GCRによる 共和国の復元 2018年11月25日 | CGRによる共和国

GCRによる 共和国の復元 2018年11月25日

CGRによる共和国
thommas68 / Pixabay

GCRによる 共和国の復元 2018年11月25日

12月の前半は、1〜2週間続く過渡期になるだろう。(すべての国が、大規模な変化と改革を経験するとき。)起訴の開封も、この間に始まるだろう。ー本文より、抜粋ー

 

GCRによる 共和国の復元 2018年11月25日

 

GCRによる 共和国の復元 2018年11月25日

Comfreak / Pixabay

 

Restored Republic via a GCR as of Nov. 25, 2018
People who are faint of heart, turn away NOW. This website contains top secret and classified information. See people exposed of fraud and crimes.

GCRによる 共和国の復元:2018年11月25日更新

 

11月25日12:01 am ESTに編集されました。by Judy Byington

MSW、LCSW、ret。最高経営責任者(CEO)、児童虐待の復旧、著者、「22人の顔」、Byingtonによる悪魔のカバ―ルCIAとバチカンが主催する国際的な小児愛者に関連するニュース記事

Ring: http://beforeitsnews.com/contributor/pages/243/590/stories.html

 

出典:ディナールクロニクルズ

以下は、インターネットからの情報の要約です。個々の読者が自分の研究を行い、それが有効かどうかを判断するのは、個々の読者の責任です。忍耐は美徳。徳を持つことは、良い道徳的存在の兆候です。良い道徳的存在は悪を克服し、世界を変える力を持っています。

 

A.計画 – 私たちが早朝に知っていると思うこと。 11月25日日曜日: 

 

 

 

1. 800#リリース:複数の情報源が、今週のある時点で、800#がリリースされると主張していました。

2. RV:ジンバブエは、RVを保有し、資産支援を受けました。中国RV’dは、資産支援を受け、火曜日に交換を開始しました。 11月13日、イラクは、RVのために、火曜日に資産担保になりました。トランプ大統領は、中国との書面による合意書を持っており、中国が資産支援を受けた直後に、米国がRVを行うことになります。

3. 11月22日までに、米国連合のホワイトハット派は、政府にロックダウンをかけさせた。

4. Julian Assangeは、今アメリカにいたとの噂があり、11月27日、火曜日に質問されるとのことです。

5. David Steeleによると、12月1日に、グローバル・通貨リセットの実施が起こるとのことです。

6.株式市場:11月30日金曜日頃に、株式市場が暴落することが予想されました。旧式のフィアット金融システム、を新しいクォンタム・ファイナンス・システムに置き換える移行フェーズが、正式に開始されました。

RVは、意図的な株式市場の破綻の間に始まると計画されていて、市場は過去2週間はダウンしていた。水曜日までに11月21日、3つの主要指標はすべて2018年の利益をあきらめていた。

7.大量逮捕・起訴:12月5日、ヒューバー司法長官(その人は、トランプ就任以来、79人以上とともに捜査官として、疑わしい政治活動を調査している。)は、ヒラリー・クリントンとクリントン財団に対する、彼の所見について証言する予定です。 ジェームズ・コミー氏と、ロレッタ・リンチ氏も12月に証言するだろう。

Anonsは、座っている議会全体の約2割が、起訴に含まれていると言っていた。 Qは12月5日に始まると述べました。

Comey to fight subpoena from House Republicans for private deposition
An attorney for former FBI Director James Comey said Thursday his client will fight a subpoena to privately testify before Congress next month about FBI actions...

8. 12月の前半は、1〜2週間続く過渡期になるだろう。(すべての国が、大規模な変化と改革を経験するとき。)起訴の開封も、この間に始まるだろう。

9. 12月末頃には、移行段階が終了し、GESARAが発表される予定です。 GESARAの法律は、破産された金融システムを公開して、すべての中央銀行(個人所有の連邦準備制度やIRSを含む)を、強制的にシャットダウンさせます。

10.トランプ大統領は、第9地方裁判所を解散させるために設定されました:

BOOOOM!!! Trump to Disband the 9th Circuit Court AND Has Activated the Intelligence Advisory Panel
How many times has the President pulled a rabbit out of a hat? I’ve lost count. No matter what the thugs try to do, the “Trump Effect” kicks in and they are “Tr...

 

B. Intel Alert  2018年11月22日  :

 

 

正義

jessica45 / Pixabay

 

2018年11月22日のオペレーション開示:GCR / RVインテルアラート Operation Disclosure

(免責事項:以下は、いくつかの情報源から受け取った情報漏えいに基づく現在の状況の概要であり、正確である場合もあれば、正確でない場合もあります)

 

1.米国のアライアンスのホワイトハット派は、政府が舞台裏で拘束しています。

2.すべての資産を引き渡し、特定の締め切り前に統制を放棄するか、全面的な廃止に直面することを求めるディープ・ステート(米国のカバール側)への要望。 カバールは、以前検出されなかった資産によるカリフォルニアの火災の災害を起こして、報復しました。カバールが火災を引き起こすために利用した資産は、破壊された。

3. RVは、11月23日のブラックフライデーに始まり、複数の情報源によると予想された。(起こらなかった。)

4.株式市場は、11月30日の早期の金曜日に早期に崩壊すると予想されていて、旧式の金融システムを新しいクオンタム・ファイナンシャル・システムに置き換える移行フェーズが正式に開始されるとも予想されています。

5.移行期は、すべての国が大規模な改革と改革を行う1-2週間(12月上旬)に終わるだろう。起訴の開封もこの間に始まるだろう。

6. GESARAは移行期の終わりに発表されるでしょう(12月末頃)。

 

C.リセットの要約、Sierra 2018年11月24日午後10時43分EST :

 

リセット

geralt / Pixabay

 

 “Summary of the Whole Reset” by Sierra (NZ) – 11.24.18

 

1. X22レポートの最新のビデオは、アライアンスの現在の状況を要約したものです。これまでのビデオは、25万ビューを超えています – それは、Q /アライアンスのフォロワーにとって、不可欠なビューです:

 

[D]ec 5, It All Begins, Nothing Can Stop What Is Coming – Episode 1722b

 

2. Dave(video 26’06):

「それは落ちるだろう。それは12月5日に始まるだろう。すべてのプレースホルダーが配置されています。 Qは、これは何よりもずっと大きいものだと、私たちに言いました。

過去に逮捕された者たちのように、行くところまで行くだろう。連邦準備制度経済(中央銀行経済)を修正することは、予定通り進んでいます。誰もが思っている通り、行くところまで行くだろう。 全体のシステムを清掃する必要があります。リセットする必要があります。

これは、Q、トランプとパトリオットが話していることです。この方法で誰もが権力を取り戻し、それが再び起こることを許さない… 。」

3.デイブ氏が指摘しているように、12月5日はフリンの誕生日です。クリントン・ファンデーション・プローブがその日に始まることは、甘い復讐でしょう。

4.Anonsは、座っている議会全体の約3分の1が起訴に含まれている、と言っていました。それは、YUUUUUUGEです!

5. Julian Assangeが、今アメリカにいるという噂があり、11月27日火曜日に質問されます。 Qポストには、Julian Assange(JA)の言及がたくさんありました。 Qは常に、Julian Assangeが仕える人に等しい、と言いました。

同盟には、ディープ・ステートを落とすために必要なすべての情報があります。

 

D. ネタニヤフが免除を求める、Fulford  2018年11月22日12:46 am EST:

 

, Seeks

trudi1 / Pixabay

 

“Netanyahu Seeks Immunity” – Fulford Report – 11.19.18

 

1.大量殺人戦犯であり、イスラエルのベニヤミン・ネタニヤフ首相は、ロスチャイルドの巨匠を搾取して、自分の命を救うための訴訟を起こそうとしていた、とモサド筋は述べた。

2.ネタニヤフの迫った崩壊は、ハザールマフィアの最終的な崩壊が目前であり、ロスチャイルド家のフランスと、スイスの支店と、その隠れた同盟国に、正義が至るまで、それほど長いことではありませんでした。

3.はザールマフィアは、ワシントンD.C.の権力を失って、指揮エネルギー兵器(DEWs)で、カリフォルニアを攻撃して、さらなる訴追を防ぐ無力な試みをしていた。そのような武器が、はザール人によって、カリフォルニアに対して使用されているという圧倒的な証拠があった。

https://prepareforchange.net/2018/11/17/the-globalist-are-waging-open-war-on-america/

4.告発者デボラ・タバレスは、これらの攻撃をロスチャイルド家と彼らの会社パシフィック・ガス・アンド・エレクトリックのせいにした証拠を提供していました。

 

YouTube

 

5.ロスチャイルドのフランス支部は、彼らが東京自体を攻撃する更なる脅威を出すために2011年3月11日福島大量殺人攻撃を実施した直後に、著者に連絡しました。それは、数年前に中国で反日暴動のために、資金調達したフランスのロスチャイルドでもありました。

 

E.米国に対するボーダー増強 2018年11月24日:

 

The Border Story Unfolds with Bold Threats of Powerful Reinforcements [video]
James Munder brings us this update from the Mexican journalist who has been sharing his perspective from south of the border. If you need audio assistance, here...

 

Updates for the week prior:

 

Restored Republic via a GCR: Update as of Nov. 22, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Nov. 21, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Nov. 20, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Nov. 19, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Nov. 18, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Nov. 17, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Nov. 16, 2018

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました