GCRによる 共和国の復元 2018年11月4日 | CGRによる共和国

GCRによる 共和国の復元 2018年11月4日

CGRによる共和国

GCRによる 共和国の復元 2018年11月4日

FOXニュースは、東部標準時午後9時に11月4日に日曜日の夜にバラク・オバマについて非常に重要なドキュメンタリーを放送しそうです。ー本文より、抜粋ー

 

GCRによる 共和国の復元 2018年11月4日

 

 

GCRによる 共和国の復元 2018年11月4日

1343024 / Pixabay

 

Operation Disclosure

 

GCRによる 共和国の復元:2018年11月1日更新

 

11月4日12:01 am ESTに編集されました。by Judy Byington

MSW、LCSW、ret。最高経営責任者(CEO)、児童虐待の復旧、著者、「22人の顔」、Byingtonによる悪魔のカバ―ルCIAとバチカンが主催する国際的な小児愛者に関連するニュース記事

Ring: http://beforeitsnews.com/contributor/pages/243/590/stories.html

 

出典:ディナールクロニクルズ

以下は、インターネットからの情報の要約です。個々の読者が自分の研究を行い、それが有効かどうかを判断するのは、個々の読者の責任です。忍耐は美徳。徳を持つことは、良い道徳的存在の兆候です。良い道徳的存在は悪を克服し、世界を変える力を持っています。

 

Judy Note:

 

インターネット

rawpixel / Pixabay

 

The Bottom Line は準備されている:

(噂の部分は、どうぞあなた自身で研究をしてください。)

 

  • RVは今夜(11月3日〜4日の明日の朝)に起こっていたという噂がありました。他の人たちは月曜日- 火曜日を言いました。どんなところでも、それは明らかに非常に近いものでした。
  • RVは10月31日に香港とチューリッヒで始まり、実際に2兆を超える10月に始まったうまく計画された株式市場のクラッシュが、北アメリカで起こっていました。
  • 11月中に混沌とした時期に、私たちは通貨とZim Bondsを交換して交換します。
  • 11月11日に準備が整った、と言われているのは、経済が崩壊する日であったためと、緊急用品が必要であるということ、Qが戻って、グローバル通貨のリセットをもたらす日だったからです。火曜日頃にはそれが期待された。
  • 11月6日国境を暴動した仲介業者は、国境が激しい状況に陥り、国家が公然と混乱してしまうことを確実にします。
  • 新しい量子金融システムに調整されたRVの後、数週間の金融混乱が続くと予想されてます。

 

A. 予測される未来  :

 

記録

geralt / Pixabay

 

11月3日:香港とチューリッヒは既に取引を行ってmaruga、一部のグループは、銀行の画面上に資金、払い戻しコード、新しい為替レートを支払ったと報告し、赤字の株式市場と世界のすべての銀行は今夜閉鎖し、 800秒のリリースがいつでも起こる可能性があるという噂がありました。

11月4日:国立放送システムGESARA発表(11月6日はこのイベントの背景になるだろう)でアラートが起動するでしょう。

11月6日:中間選挙は、その後、暴動犯を払うと予想され、国境と新しいQFSの状況が組み合わされて公的混乱を引き起こし、恐らく戒厳令につながるだろう。

11月11日:今年、連邦裁判所に60,000件以上の告発状が提出されたことで、カバールのパブリックパージは起訴の釈放、犯罪容疑者の逮捕、GITMOへの移送から始まるだろう。 11月11日に準備が整ったと言われているのは、経済が崩壊する日であったため、緊急用品が必要であり、Qが戻ってきて、グローバル通貨のリセットをもたらす日だったからです。

11月12日:Tier 5(一般市民)が交換を開始するでしょう。

11月26日:プライベート取引は11月26日以前に清算する必要があります。

2019年1月-2月:軍事法廷。

 

B.歴史:

 

記録

geralt / Pixabay

 

10月1日:Quantum Financial System(QFS)がアクティブになり、変換準備が整いました。

10月22日:トランプは国家緊急事態宣言、国境警備隊と軍隊を宣言した。

10月29日:イラクディナールからすべての制限が解除された後、いくつかのグループが払い出された。リノは10月29日にコードを送信し始めました。国防総省は国境に追加の軍隊を配備しました(現在は合計7,000人、少なくとも15,000人以上が配備されています)。

10月30日深夜EST:銀行画面に新しい通貨レートが表示されるようになりました。

2018年10月31日午後9時EST:チューリッヒと香港は交流を始めました。イラクはRVに期待し、銀行のエリートが盗んだ金を返却する期限を迎えた。

11月1日午後8時30分EST:に、800#の受領通知ステータスを表示します。

11月2日:すべての銀行は金曜日までにコードを受け取る必要があります。 11月2日。新しいレートは、EST金曜日の午前遅くまで銀行画面で決済する必要があります。 11月2日。銀行は11月2日に行くことができると感じています。この混沌とし​​た時間の間に、私たちは11月にZimを交換することができます。

 

C. 800#のリリースは、昼間はテキスト、電子メール、または投稿されます  :

 

メール

TeroVesalainen / Pixabay

 

DC: http://www.dinarchronicles.com/intel.html intel dinarchronicles.blogspot.com
The Big Call, Bruce: Thebigcall.net
TNT: https://twitter.com/the_tnt_team

 

d. 早朝のまとめ  2018年11月4日  :

 

GCRによる 共和国の復元 2018年10月4日

geralt / Pixabay

 

1.株式市場:

  • MSMは、10月に2兆ウォンを失った11月2日、ダウが今日も赤字で赤字で終わったため、株式市場のバブルが過度に膨張したとの見通しを示しました。
  • BRICSが予定していた連邦準備制度の市場破綻と、いつでも期待できました。
  • その影響は、以前のバブルが破裂し、インサイダーが暴動して逃げていたときの市場よりもはるかに悪いと予想されました。
  • 2009年3月のUS Bull Marketの始まり以来、株式と債券は、世界経済が米国の通貨で跳ね上がるにつれて崩壊した唯一の時期であります。

Lynette Zang:経済リセットが今起こっている。

2.Intel Alert:

  • 新しいクアンタム・ファイナンシャル・システム(QFS)が10月1日からアクティブになり、変換準備が整いました。株式市場のクラッシュは避けられず、巧妙な金融システムであるQFSを置き換えるために、故意に行われました。
  • QFSに適応するための国の市場暴落の開始から数週間の時間を期待してください。
  • GESARAは11月4日、11月6日の選挙後の就任式で、11月4日に公表される予定です。国民放送システム警報は11月4日に発表され。 11月6日の長期選挙で、職員が犯罪が暴露されるでしょう。
  • 11月11日にカバールの掃討が予定されていました。犯罪容疑者が逮捕され、GITMOに輸送され、2019年1月2月に軍事裁判が行われます。

3.Bruce: 

  • このプロセスは10月25日に開始された。一部のグループは10月29日の夜以来液状でありました。
  • イラクは10月31日午前1時30分頃にすべてを稼働させる予定でした。
  • 2018年10月31日午後9時EST(東部基準時。中国は交換と支払いを始めました。
  • 11月1日午後8:30のESTで、Alert Statusに入りました。
  • 11月2日午前遅くまでに料金を決済する必要があります。
  • 11月11日までには、現在進行中であるか完了しているはずです。
  • Tier 5は11月12日に開始されます。
  • 800#のリリースは昼間のイベントです。
  • 私たちは、11月までZimを交換することができるだろう。

4. Tony, Ray: 

  • 銀行の人々は、RVが今日の11月2日に早くも起こると思っていました。
  • ある人は、これが火曜日から木曜日になるのが最善の時期だと思っていました。
  • 次の金曜日の間にいつか信じられた人もいます。
  • トニーと連絡を取り合ったすべての人が、今行くと言いました。

5.Philip Tilton:

  • 11月1日早期プラットフォーム1,2の流動性が確認されました。
  • BISの監査戦略が確保されています。
  • T4要約48時間の延長。
  • 支払はチューリッヒと香港で始まりました。
  • リノは10月29日にコードを送信し始めました。
  • 銀行は金曜日にこれらのコードを受け取る必要があります。 1
  • 1月2日。公共RV 11月11-12日。
  • 11月26日以前に清算された私的取引。

 

E.  嵐の完全な怒り、 X22 Report (video) 2018年11月2日 pm 8:59 EST :

 

 (Video) X22 Report — Episode 1706: Full Fury of the Storm | Sanction the Central Banks Payment System?

 

Message Sent & Received, Feel The Full Fury Of The Storm – Episode 1706

 

  • 兵士は国境に到着し、トランプ大統領は米国に入国しないよう違法人に警告しました。
  • Khashogiのケースは、トルコ政府がアジェンダを推進するために製造したものです。
  • ロシア、中国、イランはスエズ運河を迂回する代替ルートを作り出しています。
  • Qは戻ってきました.Qはなぜ暗闇の日が必要なのかを説明し、ハッチ法が違反されておらず、嵐の完全な怒りがここにあることを示すためにQが再びポストしています。

 

Will The US Sanction The Central Banks Payment System? – Episode 1706a

 

  • 10月の給与計算の数字は信じられないほどです。
  • MSMは経済に対抗しようとしているが、彼らは遠くへ行くことができないか、露出されることを知っています。これはすべて計画の一部です。あなたが実際に給与計算番号を見ると、彼らは異なって見えませんが、彼らは停滞しています。
  • 工場注文がダウンしています。
  • 消費者はインフレを見始め、何年も持ち続けているが、それは隠されています。
  • 新しい世論調査によると、製造業は中国を離れるが、米国にはまだ戻っていないと言われています。
  • これはステップ1であり、次はステップ2で製造企業に米国に戻るというインセンティブを与えます。
  • 世界の金は西側諸国から中国とロシアに流出しています。
  • 米国は、米国が望んでいない場合にSWIFTシステムを認可することを考えており、イランへの決済システムを遮断しています。 SWIFTは中央銀行決済システムなので、米
  • 国は中央銀行の制裁を検討しています。

 

F. 11月11日にすべてが変わるQ Drops(ビデオ)2018年11月4日 am 4:00 EST:

 

On November 11th Everything will Change

 

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

真実が出てくる11月11日にすべてが変わるでしょう。
Qがオンラインに戻り、
トランプにはつぶやきがあり、ダークネスは終了します。

 

 

G. GCRは11月11日、ビル・ホルター(ビデオ):

 

Bill Holter: Nov 11, 2018 will be the Date of Global Economic Reset! 

 

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

2018年10月24日公開

ホルター氏は11月11日に準備が整うと言いました。
緊急用品が必要になり、Qはグローバル通貨のリセットをもたらすために戻ってくるでしょう。

 

H. 移民キャラバンの指導者は、敗北を認める、ホーンニュース:

 

メキシコ, 国境

Amber_Avalona / Pixabay

 

Migrant Caravan Leaders Admit Defeat The Horn News

 

1. 何千もの自称の不法入国者の季節的に移動するキャラバン — 犯罪の背景を持つ何人か — 我が国の南の境界を保護するために米国軍を命じられるトランプの後で、最後の週の間多くの勢いを失いました。

2. 現在、キャラバンのリーダーは敗北を認めています、そして、グループは断片に割れているかもしれません。

3. アメリカの境界に残りの自称の不法入国者を輸送するために、メキシコがバスを提供するよう、キャラバン・オーガナイザーは要求しました。

トランプ政権からの圧力の下で、メキシコは拒絶しました。その代わりに、それは彼らの国で何千もの移住者に亡命者保護を提供しました。

4. キャラバン移住者のおよそ半分は、メキシコにとどまるオファーを受け入れました。残るものは、そこで次に行くことは確実ではないようです。

 

I.   JFK Jr.はまだ生きていますか? (ビデオ)11月4日 am 2:38 EST:

 

 (Video) Is JFK Jr. Still Alive? In Search of Vincent Fusca — Short Documentary

 

Is JFK Jr Still Alive? In Search of Vincent Fusca (a short documentary)

 

J.   Philip Tilton  2018年11月4日  :

 

FOXニュースは、東部標準時午後9時に11月4日に日曜日の夜にバラク・オバマについて非常に重要なドキュメンタリーを放送しそうです。

レポートはオバマの初期の日に戻ります。そして、彼がこの男性と関係していて、述べた理由のためにいなかったように、それでも、すなわち、それが20+年の間、ライト師との彼の関係について詳細も明らかにすることを、急進的なマルクス主義の教授、友人、精神的なアドバイザー、その他との彼の緊密な関係に明らかにします。

レポートには覆いのない、より多くのオバマの根本的な過去があります、我々は、メディアの誰もそこに出そうとしていないことを見るだろう。これは覚えておくセグメントになります。

 

K. 廃止された完全ドキュメンタリー・カバ-ルの経済へのダメージ 2018年11月4日 :

 

https://www.youtube.com/watch?v=jPmUGq25KBk&feature=youtu.be&fbclid=IwAR3FfYD5ZqolWmi23TfE0luD_D-bI9jVwu5Fw_WMHQI7JK4Xghb9irud3xE

 

Obsolete — Full Documentary Official (2016)

 

 

Updates for the week prior:

 

Restored Republic via a GCR: Update as of Nov. 3, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Nov. 2, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Nov. 1, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 31, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 30, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 29, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 28, 2018

 

その他

 

GCRによる 共和国の復元 2018年11月3日投稿が、遅れて配信されましたが、更新されていたため、ほっとしました。(^^;良かったです。

いつもここでまとめてくださって、一番分かりやすいということもあり、こちらの情報に頼っている部分がある、と改めて気付きました。汗ー他の情報も合わせて確認する必要があると痛感しました。

 

今回、いろいろ気になる情報が多かったですね(;’∀’)

 

キャラバン敗北

 

今回、移民キャラバン問題ですが、敗北してどうやら、犯罪者と一般市民がどうやら分けられたのかな、という印象です。また、メキシコが亡命者の保護を提供されたということで、嬉しいニュースだと思いました。

日本では、再び一部放送、もしくは放送なしかもしれないと、諦めていますが(^^;。

 

オバマ氏ドキュメンタリー

 

アメリカ時間ということなので、本日?FOXニュースで、オバマ氏の放送されなかった類の情報紹介ドキュメンタリーがあるとのことです。内容がちょっとどういうものなのか分かりませんが、気になります。

また、動画配信とかされるかもしれません。期待したいです。

 

再び、緊急事態のための準備について書かれています

 

また、11月11日に準備が整ったという話についての解説とともに、10月24日に予告されていたQが通過リセットのために戻ってくるという動画紹介がありました。この辺り、またじっくり見てみたいと思います。

とにかく、再び、緊急のための準備が必要だということを改めて意識させられました。

念のためですが…、皆様、どうかいろいろ準備しておくことをお勧めいたします。

 

参考になるかと思います。@PFC JAPAN1さんが早くから、緊急の場合の注意項目を作成されています。

良かったら、チェックしてみてくださいね^^

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました