GCRによる共和国の復元 2018年9月11日 | CGRによる共和国

GCRによる共和国の復元 2018年9月11日

CGRによる共和国
Tystik0013 / Pixabay

GCRによる共和国の復元 2018年9月11日

Deep State腐敗の組織化されたエクスポージャーは計画どおり進められています。物事が水面下で起こっているにも関わらず、私たちに情報を届けてくれているアライアンス、関係者さん、情報提供者さんに感謝です。

 

GCRによる共和国の復元 2018年9月11日

 

GCRによる共和国の復元 2018年9月11日

12019 / Pixabay

 

原文:https://operationdisclosure.blogspot.com/2018/09/restored-republic-via-gcr-as-of-sept-10_11.html

 

GCRによる共和国の復元:2018年9月11日更新

 

9月11日12:01 am ESTに編集されました。by Judy Byington

MSW、LCSW、ret。最高経営責任者(CEO)、児童虐待の復旧、著者、「22人の顔」、Byingtonによる悪魔のカバ―ルCIAとバチカンが主催する国際的な小児愛者に関連するニュース記事

Ring: http://beforeitsnews.com/contributor/pages/243/590/stories.html

 

出典:ディナールクロニクルズ

以下は、インターネットからの情報の要約です。個々の読者が自分の研究を行い、それが有効かどうかを判断するのは、個々の読者の責任です。忍耐は美徳。徳を持つことは、良い道徳的存在の兆候です。良い道徳的存在は悪を克服し、世界を変える力を持っています。

 

Judy Note: 

 

パトリックがこの会合場所を可能にするために一生懸命活動してくれること、彼らの献身と助けのために匿名とシエラに、永遠に感謝します。

 Qは「私たちが行く場所、私たちはすべて行きます」と述べています。

私たちの人道的欲求が世界を変え、隆起させるように、私たちは一体となっていますか?

 

A. インテルアラート 2018年9月10日 pm 3:17 EST:

 

 Operation Disclosure: GCR/RV Intel Alert for September 10, 2018 

Operation Disclosure

(免責事項:以下は、いくつかの情報源から受け取った情報漏えいに基づく現在の状況の概要であり、正確である場合もあれば、正確でない場合もあります。)

 

1.米国政府内のDeep State腐敗の組織化されたエクスポージャーは計画どおり進められていました。

2.複数の情報源によると、9/11はRVのバックウォールのリリース日であると噂されました。これらの情報源は、9/11のバックウォールデートを数週間にわたって暗示しています。

3. RVが始まると、すべての国が新しい量子金融システム(QFS)のもとで新たな金/資産担保通貨の再発行を開始します。

4.インテルは、現在のセキュリティ対策のために予想通りに不足しています。

5. 2001年9月11日は、カバールが大きな未来を奪った日でした。 9/11/18は私たちの未来を後戻りさせる日でしょうか?

 

 

B. 2018年9月8-9日のDanのGCR / RVハイライトの更新要約 Terra Zetzz 2018年9月10日 am 12:36 EST:

 

 Saturday 8 Sep 2018.pdf 

Saturday Evening 8 Sep 2018.pdf

Sunday Evening 9 Sep 2018.pdf

 

1.ハイレベルな情報源は、Tier 4(800番号を含む)の資金が今後3日以内に(または9月11日火曜日に)開始する予定であると言っていました。

2.これは、重大な政治的または安全保障上の問題の場合にのみ延期される。とのことでした。はい、いくつかのセキュリティ問題のために1週間の遅れがありましたが、今は前進していました。

3.オウォンのヨハネは、POTUSはデモとの会合に出席する予定で、多くの犯罪とその証拠を彼らに明らかにすると言いました。これは9月12日頃です。それまでは、ジョンはRVを信じていませんでした。

4.私たちが先週聞いたことのある私的な情報:資金の解放と800日は2日後に予定されており、バックウォールは、9/11に続いています。

 

C. X22レポート#1659 2018年9月9日 pm 11:53 EST(ビデオ):

 

(Video) X22 Report — Episode 1659: Coordinated Economic Takedown | The Plan is Now Active

We Are Watching A Coordinated Economic Takedown Of The Old System – Episode 1659a

 

1.上昇率は、銀行と経済システム全体をダウンさせるでしょう。

2.トランプは、製造業が米国に持ち込まれることを望んでいたため、特定の産業に関税が課せられたのはそのためです。

3.ここで起こったことは、トランプがグローバリスト制度を壊していたことでした。世界的な成長は減速し、すべてが凍結していた。これは意図的なものであり、システム全体を膝にするように設計されています。

 

Message Sent, Sleep Cells Activated, The Plan Is Now Active – Episode 1659b

 

4.ディープステートから工作員に送られたメッセージ:「睡った細胞が活性化されている。」

5.私たちは、オバマとクリントンが木造から出てくるのを見ていました。これは計画の一部でした。人々は再び彼らを見て、彼らを最前線に置く必要がありました。

6.シリアで戦闘が始まりました。チャンネルが削除されました。

7.Qはより多くのパンくずを落としました。

8.細胞は活性化されていました。

9.メッセージは承認され、すべてが計画通りに進みました。

 

D. Anon:

 

彼女がしたことのために、そして、彼女の犯罪がこの国に与えた危害のために、ヒラリー・クリントンが代金を払うことを、彼が確認する多くの時を、次期大統領ドナルド・トランプは約束しました。

 

手紙

jarmoluk / Pixabay

 

ウィキリークス・ジュリアン・アサンジは、手紙を書き込みました:

「ヒラリー・クリントンの犯罪は、処罰を受けていなくなりません。彼女が感度が高い材料の処置を誤るために正式に起訴されないならば、我々はサウジアラビアの政府に特許を受けた軍事機密を売るために、彼女がアメリカ合衆国に対して大逆罪で有罪であるという証明をリリースするほか仕方がありません。

彼女がロシア、ウズベキスタン、リトアニア、カレドニアとブラジルに対する犯罪で有罪であるという証明を、我々も持ちます。彼女を刑務所に入れて、これらの国のいくつかが押しつける厳罰から彼女を救うことによって、アメリカ合衆国は彼女の願いをきいています。」

ウィキリークスは、トランプに最終期限を与えました – 彼は、10月21日まで裏切り者ヒラリー・クリントンを起訴しなければなりません。
それが起こらないならば、彼女の罪の意識を証明する情報は公表されます。

ヒラリーの禁固は差し迫っていました。

ジュリアン・アサンジは、彼女を滅ぼす情報を所有します。

 

E. QAnon、Beckow 2018年9月10日 am 11:44 EST:

 

 Steve Beckow — QAnon: Future Proves Past 

 

David Wilcockによると、Qは早い時期に私たちに現在起こっていることを伝えたとのことです。

(Anonymous ID:pGukiFmX  2017年11月01日(水曜日) 20:56:16 No.147567888)。

 

デビッド・ウィルコック:

「素晴らしい新ブリーフィング:スパイ・サテライト・ダウン、深刻な国家逮捕が最後に切迫?」

Divine Cosmos Sept. 8, 2018https://tinyurl.com/yb7d6sozより

 

(最後の 4,10,20 にあるDJTは、 Donald J. Trumpの略です。)

 

F. Q:FISAは、(オバマ)ホワイトハウスを倒します。 Sierra  2018年9月10日 pm 11:32 EST :

 

1.Q post の #2128 は、FISA低下の最大限の影響を伝えます-それは下院(ホワイトハウス)を降ろします。

https://www.reddit.com/r/greatawakening/comments/9epbca/q_2128_fisa_full_brings_down_the_house_wh/?st=jlwqloc9&&sh=1632711e
Q2128

Qpost #2128

 

‘…DECLAS OF FISA WILL FACTUALLY DEMONSTRATE WITHOUT ARGUMENT THE US GOVERNMENT, UNDER HUSSEIN, KNOWINGLY PRESENTED FALSE EVIDENCE TO FISC IN AN EFFORT TO OBTAIN ‘LEGAL’ US INTELLIGENCE ‘UMBRELLA’ SURV OF POTUS [IDEN TARGET] FOR THE SOLE PURPOSE OF INFLUENCING THE 2016 ELECTION OF THE PRESIDENCY.
FISA [FULL] BRINGS DOWN THE HOUSE [WHITE HOUSE]’

Q

… FISAの宣言は、米国政府がフセインの下で、合法的な米国知的所有権「UMBRELLA」を取得するための努力を行い、FISCに虚偽の証拠を知らせている[UMBRELLA] SURV OF POTUS [IDEN TARGET]大統領選の2016年の選挙。

FISA [FULL]ハウスダウン[WHITE HOUSE]

Q

 

2.フセインはオバマのQコードであり、FISCは、米国の外国情報監視サーベイランスである。

3.Qは、「私たちはすべてそれを持っている」と言っています。今トランプ大統領とアライアンスはカバールを、永久に破壊するD5雪崩を開始します。

4・デビッド・ウィルコックの最近の最新情報によると、「アライアンスは、9・11日にチェイニーとブッシュ・ジュニアを逮捕するためにFISAの落としを使う」と言う。これらの逮捕が9/11に起こるのは、完璧なカルマ的な正義でしょう。

5・Anonは数秘術を行っています:

「2001年9月11日と2011年9月11日の日差は6209日です。 6 + 2 + 0 + 9 = 17。」また、アルファベット(Q)は、17番目にこの文字があります。

6.一方、絶望的なカバルは、彼らが残した唯一の弾薬を使用しているように見えます – HAARP気象制御。ハリケーン・フィレンツェは米国南東部を襲っています。ハリケーンの行く先?ワシントンDC。

 

7.アライアンスは、すべてのことを正しく行う機会が1回しかないことを知っています。だからこそ、グローバル・リカバリー・リセッションとネサラの閾値に戻すのに17年を要したのです。

8.私たちは、トランプ大統領とアライアンスチーム全体の勇気と執念を尊重します。神はあなたをすべて祝福し、あなたを安全に保ちます。

どこに行くの?愛と光 シエラ(NZ)

 

G. カウントダウン開始、Sierra 2018年9月10日 pm 11:37 EST:

 

“Countdown has Started…” by Sierra (NZ) – 9.10.18

 

1. EyeTheSpyは、NSAインサイダーのようです。(信頼性についてあなたの裁量を利用する)

今日から 3つのEyeTheSpy ツイートがあります:

 

最初のツイート:

「24歳未満」
(QISAへのリンク2128へのリンク)
FISAが落ちるまでに24時間以内ですか?

このツイートはESTの午後1時頃に書かれました。

 

二番目のツイート:

‘カウントダウンが始まった
(0:00)
ティック
トック。

 

第3のツイート:

‘PAINは来ます。痛みはここにあります。
思考:ストーム
カウントダウン。
WWG1WGA ‘

 

2. Lisa Mei Crowleyは、トランプ大統領の、嵐の前の穏やかな写真についてのAnonの記事を、軍将軍に返信しました。

Lisa Mei Crowley(@LisaMei62)さん | Twitter
Lisa Mei Crowley (@LisaMei62)さんの最新ツイート Mom, AF SMSgt (ret), Fmr Abn Rus Linguist, DoD Contractor, Singer/Songwriter, R+F, Tops in Blue '90, RT'd by POTUS, Q'd 5...

 

3. Anonの記事の抜粋を以下に示します。

 

エイブラハム・リンカーン

KevinKing / Pixabay

 

2017年10月5日、アブラハム・リンカーンの肖像画の下で軍の将軍に囲まれている間、トランプ氏は『この写真は嵐の前の静けさを表す』と発言した。

エイブラハム・リンカーンは、1864年に軍法上共和国を救うために軍隊を使用しました。

一致?

Qは、常にアライアンス計画に偶然がないことを私たちに伝えています。

ハリケーン(嵐)が、今ワシントンDCに降伏していることは偶然のことでしょうか?

どこに行くの?愛と光 シエラ(NZ)

 

H.ベネズエラにRVd、 2018年9月10日 2:01 pm ESTCarden:

 

ベネズエラ

DavidRockDesign / Pixabay

 

 “Venezuelan RV has Begun” by Carden – 9.10.18

 

1.2018年9月8日、ベネズエラは、10万バレルのボリバルに相当する、新たな「ソブリン・ボリバル」の解放により、通貨から5つのゼロを削りました。

2.政府はまた、最低賃金、税金の増額、そして詐欺、と広くみなされていた国営の暗号化通貨である ペトロへの通貨のペッグ計画を、3000%増やすと発表しました。 (暗号通貨は、カバールが発明したものと信じられていました。)

3.ベネズエラの中央銀行は、ベネズエラのボリバルを96%引き下げ、ソルバリア・ボリバルの2.45ユーロからユーロへの68.65ドルのソブリン・ボリバルの新為替レートを設定しました。

4.彼らは彼らのRVを持っています。今、彼らは世界にお土産としてボリバルを販売しています。

Photos capture Venezuela’s inflation crisis
IN VENEZUELA, the money is worth less than toilet paper.

 

I. 2018年9月10日 pm 3:12 EST Fulford:

 

 “Cabal Faces Doom” – Fulford Report (Excerpt) – 9.10.18 

Benjamin Fulford

White Dragon Society 

Dan's Monday Morning GCR/RV Highlights 9-10-18
The Official Dinar Chronicles Blog Page containing your daily Iraqi Dinar intel, rumors and news updates.

 

 

1.複数の国の航空機が着陸し隔離されている「病気の」人でいっぱいであると報告されているため、パンデミック恐怖が激しくなっています。しかし、国防情報院(DIA)の筋によれば、この事件はすべて危機俳優を含む偽のものとみられています。

2.パンデミック恐怖は、米上院議員のジョン・マケイン上院議員の執行を通じて、カザフスタンのマフィア・ランクに衝撃波を送った時から始まりました。彼らは今、自らを救う絶望的な動きですべての資源を活性化しています。

したがって、このパンデミック恐怖は、このように、落第しそうだった試験を避けるために、学校に爆破予告を呼び込んでいる男子学生のようなイメージに近いものがあります。

3.米国軍需工場は、51,000を超える密封された告発が行われ始めたので、カザフスタンのマフィアが逃げるのを防ぐために、世界のすべての航空会社を止めるためのカバーとしてパンデミック恐怖を準備している可能性がありました。

 

フェイク

pixel2013 / Pixabay

 

4.ナイジェリアからロンドンへ – サルの痘

https://www.independent.co.uk/news/uk/home-news/monkeypox-uk-infectious-disease-flight-nigeria-cornwall-hospital-london-a8529306.html

5.スペインからイングランド、9/4/18 – 病気のバグ

'Sickness bug' gets Jet2 passengers 'violently ill' on flight from Spain to England
Passengers were said to be "dropping like flies" on Saturday night when a mystery bug caused havoc on a Jet2 flight from Spain.

6.オラン、アルジェリア、フランス、9/5/18 – コレラ

147 passengers EVACUATED from Boeing 737 in France over fear of CHOLERA outbreak
AN ASL Airlines Boeing 737 was evacuated over fears a child on board had highly contagious Cholera.

7.ドバイからニューヨーク、9/5/18 – インフルエンザ

Emirates plane briefly quarantined at John F. Kennedy airport after 19 passengers are deemed sick
Numerous flyers fell sick during a flight arriving from Dubai. Ten people were hospitalized in New York.

8.パリ、フィラデルフィアへのフランス、9/6/18 – インフルエンザ
ミュンヘン、ドイツからフィラデルフィア、9/6/18 – インフルエンザ
フィラデルフィア – 国際 – 航空券 – 運送 – 複数の乗客 – 経験 – フルーライク – シンプトン

2 American Airlines planes land at Philadelphia International Airport carrying multiple passengers experiencing 'flu-like symptoms'
One of the international flights was coming from Paris and the other flew in from Munich.
RSOE EDIS - Epidemic Hazard event in [Philadelphia International Airport], Philadelphia, State of Pennsylvania, USA on September 07 2018 05:31 PM
Several sick passengers at the Philadelphia airport prompted the Centers for Disease Control (CDC) to hold 250 people for medical examination.The passengers wer...

9.パンデミック恐怖症は、世界のトップで進行中の危機、特に西側の権力構造における多くの糸の1つに過ぎませんでした。その中心は、ドナルド・トランプ大統領を支持している軍事政権がカバルの撤退を強化した米国のままだった。

 

ステート

Free-Photos / Pixabay

 

10.トランプを支持している軍事政権は、カバールのテイクダウンを強めた。

11.米国防総省の関係者は、次の段階では、ディック・チェイニー前副大統領と元大統領ジョージ・ブッシュ・ジュニアが関与していると述べ、バーク・オバマとヒラリー・クリントンが標的にされたときに民主党が不平を言うことができないようにした。と説明しています。

ジョージW.ブッシュは死んでいる可能性が高い。

13.ブッシュ・ジュニアは、2001年から2005年にブッシュのスタッフ秘書官であったときから、FISAと9/11の文書を機密解除した後に、取り下げられたとのことです。

14.シカゴの守備隊員が奪われていたため、縄(手錠)は、オバマに迫っていました。

15.それは、2017年7月、Sex Trafficking Ringの、株式会社NXIVMの相続人ブロンフマン、彼女の逮捕から始まりました。

Seagram’s heiress used family fortune to finance sex cult: feds
Seagram’s liquor heiress Clare Bronfman used her family fortune to buy an entire island, the private plane to get there — and, the feds say, to bankroll a sex c...

16.モサド・ラーム・エマニュエルの米国支部は、シカゴ市長として強制され、彼の犯罪と腐敗で起訴される可能性があります。

17.CBS は、セックス捕食者であることのために、彼らの会長であったレスリーレスリームーンを、解雇することを余儀なくされました。

18.Facebook、Amazon、Apple、Googleは、競争を促進し、彼らのスパイや検閲を停止するために、謝罪され分割される可能性があります。

 

Updates for the week prior:

Restored Republic via a GCR: Update as of Sept. 10, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Sept. 9, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Sept. 8, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Sept. 7, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Sept. 6, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Sept. 5, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Sept. 4, 2018

 

その他

 

フルフォードさんのレポートは、嗚呼、悲しいではないかさんも投稿されていたと昨日、気付き読ませていただいたのですが、続きの要約はとてもありがたいと思いました。

ウィルコックさんのツイートにあった、ハリケーン情報の意味が、ちょっといまいち理解できなかったのですが、今朝更新しつつ、内容を読ませていただき、ああ、そうか、と思いました(;´・ω・)。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました