GCRによる 共和国の復元 2018年9月3日

スポンサーリンク
CGRによる共和国
WikiImages / Pixabay
スポンサーリンク

GCRによる 共和国の復元 2018年9月3日

今回は、Qpostにあった、謎の魔法の剣に関する情報のほか、NESARAの内容が紹介されていました。何度か、読んだことがありましたが、内容がかなり濃いもので、うっすらとしか覚えていません。ということもあって、とてもありがたいと思いました。

 

スポンサーリンク

GCRによる 共和国の復元 2018年9月3日

 

GCRによる 共和国の復元 2018年9月3日

705847 / Pixabay

 

原文:Restored Republic via a GCR as of Sept. 3, 2018

 

GCRによる共和国の復元 日本語訳

 

Judy Byington 午前12時01分EST 

MSW、LCSW、ret。CEO、児童虐待のリカバリー、作者、「二十二人の顔」、Byington’s による、悪魔的なカバ―ルに関するニュースの記事CIA、とバチカンのスポンサーを務めた国際的な小児虐待リング:

http://beforeitsnews.com/contributor/pages/243/590/ stories.html

 

出典:ディナールクロニクル

 

以下は、インターネットからの情報の要約です。個々の読者が自分の研究を行い、それが有効かどうかを判断するのは、個々の読者の責任です。忍耐は美しい行いです。徳を持つことは、良い道徳的存在の兆候です。良い道徳的存在は悪を克服し、世界を変える力を持っています。

 

A.インテルアラート 2018年9月2日 pm 2:25 EST:

 

操作の開示:GCR / RVインテルアラート:2018年9月2日 

操作の開示

(免責事項:以下は、いくつかの情報源から受け取った情報漏えいに基づいて現状を概説したものであり、正確ではない可能性があります。この概要。)

1.カバルの通信と衛星の終了はゲームオーバーとなりました。 ホワイトハット アライアンス とカバールダークホースのサイバー戦争が終わりました。大胆に報復するカバールの能力は中和されました。

2.アライアンスは、「オペレーション・バルキリー」と同等の秘密に相当するものを開始しました。

Operation Valkyrie - Wikipedia

3.この瞬間、最終掃引が行われています。残りのすべてのカバル人は訪問され、逮捕され処分された。残りのカバール資産は押収され/破壊されました。

4.ホワイト・ハットは金融システムを支配し、迅速かつ完全に新しい量子金融システム(QFS)に取って代わることにしました。

5.計画の作成者は、いつでもRVを開始するための「単語」を受け取ることを期待しています。

 

B.Qによる、昨夜のスペシャルオペレーション  2018年9月2日pm 10;56 Sierra:

 

“Q: Special Operation Last Night” by Sierra (NZ) – 9.2.18

1. Q post number 2063:

q-post-2063

 

※画像は、日本時間設定のqmapです。

 

昨夜、カバールに対する特別な手術が行われました。https://qanon.app/

魔法の剣による楽器の歌のビデオへのリンク「悪の顔の中で」:https://www.youtube.com/watch?v=G02wKufX3nw

昨夜 “オペレーションスペシャリスト” [プレイベント]でプレイしました。

 

2. Q post number 2064:

q-2064-post

※画像は、日本時間設定のqmapです。

 

夜間の運転に関わるSeal Team 6ヘリコプターの写真。写真の上には、マジックソードの曲を聴いている中で「極端なガチョウのバンプ」(鳥肌) についてのAnonのコメントの再投稿があります。

 

3. Q post number 2065:

q-post-2065

※画像は、日本時間設定のqmapです。

魔法の剣の歌のビデオについての匿名のコメントの再投稿: 『「マジックソード」youtube song rightの中で、その剣の真ん中にある三角形と目に見える目はすべて分かりますか?』

 

4.これら3つの新しいQポストは、Patrickの最新のIntel Alertをサポートしています。同盟国は、カバールを抹消する最終段階に入っています。もちろん、このうちのどれも死に至るカバールメディアには、放送されません。

最近のビデオでは、ヨルダン・サザー氏は、アライアンス計画の大部分について暗黙のうちに公開しなければならない、そうでなければ広範なパニックがあると述べています。

彼らはまた、世界中の自警団の活動を防ぐために、悪魔的な証拠の大部分から保護されなければなりません。

 

5.私たちは最終的に17年経ってから、NESARAが午前10時に発表される9/11/01の直前の時点に戻りました。その代わりに何が起こったのかが分かります。この時間は、大統領トランプとアライアンスチームの壮大な仕事のおかげで完全に中和されました。

6.グローバル通貨のリセットとNESARAのように立って、何もありません。 その大きな光沢のある緑色のGoボタンが押されようとしている。

 

C. NESARA/GESARA

 

Law: http://alcuinbramerton.blogspot.com/2007/07/nesara-announcement-expected-in-run-up.html

先月、TrumpはGESARAが密かに埋め込まれた改正パリ条約に署名しました。

(GESARAはNESARAに代わる)

1.違法な銀行や政府の活動により、すべてのクレジットカード、住宅ローン、その他の銀行借入を取り消します。 多くの人がこれを”記念日”または債務の完全な許しと呼んでいます。

2.米国の連邦所得税を廃止政府にとって、17%の定率ではなく、新しい必須項目の売上税収のみを作成します。言い換えれば、食糧や薬は課税されず、古い家などの物も使用されません。

3.IRS(Internal Revenue Service アメリカ合衆国内国歳入庁)を廃止し、IRSの従業員は米国財務省の国税税務部門に移管されます。

4.アメリカ合衆国共和国のすべての裁判所および法的問題に憲法を復活させる。憲法ですべての裁判官と弁護士を再任する。

5.継続的な違憲行為のために、すべてのディープカバールの代理人と行政当局者と米国議会のすべてのメンバーを、その職位から削除する。

6.GESARAの発表から120日以内に新大統領と議会の選挙を制定する。公平かつ合法的な選挙が行われるまで、新しい米国共和国が国の事務を一時的に支配することを可能にする。

国際監視員は、違法な有権者投票や特別利益団体の不正な選挙活動を防止するために出席する。

7.世界中の積極的な米国政府の軍事行動をすべて停止する。すべての「緊急事態」を解消し、GESARAとその同盟を遵守しているすべての土地の平和を宣言し、国連安全保障理事会の監視下に世界の平和を確立する。

8.新しい共和国がGESARA法を妨害する障害物を物理的に取り除くか、または排除することを可能にする。

9.米軍は、イラク、シリア、アフガニスタン、フィリピンなどを含む彼らの土壌に存在することを快く受け入れないすべての主権国家からすぐに軍隊を取り去るように強制します。

10.憲法に沿って新しい米国財務省銀行システムを開始します。

11.金、銀、プラチナ、貴金属に裏打ちされた新しい米財務省レインボー通貨を作成し、1933年にフランクリン・ルーズベルトが開始した米国の倒産を終結させる。

12.連邦準備制度を排除します。移行期間中に、連邦準備理事会は、マネーサプライからすべての連邦準備制度のノートを削除するために1年間、米財務省の側で動作するように許可されます。

13.財務のプライバシーを回復します。

14.地球上のすべての個人のための “共有富再分配プログラム” で前例のない繁栄の資金だけでなく、地球上の人道目的のための莫大な金額のリリースをリリースします。

これはあらゆる人間があらゆる種類の負債なしで即時に多大富豪になることができることを意味する。これは、グローバル通貨のリセットと再評価に合わせて調整されます。(GCR-RV)。

15.自由エネルギーデバイス、反重力、およびソニックヒーリングマシンを含む国家安全保障の姿勢の下に一般公開されていない、抑制された技術の6,000件を超える特許の公開を可能にします。

16.地球上のすべての現在および将来の原子力兵器を排除します。

17.高齢者や子供の利益を増加させます。

18.Nobility改正のOriginal Titleを復帰させます。米国運輸省によってアメリカの出生証明書記録のカバール不動産債券を禁止します。

 

D. ジム/中国通貨 2018年9月2日 pm 2:22 EST

 

 Zimbabwe: Chinese Currency to be Adopted

 

その他

 

ちょうど、この記事を書いている最中、台風直撃で家がガタガタ音を立てています。

「書き終わる、生きていますように」と、ブルブル震えながら、なんとか書き終わりました(;’∀’)。

今回は、再びNESARA(GESARA)の詳細紹介内容となっていました。この情報を、しっかり把握しているようで、していないため、いつかきちんと記事に書きたいと思ってたため、嬉しかったです。

 

多くの人は、まだおそらくこれらの情報、「NESARAや、カバールが地球を支配してきた歴史について」知らないはずです。

ヨルダン・サザー氏は、アライアンス計画の大部分について暗黙のうちに公開しなければならない、そうでなければ広範なパニックがあると述べています。

 

ヨルダン・サザー氏は、人類にとってプラスの情報であるにも関わらず、このように警告されていますが、私も、なんとなくそう思います。世界が変わ急激に変わってしまったら?どういう状況であれパニックになる、という人が多いか。と。

おそらく。なかには、すごい適応能力高めの人もいるかもしれませんが(^^;。

 

私も最初知ったときは、すごい情報だと思っていたものの、夢物語のように、感じていました。だから、なんていうか、こういう記事をブログで紹介するのも、ドキドキものでした。

 

伝えようと思った理由は、人類が奴隷のままでいいはずがない、という私なりの小さい反抗というか、そういうものです。

今は、ホワイトハット活動家の方達、そして、トランプ大統領、また、その他の正義のために分かりやすいサインを送ってくださっていた国のリーダーさん達、アライアンス情報発信を、カバールに攻撃されながらも、最前線でがんばっておられる方達。

彼等、彼女達の勇気ある行動のおかげで、信じる力が日増しに強くなったわけです。

 

書き始めると、内容もくまなく目を通し、比較検討する時間も多くなってきました。不思議なもので、さらに信じる力が増えてきてたみたいです。思考は、現実になる、という精神論がありますが、どうやら本当らしいと最近そう思うようになりました。

 

台風の刺激を受けたためでしょうか?

なんとなく演説チックなことを書いてしまいました(;・∀・)

おそらく後で恥ずかしいと思うに違いないのですが(;。

 

まぁ、たまにはこういう事も書いてみてもいいかもしれない。

 

次、またインテル情報が、更新されている。

 

おぉ!!!

コメント

  1. 名もなき覚醒者 より:

    hukuさんこんにちは。(^-^)/本当に予想通り、9月に入ってから
    怒濤の情報ラッシュ、機密解禁が始まりましたね。(゜Д゜;)オオウ…モウコレハ…
    GESARAにしても、あのコッチ界隈で有名なシェルダン・ナイドルさんとか
    今にも実現しそうなメッセージを、私が記憶する限り
    かれこれ10年以上も前からほぼ同じ内容で発信し続けて、ずっと延び延び
    でしたので、彼のメッセージもこれでようやく説得力が付くのかなと
    思います。(;^_^A
    台風が猛威を振るっていますね。台風対策をしっかり整えて、どうか万全の体勢で
    暴風域が通過するまではご自宅にて安全優先で待機して下さい。(>人<;)ハヨイケヤ、コノタイフウ

    • huku より:

      名もなき覚醒者さんへ

      ハヨイケヤコノタイフウ

      に、めちゃくちゃ癒されました。
      大丈夫です。すっかりいい天気です。

      そして、今30分ほど昼寝をしたところなので、体力も気力も回復してます。

      …すぐ電池切れになりますが汗。

      本当に、そうですよね。

      >GESARAにしても、あのコッチ界隈で有名なシェルダン・ナイドルさんとか

      >今にも実現しそうなメッセージを、私が記憶する限りかれこれ10年以上も前からほぼ同じ内容で発信し続けて、ずっと延び延びでしたので、彼のメッセージもこれでようやく説得力が付くのかなと思います。(;^_^A

      長かったですよね^^汗、いろいろ。

      これで老舗のスピブログさん達も、安心してゆっくりできるんじゃないかと思います。

      お疲れ様でした。

      ライトワーカーマイクさんとか、本当ゆっくり療養してほしいです。

      ジュンさんとか、ふるやの森さんとか。

      うちの姉も、書いておこう…。

      私のブログを知らないはずだけど^^

      名もなき覚醒者さんも、知らない間にもしかしたら、絡んだ事があったかもしれませんよね?ないか。うーん。

      昔、仲良かったみんなは、もうどこに行ってしまったか、わからないんですが、

      みんな、心の底からホッとできる日が近づいているよね、とか、話したいですね。

      後、少しだ。

タイトルとURLをコピーしました