GCRによる共和国の復元 2018年9月8日

スポンサーリンク
CGRによる共和国
moerschy / Pixabay
スポンサーリンク

GCRによる共和国の復元 2018年9月8日

”最後の数日で巨大な開発。私たちのQFSと衛星はオンラインであり、大変ありがとうございます。彼らのQFSと衛星はオフラインであり、完了しています。世界中のフィアット通貨 は、彼らが常に行ってきた 違法なゴミを偽造品にするでしょう。”

情報AとBとCを関連して読んだとき、いよいよだと思ったため、正直すこしたじろいでしまいました。昨日のアラート情報は、こちらで紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

GCRによる共和国の復元 2018年9月8日

 

GCRによる共和国の復元 2018年9月8日

geralt / Pixabay

 

GCRによる共和国の復元:2018年9月8日更新

 

9月8日12:01 am ESTに編集されました。by Judy Byington

MSW、LCSW、ret。最高経営責任者(CEO)、児童虐待の復旧、著者、「22人の顔」、Byingtonによる悪魔のカバ―ルCIAとバチカンが主催する国際的な小児愛者に関連するニュース記事

Ring: http://beforeitsnews.com/contributor/pages/243/590/stories.html

 

出典:ディナールクロニクルズ

以下は、インターネットからの情報の要約です。個々の読者が自分の研究を行い、それが有効かどうかを判断するのは、個々の読者の責任です。忍耐は美徳。徳を持つことは、良い道徳的存在の兆候です。良い道徳的存在は悪を克服し、世界を変える力を持っています。

 

Judy Note: 

 

私たちはまだインテリジェントな停電の中にいましたが、9月7日金曜日、重要なインテルは今日発表されることはありませんでした。

噂では、ホールドアップがなく、明日の800#のリリースの可能性はないということです。

イラクがガゼットに油とガスの法律を公布した場合は、9月8日(これは早朝9月8日東部標準時になる)となります。

 

9月11日火曜日に関することが噂されました。 ジンバブエは金曜日に金本位制への復帰を発表すると同時に、ジンバブエが金支持金を発表するとのこと。9月11日午前10時。

 

A.インテルアラート 2018年9月7日 2:41 pm EST:

 

Operation Disclosure: GCR/RV Intel Alert for September 7, 2018 Operation Disclosure

 

(免責事項:以下は、いくつかの情報源から受け取った情報漏えいに基づく現在の状況の概要であり、正確である場合もあれば、正確でない場合もあります。)

1.全国緊急放送システム試験が予定されています。

2.世界経済は崩壊しており、それ以上の長期持続は不可能です。

3.ホワイトハットの仕組みは、世界経済が新しい量子金融システムにシームレスに移行することを可能にします。

ソースによると、RVは、早すぎたり遅すぎたりすることなく、適切なタイミングで始まるように設定されています。

5. RVの交換/償還の取引は、QFSのキックスターターになります。

 

情報源がほとんど無言のままであるため、現時点では情報はありません。

 

B. WOW 2018年9月7日11:38 am EST 、Anon:

 

“Wow!” by (Anonymous) – 9.7.18

 

最後の数日で巨大な開発。私たちのQFSと衛星はオンラインであり、大変ありがとうございます。

彼らのQFSと衛星はオフラインであり、完了しています。世界中のフィアット通貨 は、彼らが常に行ってきた 違法なゴミを偽造品にするでしょう。

RVは行いやすい状態です。非ジェネリック化された世界と、皆さんのためのGESARAと、サンジェルマンの夢は、今や非常に現実的な可能性であります。

 

平和と繁栄への移行は本当に進行中です。

お金が発明されて以来、新たな土地を再建するために利用できる資金は、現在、合計で生産されているよりも多くなっています。

神に賞賛してください。

彼女/彼を通してすべての事が本当に可能です。

今。

 

C. EFS QFSアップデート 2018年9月7日 pm 11:19  Fireswan:

 

 “QFS Update” by Fireswan – 9.7.18

 

現在銀行にいる銀行の番号を確認してください。

QFSに転送されたことを確認するために、お客様のアカウント(オンラインバンキング)に電子的に表示されたルーティング番号は、小切手に記載されているものとは異なります。

私の個人的な口座は切替えられました。

私は現在、1段階銀行で銀行を務めていません。

私は多くが変わったと思う。

 

Forward (QFS) not Backwards (SWIFT)– 前方のQFS(量子金融システム)の後方は、SWIFTではない。(?)

 

SWIFT:

国際銀行間通信協会(こくさいぎんこうかんつうしんきょうかい、英語: Society for Worldwide Interbank Financial Telecommunication)略称: SWIFT(スイフト、スウィフト)とは、金融機関同士のあらゆる通信にクラウドサービスを提供する非上場の株式会社である

本部はベルギーのラ・ユルプ(英語版)に設置されている。株主となる金融機関は各国に存在するため、同協会の事務所は各国に置かれている。

あらゆる国際決済が、スイフトを通じて行われている。証券決済における主要なトラフィックは、ユーロクリア、クリアストリーム、そして南アフリカJSEのストレートによる。1999年の同協会による発表では、日額約20兆フランス・フランを移転したという。

2016年2月現在、ブロックチェーンの共同開発に参加している。

 

その他

 

Judyさんの情報によると、インテル情報が停電状態ということで、情報が下りてきていないと説明してくれています。

ただし、情報A、B、Cの情報を読む限り、第三層か、第四層のAグループになるのでしょうか。すでにQFSが始まった様子を説明してくれているというニュアンスです。正直、この内容を確認したとき、嬉しい情報にも関わらず、なぜかたじろいでしまいました。

(インターネットグループは、確か、第四層Bグループと説明書きがあったかな、と思うのですが。Judyさん達は、bグループ?)これが本当だとすれば、大きな精神的波が、世界中に広がることになるのですよね。想像できないです。

ということもあって、次の情報待ちをしていたのですが、今朝の。アラート情報を見て、プロジェクトは進行中なんだと思いました。

 

昨日、更新されていたこの情報ですが、一切Q関連は紹介されていませんでした。その辺りを考えると、RV情報のこちらをいち早く届けたいという感じで、更新されたのかなぁと勝手に想像してしまいました。

Q関連は、サラ博士の記事が紹介されていました。ということで、さきにサラ博士の記事紹介を更新しました。

良かったら、参考にしてみてくださいね。

 

ディープステート オフィシャルの軍事裁判への 聴聞会

原文:https://www.exopolitics.org/us-senate-scotus-hearing-military-trials-deep-state/

 

salla

コメント

タイトルとURLをコピーしました