GCRによる 共和国の復元 2018年9月4日

スポンサーリンク
CGRによる共和国
GLady / Pixabay
スポンサーリンク

GCRによる 共和国の復元 2018年9月4日 

今回のGCRによる共和国の復元レポートは、日本時間9月4日に投稿されたQに関するシリア爆撃の真相、Q2069 FBI と司法省汚職連邦局 “調査” の下に完全なポスト、その他、ジムに関するカバールによる偽情報などでした。

 

スポンサーリンク

GCRによる 共和国の復元 2018年9月4日

 

 

GCRを介して復元された共和国:2018年9月4日更新9月4日  am 12:01  Judy Byington

 

MSW、LCSW、ret。CEO、児童虐待のリカバリー、作者、「二十二人の顔」、Byington’s Before による、悪魔的なカバ-ルCIAに関するニュースの記事とバチカンのスポンサーを務めた国際的な小児虐待リング:

http://beforeitsnews.com/contributor/pages/243/590/stories.html

Source: Dinar Chronicles

以下は、インターネットからの情報の要約です。個々の読者が自分の研究を行い、それが有効かどうかを判断するのは、個々の読者の責任です。忍耐は美徳。徳を持つことは、良い道徳的存在の兆候です。良い道徳的存在は悪を克服し、世界を変える力を持っています。

 

A.  Q 2018年9月3日 pm 7:55 EST Boom Tomorrow 9月4日 Q:

 

シエラ(ニュージャージー)による “Q:Big Boom Tomorrow” – 9.3.18

 

1. Q post #2066:

Q
Q-post-2066

※画像 日本時間によるものです。

 

[S-6] ESSIONの明日の[C-3] h [A-5] mbers(House / Senate)
かつて[D-1] ARK
Th [E-2]は[L-4] IGHTになりました。
Q

 

1.トランプ大統領が明日の9月4日に文書を機密扱いにしないというコードで、下院と上院が共にセッション中であることを綴っています。大文字を1から6まで順番に並べると、DECLASが綴られます。

ブーム!

 

2.匿名では、「60日ルールの直前です。警察の暴動を避けるために、選挙の60日以内に刑事告訴を提起しないというのが実践です。」と言っています。

 

3.Qポスト#2068は、鮮やかなQ証明です – まだ最高です…

Q-post-2068

※画像 日本時間によるものです。

 

見出しのあるニュース記事へのリンク:「シリアはMezzeh軍事空港で爆破する」イスラエルの攻撃ではない。

魔法の剣’
Q

 

 

BBC ニュース 2018年9月2日付 イスラエルのストライキではないメッツェ軍用空港でシリアが爆撃

シリアのバシャール・アサド大統領は、無謀にアイドリブ州を攻撃してはならない。ロシア人とイラン人は、この起こりうる人間の惨事に参加するために、重大な人道的な間違いをしています。何十万人もの人々が殺される可能性があります。それが起こらないようにしてください!

https://twitter.com/realDonaldTrump/より

 

↑↑↑ ↑↑↑

Qは、「魔法の剣」特別作戦がカバル弾薬場を破壊するためのシリアの空爆であったことを私たちに伝えています。

 

4.私達は、まだ9月の最初の週だけしか過ごしていません。にもかかわらず、多くのことが起こっています。
それらは、公安のために、大部分の行動は舞台裏で起こっています。

Qは、聞く耳と見る目を持つ人々のためのコードで、私たちに知らせています。

 

真実の津波が人類を壊した時、私たちは人々を落ち着かせるために準備しなければなりません。

TOMORROW 9月4日。

 

B. Intel Alert 2018年9月3日  pm 12:48 EST :

 Operation Disclosure: GCR/RV Intel Alert for September 3, 2018 Operation Disclosure

(免責事項:以下は、いくつかの情報源から受け取った情報漏えいに基づく現在の状況の概要であり、正確である場合もあれば、正確でない場合もあります。)

1.アライアンスの資産は動いています。:

Q Post 2064(注:SEALチーム6ミッションの写真)CIAの現場エージェントは、衛星通信ネットワークに何が起こったかについては無知な状態です。 CIA全体が混乱しています。彼らの現場CIAエージェントすべて、それら異常な何かが、来るかもしれないものに対して恐れています。

2.ソースによると、トランプは9月に部分的な9/11の開示をもたらすかもしれない、との事です。

3.9/11の攻撃以来17年の期間を経ています。 「名前なし」ジョン・マケインは、9/11の記念日の17日前に「通過」しました。偶然のようなものはありません。

4.ロシアと中国は、30万人の軍隊、36,000台の装備、1,000機の航空機、および北部および太平洋海軍艦隊の大規模な軍事演習を実施する予定しています。これはBRICSからのカバールへの力のショーです。

 

300,000 troops, 900 tanks: It’s called the most massive Russian military exercise since the Cold War, and China’s role is growing
The upcoming exercise will be three times the size of last year's closely watched drills and perhaps bigger than the Soviet Union's largest training event.

 

5.世界各地で、米国の特殊部隊とロシアのGRU Spetsnaz(ロシア軍の総支配部隊の特殊部隊) からなるアライアンスの特殊作戦が発生しており、すべてのカバールの資産を奪取し、排除しています。

6.新しい量子金融システム(QFS)への移行が発生しており、これを停止することはできません。

7.RVは、カバルへの「最終的な打撃」のリストに載っています。

8.RVは、全体のテイクダウンプロセスの一部です。 RVはQFSをジャンプスタートするだけでなく、人道主義者の軍隊を解き放ちます。

9.AoPは、アライアンス・オペレーション・センタ・オブ・コマンドからワードが与えられると、RVをリリースします。

 

C.  財務再建,  2018年9月3日 Fulford : 

“トランプは段階的な財政再建を行う” – Fulford Report(抜粋) – 9.3.18

 

財政

Free-Photos / Pixabay

 

1.膠着状態は、夏に終わった未明の内戦で終わりました。善良な人たちは、秘密衛星を撃墜するなど、カバールに向けた一連の驚くべき動きを既に開始しています。

衛星撃墜は、不思議なブロガー「Q」によって最初に報告され、3つの別々の情報源によって独立して確認されています。

「8月30日、CIAの衛星とスーパーコンピュータが墜落し、[米国の]英国、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、日本、フランス、ドイツ、イスラエルの聾唖者と盲人のカバール要素をレンダリングするためにNSAデータベースからGCHQ [British Intelligence]が削除されました。」と、ソースは説明しました。

3.アジアのCIA関係者は先週、秘密衛星ネットワークを設置し、同僚に次のような警告を出した。

「私たちは危険にさらされている。私はあなたの車に燃料があり、緊急の食べ物と水が手元にあることを願っています。誰がこれをしたのか、なぜそれをしたのかはわかりません。そして、今、私たちの衛星のいくつかがダウンしているので、神は私たちに何が来ているのかしか知りません。」

4.Nathaniel Rothschild の派閥が、シュートダウンに関与しているとの説明をする、第3の情報源によると、「NATは戦場に戻っている。彼は私たちと一緒です。私たちは、ナチス/南極のグローバルな通信網を解体しています。これにはいくつかの周回衛星が含まれており、その1つはすでに除去されています。」との事です。

5.通信停止は、カバールに対する軍事的および財政的攻撃の前兆であると、ペンタゴンとCIA筋は同意しています。安全保障上の理由から、ペンタゴンの情報筋は、「米軍の攻撃が、無防備で向きを変えたカバールを終結させようとしている。」と話しています。

6.世界的な金融システムの完全なリセットが既に始まっており、ロスチャイルド家の自己記述「良い面」に関連するCIAの情報源がこれを主張しています。

7.これは、9月の非常に幸せな月であると約束していることへの前兆に過ぎない、と同筋は同意しています。

 

D. Qpost 2018年9月3日 pm 7:01 EST:

 

FBIと損害賠償のQ !!  mG7VJxZNCI

Q-post-FBI

No.173 7b74d9fbbed6dfc65e04a7783b66900d639750689bafc8923e8bf91fb3437ddc.jpg

 

連邦捜査局:

ジェームス・コミー、ディレクター – FIRED
Andrew McCabe、副局長 – FIRED
Jim Rybicki、チーフ・スタッフとシニア・カウンセラー – FIRED
James Baker、General Counsel – FIRED
Bill Priestap、カウンターインテリジェンスのディレクター(Strzokの上司) – 協力証人
ピーター・ストツォク、カウンターインテリジェンスの副補佐官 – FIRED
リサ・ページ、弁護士事務所 – FIRED / FORCED
Mike Kortan、広報担当補佐官 – FIRED
Josh Campbell、Comeyの特別アシスタント – FIRED
マイケル・シュタインバッハ –
ジョン・グラカロン –
ランディコールマン –
トリシャ・アンダーソン –
Kevin Clinesmith –
タシナ・ガウハル –
サリー・モイヤー –

FIRED  解雇
FIRED / FORCED … 解雇/強制

 

「司法」部:

デビッド・ラウフマン、法務省の対外諜報部と輸出管理課長 [NAT SEC – HRC電子メール投資] – FIRED / FORCE
ジョン・カリリン、司法長官 – DOJ国家安全保障課長 – FIRED / FORCED
Sally Yates 、副検事総長&司法長官 – FIRED
メアリーMcCord、代理検事総長 – DOJの国家安全保障課長を代理する – FIRED / FORCED
Bruce Ohr、副検事総長 – 2倍に降格 – 協力証人[パワー除去] – TERMINATION IMMINENT
Rachelブランド、アソシエート検事総長 – 副社長Rosensteinの後ろにいる3番の役人 – FIRED / FORCED

TERMINATION IMMINENT …終了直前

 

ここには見るべきものはなにもありません。

WHO ORDERED? [PDB] Q

 

「専門家」

だが… SESSIONS(ジェフセッション)は、第二任命すべきである SC(最高裁判所)で DC(ワシントンDC地区)を 別名CORRUPT SWAMP(腐った沼地)。

しかし… SESSIONSは、第二任命すべきである SCの中で DC CORRUPT SWAMP別名 [一般的に20未満のチーム] と2-4年間待つ。 [賭けに出た]。

しかし… SESSIONSは、第二任命すべきである SCでの DCのでクリントンの邪悪なEメールの場合と異なり、別名CORRUPT SWAMP[FBI / DOJ(法務省)の人々 REMOVED /解雇 によって示されるように]。

これは、忠実かつ誠実に実施されます。[MUELLER等]

 

しかし、… HUBERはいくつかの証人に直接的にインタビューを行っていないため、HUBERの会合[したがってそのIG(インスペクタージェネラル…監察官)]の任命は本物ではない。

しかし… SESSIONS&HUBERは、DOJの公開/継続調査の方針に従っているので、オープン/継続中の捜査方針を作ります。[公的に]そのため、何が起こっていないし、何も起こってはならない[SESSIONSの炎上!]

しかし…、HUBER [DCの外で大陪審を追放+ リストから選択する能力] [90%が+投票HRC(2016)]、昨年末に既に調査を開始した人物(470人の捜査員+弁護士)+ 50州すべてのIG +法執行機関は「特別顧問」ではないため、何も行われていません。

しかし…、 POTUSがTwitter経由でSESSIONSを攻撃しているので、それゆえ、彼は( またはPOTUSは)人々の関心のために働いていません。
[D’S / LEFT LOVE / TRUST SESSIONS!]

しかし、興味深いことに、何も場面の裏で行われていない場合、FBIとDOJの上級職員の大部分が、それぞれの立場から解雇したり、取り除いたりするのは何故ですか?

AGは誰ですか?誰が削除ごとにサインオフする必要がありますか?DOJはFBIを担当していますか?

しかし面白いことに、何も場面の裏で行われていなければ、なぜアメリカ全土(何%?= USA VX 米国におけるVXの全国統治機関)に50,000以上の密封された起訴があるのですか?
HUBERとの対戦は始まりますか?

しかし面白いことに、何も場面の裏で行われていなければ、議会/上院議員の多くの強力なCEOは辞任しているのは何故ですか?

一致?

例:Pre_POTUS家の声明は政治を去りたいと示していますか?

しかし、面白いことに、何も場面の裏で行われてないなら、何故、人身売買が逮捕されているのですか?

…………………

クリックベイト&意見対論理的思考。

直接のコミュニケーションが必要です。
自分を信頼して。
自分のためだと思います。

WWG1WGA!

Q

 

 

E. 最近、Cabalは残業をして私たちに虚偽の情報を提供するため現れたようです。8月6日のときを思い出させるRawVeganのおかげです。

 

コイン

nattanan23 / Pixabay

 

Zimに関するIntelのレポート: 

ジンバブエジム:Judy note:  “Re: Beny RV Intel” by RawVegan13 – 9.3.18 

RawVeganによって提出されたエントリーより

 

私は、Zimが好奇心でノート(注意すべき)であることに、同意するか定かではありません。私は、このいずれかのミス情報や di情報は、カバール徒党によって広がっているという感じを得ました。

結局のところ、RV GCR の全体のポイントは、 「カバール制御 」による金融システムを取り除くことです。我々の惑星の富は、いくつかの非常に裕福な家族の手にありますが、誰もが豊富である新しいシステムに置き換えることです。

地球を癒やすためにGCRの後される必要がある多くの人道的な仕事があります。そして、我々が「金のBacked ZIMボンズ」の償還から得ているドルの1000兆に1000兆にアクセスするために起こることができる 我々の仲間の人間と唯一の方法は、我々人道主義者のためです。

 

数ヶ月前にディナール・クロニクルズに掲載された「ゴールド・バックド・ジム・ボンド」についての真実を説明したヨセフのポストがあります。

”ジムは唯一の好奇心のノートであり、彼らが元を採用し、新しいジムドルをもたらす後に何か価値があるかもしれないと言いました。

彼らは、1995年に合意されたようにジャレットクシュナーが大統領として発表した復興共和国を持ち込むために、私たちは計画通りに価値を下げるだろう。

イランとイラクはまた、ドルとRVの通貨を下げるだろう。パレスチナは平和協定でヨルダンディナールを採択する。”

THE TWINS-LOS GEMELOS

Restored Republic via a GCR: –2018年9月4日更新– 

 

過去 RawVegan が更新した記事リンク:“Evergreen” – GCR/RV Intel SITREP – Sunday – August 6, 2017

“この8月6日を思い出させる RawVegan のおかげです。”

インテルレポート 2018年8月6日 pm10:10 EST: “Evergreen” – GCR/RV Intel SITREP – Sunday – August 6, 2017 より以下抜粋。


 

1. 2008年に印刷されたとき、ジンバブエ準備銀行はZIM通貨の額面価値が論理的ではないことを十分に知っていた。中国の元老師はジンバブエ政府と中央銀行の2008年から2009年の通貨/債券の発行を完全に支持していたので、彼らは自分のドイツの通貨/ソブリン債券プリンタを募集して、ダークノビリティと呼ばれる東ヨーロッパのカブラル銀行。

2.エルダーズは、金融システムを東に移行させようとしていて、ジンバブエの崩壊した地方自治体破産の蓋を使って、国の資産がどれほど価値があるかを隠しながら、最終的には、話すのは、内陸部の鉱業資産がないということ。

3. IMFがZIMを西側金融システム上の良好ではない通貨として停止させた2009年には、2017年の新しい東部金融システムが金で完全に支持され、ZIM通貨/立っている。

4. ZIM通貨は、実際には新しい東部金融システムにデフォルトされていませんでした。

実際、それは国家によって発行された最初の通貨でした。そのため、2016年に最近発行されたより低い金種に対して同じ請求書デザインを使用しました。これら通貨/債券の発行毎に3ロックデザインは全く同じです。なぜなら、すべての通貨/債券の問題は、今のところ財政的に同等であるからです。

それはまた、中国の長老たちが、ジンバブエに、新しいグローバルなゴールドスタンダードに通貨を固定していることを発表する最初の主権国家であるという栄誉を与えた理由です

中国の元老師は、ジンバブエの国ではなく、元の2008-2009年のZIM通貨/債券問題を償還する最終的な主権的法的責任を負います。

ZIM通貨を交換する際には、実際にジンバブエ通貨/債券を合法的に有効なUSN、CAN、GBP、ユーロ、または法定ソブリン入札が物理的に償還されている場所に転送します。 1つ1つ。

7. 2008-2009年のZIM通貨/債券を保有している場合、現時点での現金を実際に所有していることを知っていること。

 

その他

 

今朝は、インテルアラート最新の更新は行われていません。今回、Qpostの、シリア攻撃真相は、ニュースからではなく、インテル情報から確認したのですが、確かにニュース記事で取り上げられていました。

 

「魔法の剣」特別作戦

 

Q

 

Qは、「魔法の剣」特別作戦がカバル弾薬場を破壊するためのシリアの空爆であったことを私たちに伝えています。

この攻撃は、アライアンスによる、カバールの爆薬場を破壊するために行われたものでしたし、予告通りに活動を行っているということになる、とIntel情報は教えてくれています。

このニュースが、単純にメディア放送されているかと思いますが、知らない人達から見ると、不安材料でしかない、と思ってしまうかもしれません。でも、舞台裏の活動を垣間見ることができる証拠なんだろうと、思います。

 

fire session

 

ツイッター

Free-Photos / Pixabay

 

ジェフセッションについて、Qが、かなり助言を伝えてくれていますが、こちらはトランプ大統領のTwitterによる、ジェフセッションの攻撃が、炎上を起こしたのでしょうか?fire sessionは、炎上と解釈してしまったのですが(^^;。

これで、検索してやっとそうなんだろうと、疎いながらも理解できました。

正直、本当にIntel情報を追いかけて、更新するだけで、最近はいっぱいいっぱいだったのですが、記事に書かれたことは把握しておかないと、と調べるうちに?時間が経過してしまったという感じです。

ですが、Qmapはよくできたサイトですよね汗。単語のドッド線にカーソルを当てると、意味がしっかり表示されるなんて。鈍い私は、このQmapがなければ、追いつきません。

 

Q-post 2075

 

IGのレポート:Hillaryは妥協した家の電子メールシステムについて警告されました

https://fas.org/sgp/othergov/state-oig-email.pdf 📁

「いくつかの妥協のホームシステムが自動的に転送するには、これらの俳優たちによって再構成されているとして開示されていない受信者へのすべての合成の電子メールのコピー。」
ページ33&34
あなたがもっと知っている…。
Q

 

こちらに貼られた画像をテキストかすると、2011年3月11日日付が何度も書かれいました。他には、「スマートフォン、DSは、クリントン大統領のスタッフが、back berry の使用を求めていた。」と言ったことが書かれていました。

ただ、この文書で、津波の事件と関連ある内容は、見つからなかったです。ですが、例えばという設定で、あえてこの日にちの件を、Qが取り上げていることに、反応したという感じですが、いまいち意味が分かっていません。

 

DSって、任天堂DS?汗。違うか。

Pokémon GO!は、完全にspy活動のために考案されたものなんだろうと、いうことはベンジャミンさんのレポで、知りましたが。このゲームも任天堂でした。そういえば。ちょっと、分かりません。

 

RVの本質を理解する必要がある

 

結局のところ、RV GCR の全体のポイントは、 「カバール制御 」による金融システムを取り除くことです。我々の惑星の富は、いくつかの非常に裕福な家族の手にありますが、誰もが豊富である新しいシステムに置き換えることです。

地球を癒やすためにGCRの後される必要がある多くの人道的な仕事があります。そして、我々が「金のBacked ZIMボンズ」の償還から得ているドルの1000兆に1000兆にアクセスするために起こることができる 我々の仲間の人間と唯一の方法は、我々人道主義者のためです。

 

これは、偽情報をカバールが流した、ということですが。ちょっとどの情報が、それに該当するのか、調べていたのですが、リンク先の動画など、確認できていません。なので、詳細が分かりません。

 

ただ、上記の引用を、もう一度理解する必要があるのではないか、と思います。

RVは、単純にお金の不均等を均等化して、貧困層を失くすためのプロジェクトではありません。それも一部そうなのですが、そうではなく、お金という価値をカバール達が作り上げ、支配階級を設置して、人類の奴隷化計画を作ってきたという歴史を再度、思い出す必要があるかと思います。よね…。

ここを軸に考えると、いいかなぁと、この情報を読みながら、思いました。^^;

我が家は、ボンビーなんで、単純にRVに関するプロジェクトが嬉しいなぁと思っているんですけどね^^汗

我が家の経済は、風前の灯火な状態です。

 

ラストに、こちらのツイート。

これって…。どうでしょう。CIAの監視がなくなったから?それとも、21号の台風後にシナリオ通りに投稿された記事?

日本のCIAエージェントは、30日以降、どうなっているんだろう。

と、このツイートを見て、いろいろ、頭がいっぱいになりました。

日本のCIAリスト:https://・・・ 

 

コメント

  1. リピカ より:

    DS ちょっと調べましたが、あの文脈で関連しそうな物としては、

    DS agent
    DS職員◆DS=Bureau of Diplomatic Security(外交安全局)

    ぐらいですかね?
    でも、なんか関連があるような、ないような、ないような、ないようなw

    参照
    https://eow.alc.co.jp/search?q=%EF%BD%84%EF%BD%93

タイトルとURLをコピーしました