ギザのピラミッド② エメラルドタブレット にまつわる話 | バシャール

ギザのピラミッド② エメラルドタブレット にまつわる話

キリスト 聖書 イメージ バシャール

ギザのピラミッド② エメラルドタブレット にまつわる話。

前回、ギザのピラミッド 謎の図書館にまつわる話 で書いた、古代図書館 と エメラルドタブレット は、過去のイメージ なのですが、ギザのピラミッド と セットで記憶していた 私です。

ということで、少しだけ、エメラルド・タブレット に まつわる話 を 書き留めたいと思います。

 

[st-kaiwa2]今頃バシャールの魅力に気づいた私、管理人hukuです。こんにちは。気づいたことをメモ代わりに書かせていただきます。[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa2]バシャール語録を作っておけば、いざネガネガ気分にさいなまれても、どんと気持ちが前向きに切り替えられそう…[/st-kaiwa2]

 

ギザのピラミッド② エメラルドタブレット の謎

 

ギザのピラミッド②

Cezzare / Pixabay

 

 

冒頭に書きました、ギザのピラミッド と  エメラルドタブレット が セットで記憶されているということについて。なのですが、前回書いた ギザのピラミッド 謎の図書館にまつわる話 と同時期、2011年初頭 やたらめったら、宇宙情報 が 流れ込んできた時期 でした。

 

瞑想中 に 観たビジョン

 

前回 も  書いたのですが、瞑想 に 夢中だった 私は、それなりにいろいろ ビジョン を 観たのでした。

当時は、自分の 過去世 がどういうものだったのか?ということが知りたいために、退行催眠 の 動画 を観ながら、ゴロンとベッドに 寝ころび 感じるままに 映像を観ました。

 

過去世退行催眠

 

こちらです(/・ω・)/ この動画で、何度もさまざまな ビジョンを観ること が 出来ました。

その中で観た、不思議な映像 が 「土の台の上に広げられた緑色の本」でした。そのとき 観た場所 が、ギザのピラミッド とインスピレーション で 感じたことを 覚えています。

後から その本は エメラルド・タブレット だったのではないか?と感じるようになりました。

実際 本当のところは分からなかったのですが、ギザのピラミッドと エメラルド・タブレット が セットで自分の中で 記憶される ようになったんです。

 

瞑想の動機は 過去世探しだったため、重要な映像と感じなかった。

 

様々なビジョンを観た当時の感想です。

当時、ブライアンLワイス博士の「前世療法」をテレビで観てから、過去世が知りたくて仕方ありませんでした。瞑想に夢中になった理由は、宇宙について知りたいというよりも、過去の自分を探したい一心で、やっていたことでした。

 

この方法で ビジョン を 観た事は観たのですが、当時 運営していたamebloのブログ に、観た映像を 記事に記録していると、「そのビジョン。私のものです。」という、読者さんからの声を聞いて、がっくりすることが 度々ありました。

自分の過去世 に 関する映像 でないのなら、意味がない と 思い始めました。

自分の観た映像 が、他人のものだと主張する声によって、この方法を 信用すること が 出来なくなりました。

その結果、未だ 正直前世 がどういうものか?はっきり分からなくなったのです。さらに 過去世自体 、今ではどうでもよくなってしまった私です(;^ω^)

ということで、瞑想 も やめてしまいました。それが 過去に観たビジョン に対する感想 です。

 

時を経て ビジョンで観たことは本当だったと分かる

 

前回、紹介させてもらいました、K Yoshiさんの動画 

 

 

YouTube

 

こちらのバシャール情報 によりますと、ギザの図書館情報 が 開示される とき、封印された エメラルド・タブレット も 解放されるという話です。

私の観たビジョン は、間違っていなかったと6年経てから、ようやく気付いたという…~♪

ビジョンは、妄想でなかったという 喜びとともに、どうして 一市民の私なんぞが この映像を観たのか。と、三次元脳が 騒いでいます。ですが、宇宙人脳は「私が観る理由 が あったから 観たのだ」と 観たこと を 受け入れているようです。

 

エメラルド・タブレットの新しい情報 2020-02-06

 

2020年に気になる情報を見つけました。その中に、エメラルド・タブレットの作品の元となるオリジナルの情報や、情報が盗まれた経緯などのストーリーを日本語にして紹介しています。

良かったら、こちらも参考にしてみてください。(^^♪

↓↓↓ ↓↓↓

主な目標は、特定のスターゲート遺伝学である、Essene Tribe 11のために、マジ・グレイル・キングによって地球上で守られていた、実際のホログラフィックディスクの1つを取得することでした。

このディスクの内容には、エネルギー変換、より小さい力の支配、錬金術による顕現の技術に含まれる式と秘密が含まれていました。これらには、神の母の原則によって生成された、作成者の聖霊に見られる、プリマ・マテリア、または、アゾスのソースを介した不滅の科学が含まれます。

 

約22,000 YAのトートは、軍隊化された イベントを率いて、エッセンの虐殺を 引き起こし、男性を殺し、ニビルでの強制交配育種のために 神聖な結婚女性パートナーを 人質にしました。トートは、所有していた CDTプレートを盗み、この盗まれた作品から、ハーメティシズムと、エメラルドタブレットの 教えの基礎となる 情報を 書き留めました。

したがって、人間の隠された 歴史において、これは、ハーメティシズム、密教的な カバラ、ミステリースクール、秘密結社に 関する制御された信念と、ルシファーの エリート主義を形成する際に、人間の 進化の未来を変えた、トリガー・タイムライン・イベント です。

 

これらの 秘密結社は、元々 ルシファーの騎士団テンプルによって 形成され、最終的には、人類の古代の 神聖な知識を、知識民から隠し、迷信、無知、組織化された、宗教のガードレールに 導くように設計されました。トートが、第11種族の マジ・グレイル・キングから、ホログラフィックプレートを 盗むことが できたのは、エッセネの 大虐殺の間でした。

不滅の錬金術の宇宙図式へのアクセスを得ることで、そして、多くの難解なテキストと精神的な伝統に生まれたものの尊敬される著者になります。

中王国のタイムラインの間に、トートは、強力な魔術師、およびエジプトの司祭として転生し、そして、ハーメティシズムと呼ばれるものの著者として、地球上で知られるようになりました。

 

エメラルド・タブレット は、スマラグディン・テーブル、または、タブラス・マラディナ としても 知られていますが、霊長類の秘密と その変容を含むと 言われている、コンパクトで 謎めいた、ハーメティックの 作品です。中世のヨーロッパの 錬金術師は、彼らの芸術と そのハーメチックの伝統の基盤 として 高く評価 されていました。

エメラルド・ファウンダー・レコード2020年1月24日

コメント

タイトルとURLをコピーしました