パラレルワールド② 未来に起こる可能性 二つのパターン

スポンサーリンク
バシャール
DeeDee51 / Pixabay
スポンサーリンク

パラレルワールド② 未来に起こる可能性 二つのパターン。

前回書きました パラレルワールドの多極化 もしも地球が…いろいろな未来  の続きです。

前回は、hukuが体験した 不思議な出来事、パラレルワールド は 実際にあるんだろうなぁ と感じた点、などをまとめましたが、今回は、もしも?二極化が進んだ場合 、どうなるのか?また 未来は変わるのか? という点を書き留めておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

パラレルワールド② バシャールが 教えてくれる未来

 

パラレルワールド②

insspirito / Pixabay

 

 

地球、二極化の鍵を握るグレイ種の存在とグレイ種の動画が多い訳

 

バシャール動画で、「グレイ種」というタイトルの動画 がかなり上がっているようです。

 

過去に一度だけ見た グレイ種の幻

 

グレイ種に過去一度だけ興味をもったことがあります、

2011年頃の冬です。ベッドにキラキラ光るグレイ種が 座っていたのです。その後、再度目を閉じて、部屋を見回すと?グレイの存在は消えていました。おそらく寝ぼけていたのですが、インターネットで出回っているグレイ種 とは全然違って、可愛い感じでした。

手に大きなカギを 持っていて、頭には リボンのようなものが見えました。ウソっぽいですよね。寝ぼけていたんでしょうね汗。

 

でも、そのような経験をした後は、あまりグレイ種について興味を持つことがなくなった hukuです。

 

地球の二極化は、グレイ種の存在を理解しなくてはいけないようです。

 

このグレイ種の話 が、今回起こる と言われている二極化の未来予想図の鍵を握ることになると、ようやく気付いたところです。

そして、ポジティブな未来 とネガティブな未来 と、地球そのものが二つに分かれて、その結果何が起こるのか、ということも、このグレイ種たちの存在を知っておくこと で理解しやすいのだなぁと知りました。

 

だもんで、動画でもみんなグレイ種のことを アップしているのだな。と今さらですが理解できたのです。

 

もしも…。ネガティブな未来の地球が存在するならば?

 

実際に、バシャールの世界は 未来の世界であります。そして、現在の地球と、二つに分かれた地球も、バシャール達、エササニ星にとっては過去の出来事 となります。

なので、実際にネガティブな地球 は、パラレルワールド的に 存在していることになる訳です。

うーーーん。ややこしい。

 

こんな地球が待っている。ネガティブバージョン地球

 

【バシャール2016】 グレイ種 【最新】

 

クレイ種の文字が かなり、かなり、ハイカラですネ(*’ω’*)、おぉ…。

動画は とってもクオリティの高い映像 とともに メッセージが表示される内容 となって、なんだか スターウォーズっぽいカッコよさのある動画 でした。

内容は、二極化の地球の未来像 特にネガティブな地球がよく分かる内容となっています。そして グレイ種の拉致的行為の意味も 理解できるかもしれません。

まだ、知らない方で、興味のある人は、良かったら視聴してみても いいんじゃないか と思います。およそ 10分くらいの内容 です。

 

一応、どういう内容か?を 書き留めておきたい と思います。

 

グレイ種の今回の動画の要点

 

ハイブマインド/集合精神 で形成された世界

ハイブマインド は 今の会社のシステムが良い例

会社が右と言えば、右にならえの精神

出る杭は打たれる。

異端は削除。

感情の起伏が消滅。

 

 

クリスチャンの家で育った私としては、書きたくないのですけれど、なんだか書き換えられたという設定があると言われる世界で一番読まれている本「聖書」っぽいではないですか?

でも、書き換えられたということなんで、本当の聖書は、違うようです。(注)

怖いよぉ…(´・ω・`)と少しばかり思ってしまいました。異端は、バッシングどころか、村八分にされちゃうみたいです。

魔女の火あぶりみたいですね、

 

とにかく、この動画を観ると、ネガティブな地球の様子と将来のネガティブな地球人がよく分かるかと思います。おぉ…。

 

過去の過ちを犯さないため、ネガティブグレイ種は立ち上がる

 

グレイ種にはいろいろながあり、そのひとつには、未来のネガティブ地球からやってきたネガティブ地球人が進化してグレイとなったようです。

ここで、未来の可能性というニュアンスを書き足したhukuですけれど、どうしてか?を書き留めておこうと思います。

実際に、二極化が進むものの、ここまでネガティブ思考が進化した結果地球が滅んでしまうようです。そのことで、ようやくネガティブ地球からやってきたグレイ種は、行動を開始して、現在の地球が、同じ未来を繰り返すことがないように

地球の人類に気づきをもたらすように働きかけるということです。

 

未来は、現時点で変わりつつあると考える

 

映画やアニメでも、よくあるじゃないですか?

未来の出来事を変えるべく、未来人が過去にタイムトラベルをして、未来の結果に変化を起こすというやつです。

ターミネーター もそうですし、クレヨンしんちゃんの映画 クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁 – Wikipedia

他にも、いろいろあるかと思いますが。

 

…なんとなく未来の結果が、少しずつ変化するというものです。ということで、大きい目でみると、二極化が進むのではないかと思いますが、さらなる未来の地球は、ポジティブな未来があると考えることができるのではないかと、hukuは思っている訳です。

で、どうしてこの話を書こうかと思ったか、なんですが。

サイモンパークスさん の記事にようやくたどり着く で書いたように、サイモンさんが話す「沢山の種族が地球に来ているということ、地球が完成することで、他の種族が救われる」という内容と、バシャールのグレイ種の話が、なんとなァくつながっているような気がしたためです。

それで、この動画の話「パラレルワールド的」話を書いてみようと思ったのです。

 

ポジティブな未来のパターンのひとつに、エササニ星がある

 

エササニ星も、hukuが感じていたように、地球の未来図の一つだったという訳ですね。

シンクロニズム が当たり前な未来の世界

シンクロニズム が当たり前な未来の世界
シンクロニズム が当たり前な未来の世界。スピリチュアルな分野 では、シンクロニシティ が大切だ とどこでもかしこでも、強調しているような イメージがある のですが、実際 未来の世界は、シンクロニズムな世界 に 変わっていくのではないか、と ...

 

You do not have to worry!ということ

 

この記事を読まれている方は、ネガティブな地球に進むことはありませんし、心配いらないかと思っています。なぜかというと、そういう選択をしているからこそ、こういう記事を目にするという法則のもと、そう感じています。

また、ほとんどの人たちは、会社のシステムに不満を抱いている訳ですし、そっちに進みたくないという気持ちと、自分の気持ちに素直になるレッスンをこれからも継続して行うことで、望む未来を見る事になるんじゃないかと思います。

また、バシャール動画のひとつに、ネガティブな反応をすることを心配しなくていいと説いているものがあったかと思います。

 

お気楽に、クレヨンしんちゃんを見習って、ゆるゆるっと前進するのがいいんじゃないかな~🐖💨ブヒー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました