画の流れ

 

前回、同盟の惑星経済救済計画が、ベンさんによる情報源の報告レポートで、少し分かってきました。

↓↓↓ ↓↓↓

  • バチカンとP 2フリーメーソンは、選択された個人を通して、既存の国家に利用できる資金を作りたかったと、P 2の情報源は言いました。
  • 中国は、ワン・ベルト・ワン・ロード ( シルクロード経済ベルト、と21世紀の海のシルクロード )プログラムによって、既に仕事を始めています。
  • ペンタゴンと軍の産業複合体のホワイト・ハットは、彼らのNESARAとGESARAによる、世界的な通貨リセットアイデアを進めています。

GCRによる 共和国の復元 2018年11月15日

 

今まで謎だった部分がうっすら見えてきたため、見通しが立つというか、噂のレベルではないのだ、ということが分かりました。気がかりな点もいくつかあり、前回記事で書きましたが、見えない部分が分かってきたという点は、良かったと思います。

 

アンナさんの記事を思い出す

 

前回のアンナさんの記事を3件読ませていただき、アラート情報の謎めいた部分が理解できたという感じがしました。

先日、紹介させてもらいました、アンナさんの記事説明。抜粋。

↓↓↓ ↓↓↓

Kim は、古いアカウントを新技術に移行するだけで、本当に問題を一度に解決することができます。

非常に透明でユーザーフレンドリーで、しかもプライベートで、シームレスな、新しいコミュニケーションプラットフォームに、レコードを入れて、すべての銀行がそれを使用できるようにしてくれるようにします。

Kimの問題 石油 マネーシステムについての解説

 

アラートでは以前、「QFSはシームレスで移行できる」と説明していました。この辺りから、QSFを開発したのは、kimさんということになるかと思うのですが…。

フィレスワンさんは、こうコメントされてます。

↓↓↓ ↓↓↓

どうやら、Kim&COは、彼らの銀河の友人や家族と一緒に、独自の金融システムを作り出したようです。

GCRによる 共和国の復元 2018年11月13日

 

フィレスワンさんは、kimさんは独自の金融システムを作り出した、と書かれています。ですが「QSF」とは説明していません。

今回のアンナさんの記事とフィレスワンさんのコメントを照らし合わせてみると、「QSFは、kimさんが銀河系の友人と一緒に開発した」となるのではないかと思いました。

 

2018年6月26日のインテルアラート 「銀河系の支援」

 

過去のアラート情報に、「銀河系の話」を読んだはず。そう思い調べてみたところ、その記事が見つかりました。ということで、6月26日に更新されたアラート情報の抜粋を紹介します。

↓↓↓ ↓↓↓

 

新しい金融システムは、ハッキングすることはできません。この量子コンピュータは、秘密宇宙プログラムによって保護されている周回衛星に位置しています。量子技術は、慈悲深い銀河系によって提供されました。

新しい金融システムの目的は、カバールの腐敗、借用、銀行業界内での操作を終わらせることです。鍵は、破損した銀行口座が大きな利益を得ることを妨げる制限を実装することです。

GCR/RV Intel Alert for June 26, 2018 6

 

トータル的に考えてみた結果、やっぱり、QFSを開発したのは銀河系の友人とkimさんだと思いました。( 違っていた場合、ごめんなさい。真実を知りたい方は、ご自身で再度調べてください(;’∀’)汗)

 

QFSの開発サポートを行った銀河系はOne of One

 

kimさんの銀河系の友人は、One of One だと思いました。たまたま、QFSの説明している One of One の記事を紹介したことがあり、そう思いました。

こちらです。

↓↓↓ ↓↓↓

私たちは、コントローラ/監督者が、ソース真理やソースの愛など、ソース知覚に関する非線形性や不平等、意識の影響を受けていることを見る/感じる/知ることが、できます…。

私たちは、愛情を込めて設計され、実装されたQFSが、ソースの真理について何らかの形で失敗する可能性もありますが、すべての人にとってより良い経験に移行する手段になることもあります。

「再:QFSがどのように意図するか」 – One of One より

 

もしも、銀河系の支援で開発されたQFSを利用した場合?

 

「QFSを利用することによって銀河系の影響を受ける」といった内容が書かれています。しかも、「すべての人にとってより良い経験に移行する手段となる。」ということです。この関連性に気付いた私は、「あれこれ、プロジェクトについて心配する必要はないのかも」と思い始めました。

 

今回のアラート情報では、下記のように書かれていました。

 

 

ここ数年、GESARAに準拠し、QFSと互換性を持たせるために、すべての国が改革を進めています。

資産支援型USNは、QFSが採用されるとすぐに利用可能になります。

民間通貨償還イベント(RV)は、株式市場が崩壊すると、論理的に準備が整います。

 

いろいろ片付けなくてはいけない問題がありますが、今回のアラート情報で説明している通り、遅かれ早かれ、QFSに移行するのだと思いました。

 

新金融システムが、使えない本当の理由とは

 

最近になってから、QFSを移行させるために、数週間の時間が必要と情報に変化が。QFSはシームレスな移行が実現できるハズなのに、どうしてなのか。

ベンさんの説明通り「国のトップの意見がまとまらないため」なのかもしれません。ですが、アンナさんの話が濃厚かも、という気持ちもあります。

アンナさんが「新システムに移行できない理由」についてこんなことを書かれてます。

↓↓↓ ↓↓↓

だから、銀行用語では、Kim。移送システムを所有する人々は、古いJ.D.と同様にゲームをしているために、移民システム(銀行)を通って商品(お金)を移動することに対して、問題を抱えているのです。

Kimの問題 石油 マネーシステムについての解説

 

どちらも、ベンさんの説明も、アンナさんの説明も、ざっくり言えば、「思想・考え方などの相違」が原因ではないかと思いました。そして、突き詰めて考えていくと最終的な原因は、「物質的所有のあり方。」だと言えそうだ、と思いました。

 

なんでかな。

なんとなく、イエスのこの話が、ふと脳裏をよぎりました。

↓↓↓ ↓↓↓

「はっきり言っておく。金持ちが天の国に入るのは難しい。重ねて言うが、金持ちが神の国に入るよりも、らくだが針の穴を通る方がまだ易しい。」

新約聖書(マタイ19章16-26節)

 

イエスの話を、今回の件で当てはめて考えてみると。「お金持ちの人は思想を変えることが、らくだが針の穴を通るより難しい。」ということが言えそうだと思いました。見守っていきたいと思いました。そして、こういう時こそ、祈りがいいのかもしれない、と本気で思いました。

 

「みんなが、らくだの穴を通れるようになりますように。じゃなかった。みんなが、お金の概念の真相について気付き、手放せますように。」

コメント

タイトルとURLをコピーしました