Mirader alien 奇妙なアイルランドの出来事と ストーンヘンジ | ディープステート

Mirader alien 奇妙なアイルランドの出来事と ストーンヘンジ

ディープステート
rachatawank / Pixabay

Mirader alien 奇妙なアイルランドの出来事と ストーンヘンジ。

本日、operation disclosure で気になる記事を見つけました。映画「トランスフォーマー最後の騎士王」のラストあたりのシーンそのままな内容でした。

何と言っていいのやら(; ・`д・´)!と思いつつ、ちょっと食いついてしまいました。

ということで、それについて書き留めてみたいなぁと。

…。昨日について少しだけ。2018年6月12日米朝首脳会談が無事終了しましたね。一日中ありがたいことにテレビにかぶりつくことができ、最後まで見守る事ができました。

ついついリツイ数が増えてしまい、ミュートされまくっているんじゃないかと反省しています。されているだろうな(反省)。

 

Mirader alien にまつわる記事

 

Mirader alien

fotobias / Pixabay

 

Submitted to Operation Disclosure | By ShadowSuper

The Alliance were alerted to strange occurrences at Knocknakilla Druid Stone Circle in West County Cork, Ireland.

The Alliance ambushed a number of Cabal foot soldiers and scientists at the site.

A massive shoot out ensued and all the Cabal members except for one scientist were shot dead.

The torso of a Mirader alien was found at the site with the entire lower part of it’s body missing.

Upon interrogation, the Cabal scientist revealed they had attempted to merge ancient Irish druidic magic with a CERN portal dimensional machine using the stone circle as a conduit.

This only partially worked according to the scientist.

The scientist revealed the Cabal were in the midst of transporting a Mirader alien via this hybrid portal. The Mirader was half way transported when the CERN machine malfunctioned cutting the Mirader in half and leaving the lower part of its body in the Mirader home world located in the Draco Constellation.

The Alliance arrested the Cabal scientist and removed the Mirader and the CERN portal from the stone circle. The Alliance have warned members throughout Great Britain and Ireland to watch for any suspicious activities around megalithic tombs and stone circles such as Stonehenge, which are scattered around the Celtic countries.

More info as it arrives.

RV/Intelligence Alert: "Major Step" -- June 12, 2018
People who are faint of heart, turn away NOW. This website contains top secret and classified information. See people exposed of fraud and crimes.

 

アライアンスがアイルランドにあるドルイドの石円(ストーンヘンジだと思うのですが)、奇妙な出来事に警戒という内容ではないかと思います。複数翻訳を使ってみました(;^ω^)。

↓↓↓ ↓↓↓

同盟は、西郡コーク(アイルランド)のKnocknakillaにあるドルイド僧のストーンサークルで、意外な出来事について注意をうながされた。

Allianceは、サイトで何人かのCabal歩兵と科学者を待伏せました。

1人の科学者を除いた外の大規模な射撃 続いて起こる およびすべての徒党メンバーは死んでいて撃たれた。

ミラダーalienの胴体は、体の下部全体が欠けて見つかった。

質問において、徒党科学者は、彼らが、導管としてストーン・サークルを使って古代アイルランドドルイド僧魔法とCERNポータル次元マシンとを併合しようと試みたことを明らかにした。

科学者はカバルに従って部分的に働いただけである。

科学者は、カバルが、このハイブリッドポータルを介して Mirader エイリアンを輸送の真っ只中にいたことを明らかにした。

Miraderは、CERNマシン誤動作しMiraderの身体を半分に切断、その体の下の部分は竜座星座に置かれたMiraderのhomeに、中間に輸送された。

アライアンスは、Cabal科学者を逮捕して、石の円からMiraderとCERN入口を取り除きました。

アライアンスは、国とアイルランドにわたって、メンバーに、巨石の墓のまわりのどのような怪しい活動、およびケルトの国のまわりで散乱するストーンヘンジなどのストーン・サークルでも待ち構えると警告した。

それが到着するより多くの情報。

 

上記情報と映画

 

ケルト紋章型の古代宇宙船や、ストーンヘンジが映画に。

トランスフォーマー 最後の騎士王〜オプティマスVSバンブルビー

映画では、アイルランド、ストーンサークルが宇宙とつながるポータルの場所として使われていました

異次元ポータル装置は敵が設置し、地球がどんどん破壊されていく。というシーンが描かれていました。

この辺り、情報と映画が似ていると思いました。

 

情報にあった CERN について

 

上記情報によれば、ストーンヘンジが異次元ポータルであるという事になるようなのですが、これはいろいろ様々な別の情報から仕入れていた話ですし、あんまりびっくりしなかったです。

CERNは初めて聞いたかなぁ。ということで検索をかけてみたところ、https://home.cern/ CERNのサイトを見つけました。

CERNについて

欧州原子核研究機構(CERN)では、物理学者とエンジニアが宇宙の基本構造を探究しています。

彼らは、物質の基本的な構成要素、すなわち基本的な粒子を究するために、世界最大かつ最も複雑な科学的手段を使用しています。

欧州原子核研究機構の略だったのですね。CERNであれば、異次元ポータル研究を行っていると言われても納得です。科学者はカバルに利用されているだけなのでしょうか。

 

科学者はカバルに従って部分的に働いただけである。

というこですが、翻訳機の内容から考えてみると、科学者はカバルとなっていました。ということは、欧州原子核研究機構はカバルの組織になるのでしょうか?(; ・`д・´)うーん。これだけではなんとも言えませんが、どうなんでしょう。

 

2018年4月のミラダーalien情報と比較

 

そういえば、ミラダー帝国は2018年の4月ごろ?話題になっていたときに読んだ記事があったため、ご紹介させていただきたいのですが…。

こちらです。

今月5日、アイルランド・コーク州ハンガリーヒル山に皿型宇宙船が墜落した。地球同盟は地元民の好奇心を取り除くためにシートをかけた。

ミラダー星の宇宙船と見られており、中から クラゲタイプの宇宙人が発見された。また新たな種族が登場したが、おそらく撃ち落されたものだろう。  

これが本当ならすごいこと。というのは、これまで宇宙船が墜落すると世界中にあるカバールの基地から回収部隊が数時間で現場に向かう体制ができていた。同盟が一番乗りしたということはカバールの勢力が衰えていることを示している。  

遡ること2005年、スーパーシャドーと言う謎の人物がUFOドキュメンタリーを作り、ミラダー帝国の脅威を警告した。

カバールは誘拐してテープを破棄しただけでなく、そのドキュメンタリーを見たすべての人をアブダクトしてMKウルトラ※作戦によって記憶を抹消した。

このフィルムメーカーは現在シベリアに住んでおり、アイルランドに到着するのに2,3日を要するという。続報が待たれる。 

ミラダー帝国宇宙船撃墜 より

MKウルトラ wiki

最初にご紹介させていただいた情報と、4月に見つけたミラダーalien情報と比較して考えてみます。

最初に取り扱った情報にあるアイルランド・コーク洲ということで同じです位置ですね。アイルランドハンガリーヒル山はちょっと調べてみたのですが、分かりませんでした(;´・ω・)。

Knocknakilla をwikiで調べてみるとストーンサークルの画像がいっぱい紹介されていました。

 

ということで、最後に。

前回アイルランドに落ちた宇宙船のalienをミラダー帝国に輸送しようとして、今回失敗してしまったという感じで受け止めることもできそうです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました