GCRによる共和国の復元:2018年8月22日の更新

スポンサーリンク
CGRによる共和国
Comfreak / Pixabay
スポンサーリンク

GCRによる共和国の復元:2018年8月22日の更新 

今回は、QFS(量子金融システム)が今後どのような形で一般市民につながっていくか、という今までよりも具体的な内容が盛り込まれていました。また、インテル情報が表にでない理由も説明されています。

 

スポンサーリンク

GCRによる共和国の復元:2018年8月22日の更新

 

GCRによる共和国の復元:2018年8月22日の更新 

WikiImages / Pixabay

 

GCRによる共和国の復元:2018年8月22日の更新

8/22/2018 12:49:00 AM

 

コンパイルされた8月22日12:01 am ESTジュディ・バイントン

 

MSW、LCSW、ret。最高経営責任者(CEO)、児童虐待の復旧、著者、「20の二人の顔」、バイトンの前それは悪魔のカバ―ルに関するニュースの記事CIAとバチカンが主催する国際的な小児愛人

Ring: http://beforeitsnews.com/contributor/pages/243/590/stories.html

出典:ディナールクロニクルズ

 

以下は、インターネットからの情報の要約です。それが有効であるかどうかを決めるのは個々の読者の責任です。忍耐は美しい徳行です。徳を持つことは、良い道徳的存在の兆候です。良い道徳的存在は悪を克服し、世界を変える力を持っています。

 

A. 2018年8月21日ビッグコール、ブルース

 

コール

alles / Pixabay

 

Thebigcall.net: 712-770-4016 pin 123456# 712- 770-4014

 

1 .大部分のインテルソースは現在裁判所の)発表禁止命令、非開示契約(NDA)の下にあったためか、静かに保つように言われました。

2.ディナールは良いレートで出てきて、価値が上がるでしょう。 2012年には、いくつかの取引セッションの後に16ドルを維持する可能性があると述べました。

3. ZimとDongの両方のレートは、私たちが思っていたよりも優れていました。

4.通貨がゼロになることはありませんでした。

5.ジム・ボンドは現在通貨であり、金に裏打ちされています。私たちはそれを額面で償還することができました。

6.リードバンクであるHSBCは、新しいクアンタム・ファイナンシャル・バンキング・システムが前進することは非常に肯定的だと述べた。私たちは私たちの資金を担当することになります – それは銀行の資金ではありませんでした。

7.私たちの資金は保険金を支払うことができないほど多く、「オフブック?)」口座に入り、米国財務省の口座に保管され、安全になりました。

8.あなたが償還前に誰かに通貨を与えた場合、その時点で何が価値あるものであったかを示す公証等を提出する必要があります(税務目的のため)。あなたは通貨を与えた人に公証等のコピーを渡して、あなた自身のためにもそのコピーを保持するべきです。

9.あなたのお金は償還センターを出る前に、あなたのお金は骨格となる信託に入れられます。その信託は、あなたの信託口座に1-2ヶ月以内に修正/変更される必要があります。

10.物事は本当に西側に移動していました。我々は資金で活発な口座を見ました。

11.ブルースは、次の日か2日と今週のうちに私たIQUID※になる、と信じていました。彼は時間を確保することができたものの、それを出すことはできませんでした。

 

※LIQUIDを検索したところ、このような内容が書かれた記事を見つけましたが???違うかもしれません。

LIQUID KYCは、当社がこれまで開発してきた画像解析・機械学習を用いた認証技術をベースとして、犯収法施行規則の改正案に準拠したオンラインで完結する本人確認サービスです(なお、KYCとは、「Know Your Customer」を意味します)。

住信SBIネット銀行との間で、オンラインで本人確認を完結する「LIQUID eKYC」の導入検討を開始 | 株式会社Liquid

 

B. 2018年8月21日午後11時3分EST Intel Update、Tilton:

 

 “We are Counting Down” – Philip Tilton Intel Update 8-21-18

 

1.プラットフォームは、今日流動性を与えました。 8月21日。

2.給与計算は水曜日にのみ移動できます。 8月22日午前10時、米国東部標準時間。

3.それから、それは私たちに達するまですべてを始めるでしょう。

4.政府は8月27日まですべての管理者に支払うことを望んでいます。

 

C. 8月21日2018 11:26 am ESTインテルアラート:オペレーションの開示:GCR / RV 

 

RV / INTELLIGENCE ALERT 三部作 2018年8月21日

 

1.西側諸国は、世界経済を財政的に支配する主要プラットフォームとしての役割を果たすためにカバルによって使用されてきました。

BRICS(東部)は、2006年に設立され、世界経済に対して西洋(カバール)の支配力を排除するために、指定的かつ経済的にカバールに対抗し始めました。

3.西洋諸国から東欧諸国への富の移転は急速に進んでいました。ステージは新しい量子金融システム(QFS)の導入を予定していました。

4. QFSの案内は、RVから始まります。

5.この叙事詩三部作の最初の映画が始まり、前列の座席がありました。

‘ショーをお楽しみください。 Q ‘

 

D. 2021年8月21日午前11時26分EST Intel Update、Tilton:

 

 

 “Last Financial Report Activated” – Philip Tilton Intel Update 8-21-18

 

1.Tilton、日曜日にメールしてください。 8月19日 午後9時36分EST:最後の財務報告が有効になりました。 8月20日 月曜日の時点で収益を受け取りました。

2.償還弁護士は次のように述べています。すべては、リノ、チューリッヒ、香港、ボゴタ、中東、アフリカの各地域と大陸から完全に調整され、発注されました。リストは順序付けされており、ギャップはありませんでした。

3.この情報は2時間前からのものでした(火曜日8月21日午前9時26分、米国東部標準時)。

一人の人物が、アメリカ合衆国から私のグループを呼んで、私のパートナーに状況について話しました。

実際にこの情報を直接使って、私たちは準備ができている必要があります。

4.すべてが確信的に始まりました。すべてのZIM支払いは、2018年9月までに完了する必要があります。

 

E. 8月20日1018 8:16 pm EST QAnon、Sierra:新しいQ Anon投稿の説明

 

Q anon 8/19/18 "Showtime"

 

1. SpaceShot76は、トランプ大統領が2019年1月1日(12’12 “)に発効する国家緊急事態を呼びかける理由を要約しています。

「腐敗は非常に広範囲にわたるので、彼は状況を処理するために国家非常事態を呼び出すために必要でした。その腐敗はとても悪ひどいもので、制御できなかったのですが、彼らはそれが理解できていないため、彼らが物事を扱う方法において、いくつかのものを書き直す必要がありました。前に見たことがありません。」

2. 「全体の記事は、家(議会)の人々の大半は別の特別な弁護士をしたいと言っています。 彼らはミューラーが良い仕事をしているとは思っていません。 フーバーは、インスペクターホロヴィッツと470のスタッフと協力しています。 特別検察官の力と監察長官の力を組み合わせることで、フーバーは米国内のどこでも壮大な陪審員を招集する力を持っています。 彼はまた、連邦検事です。」

3.「 基本的にフーバーとホロヴィッツは、特別な弁護士のほんのわずかな時間で、私たちのどこでも複数の起訴を行う能力を持っています。トランプ大統領と同盟チームは、完全な支配の元で計画をします。」

4. 「セス・リッチが救急車で病院に到着したほぼ同時に、民主党の2人の上位のメンバーが病院にいました。これらの人々は名乗り出るために1週間与えらられましたが、彼らはそうしませんでした。彼らは、現在名を挙げられました:元民主党トップのドナ・ブレイジルと現在のワシントンDC ミューリエル・バウザーです。」

5.「このポストは、関係する全てのカバルメンバー間の汚い文書の動きを示している。」

–私は、 “正義”という言葉が、ポストポスト大統領の引用符で囲まれていることを、そのQポストに非常に近いツイートの引用符で “正義”と書いたことを付け加えます。

6. Qポスト番号1927:

「…MOVIE1 – “スタート”
あなたの近くの劇場に近づいてきます。
MOVIE2 – このFALL(秋)に来る。
MOVIE 3 – TBA(To Be Announced…後日発表する)」

ショーをお楽しみください。Q

 

F.量子金融システム、ロン・ジャイルズ:

 

量子金融システム

geralt / Pixabay

 

 Aug. 18 2018 Quantum Financial System, or we will be in charge of our own monies, not a bank, Giles: “QFS Oversight of all Banking Activities” by Ron Giles- 8-18-18

 

1. カバールが支配する銀行は湾曲していて、いったんあなたのお金を彼らの銀行に入金すれば、それは彼らのものであり、彼らはあなたの所有権を尊重するか否かを主張できます。

アライアンスは、このカバールの銀行システムには、あなたのお金を没収するように設計された穴があることを知っていました。

そういうわけで、量子金融システム(QFS)が作られたのです。

2. お金を手にしている銀行や交換/償還プロセスを担当していたことについて話し合ったポスター/ Gurus / Con – Callホストなどは、最新のインテルでは最新のものではないし、目的に応じて 誤解を与えるために彼らのポジション/物語を使っていました。

3. 銀行/銀行家はQFSの代理人だけでした- これ以上、何もありません。

4. 交換プロセスに参加するために、交換/償還されたすべての銀行はQFSの代理人としてのみ活動していました。 QFSは、代理人を完全に監督し、償還/交換のプロセス全体が正直かつ安全に行われたことを保証します。

5. もしジムを持っていない場合、彼らは、交換を行うために確立された銀行に向けられます。。農村地域のジム保有者でさえ、利便性の目的でのみで、銀行で交換または交換を求められることがあります。

6. 800#を使用して予定を設定する場合、銀行を使用する交換はすべてQFSの監督の対象となりました。交換または償還によるすべての資金は、銀行ではなくQFS内の個人口座に直接入金されます。

7. 銀行はQFSに関する情報源でもあります。銀行家は、QFSの使用方法を説明し、人の資金を使用するためにQFSへの入会に必要なソフトウェアパッケージを用意しました。

彼らはさらに詳しい説明のためにウェブサイトアドレスを持っています。

8. RV / GCRは、QFSがすべての資金を完全に管理するまでは決して起こらないでしょう。これはカバールの銀行システムの破滅を予兆するものでもあります。

9. この真実主義と矛盾する情報はすべて間違っていて、間違っていました。その間違ったソースはまた、他の誤った物語は、すなわちジム・ボンド・ノートからのゼロのロッピングを行っているかもしれません。

ティアー1 – 4が完了し、彼らの資金を受けた後でさえ、一般市民であるティア 5 はQFSと同じ銀行エージェンシー契約を通して交換が行われます。

一般市民は、それが代わりとなる唯一の金融システムになるため、彼らの資金をQFSが彼らの個人口座に預けさせます。絶対にあなたの資金を妨害するものは、銀行や銀行家が行うことはできません。

10. デジタル・ファンドはどこにも隠すことはできません。あなたのお金にアクセスしている人に問題があると判明した場合は、適切な当局によって調査された犯罪の試みが判明し、資金が返還され、犯罪者は逮捕されます。

 

G. 8月21日 午前10:50  EST要約、Kat:

 

“Thank you, Judy Byington” by Kat – 8.21.18

Katさんに親切な言葉をお寄せいただきありがとうございます。子どもの搾取ネットワークの撲滅、児童虐待の暴露、生存者の治療の支援などの重要な非営利団体を思い出させるために… Judy:

 

 

H.  2018年8月21日 Vatican Guilty of Pedophilia, Child Sacrifice?, Byington:

 

Vatican Guilty of Pedophilia, Child Sacrifice? | Celebrities
Newly crowned Vatican Popes have willingly participated in child sacrifice rites before they assumed office according to a document titled “Magisterial Privileg...

 

I. 2018年8月21日 午前10:34  EST, Millennium Report:

 

ディープステートの爆弾 – ウォーターゲートは、本当にPedogateについてであった。

 

Updates for the last week:

Restored Republic via a GCR: Update as of Aug. 21, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Aug 20, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Aug 19, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Aug 18, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Aug 17, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Aug 16, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Aug 15, 2018

 

その他

 

昨日、この情報を読んだとき、想像がリアルな形となる瞬間をイメージすることができました。

そのため、頭がくらくらしてしまいました。

例えてみるなら。

 

昔の漫画にある古典的イラストで、思春期の男子がグラビアアイドル本を見て、鼻から出血するアレです。

若い世代は、おそらく知らないイラストではないかと思いますが…(;・∀・)

 

(; ・`д・´)…すみません!ちょっと変な例えを使いました。ごめんなさい。

 

でも、いつもあのイラストを見たとき、「うそだ」と思っていたのですが、

今回、情報を読み続けて、次のステージに切り替わるという印象を認識したためか?鼻から出血するのではないか、というくらい脳がショートしたみたいです。

 

1 .大部分のインテルソースは現在(裁判所の)発表禁止命令、非開示契約(NDA)の下にあったためか、静かに保つように言われました。

 

このIntel情報がNDAの下にあったため、という説明書きを読み、「なるほど。音沙汰なしの理由が、これだったのか、」と思いました。

また、インテル情報は、(トランプ政権の元にある裁判所の)発表禁止命令、非開示契約(NDA)水面下の情報にあったと今回、説明されています。という事は、くどいようですが、RVは昨日更新した情報通り、他のいくつかの国の共同プロジェクトであると理解できます。

このような、具体的な情報は、今まで読み飛ばしていたのか、このサイトの「RVや量子金融システム情報」の中で、説明されたことがなかったのではないか、と思います。

その辺り、意識せずに読んだものの、脳が先に反応して驚いたようです。

どうも動物的な反応の私です。

たいてい情報は直観的に選んでいるため、無意識のうちに?怪しいと思う情報は、知らないうちにシャットダウンするか、部分的にしか、読まないようにしているみたいです。なので、この解釈を書いても、思考派の人はおそらく納得いかないんじゃないかと思います。

こういうとき、spiritual lightさんの私見が頼りになってくるのですよね(~_~;)

今日は長いため、この辺りで情報の感想は終わりにしようと思います。(次も来ているため。)

 

ご自身の判断(直感)を頼りに、考察してみるといいかもしれません。

それでも納得できないときは、様々な情報を収集して検証を行ってみるといいかもです。

情報は、ネットのみならず日常的な生活の中で気付く変化も検討材料にしてみるといいかもです。

 

spiritual lightさん情報

 

コメントを書いてくださったanemoneさんからの情報です(^^)/

former-spiritual-lightさんがINTEL以外のことをブログ再開してくれるようです!
https://ameblo.jp/former-spiritual-light

 

ありがとうございます!!anemoneさん!(^^)!

 

皆様、もうご存知かもしれませんが、spiritual lighterさんは、spiritual lightさんの後継者さんらしいです。

インテル情報を専門に記事を更新されているみたいです。

spiritual lightさんは、インテル以外ノート情報など、ペースダウンされつつマイペースに更新される予定だそうです。

 

 

コメント

  1. 名もなき覚醒者 より:

    hukuさんこんばんは。毎度翻訳記事の掲載お疲れ様です。(^^)/
    毎日様々な情報を精査する中で、時にアレが出そうな衝撃情報にヒットする事も
    ありますよね。Σ(・ω・ノ)ノ

    >昔の漫画にある古典的イラストで、思春期の男子が
    グラビアアイドル本を見て、鼻から出血するアレです。
    ありましたねぇ、そういうの。あと他には衝撃の余り
    メガネをブチ破って目玉が飛び出す思春期男子とか。(^_^;
    うーん80年代の少年漫画…懐かしス
    こう書くと世代がバレてしまいそうです。
    あと女性読者の皆様。私のこのコメントはサラっと読み流して下さいませ。(;^_^A

    • huku より:

      名もなき覚醒者さんへ

      お疲れ様です。お早うございます。今週も、嗚呼、悲しいではないかさんの更新がとまっていたため、
      べんさんレポがんばってみようと思ったため、昨日から今の時間までかかってしまいました(;^ω^)

      ということで、コメントを今読ませて頂いてます。ありがとうございます!(^^)!

      そうですよね。。。この話を書くと、年齢層がバレてしまいます(;^ω^)
      ちなみに、今思い起こせば、80年代の漫画の方が面白いと最近になって考えるようになりました。
      私は主婦です。男性ではありません。ですが、思考が中性的なので、こういうことも淡々と書いてしまいます。

      本当です。更新して、女性の方に反感を買っているかもしれない、と反省しました(;´・ω・)ごめんなさい。
      でも、裏をかくしてもどうせバレちゃうため、自分をいつわることなく書こうとも少しだけ思っています。

      名もなき覚醒者さん、ふたたびありがとうございます(*‘∀‘)汗

      …。

タイトルとURLをコピーしました