Robert David Steele Simon Parkes Charlie Ward | ディープステート

Robert David Steele Simon Parkes Charlie Ward

Robert David Steele Simon Parkes Charlie Ward ディープステート

Robert David Steele Simon Parkes Charlie Ward 1月6日、議事堂の裏情報、この日のトランプ大統領とチームの動き、1月20日までに起こりうる出来事について、ロバート・デビッド・スティール、サイモン・パークス、チャーリー・ウォードが語る動画の文字おこしを日本語に直してみました。

 

Robert David Steele, Simon Parkes and Charlie Ward.

Robert David Steele, Simon Parkes and Charlie Ward.

 

要約:

  • ジョージ・ソロスとオバマの裏事情
  • 国会議事堂で起こった美しい罠
  • ソロス、ブラックオペレーション
  • カリフォルニアチーム
  • バチカン衛星
  • NATOのグラディオ作戦
  • 1月20日までに起こりえる予想

 

 

動画文字おこしを日本語に直してみました

 

ロバートによる3つの質問

 

ロバート:

でも2人は特に 私が皆さんに3つの質問をすることに 関係があると思います。

3つの質問は 昨日から28日間までの間に 起きたことです。

それぞれについて3つ目の質問をします。それから、29日後に就任する人について一言お答えしてもらいます。
チャーリー·ウォード、最初に、昨日起こったことについて話してください。

 

国会議事堂で起こった美しい罠

 

チャーリー:

昨日起こったことは、いくつかの理由で意図的に仕掛けられたものだと想像できる最も美しく計画された罠の一つでした。

なぜなら、ダイナミックに変化があったこと、そして、パズルの特定の部分が必要であり、いくつかの理由で意図的に設定されていたからです。

 

彼らは、腐敗した人々は、ソロス・ゲートオバマによって資金提供されていた、ということを知っていました。

堕落した多くの人々は、クリントン財団があるかどうかを知っていましたが、実際にはそれがどこから来ているのか、ということをを正確に知りたかったのです。

そしてそれは、バチカンに他ならなかった、ということがわかったので、彼らは、罠を美しく設定したのでした。

 

サイモンの雷鳴を半分盗んでいる

 

しかし彼らはそれの道を見つけたいと思っていたので、サイモンの雷鳴を半分盗んでいる のです。

なぜなら、私が何を言おうとしているのかを彼が確認してきたからです。サイモンはその部分について詳しく知っているのに、トラップが仕掛けられているからです。

 

国会議事堂の襲撃

 

彼らは、昨日設定されたもう一つの罠に陥りました。絶対的だったのは、彼らが、そこに入ったとき、国会議事堂を襲ったときでした。もちろん、トランプ支持者全員平和的でした。

彼らは押しかけていましたが、アンティファのグループが入ってきただけでなく、とても積極的なトランプサポーターのグループもいて、彼らが建物にいる間に 何台かのラップトップを手に入れることができたです。

 

ナンシーペロシが置き忘れたもの

 

証拠の船積みがある建物の中から、ナンシー・ペロシが急いで立ち去ったため、彼女は、それを置き去りにしました。

ええと、非常にありがたいことに、彼のチームと一緒に、ドナルド・トランプがいました。彼のチームは、今、机の上に置いたばかりのラップトップを12台ほど、持っています。

 

カラー革命のブラックオペレーション

 

ロバート:

驚くべきことに、私がある情報源から聞いたことを1つ付け加えましょう。 ジョージ・ソロスによる、イングランド銀行襲撃は、カラー革命における王冠の代理人として、ソロスに全額資金を提供することを目的とした、意図的なブラック作戦でした。

文化的マルクス主義は、ジョージ・ソロスがアメリカ合衆国への裏切り者であると考えるだけではありません。

しかし、私は、イギリスが最高レベルとサイモンが、これらすべての真後ろにあると考えていて、Mi6の全員の90人が、彼を死ぬほど愛しているのは悪いシステムに閉じ込められた良い人である、ということに同意しました。承知しました。

サイモン、昨日何が起こったのかを3分でお願いします。27分かかるところを3分で凝縮できれば、それは素晴らしいことです。なぜなら、今日の投稿のトップアイテムにしたことを光栄に思っているからです。

 

カリフォルニアのチーム

 

サイモン:

3分…いいですよ。 (笑)

私が覚えている覚えている重要なポイントは カリフォルニアの主要道路の上に トランプと書かれた巨大な道標が カリフォルニアにあったことです。

木の十字架を作って運んだのと同じチームです。

チャーリーが言うように、暴力を引き起こすのではなく、民主党が持っていたこれらのラップトップが、彼らに与えられているので、情報を得るために、そこに置かれた特殊作戦チームがありました。

それらはすべて同じで、独自のコード番号が含まれています。

それがそれでした。実際、ナンシー・ペロシのオフィスのドアにも、そこに走り書きが書かれていたので、そこには多くの気晴らしがありました。

 

殺された人たち

 

殺された人々がいることを私は確信していません。ええ、殺されました。それがブラックハット作戦であろうとホワイト作戦であろうと、全体で多くの問題が起こっています。

 

クリスマスの工作

 

クリスマスの日は、イタリア政府の理解によるものでした。レオナルド・ダ・ヴィンチにちなんで名付けられた多くの衛星を使用しています。

少なくともバチカンにリースされているもので、言い換えれば、それらは、イタリアの傘下にありますが、実際には、バチカンによって運営されているものです。これは、暗号化された情報をリアルタイムで世界中に移動させる方法でした。

 

イタリアが北大西洋条約機構のメンバー

 

そして難しいと思う部分は、イタリアが北大西洋条約機構のメンバーである、ということです。

今、それを理解していない人々にとって、これを行う同盟国を想像することは、ほとんど不可能です。ですから、それが、ロシア、または、中国であるかどうかは関係ありません。

 

ゲームは、完全に変えられたのですが、これは、イタリア政府が倒れる可能性があります。それは銀行業にも関係しているので、チャーリーが言ったすべてのことを私は完全に同意します。昨夜の操作も、実際にはチャーリーを追加するだけで、すべての法的オプションを試す必要がありました。

 

1月6日、トランプの行方

誰もが振り返って、トランプについて上手く話すことができないようにするため、すべての合法的なことこれをしなかったか、あなたはそれをしませんでした。ええと…、私はトランプがテキサスに行って、ええとコマンドポストの1つに行ったことを知っています。

 

今、何時か教えてくれますか?過去5時間、または、6時間の私たちの時間の5時に、何が起こるかを決定するために、その基地で、非連絡会議がありました。

 

NATOのグラディオ作戦

 

ロバート:

それは次の質問につながりますが、チャーリーが勝った賭けにも介入させてください。

 

ある時、私はシンシア・マッキンニーにインタビューして、これが、NATOのグラディオ作戦であったことについて、話し合っています。英国が全額出資する秘密工作です。

 

ドイツとフランスが、共謀していたのです。これは巨大なものあり、軍産複合体は、少なくとも、シンシアが言うには、NATOを前線として使用し、大統領を倒すものであるということでした。

了解しました。

 

さて、今回、2番目の質問です。今から1月20日までの間に何が起こるかを3分以内に最初にサイモンに答えてもらいたいと思います。

 

今から1月20日までの間に何が起こるか

サイモン:

もし同じ人々が、大統領としてトランプを立たせることを確信したとしたらどうでしょう。彼らが、約束を守り、彼らが、トランプを裏切らないならば、大統領命令が出され、戒厳令が発令されて、逮捕が起こり、トランプ大統領はさらに4年間リセットされます。

3分以内に話しました。

 

ロバート:

そうですね 皆さんに言わせてください。 私はこの2人を男性として崇拝しています。

あなたは、絶対に彼らについて行くべきです。 そして、彼らのyoutubeではなく、ビットショットを埋め込むべきです。

いつの日か、YouTubeが灰色になるので、ceoが私の個人的な友人であるビットシュートは、もし人々がお金を投資する場所を探している場合、その周りに、Web3.0を構築する可能性があります。

 

チャーリー、サイモンが私の3番目の質問に対する答えを明らかにしたので、あなたの最後の言葉で、最後の3分間で締めくくりたいと思います。

 

ドナルド・トランプの4つのエース

 

チャーリー:

非常に単純に、ドナルド・トランプは、パックに4つのエースを持っていますが、彼は、まだプレイしていないピッチカードが、ほとんど残っています。

彼は必要はありませんでした。

そして私が彼のパックの4つのエースについて話すとき、彼は必要に応じて保険の反乱法を持っています。彼はまた、軍隊も持っています。

 

人々が見落としているものというのは、生物的な戦争が戦争が始まった、という事実で、それは人道に対する罪です。だから、彼は自分が行動できる、根っこを重くする多くのものを持っていて、ルーツになりうるのです。

 

それが彼は今日、彼のチームと一緒に時間を割いて、解決するための最善の方法を考えています。

彼はおそらく彼が持っている彼のチームと一緒に座っているでしょう。彼の手に、エースカードの4つか、5つか、6つのオプションがあり、彼はどれを選ぶべきかよくわかりません。

彼は、彼らを苦しめます。

 

まだ知られていないことが、公の知識となるでしょう。公の知識というのは、小児性愛や、人道に対する罪で脅迫された政治家に関係する恐喝の量についてです。

これは今後20日以内に発表されることです。 20日以内にお知らせします。正しいことをしたいと思っている人はいるでしょうが もっと良い言葉がないので、ボトルもボロも持っていません。

 

ディープ・ステートシリーズのソドミー

 

ロバート:

私たちが、小児性愛と帝国の悪魔で4冊目の本を出版したことを、皆さんに指摘させてください。

ディープ・ステートシリーズのソドミーは、名前をタグ付けできるクラウドを使用していて、pedoempire.orgで、すべて、オンラインで無料です。

そして、本日デザインし出版された第4巻は、北米に関するものになります。

 

チャーリー:

ええ。

 

ロバート:

私は、このように計画したことはありませんが、これは、私たちが映画を作る、大統領のエースの一つとなります。

最後に、お二人に神の祝福を申し上げます。

私は、世界があなたたちをその中にいるためにより良い場所であり、あなたたちを知ることを光栄に思います。

 

MI5よりも、MI6の方が

チャーリー:

少なくともイギリスには、いい人が二人いますか?

 

サイモン:

素晴らしいことです。問題は、MI5よりも、MI6の方が正しいです。それが私の見解です。

聞いてください。お二人とお話しできて光栄です。

 

ロバート:

素晴らしいです。そして、MI5のあなたの仲間に、殺人の罪でこれ以上市民を構成してほしくないと伝えてください。

さて、クリス・フォガティと彼らが彼にしたことに私は腹が立ちました。私はそのようなことを、二度と見たくありません。

しかし、私はイギリスで17世紀に戻った英語が大好きです。両方の国を元に戻したい。お元気でお過ごしください。

 

さようなら

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました