集団瞑想エフェクト グローバルマインドエネルギーレポートなど  | インスピレーション

集団瞑想エフェクト グローバルマインドエネルギーレポートなど 

インスピレーション
4144132 / Pixabay

集団瞑想エフェクト グローバルマインドエネルギーレポートなど Facebookから知りましたサイト stillnessinthestorm というジャスティンさんとジュリアンさんが運営する生活の中で真実を追及するサイトから、集団瞑想エフェクトにまつわる記事を見つけました。

今回は、この記事が、前回書いた瞑想効果 のおかげ? 再度 目が覚めた時期の真実を裏付けるものになるかもしれないと感じました。それ以外の、瞑想と同じような効果が期待できる祈りに関する奇跡の内容なども紹介しながら、集団瞑想の効果についてまとめてみたいと思いました。

参考記事:グローバルマインドエネルギーレポート:マスメディテーションの影響HIGH | 2018年3月13日 stillnessinthestormより

 

記事による、集団瞑想エフェクト

 

集団瞑想エフェクト

Alexandra_Koch / Pixabay

 

エフェクト

視覚化や平和のための祈りをしながら、人々が瞑想技術によって精神的にも精力的に一貫性を持たせるために時間をとると、様々なタイプの安定化効果が起こる可能性があります。マハリシ効果は、社会システムを安定させ、犯罪や地球上の人々の全体的な苦痛を軽減しました。

1960年に、Maharishi Mahesh Yogiは、超越瞑想技術を実践している人口の1%が、人口全体の生活の質を測定可能に改善すると予測しました。この現象は1974年に最初に発見され、1976年に公表された論文に報告されました。

ここでは、コミュニティの1%が超越瞑想プログラムを実践したとき  、犯罪率は平均して16%低下しました。この時、この現象はマハリシ効果と名付けられました。この用語の意味は、後にTM-Sidhi®プログラムのグループ実践によって生み出された影響をカバーするために拡張されました。

一般に、マハリシ効果は、TMおよびTM-Sidhiプログラムの実施によって生じる社会的および自然環境における一貫性および陽性の影響として定義され得る。(ソース

グローバルマインドエネルギーレポート:マスメディテーションの影響HIGH | 2018年3月13日より

 

世界人口の1%の人達が集団で瞑想を行うとき、犯罪率が16%低下するという結果が、1974年に発見されていたそうですね。

なんだ、そうだったのか。と思いました。

「祈りや瞑想はいいんだよ。」と、昔から言われていたのは知っているのですが、瞑想や祈りに関する説明の最初に「こういう根拠(実例ある結果)があるから、実践するといいよ。」と、いう説明があれば、祈りや瞑想についてオカルト的な感覚を抱く事がなかったのになぁ~(*´з`)と、いう思い。

それから、そんなに凄い事なのであれば、やっぱり実践しよう。と単純に思いました。

オカルト的な神秘の話が好きではありますが、どっちかというとやぎ座的な思考のせいか、結果が伴うことが好きだったりするhukuは、こういう分かりやすい説明にぐらぐらっとなってしまうところがあるようです。あはは(^▽^;)

 

祈りの効果

祈り

darksouls1 / Pixabay

視覚化や平和のための祈りをしながら、人々が瞑想技術によって精神的にも精力的に一貫性を持たせるために時間をとると、様々なタイプの安定化効果が起こる可能性があります。

 

集団瞑想の効果を見つけたときに、祈りも同じ効能があるんじゃないかと思っていたところ、さきほど転記した文章にもあったように、祈りでもいいらしいということでした。

 

祈りのパワー おののいたこと

 

教会

Tama66 / Pixabay

 

クリスチャンの奇跡という動画を、夏の間度々観ていましたが、奇跡ってあるんだなぁと思ってしまうものが多数ありました。

あ、ありました。これです。さっと動画に移っているものを見ただけだと、有名人のコンサートみたいにみえるかと思うのですが、これはクリスチャンの集会なんだそうです。凄い人数ですよね(;^_^A。圧倒されました。これは、おそらくプロテスタント?ちょっとどこの宗派かわかりません。

 

「終末の魂の収穫」ダニエル・コレンダ Daniel Kolenda "The greatest Moves of God in History"April 25, 2017

 

賛否両論ありますが、当時それらの動画を観たとき、集団の底力ってこういうことなのか?と思ったのと、祈りのパワーってすごいと感じました。

クリスチャンの集会って、世界中であちこち開催されているようなのですが、確かこの動画だったかと思いますが、アフリカなどで野外コンサート並みの規模(何万人単位)で行われていたりしました。

凄すぎるとびっくりしましたが、そのとき、特撮とは思えない奇跡が次々起こる瞬間が動画に収められていました。この動画だったか、ちょっと忘れました。確認せずに貼っています。すみません。

 

わりと、この動画関連を辿ってみると、「 目が見えない人 、耳が聞こえない人 が治る。足の不自由な人達が一斉に立ち上がる。」という感じの奇跡的な動画が多数ありました。イエス様 もびっくりという感じではないかと思いながら見ていたのを覚えています。

 

祈りによって、水がキレイになるという話

 

水

 

何年か前に、ライトワーカーマイクさん のサイトに度々訪れていたことがあったのですが、そのとき、水の祈りに関する記事 をたくさん投稿されていたかと思います。

そうです。江本勝さんという方に関する記事をたくさん書かれていたかと思います。

 

私の住む近くにびわ湖があるのですが、当時読んだ記事内に、びわ湖にまつわる祈りの話が書かれていたかと思うのです。※現在、サイトは新しくリニューアルされて、会員制となってしまい、過去記事はほとんど残っていないかと思います。

確か、びわ湖 だったかと思うのですが、一斉にびわ湖の岸 に何十人規模で手をつないで祈りを唱えたところ、水の波動 が変わったという報告でした。この波動が変わったかどうかを調べる方法や、祈りの内容、等々キレイに忘れてしまったので、「本当なんです。」と声高らかに説明しにくいのですが…。

 

クリスチャン集会 ベネズエラの奇跡

 

この記事は、最近のものなので、多くの人の記憶に残っているかもしれません。

 

南米に出現しまくるイエス・キリスト的な曖昧な偶像の連続の中で、「夢で告げられた北緯33度線に位置するイスラエルの山」が意味することは何?

野外ミサが行われたのでしょうか?ミサというのは、プロテスタントではなくカトリック用語になるかと思います。野外ミサ中にベネズエラ上空にイエスの形と思われる巨大な雲が出現したという話です。

この時期、NASAから見たベネズエラ付近の映像について、NASAの観測衛星が捕らえ続けた「地球から発せられている800以上の巨大な十字の光の点滅」が示すこと

ベネズエラ上空に現れたイエスの雲が、2017年5月8日です。その一週間後NASAのニュースとして宇宙から見たベネズエラ付近の不思議な画像が記事に取りあげられていました。

偶然かもしれませんが、集団の力という感じをそのとき感じました。

集団で意識的に何かを行うことが、大きな力を生み出すのは、間違いなさそうですね。(・_・;)

 

集団で祈りや瞑想って。宗教的?

 

集団で行うという行為そのものが宗教的な感じがするかもしれない。と個人的にも宗教アレルギーなところがあるため、ちょっと受け付けにくい感覚だったりしますが、でも、そうでなく、研究結果で実証されているものと割り切ることで、参加できるなぁと改めて思いました。

どうしても、瞑想とか祈りの行為って、宗教的なものに昔むかし取り込まれてしまったため、私達一般市民は近寄りがたかったりするわけなのですが^^;

そうではないというものだと自分なりに納得できれば、大丈夫なのかもしれないなぁと…。といっても、やりなさいよ。とはいえませんけれど(^▽^;)。

個人の自由ですしね^^

 

瞑想 をすればすっきりしますし、イライラ もすぐになくなります。また、世の中 に 貢献できる行為 ですし、( お金 と 時間 を使わなくても、世の中のために 自分ができること )だと個人的には、思ったり…。

個人瞑想も集団瞑想も始めたばかりですが、今後続けたいかも(*´з`)、と思いました。

 

こういうタイプのものって、いろいろネットなどで探すと、同じ時間に瞑想しましょうというものが多数あるみたいですね。

集団瞑想をやろっかな~という人は、自分なりにぴったりくるものを探してみるといいかもしれません(#^^#)ネ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました