次元シフト 地球人として近い将来経験する事や心構え | アセンション

次元シフト 地球人として近い将来経験する事や心構え

アセンション
Javier-Rodriguez / Pixabay

次元シフト 地球人として 近い将来経験する事や 心構え。

次元シフトに関する情報 や、地球人として 今後起こりうる出来事 に関する心構えとか、また、過去の歴史的事実 を受け入れることで起こる変化などの ディスカッション動画(2016/7/24)を 観た感想など をまとめて書き留めました。

 

次元シフト に関する貴重なディスカッション 動画を観た

 

次元シフト

4047259 / Pixabay

 

次元シフトに関する貴重なディスカッション動画 の日本語訳をyoutubeで見つけました。

まだ前半しか見ていませんが、かなりエキサイトする内容だと個人的に感じましたね(*’▽’)

 

個人的には、他の人たちが 反応するところでない部分で、「共感する~ 」と感じたところや、「え??それって?」と、頭を抱えそうになる発言に翻弄されそうになったのですけれど、後半も楽しみです。

 

異星人に詳しいスペシャリスト達による見応えあるディスカッション

 

2016年7月24日分の エバー・ビヨンド・ラジオ の オンライン放送の前半 。ゲストに アレックス・コリア―、トレック、サイモン・パークス、 ウィン・キーチ を迎えて地球人として近い将来経験する 次元シフトに関する事、地球人として持つべき心構え、など貴重なディスカッションが成された放送です。

whitepurplishさんの動画解説より

未だ見ぬ更なる境地へ(前半): アレックス・コリアー、トレック、サイモン・パークス他 第3回ラウンドテーブル

 

サイモンさんの動画 を探していて見つけました

 

前回、サイモンパークスさんインタビューの動画関連記事 をアップしたところです。

サイモンパークスさん の記事にようやくたどり着く

サイモンパークスさん の記事にようやくたどり着く
サイモンパークスさん の記事にようやくたどり着く。 前回書いたUFOディスクロージャー 何故今頃公に話すのだろう の話に関係し、前回書いたクリスタルスカル 13人の使者たちとアトランティス の数字の謎にまつわる話、【サイモン・パークス イ...

 

バシャールの月に関するメッセージ で、月は他の星から重力を変化させて地球に持ち込まれたという話と、サイモンパークスさんインタビュー動画 で話があっ た火星と月(アダムとイブ)の関連性 を確認しようと、自分で貼り付けた記事からでなく(;^ω^)

youtubeから、サイモン・パークスと検索したところ、この動画にたどり着きました。

 

出来れば、このディスカッションは 定期的にやってもらえると 嬉しいなぁと思いました。

日本語訳がついているため、とても見やすかったです。ただし、お顔が映っていないため、誰がどの話をしているか? が分かりにくいので、そこに 意識を集中させると、内容が頭に入りにくいという感じです。

「誰がどの話をしているか。」を無視して、内容だけに 集中してみると、すっと話が頭に入りました。

 

個人的に 気になった点

 

内容を知って、良かったことは、こういうことを考えている人 がかなりたくさんいるということが分かった点です。地球全人類数から考えると、決して多い数字 と癒えないかもしれませんが、確実に昔と比べると 増えてきているということです。

そして、昔はオタクの領域として 認識されていたこういうテーマ が、一般的な感じ で 外に流れている と 実感できたことです。

 

共感できる点

 

個人的には、プレアデス星団からのチャネリングメッセージ に違和感を覚えることが 度々あったのですけれど、その理由について説明してあったため、気のせいではなかったと ホットし、妙なところで共感を覚えました(;^ω^)。

 

どうなんだろうと悩ます情報

 

おそらく アレックスさんの発言になるかと思うのですが、三角形のUFOに対する反応 が negativeだった点 です。というのは、バシャールの船も三角形 だからです(;´・ω・)。

 

ただ、アレックスさんが バシャール について、批判している訳 でもありませんし、またここで 語られる内容の方向性 は、バシャールが発信している内容 と 共通点が多いため、個人的には 三角形の船=バシャールの船だけではない と考えることにしました。

それに、ダリルさんのいつもお話しされていること。「事実か 事実でないか、というよりも メッセージに共感できるかどうか。」的な ニュアンスを話されていること。そこがポイントだ と思い、この点に関して 意識を集中させること はやめました。

 

また、いらない 疑い深い思考 は、ネガティブな意識 に 足を引っ張られる ことになるため、私自身は、ここを深堀することを選択しない と決めました。意識がもっと ハイレベルで ポジティブな領域 になったとき、判断してみよう と思います。(*’ω’*)

 

[st-kaiwa2]さぁ~…続き後半をこれから見るぞ…ふふ(*‘∀‘)楽しみダ…[/st-kaiwa2]

コメント

タイトルとURLをコピーしました