GCRによる 共和国の復元 2018年10月31日 | CGRによる共和国

GCRによる 共和国の復元 2018年10月31日

CGRによる共和国
Clker-Free-Vector-Images / Pixabay

GCRによる 共和国の復元 2018年10月31日

曲がった裁判制度への終わり。私たちは侵入し、憲法の規定を守ったり、拒否したり、現場で逮捕したり、内陸海賊、誘拐、詐欺などの反逆罪などの資本犯罪の裁判と執行のために、軍部に引き渡すことができます。ー本文より、抜粋ー

 

GCRによる 共和国の復元 2018年10月31日

 

GCRによる 共和国の復元 2018年10月31日

LionFive / Pixabay

 

Restored Republic via a GCR as of Oct. 31, 2018
People who are faint of heart, turn away NOW. This website contains top secret and classified information. See people exposed of fraud and crimes.

 

GCRによる 共和国の復元:2018年10月31日更新

 

10月31日12:01 am ESTに編集されました。by Judy Byington

MSW、LCSW、ret。最高経営責任者(CEO)、児童虐待の復旧、著者、「22人の顔」、Byingtonによる悪魔のカバ―ルCIAとバチカンが主催する国際的な小児愛者に関連するニュース記事

Ring: http://beforeitsnews.com/contributor/pages/243/590/stories.html

 

出典:ディナールクロニクルズ

以下は、インターネットからの情報の要約です。個々の読者が自分の研究を行い、それが有効かどうかを判断するのは、個々の読者の責任です。忍耐は美徳。徳を持つことは、良い道徳的存在の兆候です。良い道徳的存在は悪を克服し、世界を変える力を持っています。

 

Judy Note:

 

インターネット

Pexels / Pixabay

 

 The Bottom Line

  • 800#のリリースは昼間のイベントになります。
  • 一部のグループは10月29日の夜以来液体でした。
  • イラクは10月31日午前1時30分頃にRVを計画していました。
  • 10月30日、ダウは世界経済が米国の通貨に沿って飛び散るにつれ、グリーンバルーンに膨らみました。
  • 火曜日の市場での上向きのターンは長く続くことができなかった。 BRICSが計画していた連邦準備制度の爆縮である株式市場の暴落は、いつでも予想されていました。
  • 資産担保型のクオンタム・ファイナンシャル・システムが必要な世界では、カバールはベア・マーケットの特定の出現の前に自分たちを守るために金、銀、プラチナの預金を隠していました。
  • ジンバブエは、明日の水曜日にジム・ボンドを収益化する最終日を発表しました。
  • 10月31日 – 銀行のエリートが盗まれた金を返すための期限でした、もしくは、金の恩恵が頭に置かれていました。

 

A. 早朝のまとめ 2018年10月31日:

 

インターネット, 株式

rawpixel / Pixabay

 

1.株式市場:

  • 10月30日、ダウは世界経済が米国の通貨に拍車をかけて急上昇しました。
  • 火曜日の市場での上向きのターンは、長く続くことができませんでした。
  • BRICSが計画していた、連邦準備制度の爆縮である株式市場の暴落は、いつでも予想されていました。

2. Intel Alert:

  • BRICS Allianceが計画していたように、旧式の金融システムは株式市場の崩壊で死んでしまい、RVが始まります。
  • カバールのすべてのメンバーは、ジンバブエ債券を償還することを阻止されています。
  • GESARA(Debt LawからのFreedom)コンプライアンスに準拠していない国は、QFSからブロックされていました。
  • 避けられない公的混乱を最小限に抑えるため、GESARAは11月4日に11月4日に発表し、11月6日の選挙後の実際の壁面日時に続いて、Cabalの犯罪者がGITMOに逮捕され、2019年の1月〜2月に軍事裁判が続きます。

3. Bruce: 

  • このプロセスは10月25日に始まりました。
  • 一部のグループは10月29日の夜以来、液状でした。
  • イラクは、10月31日午前1時30分頃にすべての措置を取る予定でした。
  • 一般市民のTier 5は、11月12日に交換を開始するでしょう。
  • 800#のリリースは、昼間のイベントになります。償還センターのスタッフは、今後26日間予定されていました。私たちはZimを償還するために21日を要するでしょう。

4. Tony: 

  • 銀行は今週もRVを期待していました。 10月29日現在、イラクディナールからすべての制限が解除されました。
  • イラクの何千人もの人たちが、昨日の10月29日と、今日の火曜日10月30日の休暇を楽しんでいました。 

5. Fulford:

  • Khazarianのマフィア・バンキング・エリートは、彼らが盗んだ金を返却するために10月31日の期限を与えられています。
  • あるいは組織的に捜索(逮捕)されると、アジアの秘密結社、CIA、彼らは話します。
  • 彼らは、アメリカでの資金移動を阻止し続け、トラストから盗むためにQuantum Financial Systemをハックしようと毎週試みました。
  • 10月31日の締め切り後、EU中央銀行、日本銀行、連邦準備制度理事会、BISの首脳から、金の恩恵が上級銀行家に与えられるだろう。

6.戒厳令:

  • 10月22日の月曜日、トランプ大統領は国家緊急措置を宣言し、軍隊をハイアラートにし、ISIS / MS-13テロリスト、人身売買業者、薬物カルテルと混在している7,000人以上の違法移民のキャラバンに対抗するために国境に軍を命じました。7日後の10月29日の月曜日 、国防総省は、ボーダーパトロールと米国とメキシコの国境に駐留するすでに2,800人の軍隊を支援するために、さらに5,200人の軍隊を配備しました。
  • メキシコ大統領が移住者キャラバンのトランプで働いていたにもかかわらず、この問題が進行中のスティング・オペレーションと結びついて、6万人以上の密封された連邦告発で逮捕されたとき、避けられない公的混乱が起こり、11月6日の選挙後、カザフの犯罪者が逮捕され、GITMOに輸送される可能性が高いとの噂がありました。
  • GESARA法(債務免除)は11月4日の日曜日に発表されるとの噂があり、11月6日の選挙後、カバル犯罪者は逮捕されGITMOに移送され、2019年の 1月2日に軍事裁判が続きます。

7.Zim:

  • ジンバブエは、10月31日までにすべてのジム・ボンドを収益化しようとしていると発表しました。
  • ジムは債券であり、通貨ではありませんでした。
  • 償還の結果生じた金は、国際法に従って交渉された料金で人道的目的で使用されなければなりません。
  • ジム・ボンド・レートは、特別に設立されたHSBC償還センターで、800#によって予定されています。
  • 料金は、1:1のコンバージョン率よりも高くても低くてもかまいません。
  • 料金は人道的計画のみに基づいています。その計画の一部は、ジンバブエの承認された人道的プロジェクトにジンボンドの資金を投資することです。
  • これらの金銭の使用については、あなたが投資した金額と合意された支払い期間の長さに応じて、7%から10%の無税利子が与えられます。あなたが保有している他の通貨は、ジムの償還時に交換することができます。

重要:

  • Zimの通貨ではなくZim Bondsを開催していただきたいと思います。
  • 現在のところ、合法的なZim通貨は販売されていないようです。
  • ここ数週間で、インターネット上などで提供されている「新しいZim通貨」が何であれ、現時点で合法的に交換することはできませんでした。
  • 以下は、合法的なジム銀行券であると言われていたものの概要です(有効かどうかのあなた自身の裁量を使用してください):
  • https://www.youtube.com/watch?v=GZ7TrpNKg_A&feature=share&fbclid=IwAR2TJuMMbGDfDVWxJvBnwHeP_WFFKWP5kigFKN7xQbQWyMK7A-2a78niJjQ

8. Currencies:

  • 国の通貨を銀行で交換し、交換時に銀行画面に表示されたレートに変換することができます。
  • グローバル通貨リセッション(GCR)の最初の数日は、より高いバックスクリーン、または特定の通貨の契約レートを求めることができます。
  • 銀行が提供する実際のレートは、契約金額がなくなる前に特別料金を請求したかどうか、また実際のレートは取引所の特定の銀行の裁量で決まるかどうかによって異なります。
  • すべての取引は、Quantum Financial System(QFS)を経由します。
  •  

B. The Big Call, Bruce:

 

イラク

12019 / Pixabay

 

Thebigcall.net: 712-770-4016 pin123456#

すべての6つの新しい通貨レートは10月30日深夜までに銀行画面に表示されます。

イラクディナール率の8〜10%の内国民所得を有すると予想されていたイランのリアリーが新たに追加された。

3.イラクディナールの国内レートは4ドルを大幅に上回った。ディナールの料金は2倍になるでしょう。

4.イラクは、10月31日午前1時30分ごろ、すべてのことを計画していました。

5.いくつかのグループは、昨夜10月29日以来液体でした。

6.一般公開Tier 5は、11月12日に交換を開始します。

7.償還センターのスタッフは、今後26日間予定されていました。

8.ジムを償還するために、21日間はかかります。

9. 800#を受け取る時間帯は、おそらく昼間のイベントになります。

 

C. 経済プランの災害、Von Reitz 2018年10月30日 am 10:26 EST:

 

経済

geralt / Pixabay

 

 Anna Von Reitz: Bretton Woods 2?

 

1.ブレトンウッズ1号から出てきたのは、風通しの良い妖精の災害、経済計画と理論には欠陥があったため、I.Q. 10の場合、それは大げさではありません。

ブレトンウッズ1の中心的な考え方は、世界経済を一人当たりの所与の割合で常に拡大させ続けることができれば、決して負債を支払う必要がないという考えでした。決して、これまでビッグサプライズ、それはうまくいきませんでした。

2.世界経済はいつものように暴落し、ブレトンウッズ会議の重みで、最初にアメリカが落ちました。

ヴェルミンの計画は、百二十年前に私たちに、すべての通貨を使って、価値のないものにするためにそれらを膨らませ、一方で、ラテン系の巨大な備蓄の中に金、銀、彼らはそれを盗んだ人々の孫や孫娘にすべて戻すことができました。まあ、それは実際に彼らがまだ推進していたものです。

3. Obummerと、Biden and Companyが、「米国財務省債」として発行した2兆5,000億ドルの債務に署名したことにより、中期選挙の結果の有無にかかわらず、最後の実行可能な決済通貨が確保されました。

4.ブレトン・ウッズ2は、詐欺師が作成したジレンマに2つの答えを出しました。

(1)地球の過疎化(これが初めて起こったのではない)を現在の人口のわずかな部分に減らし、実際には、優先債権者を殺害しただけであり、(2)1オンスあたり2万ドルで1オンスの金の「価値」を恣意的に設定すること。

 

d. 中央銀行の力を取り除く X22 Report (video)  2018年10月29日 pm 20:04 EST

 

(Video) X22 Report — Episode 1702: Stripping The Central Banks Power | Anons Now Know   

 

Stripping The Central Banks Power Is Easier Than You Think – Episode 1702a

 

議会の予算庁は、この債務が持続できないことを知っていた。経済システム全体が爆破しようとしており、問題の原因を取り除く時が来た。連邦準備制度法は大統領または議会によって取り消される可能性がある。大統領が米国連邦準備制度理事会(FRB)がどのように腐敗しているかを示すと、ストライキの時期となるだろう。タイミングはすべてだった。

 

Message Sent, Message Received, Anons Now Know – Episode 1702b

 

キャラバンは米国の国境に近づいていた。メンバーの中には武器を持っているとの報告があり、国境で混乱の原因となるかもしれない。爆発物のある別のパッケージがCNNに送られました。トルコは録音は決してリリースされないだろうと語った。メッセージは送受信されました。メッセージはクリアされています。プラス記号がそれを捨てました。 Anonsは真実と方向性を知っていた。タイミングはすべてだった、嵐が激怒し、それに巻き込まれた人たちはそれを実現さえしない。

 

E. トランプに忠実な力が、ブラジルとドイツを占領、Faal  2018年10月29日 pm 23:26 EST  :

 

sorcha-faal-china-russia-orders

https://operationdisclosure.blogspot.com/2018/10/sorcha-faal-china-russia-orders.htmlより

 

Sorcha Faal: China, Russia Orders Military to Prepare for War What Does It Mean

 

1.ドナルド・トランプ大統領が、ブラジルドイツの両方で素晴らしい選挙勝利を収めました。ドイツの首相、アンゲラ・メルケル(Angela Merkel)から撤退し、来るべきベネズエラへの米ブラジル侵攻の舞台に立ちます。

2.ベネズエラの重要な地政学的重要性は、世界で最大の実績のある石油埋蔵量を有することにある。

3. 2002年のジョージ・W・ブッシュ大統領政権以来、2017年にトランプ大統領が権力を握るまでバラク・オバマ政権の8年間にわたり続いた米国は、ベネズエラの災害への道が共産主義者によって舗装されていたのに対し、この社会主義的な南米の国を残して中国の借金の下に閉じ込められた中国の現金は、まもなく中国が石油産業全体の所有者になるだろう。

4.トランプ大統領は、ブラジル大統領候補のジャイル・ボルソナロの後ろに、全政府の支持を投げました。

南北戦争のトランプ」として知られていた元軍事長官で、ブラジルの次期大統領になるための選挙に勝利し、左翼のグローバリスト志向の世界を非常に中核に傷つけ、その恐れの波紋を彼の勝利は次のようなものでした。「我々は共産主義に夢中になることはできません。私たちはブラジルの運命を変えようとしています。

5. リンドン・B・ジョンソン大統領は1965年に、「LBJの他の戦争と呼ばれる」と呼ばれる国際連合軍の軍事力を組み立て、ブラジルの軍隊は、他の国々や、ドミニカ共和国がフィリピン・カストロのキューバを率いる共産主義者に引き継がれないようにするため、22,000人の米軍が駐留した。

6この対立は、自分自身で共有の目標に基づく民族国家によってもはやコントロールされない統一世界を構築すると、彼らが思っていた何千万もの難民、境界と同種の文化的なidentities―を西側に押しつけるために、過去ほぼ20年の間、多数の戦争を起こしました。

ヒラリー・クリントン氏は、2016年の大統領選挙でウィキリークス氏が発表した電子メールを漏らし、ヒラリークリントン氏は主要なプロッターであり、その目標は国境を越えて西半球全体を創造することだった。

7.ヒラリークリントン戦争で現在80万人以上の避難民がリビアの破壊された州を荒廃させ、ヨーロッパをさらに蹂躙しようとした。数万人の中米の難民が、亡命、雇用、医療を拒否している米国に向かって行進を続けています

ヒラリー・クリントン・パペットマスター」のジョージ・ソロス氏が、この億万長者のグローバル・リーダーである西側の難民の侵略に資金を提供しているーそして、ヒラリー・クリントン氏自身が、彼女が予定していることを発表するとき、彼女が大統領になったときに、監督することを期待しています。

8.このSoros-Clinton主導のグローバリストの世界支配計画は、破壊しようとしている西側諸国の人々であり、フランスでは難民が現在18世紀のアフガニスタンに似た村を作っていることが知られています。

7人のシリア人難民が18歳のドイツの若い女の子を強姦した後、ドイツ人はとてもぞっとするようになりました。彼らは、難民のためのグローバルなポスターガール、アンゲラ・メルケル首相の権力を奪いました。

9.西洋諸国のリーダーとして、そしてこれらのグローバル主義者たちから自分自身を守ろうとしている人々の立場に立つと、トランプ大統領だと、この報告書は指摘しますー今日、難民が米国に向かっていると宣言したばかりの人

彼らの敵であるグローバル主義は、2018年中期選挙の今週中に破壊することができる、と信じています。

新投票で67%のアメリカ人投票者の大半は、トランプについての意見が投票の対象となると言っていて、半数以下はトランプの意見を述べている民主党議員を投票する可能性が高まるだろう。

このようにブッシュ政権のブッシュ政権のカール・ローブ大統領は、トランプの軍が議会の両議院を収容できることを慎重に認め、さらに重要なことに、世界銀行の大手モルガン・スタンレーの米国公共政策局長とマイケル・ゼザスは:「ミッドテルムについて誰もが間違っている可能性が高い」と話します。

10.来年の2018年中期選挙で、トランプ大統領がこれらのグローバル主義者に勝利を上げなければならないと、この報告書は結論づけています。何千人もの民主党がトランプを支持するために党を離脱し、今や強力な#トランク運動でトランプの支持に加わり、民主党を組織したまま残すようになったため、主流メディアは完全に無視しています

アフリカ系アメリカ人が運営しており、彼らは自由な国家になることを切望している仲間の黒人のアメリカ市民に叫んでいます。

誰が自由な国になることを切望している仲間の黒人のアメリカの市民に叫ぶアフリカ系アメリカ人によって組織され、運営されている民主党を残すための強力な#Blexit運動によってトランプを支援することになりました。

BLEXITは、政治的な正統から恐怖のシミュレーションを混乱させようとしているアメリカ人が主導する反乱です。恐怖のシミュレーションを混乱させようとしているアメリカ人が主導する反乱です。 BLEXITはルネサンスです。私たちの正式な独立宣言です。 BLEXITは、政治的ドグマに疑問を投げかけ、自由裁判を選択している人たちによって推進されています

– ロバートと衣類をデザインしたアメリカで最も人気のあるブラック・ポップ・アイコンのカニエ・ウェストが支持しています。そしてトランプと黒の自由のためのキャンペーンに誓ったばかりの人々が、「アメリカのすべての主要都市で、民主党が破壊した」と述べました。

 

F.  強力な女性が踏み込んだ、DJM 2018年10月29日 pm 11:49 EST  :

 

 “One of the Most Powerful Women Just Stepped Down!” by DJM – 10.29.18

 

G. Announcements Coming(video)2018年10月30日 pm 1:40 EST:

 

(Video) Announcements Coming: Trump Dismantling Child Blackmail Network

 

Announcements Coming – Trump Dismantling Child Blackmail Network – Det. "Jimmy Boots" Rothstein pt 2

 

H. Good News, Von Reitz  2018年10月29日 pm 19:05 EST  :

 

ニュース

ijmaki / Pixabay

 

Anna Von Reitz — Good News

Paul Stramer

1.私たちは現在、大陸のマーシャルを完全に信任する立場にあり、1868年に初めて出版された「アメリカ合衆国憲法」と呼ばれる英国領土憲法第14条のバウンティハンター句を発出しています。

2.これは、次のような影響を強く受けます。

(a)曲がった裁判制度への終わり。

  • 私たちは侵入し、憲法の規定を守ったり、拒否したり、現場で逮捕したり、内陸海賊、誘拐、詐欺などの反逆罪などの資本犯罪の裁判と執行のために、軍部に引き渡すことができます。

(b)曲がった銀行への終わり。

  • 私たちは、入金して、預金者が預金にアクセスできるようにすることを拒否し、不適切な住宅ローンを作り、他人の費用とブームで自分自身に利益をもたらすクレジットを操作することを拒否します。

—間違った銀行家を、前任者の経験からずっとそばにいた正直な人たちに置き換えてください。

(c)曲がった商品市場の終わり。

  • 私たちは入ることができます。ブローカーをキャッチ価格と消耗品を固定し、ビッグショートのような状況を実行し、売り切れとすべてのクラポラを許可した、すべてのSECのファシリテーターと一緒にボートの負荷で、それらを逮捕することができます。

(d)折れ曲がった二重の発生主義会計および予算制度の終了。

  • 私たちは総額の本を見直し、隔離された資産、スラッシュファンドを取り戻すことができます。これらのヴェルミンは、自分たちの不当利得のために作成し操作しています。

 

Updates for the week prior:

 

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 30, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 29, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 28, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 27, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 26, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 25, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Oct. 24, 2018

 

その他

 

 

 

 

 

電通と、腐敗した日本メディア

 

メディアが、海外のトップに対してもっともきついネガティブな発言を伝えるのを見たのは、初めてかもしれない。あからさまな発言だった。MBSについて調べたことがなかったのですが、調べてみました。

 

[st-kaiwa2]ぷい○○好きなのに…しくしく。[/st-kaiwa2]

このtweetは、個人的にプイ○○が好きだったため、裏切られた気分で、ショックでした。そのショックから立ち直るべく真実の深堀りをしてみることにしました。調べた結果、こちらの記事が検索に上がりました。

 

「電通」と自民党・公明党・CIA、「電通」を取り巻く、日本でいちばん醜い利権の構図

 

日本メディアは、どの放送も電通が仕切っているようなのですが、電通は、ロスチャイルドと繋がりの深い、「ロイター」と契約しているとのこと。つまり、電通=ロスチャイルドとつながっている。しかも、その年数は、100年以上前からだということになりますね。

なので、今更始まったわけではなかったということになるようです。おぉ。(;^ω^)。

↓↓↓ ↓↓↓

1906年(明治39)

「南満州鉄道」設立(初代総裁は、後藤新平)。

後藤新平は、現NHKの初代総裁であり、正力松太郎に資金援助し読売新聞を買い取らせた人物であり、
通信社を独立させ、翌年には逆に通信社が広告会社を合併。
「電通」はこの年、ロスチャイルドと関係の深い「ロイター(1871年、既に長崎・横浜に支局開設)」と契約。

http://www.asyura2.com/09/senkyo69/msg/805.html

 

前回、ベンさんのNHKにまつわる動画紹介をさせてもらいましたが、つながっていますよね。うーん。ここまで浸透していると、もはや場合によれば何世代の家系の長さになるわけですし、日本国民のメディア信仰は深いもになっていると言えます。

 

阿修羅さんのサイトは、かなり昔から読んでいて、すごい情報の宝庫なのですが、最近スマホで読みにくいため、もし記事リンクを読むなら、お持ちであれば、パソコンから観覧すると読みやすいかもしれません。凄いですよね。阿修羅さん。

 

電通といえば、まだ途中までしか読めていないのですが、電通という本があります。そちらも参考になるかもしれません。

前ももしかすると、紹介したかも(;・∀・)?

 

 

でも、このリンクだけで、知らない人はかなり勉強になるかもしれませんが…。情報量が多い!

「電通」と自民党・公明党・CIA、「電通」を取り巻く、日本でいちばん醜い利権の構図

コメント

タイトルとURLをコピーしました