GCRによる 共和国の復元 2018年8月27日 | CGRによる共和国

GCRによる 共和国の復元 2018年8月27日

地図 CGRによる共和国
darkmoon1968 / Pixabay

GCRによる 共和国の復元 2018年8月27日

ブラック・歴史的債券、チューリッヒとのやりとり、Qpost考察、トランプ大統領のツイートから、読み取ることができるものなど、が中心となる情報、おまとめでした。

Qpost考察で、週末に死去されたマケインさんの死亡などの内容も織り込まれていました。計画の信頼がテーマとなる内容です。

 

GCRによる 共和国の復元 2018年8月27日

 

 

 

以下は、インターネットからの情報の要約です。それが有効であるかどうかを決めるのは個々の読者の責任です。忍耐は良い行いです。徳を持つことは、良い道徳的存在になる兆候です。良い道徳的存在は 悪を克服し、世界を変える力を持っています。

 

A. 2020年8月26日「チューリッヒとの交流」フィリップ・トリトン:

 

1.ハンガリーに拠点を置くアトランタ・グループは、東ヨーロッパにあるいくつかの国から集まり、チューリッヒに呼び出されされ立ち合いを終えました。ハンガリーのある友人は、彼らは暴露した、と言いました。8月25日朝。

2.8月25日の土曜日にはまた、ディナールの単一通貨保有者の48のグループが、合意された価格で終了させるために香港にいました。お金は、会計部の口座に預けられました。

お金は、アカウントの画面上にありましたが、800の配信まで流動的ではありませんでした。

3. Tier 4のグループ4は、今夜8月26日または来週末にリリースされる予定でしたが、いずれにしても、交換は8月末より前に始まります。

4.昨日遅く、すべてのグループがまだSDR(特別引出権?)に交換している状態で、9月12日にまで流動的にならないと告げられました。私は必ずしもこれについて信じているわけではありませんが、流動性を生成するために必要なコードは、実際まだ処理されていません。

5.世界で最も価値の高い債券である「ブラック・イーグル」が月曜日に流動的になることが期待されています。 8月27日。

6.資本統制は、ブラック・イーグル・歴史的債券の合意に達するために、米国とメキシコ間にある会合での、次の大きな懸念の理由になるでしょう。

7.友人のWells Fargo Bankerは、彼女に電話をかけて「800#は今日の午後に出るだろう」と言っていました。

 

 

B.  INTEL ALERT 2018年8月26日 18:00 pm EST

 

Operation Disclosure: GCR/RV Intel Alert for August 26, 2018 Operation Disclosure 

RV / INTELLIGENCE ALERT 最終戦 2018年8月26日

 

C. 新ドル 2018年8月25日午後11時45分EST:

 

THE NEW US DOLLAR

 

THE NEW US DOLLAR
The new dollar banknote design. US currency

 

D.新しいQ投稿番号1932は、「自殺週末」を指します。 2018年8月26日 pm10:28   Sierra:

 

https://qanon.app/’

自殺週末?

手を上げる?

[30][0.28]不可能?

一致?

私たちはコントロールします。

ビッグ・イヤー・アウェイ。

Q

 

大覚醒委員会であるAnonsが、このQpostコードを解読しました。仰天するほどの結果です。ジョン・マケイン氏はアライアンスに降伏し、軍事裁判で裁かれた後、家族の恥を救うために自殺を選んだとの事です。

https://www.reddit.com/r/greatawakening/comments/9agz0s/hands_up_30_028/?st=jlba8dzt&&sh=8b414967

 

普遍的な記号を降伏する…うわー、誰もが降伏写真をキャッチ…うわー、計画を信頼!

(マケイン)は 24 日に死んだ。それは彼が退院したと発表された日。25日に死亡発表

 

Qは、「名前なし」というマケインが”アメリカの犬の日”の直前に死んでしまうことを事前に知っていました。

 

Redditリンクで優れたQ証明をチェックしてください。

すべての犬は、その日を知っている…。

 

https://www.reddit.com/r/greatawakening/comments/9agmzf/q_proof_q_predicted_nonames_departure_two_months/?st=jlbajs5p&&sh=82c0e5bb

 

トランプ大統領とアライアンスは、完全なるコントロール下の中で、人類の解放のために計画し、指揮を取ってきた。

これらの証拠を見ると、彼らがカバールを崩壊させることにどれだけ管理を行ない 費やしているか、また、グローバル通貨のリセットのためと、同じレベルのコントロールが存在する、ということがわかりますよね。

 

“‘HOOAH” なるほど!

 

どこに行くの?

愛と光 シエラ(NZ)

 

E.「トランプ大統領のGCRヒント?」 2018年8月26日午後11時07分EST シエラ(NZ) 

 

トランプ大統領がこのツイートを読んだとき、すぐにグローバル通貨の再設定を考えました。

GCRは「貿易協定」の装いで隠されていることを忘れないでください…

 

トランプ ツイート…

Donald J. Trump (@realDonaldTrump) | Twitter
The latest Tweets from Donald J. Trump (@realDonaldTrump). 45th President of the United States of America🇺🇸. Washington, DC

 

「メキシコとの関係は一時間近くに近づいている。新政府と旧政府の両方で本当に良い人たちは、緊密に協力し合っています。メキシコとの大きな貿易協定はすぐに起こるだろう!」

 

 

グローバル通貨のリセットに関係することはすべてバックグラウンドで起こっています。マケインが死去するまでカバールの連合軍の撤退は舞台裏で行われていましたが、現在は開かれています。

GCRは今も中心的な役割を果たしています。

 

準備はできた??

どこに行くの?

愛と光
シエラ(NZ)

 

その他

 

チューリッヒの情報については、いまいち飲み込めない部分がありましたが、もしかすると?後から何かつながっていく情報なのかもしれないと思うことにしました。

トランプ大統領の、今回シエラさんが紹介されて、分析された結果を考えていくと、やはりトランプ大統領は、人道的プロジェクトプランに沿って進行中であり、活動されているのだなぁと改めて思いました。

 

トランプトラッカー

 

現在、トランプ大統領のツイートは、メディアでかなり違う印象で紹介されるため、混乱する人も多いかと思いますが、上記、翻訳されたツイートのアプリがあるみたいですね。

トランプトラッカー:トランプ政権ニュース とても便利です。トランプ大統領の翻訳以外に、関連ツイートもアプリで確認できます。情報を取りこぼすことなく確認したい人はおすすめかもしれません。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました