FOXニュース : UFOは未来からのタイムマシンだと教授は主張

スポンサーリンク
宇宙
NeuPaddy / Pixabay
スポンサーリンク

FOXニュース : UFOは未来からのタイムマシンだと教授は主張

UFOの魅力と生命が地球外に存在するかどうかは、何世紀にもわたって人類を魅了してきました。しかし、モンタナ州のとある教授 は、その魅力は、それ以上に深まるかもしれないと考えています。

スポンサーリンク

FOXニュース : UFOは未来からのタイムマシンだと教授は主張

 

mdherren / Pixabay

 

UFOs are time machines from the future, professor claims
The fascination with UFOs and whether life exists outside of Earth has intrigued humanity for centuries. But one professor at Montana Tech believes the fascinat...

 

UFOの魅力と生命が地球外に存在するかどうかは、何世紀にもわたって人類を魅了してきました。しかし、モンタナ州のとある教授 は、その魅力は、それ以上に深まるかもしれないと考えています。

彼は、UFOは未来からのタイムマシンだと信じています。

人間の進化の解剖学、考古学、生物医学を専門とする生物学人類学者のMichael Masters博士は、人々がUFOをほぼ同じように見ていることを示唆しています。そして、彼の物議をかもしている主張を裏付けるために、彼のバックグラウンドを使って説明します。

「現象は、私たち自身の進化の過去において、私たちを勉強するために時を経て戻ってきている、私たち自身の遠い子孫かもしれません。」と、モンタナのKXLF.comとのインタビューで答えました。

エイリアン? ハーバード大学教授:神秘的な星間物は、地球外探査である可能性があると主張している。

Aliens? Harvard professor defends claim mysterious interstellar object could be extraterrestrial probe
Harvard University Astronomy Department chair Avi Loeb is no stranger to controversy. His suggestion that a strange object spotted entering our solar system fro...

 

彼は続けました。「温帯外は、二足歩行・直立歩行・両手に5本の指・両眼に2本の眼を持つ左右対称・口と鼻、それから、彼らと自分の言語を使って、コミュニケーションをとることができると普遍的に報告されている。」

Masters博士は、彼の新しい本「Identified Flying Objects」、この本の中で、このトピックについて、詳しく論じています。彼の言うところによれば、それは「学術界の同僚のためのものと同じくらいUFOコミュニティの誰かのためのものだ。」と。

また本の中で、Masters博士は、地球外生命とUFOのトピックが「いくつかの汚名を乗り越えることができ、それは、それは非常に科学的でもあるので、科学としてこれを守る必要がない。」と説明し、それを望んでいます。

新たな関心

 

過去数年間にわたり、米国政府が元ハリー・リード上院議員の要請で、国防総省が、秘密のプロジェクトに資金を供給したという一部の啓示のために、地球外生命体に対する新たな関心が高まっています。

2017年末、New York Timesと、ポリティコの両者は、ペンタゴンは、現在使用されていない、Advanced Aerospace Threat Identification Program( 高度航空宇宙脅威識別プログラム)の存在を報告しました。

Timesは、UFOプログラムは2007年に始まり、Politicoは2009年に始めたと、報じています。

両アウトレットは、Uidへのリード上院議員の関心は、Bigelow Aerospace(ビゲロー・エアロスペース)を所有し、彼が「絶対に確信している」エイリアンが存在し、UFOが地球を訪れたことがあると、以前に話した友人と、ドナーのBob Bigelow (ロバート・ビゲロウ)の結果である、と述べています。

New York Timesによると、このプログラムには、年間2200万ドルの予算があり、「大部分のお金」は、Bigelowの調査会社に支払われ、調査会社はこのプログラムのために下請け業者を雇い、研究を依頼した、とのことです。

「地域51のUFOテスト」を公開した人は、米国政府が依然として後30年間、監視員を務めることを要求している、と主張。

Man who exposed ‘Area 51 UFO tests’ claims US government still monitors him 30 years later
The man who exposed Area 51 to the world is still being tracked by the U.S. Government, he claims.

 

Times reportに続いて、リード上院議員は(「The X-Files」の番組に、うなずき)「真実はそこにある」とつぶやいてから、「もし誰かが答えを持っている、と言うのなら、彼らは馬鹿げている。」と付け加えました。

米国防総省の報道官は、UFOプログラムは2012年に終了したと述べましたが、国防総省は未確認の飛行物体の潜在的なエピソードをまだ調査している、とも述べています。

ペンタゴンは今年初め、国防総省がUFO、ワームホール、代替寸法、そして、しばしば陰謀理論家の話題である他の主題の多くを調査するプロジェクトに資金を供給したことを明らかにし、新たに機密解除された文書を発表しました。

 

その他

 

A “UFO” could be a variety of things.

Could be a man-made, black project antigravity craft.

Could be a physical ship from a variety of ET species.

Could be a non-physical light ship from a variety of ET species.

And some of these craft travel both time and space.

These mainstream scientists have some catching up to do!!

「UFO」はさまざまなです。
人工的に製造された、黒いプロジェクトの反重力オブジェクトかも、しれません。
さまざまなET種からの物理的な船である、可能性があります。
さまざまなET種からの非物理的な軽船である、可能性があります。
そしてこれらの技術のいくつかは、時間と空間の両方を旅します。

これらの主流の科学者たちは、やることに追いついています!

Jordan Sather

 

Jodanさんのつぶやきが、とても気になり…(^^;)。

ということで、FOXニュース記事を確認し、紹介させてもらうことにました。日本ではこういう現象が薄いようなので、ニュースとして上がっているのか、ちょっとよくわからないのですが、波が確実に起こっているのは間違いないですね。期待したいです。

 

関連記事

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました