GCRによる 共和国の復元 2018年10月1日 | CGRによる共和国

GCRによる 共和国の復元 2018年10月1日

CGRによる共和国
3333873 / Pixabay

GCRによる 共和国の復元 2018年10月1日

その後、Intelの報告によると、RVは10月1日の月〜火曜日。 10月2日または、水曜日。最近のインテルの報道によると、私たちはどんな瞬間もその状態にあった、とも言いました。…他

 

GCRによる 共和国の復元 2018年10月1日

 

GCRによる 共和国の復元 2018年10月1日

geralt / Pixabay

GCRによる 共和国の復元:2018年10月1日更新

 

10月1日12:01 am ESTに編集されました。by Judy Byington

MSW、LCSW、ret。最高経営責任者(CEO)、児童虐待の復旧、著者、「22人の顔」、Byingtonによる悪魔のカバ―ルCIAとバチカンが主催する国際的な小児愛者に関連するニュース記事

Ring: http://beforeitsnews.com/contributor/pages/243/590/stories.html

 

出典:ディナールクロニクルズ

以下は、インターネットからの情報の要約です。個々の読者が自分の研究を行い、それが有効かどうかを判断するのは、個々の読者の責任です。忍耐は美徳。徳を持つことは、良い道徳的存在の兆候です。良い道徳的存在は悪を克服し、世界を変える力を持っています。

 

Judy Note:

 

Scheduled

geralt / Pixabay

 

それは流動的な状況です:Q Post 2298は、土曜日にそれを示しました。 9月29日に、空軍1号機で空中にいる間、トランプ大統領に暗殺の試みがあった。 Splash1-Xは、彼らが入ってくるミサイルを破壊したことを示しました。AlertBAHWx71_Z9.png。

この試みは、コロンボスで満たされたブラックホークのヘリコプターが、シカゴの屋上に上陸した直後に行われました。(カバールがトランプ大統領にミサイルを発射して、ホワイトハットが逮捕をした?)

YouTube

その後、Intelの報告によると、RVは10月1日の月〜火曜日。 10月2日または、水曜日。最近のインテルの報道によると、私たちはどんな瞬間もその状態にあった、とも言いました。

Blaseygateは、4つの主要なニュースソースが最高裁判所へのカバナフ氏の任命を塗りつぶすために民主党と共謀したことを発見したとして続けたが、トランプ大統領が、コミ―氏、クリントン氏、オバマ氏、マケイブ氏とピーター・ストラーゾック氏のような、ディープステートの裏切り者のために50、000件の告発、一斉検挙と、軍事法廷に、作用するために、それが必要でした。

TNTは金曜日の銀行画面でZimが0.22〜0.55、イラクディナールが3.71から4.81に急騰したと言いました。

 

2018年10月1日早朝の要約:

 

時間

PIRO4D / Pixabay

 

A. Intel Report::

RVはいつでも開始される予定でした。ジンバブエにはRVが必要です。世界にはジンバブエが必要です。

情報源によると、重度の反響が起こる前にRVが始まらなければならない。世界中のすべての銀行にCIPSがインストールされ、古いSWIFTシステムが完全に置き換えられました。

CIPSは、Quantum Financial Systemへのゲートウェイです。情報源は、ジンバブエ債券の償還がいつでも開始されることを期待している。すべてのジム債券が世界中で償還されると、ジンバブエの通貨は米ドルと1対1になります。米国は、償還の直後に金標準通貨(USN)を発行します。米国会計年度は10月1日に終了した。

トランプ大統領警報システムテストが10月3日に予定されている。

 

B. Philip Tilton: 

RVがあるだろう。明日の日曜日に設定されています。 9月30日。来週の予定です。

 

C. Dan:

私が連絡したすべての情報源は、POTUSが今月行われたRVを得る方法がないと判断したので、彼らは計画Bに向かいます。 10月2日または水曜日10月3日。

 

D. TNT Tony:

銀行筋の報道によると、金曜日の夜にZimが0.22から0.55に急騰し、その後灰色に変わったと言います。

イラクディナールは、同じ活動をしていると言われていますが、料金は3.71ドルから4.81ドルに急騰し、その後グレーアウトしています。彼らは、すべての情報に基づいて継続した場合、最終レートは10月の第1週を期待していました。

 

E. Bruce: 

イラクでは、RVとの関係はすべて月曜日に行われます。 10月1日イラク時間。銀行は10月1日から2日、月曜日から火曜日に準備を進めていました。開始。一般市民、Tier 5は来週から始めることができます。

 

F. 様々な出典:

カバールが2011年9月11日のようにRVを停止しようとした場合、カバール・アムネスティ協定は無効になり、西側諸国の金融システムは会計年度末または月曜日に崩壊すると言われています。朝2018年10月1日。

中央銀行家は、システムが爆発する日(10月1日)を設定しました。 GCR / RV / GESARAの改革は、このCabalシステムが月曜日の am 12:01 EST までに、無効になる前に、効力を発揮しなければならないと言われています。朝2018年10月1日。

 

G. RV Reset for Next Week, Tilton 2018年9月29日:

 

マネー

angelolucas / Pixabay

 

 PHILIP T. UPDATE, 29 SEPT http://dinaresgurus.blogspot.com/2018/09/philip-t-update-29-sept.html?m=1

RVがあるだろう。明日の日曜日に設定されています。 9月30日。来週の予定です。

 

H. Intel Alert 2018年9月30日 pm 12:13 EST:

 

対決

sasint / Pixabay

 

 Operation Disclosure: GCR/RV Intel Alert for September 30, 2018 

Operation Disclosure

RV / INTELLIGENCE ALERT 「対決」 2018年9月30日2018年10月1日

(免責事項:以下は、いくつかの情報源から受け取った情報漏えいに基づく現在の状況の概要であり、正確である場合もあれば、正確でない場合もあります。)

 

1.戦争が増えている。 Qポスト2298は、AF1で空中にいる間にPOTUSで暗殺の試みが行われたことを示しています。スプラッシュ1-Xは、航空機の死滅またはラウンド/ミサイルの影響を示します。

 

AlertBAHWx71_Z9.png
スプラッシュ1-X
AIRG_patrol_HIGH
Check_in_Z [des_TFC] 381
Q

 

2. BREXIT、イスラエル – パレスチナの2国家解決、イランの原子力協定、NAFTA調整、シリア内戦、G.E.S.A.R.A.コンプライアンス。カバールはG.E.S.A.R.Aに降伏することを拒否する。条項。彼らは今、自分の墓を掘っている。

3.移行は2001年9月11日午前10時に発生する予定でした。2001年9月11日午前8時に9/11の攻撃が開始されました。連邦準備銀行の憲章は1913年12月23日に始まり、2012年12月24日に失効しました米国会計年度は10月1日に終了する。トランプの大統領警戒システムテストは10月3日に予定されている。

4. RVはいつでも始まると予想された。平和と繁栄の新しい時代が誕生しました。これが最終対決でした。

 

I. GCR/RV Highlights, Dan 2018年9月30日 :

 

 

Dan's GCR/RV Highlights for September 29, 2018
The Official Dinar Chronicles Blog Page containing your daily Iraqi Dinar intel, rumors and news updates.

Dan’s GCR/RV HIGHLIGHTS 2018年9月29日2018年10月1日

 

私は、TNTトニー、ブルース、ジェスター、フィル・ティルトン、米国財務省、ウォールストリート、銀行筋、ペンタゴンとの高水準のコンタクトを持ついくつかの私的な個人など、頼りにしている情報源を含んでいます。

2.私は、アジアのエルダーたち そして ドラゴンファミリーや、ヨーロッパの王族に直接的な情報源を持っていますが、私は通常これらの更新情報を掲載しません。しかし、私はあなたにリリースすることを選択した情報を形作ります。

3.私は、ある情報源から得た情報は、別の情報源から得た情報と非常に一致していることが非常によくあります。私の情報源は、RV /ディナールの世界には一般的に関与していないので、私は彼らが別の専門家によってリリースされた同じ情報を採用しているとは思わない。

むしろ、私は彼らの情報源がすべて、USTとペンタゴンの情報を直接公開している個人や少人数のグループに加えて、個人的に開発された米国とイラクの銀行ソースのいくつかに、合体しているように思えます。

4. フランク26、トニー、ブルースなどの他の国々は、イラクの様々な都市や、商業または政府機関に、地元の情報源を持っています。

5.個々の情報源が、複数の情報源のすべての情報源に誤報を与えている可能性はありますか?はい、可能性はあります。しかし、イラクや中国の情報源に、影響を与える可能性は低いだろう。

6.私が今朝連絡を受けたすべての情報源は、POTUSが今月行われたRVを得る方法がないと決めたので、彼らは計画Bに向かいます。 10月2日または水曜日10月3日。

これは、取引所の安全保障に干渉する、カバールの強力な活動が引き続き続いており、主に米国であり、米国財務省のトップレベルの腐敗につながったためである。

8. 50,000以上の密封された告発が開封されたときに、関係する人々についてより多くのことを聞く可能性が高い。

9.情報筋は、過去数週間のワシントンの政治サーカスは、人々がRVの準備や元の共和国の復旧に関連する変化の行為を見るのを防ぐために、これらのペテン師たちは、最終的にRV / GCR自体に影響を与えます。

一方、ワシントンの政治は、特に来るべき選挙で、カバールの支配を維持しようとする妨げになる政党を排除するPOTUSの能力に確かに影響を与えることができる。

10. Blasey-フォード博士のCIA接続に関する詳細。シカゴのダウンタウンで練習する特別なオペレーション!上院司法委員会の審理で本当に何が起こったのですか?来週はどうなるの?

続きを読む(以下)

Saturday Morning 29 Sep 2018.pdf 
Saturday Evening 29 Sep 2018.pdf

 

J. TNTアップデート 2018年9月30日 am 2:53 EST:

 

イラク

ErikaWittlieb / Pixabay

 

Saturday/Sunday UPDATE for September 29 & 30, 2018 - TNT SHOWTIME
Saturday/Sunday UPDATE for September 29 & 30, 2018

 

1.銀行の元は、金曜日の夜にZimが0.22から0.55に急騰し、その後灰色に変わったと報じた。イラクディナールは、同じ活動をしていると言われていますが、料金は3.71ドルから4.81ドルに急騰し、その後グレーアウトしています。

10月の第1週は最終的にすべての情報に基づいて,継続します。

2.イラクTVがに日曜日報告した。 9月30日午前4時(日本時間午前4時)に、クルド人は満足のいく取り決めを仲介し、イラク大統領のためにサレの投票を行うとのことです(選挙の発表と、議会の任命を完了する)。

 

K. トランプ大統領暗殺計画 9月29日、Q MrFusion Rumor Millニュース 2018年9月30日 am 5:00 EST:

 

 

Q2298 — Midair Assassination Attempt on POTUS 

Rumor Mill News 

https://voat.co/v/GreatAwakening/2754657 

 

Splash1-X
AIRG_patrol_HIGH
Check_in_Z[des_TFC]381
Q

 

読者はQ2298を「POTUSの中途半端な暗殺の試み」に言及していると解釈します。

私の解釈から、AF 1は何かインバウンドのためにAlert(jpegのタイトルから)に行きました。テキストのAir(N)G)Splashed 1(ターゲットを破壊した)から。フォークス、これはPOTUSの空中暗殺試行だった!

Bottom of Form

 

L.シカゴの屋根に乗っているブラックホークス、コマンドス (video) 2018年9月29日 :

 

YouTube

 

M. ハウス Intel委員会、ロシアからの写本解説に 投票 2018年9月28日

 

House Intel Committee Votes to Release Transcripts from Russia Investigation
The House Intelligence Committee voted to declassify transcripts of interviews with more than 50 witnesses from the Russia investigation.

 

N. BlaseyGate CIAマインドコントロール接続 2018年9月30日:

 

Christine Blasey Ford’s connections to the CIA are deep and irrefutable. You would never know it from her testimony. – The Millennium Report
Blaseygate Unsealed: More Censored Details Emerge [video]
Is it any wonder Ford can’t recall dates, people, names, how she arrived at a party, the home’s location, what happened, if she ever flies on airplanes or not—o...
Christine Blasey Ford and her Family’s Long and Deep Relationship with the C.I.A. – The Millennium Report

 

O.オバマ氏、クリントン氏および、その他の国家緊急事態、軍事法廷反則行為(ビデオ) 2018年9月26日 am 10:24 EST:

 

(Video) National Emergency / Act of War

National Emergency / Act of War…

 

1.緊急報告書:署名されたエグゼクティブ・オーダーが明らかにトランプは大量逮捕、コミ―氏、クリントン氏、オバマ氏、マケイブ氏とピーター・ストラーゾック氏のような、ディープステートの反逆者のための軍事裁判を計画している。

2. カバナフ氏が、米国最高裁判所に確認されたことは、これをタイムリーに行うための鍵であり、カバナフしに対する虚偽の申し立てや、協調した資金提供を受けた抗議デモを行うために、米上院が彼を確認するのを阻止しようとする。

3. カバナフ氏が裁判所に来ると、戦争や、国家の緊急事態の時に政権幹部(現在Trump大統領が率いる)に権力を集中させる憲法上の “緊急権力”に、必要な支援が追加される。

4.ディープ・ステートの反逆者によって米国に対して犯された行為は、宣告された戦争の時代に反逆行為である。

トランプ大統領がこれまで考えられていた最も大きな予算で、米国国防総省に意図的に資金を提供したことは偶然ではありません。これは、ペンタゴンが、トランプ大統領司令官の指揮の下で、ディープ・ステートの裏切り者の軍事逮捕を実行することに合意したからです。

5.トランプ大統領は、アメリカに打撃を与え、この国を破壊し、国家の主権を終わらせるために何年も働いてきた、反米ディープ・ステートの犯罪のリングを完全に破壊することを決めたと私は信じている。

これはトランプ大統領の遺産になります。 2020年以降、彼は反逆者を逮捕し、アメリカの法の支配を取り戻すという計画全体が、一定の目標が達成されると、脇に踏み出す必要があるため、再選を実行することさえできないかもしれない。

6.これを達成するために、トランプ大統領は、一時的戒厳令を宣言する必要があります。

彼は、ディープ・ステートの裏切り者の逮捕と 裁判が進行中であるため、全米の秩序と儀礼を維持するために、この間に、私たちの支援を必要とするでしょう。共産主義の反乱や、政府の暴力的な崩壊の試みの青写真である「過激派のルール」に従った、左翼からの大量暴力や混乱が予想されるべきだ。

7.文書#1:2017年12月20日に署名された行政命令13818。

「深刻な人権侵害、または、腐敗に関与する人の財産を阻止する。」

この文書は、核兵器の能力をイランに渡した、ウラン1のスキャンダルと、オバマ氏の、数十億ドルのマネーロンダリング活動を暗示しているヒラリー・クリントン氏、バラク・オバマ氏、ジェームス・コミー氏、ロバート・ミューラー氏の犯行について、具体的に説明している。

執行命令は、「財務省長官によって決定されたすべての外国の人、国務長官と検事総長との協議で… 現在または元の政府高官、またはそのような関係者に代わって行動する人、または責任がある部分に加担している、または、直接または間接的に従事している…

腐敗は、国家資産の横領、個人の利得のための民間資産の収用、政府の契約や天然資源の抽出に関連する腐敗、または贈収賄… 」

8.これは、オバマ政権下でクリントン氏、コミー氏、ミューラー氏、オバマ氏、ブレナン氏、マッケイブ氏などが行ったことを正確に描写している。これらは単に連邦犯罪以上のものです。彼らは宣戦布告の時に行われたアメリカに対する反逆行為である。

 

P. FBIは、4つの主要なニュースアウトレットの間でSmearキャンペーンを見つけます, Anon  2018年9月30日 pm 10:20 EST  :

 

4Chan Anon — FBI Finds Coordinated Smear Campaign Between 3 Major Newspapers and a News Network 

https://archive.4plebs.org/pol/thread/187598948/#187599310

 

Anonymous ID:bDprM4ND  2018年9月30日 06:31:41 日曜日

 No.187599310

引用

By: >>187599350 >>187599434 >>187599594 >>187599634 >>187599896 >>187600625 >>187600846 >>187601947 >>187602699

1.FBIは、「3大新聞誌とニュースネットワークの間で調整されたスミアキャンペーンであり、DFが完了しました。」火曜日のドロップ。

2. FBIの調査は、10月1日の夜遅くまで行われる予定です。

3. FBIの調査が開始されたときにそれを守るために、主要なニュース組織からの電子メールを示す証拠を確証することは、彼らの証拠隠滅するために、FBIに引き渡された。

4.複数のストーリーをプッシュするために、上院議員から受信した情報をカバーするために報告する。 「彼の指名を遅らせ、政権を席巻させるために必要な席を取り戻すために、これらすべてを広げる必要があります。」

5.報道官と報道機関は、調査が正式に開始されたときに、これを回して自分自身を守るための免責を与え、彼らはパニックに陥り、大統領が同意することは決して考えなかった。

6.たわごとの嵐をお楽しみください。

FBIの捜査を呼び掛けた上院議員が、すでに偽装されているか、信用できないと分かっていたため、FBIの調査が必要ないときに、FBIの捜査を呼び掛けているという意見が出た。それは、3つの主要な新聞とニュースネットワークとの間の調整されたスミアキャンペーンでした。

DFが完了しました。火曜日の朝、NEWS CYCLEは栄光になるだろう。上司は、彼が何をしているのか知っています。

 

Q. クリストファー・グリーンのエリートの米ドルのドル化計画、(video) 2018年9月30日 am 10:59 EST : 

 

ELITES PLAN FOR DE-DOLLARIZATION OF THE U.S. DOLLAR AND COMPLETE FINANCIAL COLLAPSE! PLEASE LISTEN!!

 

20189月28日発行 クリストファー・グリーンは、本日のビデオで、経済崩壊2018と米ドルのドル建てについて報告しています。

 

R. ブッシュ氏は、ちょうどカバナフ氏をサポートしました (video) 2018年9月30日6時33分EST  :

 

 (Video) Bush Just Took Firm Stand on Kavanaugh

 

Bush Just Took FIRM Stand On Kavanaugh And People Are Furious About What He Had To Say(VIDEO)!!!

 

1.前ジョージ・W・ブッシュ大統領は、上院司法委員会が最高裁判事候補者に対する非難についてのヒアリングを行った後も、ブレット・カヴァナフ氏(Brett Kavanaugh)を支援しています。

2.前ブッシュ大統領は、最近、カヴァナフ氏の確認のために票を投じていると伝えられています。前ブッシュ大統領氏は、ジョー・マンキン上院議員とスーザン・コリンズ氏、ジェフ・フレーク氏、リサ・ムルコウスキー氏など、スイング投票の議員の少なくとも一部に、複数の主張に直面してカバナフ氏に投票するよう促した。

 

S.  Barry Soetoro or Barack Obama?, Reader Sept. 30 2018年9月30日 am 6:32 : 

 

 Reader: Barry Soetoro or Barack Obama?

 

Updates for the week prior:

 

Restored Republic via a GCR: Update as of Sept. 30, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Sept. 29, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Sept. 28, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Sept. 27, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Sept. 26, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Sept. 25, 2018

Restored Republic via a GCR: Update as of Sept. 24, 2018

 

その他

 

今朝は、Qpost更新のため、タイムラインの流れが早いと感じます。今日は、いろいろ目が離せない一日となりそうです。

大量逮捕の鍵となる、カバナフ氏の問題に対して、決して好意的と思えない日本メディア報道ですが、彼等の行く末が、どうなってしまうのだろうと、今回、記事を書いていて、ふと思いました…(~_~;)…汗汗。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました