デスパレート ハザールマフィア Ben Fulford : Excerpt

スポンサーリンク
ベンジャミン フルフォード
PIRO4D / Pixabay
スポンサーリンク

デスパレート ハザールマフィア Ben Fulford : Excerpt

代わりに上院が カバナフ氏に対する 虚偽の告発をした人々に対して 、法的措置を 講ずる準備をしているので 、彼らの動きは 大きな打撃を与えている。ー記事より、抜粋ー

 

スポンサーリンク

デスパレート ハザールマフィア Ben Fulford : Excerpt

 

デスパレート ハザールマフィア Ben Fulford : Excerpt

Free-Photos / Pixabay

 

毎週の地政学的ニュースと分析 2018-10-01  Benjamin FulfordWhite Dragon Society

 

絶望的なカザフスタンのマフィアは、トランプ暗殺が失敗すると、偽の外国人侵攻をプロットしています。

 

ドナルド・トランプ米大統領を 暗殺する 彼らのごく最近の試みが、失敗したあと、Khazarianマフィアは 、偽の外国の侵入を 予定していると、ペンタゴンと CIA筋は 言います。

イスラエルの潜水艦で 、エアフォース・ワンを 狙って撃たれた ミサイルの形で、暗殺未遂は来たと、国防総省筋は 言います。

「赤い10月の間のハント(狩り)は 、イスラエル人である ということを 意味するかもしれない、そして、秘密グループ潜水艦が 沈んで 、生命は芸術を模倣します 。オクトーバー・サプライズは 、血まみれである場合があります 。」と、関係者は、付け加えます。

カザフスタンのマフィアが 、暗殺の試みをする時間を 買うために、ブレット・カバナフ氏の 最高裁判決を 遅らせるために 、すべての停留所を引き出したことは明らかです。

 

代わりに上院が カバナフ氏に対する 虚偽の告発をした人々に対して 、法的措置を 講ずる準備をしているので 、彼らの動きは 大きな打撃を与えている。あなたは上院司法委員会の自宅のホームページから確かめることができます。

– あなたは上院、司法委員会の自宅のホームページから確認できます。

Judiciary Committee Refers Potential False Statements for Criminal Investigation | United States Senate Committee on the Judiciary
United States Senate Committee on the Judiciary

2018年9月29日

司法委員会は犯罪捜査のための潜在的な虚偽の声明を参照

 ワシントン – 上院司法委員会は、ブレット・カバナフ裁判官の不正行為を主張する委員会の調査官に対し、犯罪捜査の虚偽の陳述を提出した。チャック・グレイリー議長は、議会に情報を提供し、委員会の資料を進行中の調査から迂回させた、名前のついた個人による訴訟の犯罪審査を求めた。

https://www.judiciary.senate.gov/ より

 

国防総省筋はそれを説明します。「カバナフ氏のFBI精査は、彼の名前を消去するだけでなく、彼のために雇われた告発人、民主党とディープステートへの攻撃にもモーフィング(変化)します。」、さらにまた、「トランプ大統領が、すべての携帯電話にテキスト警報を送るとき、カバナフ氏は53票を持って、10月3日に確かめられるかもしれません。」と、関係者は付け加えます。

降伏して、南アフリカ人スタイルの、真実と和解審問を受け入れるのに、あまりにも遅くないかどうかを尋ねるために、ロスチャイルド家のスイス、フランス、英国の分家が、コミュニケーションの線をホワイトドラゴン協会とともに開いたことが、この文脈において、興味深い。

明らかに、軍事法廷と銃撃隊の本当の見通しは、彼らが何かをしなければ、本当にゲームオーバーになるだろうと気づいたのです。

 

私たちはまた、「xxx-xxxから 米国の大使館から 働いている xxxのCIAの 秘密サービスの 責任者( source to protect source )」から次のような連絡を得ました。

「それは ロスチャイルドに 関係している。私の友達は、NYCで 非常に静かで控えめな生活を送っている ナサニエル・ド・ロスチャイルドとの 個人的な友人です。 (彼らは 今日も一緒に ハーバードビジネススクールに 行きました )。」

それは南極に関係している、どこに…(木曜日の 完全な報告書  – OD)

Benjamin Fulford: Weekly Geo-Political News and Analysis
BenjaminFulford.net is a geo-political news and discussion website from reporter and investigative journalist Benjamin Fulford. Reports are based on information...

 

その他

 

降伏して、南アフリカ人スタイルの、真実と和解審問を受け入れるのに、あまりにも遅くないかどうかを 尋ねるために 、ロスチャイルド家のスイス 、フランス 、英国の分家が 、コミュニケーションの線を ホワイトドラゴン協会とともに 開いたことが、この文脈において、興味深い。

 

確かに、この文脈において、この情報がここに来るのは、興味深い?というよりも、謎です…汗。

コメント

タイトルとURLをコピーしました