GCRによる 共和国の復元 2018年10月19日

スポンサーリンク
CGRによる共和国
DariuszSankowski / Pixabay
スポンサーリンク

GCRによる 共和国の復元 2018年10月19日

今週はRVが始まります。ジンバブエは、世界的に債券の準備を完了していた。HSBCが提供する額面価額の1:1換算レートは、エジプトのAfrexim銀行本社経由で、54のアフリカ郡によって保証されています。また、期間の長さに応じて、毎年7-10%のストラクチャード・インベストメントを提供します。

 

スポンサーリンク

GCRによる 共和国の復元 2018年10月19日

 

GCRによる 共和国の復元 2018年10月19日

Amber_Avalona / Pixabay

GCRによる 共和国の復元:2018年10月19日更新

 

10月19日12:01 am ESTに編集されました。by Judy Byington

MSW、LCSW、ret。最高経営責任者(CEO)、児童虐待の復旧、著者、「22人の顔」、Byingtonによる悪魔のカバ―ルCIAとバチカンが主催する国際的な小児愛者に関連するニュース記事

Ring: http://beforeitsnews.com/contributor/pages/243/590/stories.html

 

出典:ディナールクロニクルズ

以下は、インターネットからの情報の要約です。個々の読者が自分の研究を行い、それが有効かどうかを判断するのは、個々の読者の責任です。忍耐は美徳。徳を持つことは、良い道徳的存在の兆候です。良い道徳的存在は悪を克服し、世界を変える力を持っています。

 

Judy Note:

 

ネット

kaboompics / Pixabay

 

  • 進行中の刺す作業の下で、800#は、10月19日金曜日(BOOM降伏日)から、10月22日の月曜日までの間に、ある程度リリースされる予定でした。 (RV資金がすべて銀行に移管される期限です)。

 

  • 10月12日金曜日、情報源によると、日曜日の取引所に資金を提供するため、クォンタム・ファイナンス・システム、銀行コードおよびセキュリティが承認されたとのこと。
  • 10月14日の日曜日、米国財務省は、Tier 1銀行(ウェルズ・ファーゴ銀行、JPモルガン・チェース銀行 、シティバンク、バンク・オブ・アメリカ 銀行)に、時間当たり250兆ドルの資金を請求する権限を与えられました。
  • Tier 2銀行は、月曜日に資金を受け取るようになりました。
  • 3つの情報源が、RVプロセス全体が火曜日の翌朝正式に開始した、と報じました。
  • 未検証の報告書によると、USNは水曜日に金を受けていた。
  • 10月17日の深夜10時から17時まで、Tier 3銀行、は同じ水曜日に大金の送金を受け始めました。 10月17日の夜になる。銀行は、月曜日まで、これらのデジタル資産の譲渡を引き続き受ける予定です。
  • 10月22日は、究極のマスター中国語としての重要な日付かもしれません。

 

  • 10月11日の木曜日に、株式市場のクラッシュが始まった。オープンして以来、毎日市場が100ポイントを超えてます。
  • 今月のダウと、S&P500は、それぞれ4%以上下落しました。
  • ナスダックは10月に7%近く下落したが、市場は再び木曜日に赤字で開閉した。
  • 金融危機と大量逮捕で、パブリックカオスが予想された。
  • 緊急放送制度の活性化や、暫定戒厳令の導入とともに、資金の通貨保有者への解放を通じて混乱を減らすことが計画されていた。
  • 57,000人以上の起訴者に名を連ねられた小児愛護者は、すぐに逮捕状を請求される可能性がある。
  • (10月9日以後に投稿していない)Q氏は、大量逮捕の開始はBOOM降参日10月19日か、11月3日か4日までには起こらないと言いました。大量逮捕は11月11日の中期選挙後まで待つかもしれない。
  • 他の妥当な情報筋によると、大量逮捕は、既に進行中であると主張しました。すぐに期待されるGESARA法の実施がありました。 GESARA発表の120日後に、中期選挙はなく、復興共和国の下での新しい選挙が行われるだろう。

 

A. 早朝の要約 2018年10月19日:

 

ネット

coffeebeanworks / Pixabay

 

1. Intel Alert:

  • 計画どおり、Cabalの進行中のパージ操作のために、株式市場は崩壊することになりました。
  • 株式市場が崩壊し、古い金融システムが崩壊した際の公的混乱の影響を最小限に抑えるために、私的な世界的な償還イベント(RV)が行われ、トランプの大統領警報システムが利用され、QFSが持ち込まれ、GESARA発表します。
  • 10月22日は、究極のマスター中国語として重要な日付かもしれません。

2. Dan: 

  • 最後の刺す作業が行われ、GCR / RVは今夜10月18日、または明日10月19日に発生する可能性が高いでしょう。

3. Bruce: 

  • 10月16日の火曜日、 トランプ大統領は、イラクに48時間の窓口を設け、物事を終わらせました。
  • 彼らは、10月18日の木曜日までに締め切りに達しました。
  • 今日、10月18日に新しい料金が銀行の画面に戻ってきて、QFSシステムに合わせて点滅するようになった。
  • ブルースは、これが朝の昼間のイベントであると言われました。
  • 彼らは全国の全銀行が解放されるまで待つかもしれない。

4. Tony:

  • ワシントンDCの人々は、10月15日月曜日に理由がわからないため、RVの送金を停止した。
  • 1つの銀行がRVが延期されたと言った一方で、もう1人は今週末に交換を予定していると述べた。
  • イラクは、月曜日を主張するために必要なすべてを行った。
  • 遅れは米国によって引き起こされた。
  • 彼らはまだ10月中に彼らのRVを完了することを計画しました。

5. Philip Tilton:

  • POTUSは、UST / Nが10月17日深夜の金曜日に金に裏付けられたと発表しました。
  • 私は、長老と署名者からRVプロセス全体が10月16日に始まったという言葉を受けました。これが起こるためには、クォンタム・ファイナンス・システムと主、要な銀行コードを完全に実装する必要がありました。

6. Artmeister: 

  • 10月12日金曜日に、パラメータでのコードのリリースが行われました。
  • セキュリティの承認が行われました。
  • 緑色の光が、アメリカ時間10月16日の火曜日に与えられました。 

7. Ron Giles: 

  • 私たちが受け取ったジム・レートは、個人の人道的プロジェクトを達成するために公開されず、パーソナライズされます。

8. Yosef: 

  • 今週はRVが始まります。ジンバブエは、世界的に債券の準備を完了していた。
  • HSBCが提供する額面価額の1:1換算レートは、エジプトのAfrexim銀行本社経由で、54のアフリカ郡によって保証されています。また、期間の長さに応じて、毎年7-10%のストラクチャード・インベストメントを提供します。
  • ジンバブエの中央銀行は、米ドルに対して1:1の転換可能性を保証する。

9. QAnon: 

  • 11月3日〜4日に逮捕、臨時戒厳令、緊急放送システムの活性化を期待する。
  • (これらの日付は、11月11日の選挙後に変更される可能性がある。今年全米の連邦裁判所に提出された5万5000件以上の告発の開封を含み、その多くは米国政府関係者やハリウッドのエリートを含む、有名人クリントンの悪質な国際的なPedogate / Pizzagate /彗星ピンポン/ハリウッドゲート小児性愛児童人身売買ネットワークの一部は、ジョージソロス主催、エリザベス女王の支援を受け、CIAマインドコントロールプログラムのブラックバジェットを通じて、米国の納税者から資金提供を受けた。)
Child Sacrifice Aborted; Satanists Arrested; Cargill, Sinclair Executives Implicated | Celebrities
 McGill University in Montreal Canada Yesterday two suspected members of the Ninth Circle Satanic Child Sacrifice Cult were arrested during their preparations f...
http://beforeitsnews.com/contributor/pages/243/590/stories.html

10. Wikileaks Assange: 

  • 「ヒラリー・クリントンは大反逆罪を犯し、10月21日までに機密扱いを正式に請求されなければ、特許を受けた軍事秘密をサウジアラビアに売却したとして反米罪を強いられているという証拠を発表する。ロシア、ウズベキスタン、リトアニア、カレドニア、ブラジルに対する犯罪が含まれています。」

11. Rumor Only(噂のみ)

  • 800#のリリースには、エクスチェンジの指示を詳述しているウェブサイトへのリンクが含まれています。
  • 800#は8日間のみ利用可能です。
  • 800#のリリース後、予定を作るのに10日間かかります。
  • すべての予定は、800#のリリースから30日以内に完了する必要があります。
  • 人道的プロジェクトを行っているジム保有者は、8日以内に予定が必要です。
  • Zimの料金は、特定の人道的プロジェクトを達成するためにパーソナライズされます。

 

  • Zimの保有者は、ジンバブエの承認された人道的プロジェクトに投資するように求められます。
  • あなたの元本に対する免税利子の7%から10%(契約期間に応じて)の構造化給与が適用されます。

 

B. The Big Call, Bruce  2018年10月18日  :

 

 

 Thebigcall.net: 712-770-4016 pin123456#

 

1.10月16日の火曜日、トランプ大統領は、イラクに48時間の窓口を設け、物事を終わらせました。彼らは、10月18日能力木曜日までに締め切りに達しました。 

2.ヨルダンの超富裕層は、テロリストに資金を送ろうと、イラクで事務所を利用していた。彼らは、期限を過ぎてRV準備が整うようにアカウントを凍結することでこれを処理しました。

3.今日、10月18日に新しい料金が銀行の画面に戻ってきて、QFSシステムに合わせて点滅するようになりました。

4.Bruceは、これが朝の昼間のイベントであると言われました。彼らは、全国の全銀行が解放されるまで待つかもしれません。

5.あなたは、あなたの料金を交渉することができますが、画面料金はあ、なたが望んでいないほど良いものでした。

6.デビットカードを、母親の口座に結びつけないことが推奨されました。

7.銀行の電信と、小切手の情報を入力します。

8.銀行のレターヘッドには、あなたの資金が自由で明確で、犯罪が起きていないと書いた書簡を持っています。不動産購入のための手紙の証拠を持っています。

9.提供された銀行特典が、課税対象であるかどうかを調べる。

10.中国の長老によって、銀行に支払われることになる1/2%の交換手数料がありました。

11.あなたは、安全な取引を保証するためにあなたの予定との間で追跡されることになります。

 

C. Intel Alert  2018年 10月18日 pm 3:29 EST  :

 

Heat

AbelEscobar / Pixabay

 

(免責事項:以下は、いくつかの情報源から受け取った情報漏えいに基づく現在の状況の概要であり、正確である場合もあれば、正確でない場合もあります。)

 

1.株式市場は計画どおり進展していました。株式市場の爆縮のタイミングは現在進行中ののパーカバールの追放活動が進行中であったため、現在は不明です。

Dow Drops More than 250 Points in Another Bad Day
The Official Dinar Chronicles Blog Page containing your daily Iraqi Dinar intel, rumors and news updates.

2. 10月22日は重要な日付かもしれません。 22番は、究極のマスター中国語でした。

3.トランプ大統領の警戒システムは、株式市場が一旦爆発したときに使用される準備ができていました。いったん株式市場が崩壊し、旧式の金融システムが崩壊すると、QFSが導入され、移行中の公的混乱の影響を最小限に抑えるために、GESARAが発表されます。

4.移行段階では、私的な、世界的な償還イベント(RV)が開催されます。この償還イベントは、エキゾチックな通貨を保有する個人が、QFSの再評価レートに対して、私的に償還する機会を可能にします。

5.償還イベントは、QFSとGESARAの実施への移行中に、人道援助が人道援助に不可欠であることを引き起こす。

ジンバブエは、QFSが将来の世代のために機能するために必要とされる生の資産を保有しているため、償還イベントの主な恩人となり、最終的には人道的なものとなります。

7.米連邦準備制度理事会(FRB)と、サウジアラビアは、現在パージ(一掃)の狙いがあって、ヒートし始めてます。噂によると、ロシアには、カバールの影響力が残っており、プーチン政権が、パージする必要がありました。

Trump's Attacks on the Federal Reserve Could Backfire
The Official Dinar Chronicles Blog Page containing your daily Iraqi Dinar intel, rumors and news updates.
Treasury Secretary Mnuchin Drops out of Saudi Conference
The Official Dinar Chronicles Blog Page containing your daily Iraqi Dinar intel, rumors and news updates.
Covert Geopolitics: It's Saudi Arabia’s Turn to Feel the Heat
People who are faint of heart, turn away NOW. This website contains top secret and classified information. See people exposed of fraud and crimes.

 

d. GCR/RV Highlights, Dan  2018年10月18日 am 12:46 EST  :

 

資産

darkmoon1968 / Pixabay

 

 Dan’s GCR/RV Highlights for October 17, 2018

1.情報源は、交換そのものであったGCRの次のフェーズに切り替える時が来たと言います。今週も資金調達が期待されます。

2. GCR / RVは、今夜10月18日または10月19日明日に発生する可能性が高い。

3.最後のいくつかの一連の刺す作業が、行われました。

4.続きを読む(以下)

Wednesday Noon 17 October 2018.pdf

Wednesday Evening 17 October 2018.pdf

 

E. ジムインテルノート、Oootahコール  2018年2月3日  :

 

 

 Oootah’s Call Zimbabwe Info/Intel Notes 2-3-18

 

1.ジンバブエは、地球最大の金と、ダイヤモンド鉱山と、稀土類元素の巨大な鉱床、容易に入手可能な鉱物と大量の貴金属鉱床、地球上の最大のリチウム鉱床、大量の水(アフリカ大陸では典型的ではない)、肥沃な農業産業があります。

2. ZIM通貨は、最近までに切れていて(2018年2月更新時)、現地通貨で再び信頼を得るために、通貨のように機能するソブリン債を印刷することに頼っていました。

3.IMFは、ジンバブエに第7章がなく、文字通り借金は、昨年早々に免除されたと宣言した(2018年2月更新時)。

4.ジンバブエの準備銀行は誰にも言わずに、2008年〜2009年に、前例のない金額のジン・ボンドを印刷していました。

5. 2008-2009年のジム通貨は、中国の国債を印刷した同じ債券印刷会社で、合法的で本物の債券を使用してドイツの特殊国債紙に秘密裏に印刷され、共謀して秘密に関与した、欧州最高の白人の指導者を意識することなく印刷しています。

6.これは、あなた一人一人が、ジンバブエのソブリン国家の土地と、資産に対する合法的所有権を持つ無記名債券保有者であったことを意味します。

あなたの手形の正面を見て、左端の四分円に何が表示されているかを見てください:「私は要請に応じて荷主に支払うことを約束します。」それは、保証付きのボンドインクを使用して、前記債券の最終的な運送人である。

7.中世期バチカンは、世界全体を奪取しようとしました。

自己義務的な法律や教義、バチカンの軍事勢力(エジプト人)は、アフリカと、アジアの大陸に侵入しようと長い間試みてきました。そして、その膨大な富を吸収しました。

8.数百年前、アフリカと、中国のロイヤルファミリーは、若い白人のヨーロッパの侵略者を倒す計画を打ちました。

アフリカの原材料を餌として、賢明な経済的罠を設定し、資源の飢えた欧州の銀行家が、すべての欧州の銀行を一度に破綻させるために払うことができるほどの、制度的負債を発行できるようにするという噂もありました。

9.アフリカと、中国のロイヤルファミリーは、金融資産の不足から最終的に燃え尽きるまで、ローマ、ヨーロッパ、アメリカのダークノビリティを露呈し、それは2017年7月現在までありました。

10.古代アフリカと、中国のロイヤルファミリーは、ローマとヨーロッパの侵略を利用して、世界の残っている生の資産をゆっくりと蓄積しながら、現金を枯渇させ、偽の政府財務省を買収し始めたのです。

彼らは軍用筋を必要としたときに、ロシア人を募集しました。石油供給を確保する必要があるとき、彼らはペルシャ人をはじめ、イラン、イラクを募集しました。両方とも、BRICS同盟と協力する意欲がありました。

11.ロシアは、軍の表紙を提供することに同意しているため、ローマ人とヨーロッパ人が確認でき、イラン人(そして後にイラク人)が、この同盟を促進するために将来の石油備蓄を供給できるようになりました。

彼らは一緒に、グレートサタン(つまり、マネーチェンジャー)を止めたり、敗北させたりすることのできる勝利の組み合わせを持っていました。これは、毎日グローバルステージで、プレーしていたものでした。

12.これはすべて、1776年にアメリカが創設されるずっと前から計画されていたのです。

(皮肉なことに、アメリカ革命は、中国のロイヤルスによって資金提供されました、そしてアメリカ人は、7月4日に中国の花火を撃って敬意を表する)。世界は非常に古い場所であり、アメリカは非常に若い国でした。

13.アフリカ/アジア/ロシア/ペルシャの世界節約:

現代の出来事に関して、この鍛造同盟を理解することは非常に重要です。歴史的なソブリン資産(債券、通貨、銀行商品、ローン、 ETFなど)は、新たなグローバル・マネタリー・オーソリティー(グローバル・担保口座と総称される有形担保として使用された生の資産)によって調整されなければなりません。

14.ジンバブエは、中国、ロシア、ペルシャのロイヤルファミリーの計画と同様、真に裕福であったときに経済的に貧困に見舞われていました。

ジンバブエは、世界中のゴールデン・ジュビリー・デット・フォートラベルの年の一環として、ある日、全ての債務が和解することを完全に知っているジム債券/通貨を印刷しました。

15.バチカンでさえ、アフリカで数百年前に買収した資産を含む、ローマ法王フランシスの2016年の債務赦免記念日によると、外国の資産/国家/人口に関する、すべての企業の請求を解除するようになったのです。

16.ヨーロピアン・バンキング・ファミリーは、数世紀に渡って折り畳むのではなく、二倍にしてテロリストの偽の旗(9/11)を製造しました。

17.これは、世界のコミュニティを本当に怒らせました。その結果、部分的準備金の中央銀行システムと、民間銀行の多くが、完全に破綻した時点まで徹底的に解体されました。これは、ドイツ銀行、バークレイズ銀行、ロイヤルバンクオブスコットランドです。

これは、ジンバブエの国家債務が完全にカバーされているだけでなく、あなたが保有する債券/通貨が、ジンバブエの監査された地上自然資産埋蔵量に基づい、て現代価値で償還されることを意味しました。

18.世界全体が豊富な恩恵を受けることができ、あなた自身、自宅、コミュニティ、国、大陸を豊かにすることができます。

あなたとあなたの親しい友人の誰もが、今年(2018年)、新しい米国共和国の、中国の世界的な金融システムに信じられないほど大量のデジタル・ジム・クレジットを入金しています。米国経済の共和国であるが、アフリカを最も貴重な大陸の地位に陥れてしまう!!!!!

19.アフリカ、中国、ロシア、イラン/イラク、北米、そしてローマとアングロサクソンの欧州連合のために、克服できない敗北に勝つために勝つために勝つことについて語る。

熟考するのはすばらしい戦略です。参加したり利益を得たりすることはできません。

 

F. Fall of the Zionist House of Saud, Fulford  2018年10月18日 am 12:46 EST

 

 

“Fall of the Zionist House of Saud” – Fulford Report – 10.15.18

 

1.ロスチャイルドは、彼らの奴隷植民地イスラエルが直面している悲惨な状況の結果、プーチン大統領を倒そうとした可能性があります。

ここでは、サタンを崇拝するベンジャミン・ネタニヤフ首相が、複数の面で攻撃を受けている。妻のサラ・ネタニャフ(Sara Netanyahu)は詐欺罪で、日曜日に刑事裁判を開始しました。

ベンジャミン・ネタニヤフ首相は、さまざまな詐欺捜査に関連して警察に12回質問されており、すぐに逮捕されることが予想されています。

Wife of Israeli prime minister goes on trial for fraud
Israeli Prime Minister Benjamin Netanyahu’s wife, Sara, appeared in court on Sun...

 

2。ニカイ・ヘイリー国連大使は、ベニジャミンと、サラ・ネタニヤフの詐欺事件で、彼女自身が告発される腐敗罪を理由に、辞任しました。

パレスチナ人を支援するために出資された2000万ドルの米援助資金を迂回させることで、彼女はすでに腐敗しているようだ。「米国援助が、CIAの前身であることはわかっています。」と、彼らは言う。

3.これについて、ペンシルベニア州の情報筋が、「イスラエルの首都ニッキー・ヘイリーが国連から撤退し、出発が長期間延期され、ゴールドマンティナ・ディナ・パウエルが拒絶されたことから始まる。」と述べました。

4.シリアで、電子戦争を行っているロシア軍は、モサド連合のサイト”Debka”によって報告されたように、イスラエル空軍の活動をすべて停止しています。

No Israeli air strikes during past month. Iran replenishes destroyed arms stocks - DEBKAfile
It will be 30 days on Wednesday, Oct. 17 since the last Israeli air strike was conducted against Iranian targets

 

5.これは、世界中のF-35戦闘機の全米艦隊の接地に関係している可能性があります。

All US F-35s grounded worldwide
All F-35s have been grounded after common fuel tube problems found.

6.これらは、イスラエルの悪魔政権を救うための最後の努力で、報告されたクーデターの試みがロシアに対して設計された理由かもしれません。「しかし、シオニスト/サタン主義者が、第3次世界大戦を開始しようとするこの最後の大げさな試みは、成功することができない」と、ロシア、米国、中国の軍事筋はすべて言っています。

 

 

Updates for the week prior:

 

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 18, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 17, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 16, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 15, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 14, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 13, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 12, 2018

 

その他

 

RV状況の進行状況に驚いている

 

今回、J確認していよいよ来たのか、と書く内容が変わったことに驚き、そう思いました。私自身、RVウォッチャー歴は短いのですが、RV関連情報記事更新を毎回行っているため、内容の変化に敏感になりつつあります。流し読みしていたときには、分からなかった感覚と言えばいいのでしょうか…(;^ω^)

ティア1から5情報というキーワードについても何度も書いていましたが、今回初めてティア1の銀行名を記入させていただくことになり、書きながら驚きました。その他諸々の変化、項目の具体的な数字などです。

といっても、現時点で影響がない状態で、観察の中で驚くというものですが。

 

アライアンスの進行状況

 

前回も、書かせていただきました、アライアンスの進行状況ですが、今回、10月17日に新たなQプランの動画が更新されました。

各方面からささやかれている、Qとトランプ大統領の関連性など。主流メディアの操作的情報拡散によるものに、影響を受ける情報提供も増えている中、舵取りの大きな役割としても、今回の動画発表は力を発揮しています。

 

彼ら(光のグループ)は、独自の計画を立てていました。ドナルド・トランプ氏が大統領の役割に選ばれたことで、アメリカの人々は、彼らが住んでいる世界の現実に、ゆっくりと目覚めました。

 

私たちがニュースとエンターテイメントのために信じるようになったメディアチャンネルに隠されて嘘をついた、この良き同盟は、あらゆるレベルの政府をほぼ完全に克服した膨大な腐敗網を解体する洗練された戦略を模索し、業界および法的制度に依存しています。

彼らは、彼らが本来意図していたように、彼らが土地の法則に従わなければならないということを知っていました。

さもなければ、彼らが、我々が通常通り受け入れるようになった圧政の静かな見張りから我々を解放しようとしていたとしても、彼ら自身は削除されるでしょう。

パニック状態のディープ・ステートは、彼ら自身を救うために残した残りのパワーを使用しました。

 

2年間毎日、公衆の認識と行なわなければならない仕事との間に、慎重かつ細心の注意を払って調整された行為がありました。

あまりにも速く動くと、彼らのために作られた心の刑務所にまだ住んでいる眠っている人々を。ショックと恐怖に陥れるからです。

 

しかし、これの後、それは現在、我々が勝っているだけであるように見えます、しかし、我々は勝ちました!

この大きな嵐の軌跡は、今や晴れやかにはっきりしています。

 

Q プラン動画 2018年10月17日 日本語訳 文字起こしより

 

この時点で、改めてQチームとトランプ大統領の密接なつながりを報告する、という辺りが大きなポイントのひとつであると言えます。

 

さらに、Joe Mさんがtweetで、動画内容情報の補足説明をさせています。

 

When I say “we have won”, by no means is the battle over. I am just referring to the trajectory of the storm and that [they] will not come back from this. They are done, but there is still much fighting to be done to stamp them out of existence forever.

私が「勝った」と言うときは、決して戦闘は終わっていません。私はちょうど嵐の軌道を言及しています。そして、[彼らは]これから(嵐から)戻ってこないだろう。彼らは終わりましたが、永遠にそれらを消滅させるためには、まだ多くの戦いがあります。

 

ということです。状況的にトランプ大統領とアライアンスチームの勝利としての道は、確立されたものとして説明できる状態になっていて、最後の作業段階にある、そう解釈していいのではないでしょうか。

 

昨日、更新されたx22レポートで、解説内容に、カバール政党の動きをウォッチングしている、でも、トランプ大統領の冷静さも見逃していないというニュアンスも説明されています。

その前のレポート報告によると、パンくずをトランプ大統領が、ツイッターで落としている。というニュアンスの解説もあります。

 

再び、流れを見守りたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました