cobra Inner-earth アガルタネットワークへ | コブラ

cobra Inner-earth アガルタネットワークへ

コブラ
TheDigitalArtist / Pixabay

cobra Inner-earth アガルタネットワークへ。今回は、cobra最新情報 2018/5/9 にまつわる話をまとめてみようと思います。Innerearthと地上の接点がよりリアルに感じる内容ということで世界中のcobraブログ更新を待っている人達のどよめきが半端なかったのではないか?という内容でした。

私自身、正直ほぼ最近アップされる情報しか、こちらのポータルサイト(cobraブログ)は読んでないにも関わらずびっくりしました。その前にcosmic disclosure関連でインタビュアとして活躍されていたテレサさんのブログを読んでいたからかもしれません。

 

cobra Inner-earth 情報におののく他

 

cobra Inner-earth

kellepics / Pixabay

 

先月、4月投稿はなんと3回という回数で終わっているということに今気づきました。(;^ω^)

 

4月は、Intel、RV、Benjaminさん情報の他、cobra情報も最新が流れてくる速度が速くて…。

情報提供するネタの数がすごいはずだったのですが。

脳内処理能力が許容量オーバーになってしまいました。

それだけ世界情勢の変化が激しい月だったと言えるかもしれませんね。

 

世界情勢

geralt / Pixabay

 

これを読まれている方の多くはGoogle検索からたどり着く人の方が多いようです。

更新を待つ人が少ないというか、ほぼないんではないかと思います。

ので…焦ることもないかと思うのですが。ショックでした。少しだけ。

 

そんな中ですね。cobraが配信している情報にある アガルタネットワーク より、地上の人達に プロジェクト参加のお知らせが更新されたのです。

 

2018年5月9日 cobraブログ ポータル情報 より

 

背後では、軽い軍隊は、地下の人々や外的な力を持った肉体的接触のために、人口の中で最も目を覚まされた人々を準備しています。 これらの準備は、私が関わっている巨大なプロジェクトの一部です。

新しい(ベータ版)のタイムラインと完全に一致して、表面人口の最も目を覚まされたメンバーには、地球の表面を離れて地下抵抗運動や他のポジティブなアガルタ派閥に受け入れられるかどうかの選択肢が与えられる場合とされない場合があります。

エントリプロトコル The Portal より 

 

スターウォーズ

Webster2703 / Pixabay

 

「なんですと(; ・`д・´)?」という感じでしょう。

 

おそらく多くの人達の心はざわめいたんではないかと思います。私もびっくりしました。

ブログ読者さんは、目覚めた人達が寄り集まっているかと考えられるため、もしかしたら読者の皆さんにとって、この内容理解できるレベルなのかもしれない、とも思うのですが…。

 

それでも、まさか?インナーアースにご招待される的な内容ですよ。これは驚きです。

インナーアースは、多次元空間だという情報が出回っていた時代、この地球内部の世界があると認識した一人です。昨年末までは、バシャール情報を入手していた管理人は、コーリーグッドさんの情報に驚きを隠せませんでした。

「インナーアースは、次元が違うわけではない」というニュアンスの話をされていたためです。

うーーーん。未だに信じられません。ここ(インナーアース異次元説)引っ張って書こうかと思ったのですが、要点だけまとめておきます。

最初にインナーアースの世界を知ったのは、8年前ほどです。

 

カガリさんという管理人によるシリウス文明がやってくるというサイトです。彼はアガルタの話をかなり取り上げていました。そこに行くためには目覚めていかければいけないという話をされていたような気がします。

 

最近、Wordpressで不思議チャンネル的なこのサイトを立ち上げた当初は、情報網をダリルアンカさんのバシャールから引っ張ってきていました。

今はもっと凄い詳細を伝えるサイトが多く存在するということに気付いたという部分が多いという理由と、AI問題でバシャールに躓いてしまったhukuなんですけれども…(;´・ω・)

 

とにかくです。

バシャールによりますと、「インナーアースが多次元となっているため、地上の人が見つける事は不可能だ」と説明していました。正直、もしもインナーアースが多次元でないなら、とっくにインナーアースは地上の人に見つかっているはずだという点から考えて、納得行く説だと思っていたため、疑うことがまったくありませんでした。

 

四次元

4047259 / Pixabay

 

刷り込まれた情報を取り除くことは簡単ではないようで、今回のcobraが説明するアガルタネットワークへの参加者を集う話が、なんとなく夢のような話に思えるのです。

 

テレサさんのブログで先に知ったインナーアースの招待状の話

 

そうそう。実はcobraの話ですが、この前にテレサさんという方のブログをチェックしていて、その話と今回のcobra情報が酷似しているブログの冒頭で思いました。

ですが、それは偶然ではなかったようなのです。cobraもブログでテレサさんの情報について説明していたのです。

 

Teresa Yanarosの最近の預言的な夢は、この覚醒のシーケンスの直接の結果であり、詳細な分析が必要です。

https://thedivinefrequency.com/2018/05/02/i-was-invited-to-the-inner-earth/

Site Not Available

エントリプロトコル The Portal より 

 

 

二つの別情報から同じ内容を知ることになったという点に対して、非常にアンビリーバボーな状態に陥ってしまいました。

 

テレサさんについて

 

テレサさんについて、知っている方も多いかもしれませんが、私が彼女について知った経緯を以前も書いたかもしれませんが、一応ここで簡単に書いておこうと思います。(*‘ω‘ *)

 

コズミックディスクロージャ―でお馴染みコーリーグッド夫妻インタビュアされていた美人お姉さんです。といっても明らかに私の方が年齢が上だろうと思います。(;^ω^)

 

インタビュー動画を知ったのも、コズミックディスクロージャーと同時期で、今年の初めころだったかと思いますが。

インタビュアを務められているお姿が、女性なのに男前な感じに見えたのです。

 

女性戦士

darksouls1 / イメージですよ汗

 

そのときhukuは、なんだか少しテレサさんのファンになってしまったようです。

彼女が管理されているブログですが、動画配信情報で知ったのか?ちょっと覚えていませんが。なんとなく見つけたという感じです。

彼女は私と同じくカードリーダー現役であり、占星術も詳しい方ということで、ちょっと嬉しく思いました。

かっこいいと思う人物と共通点を見つけると嬉しくなるという、ミーハーな心理でしょうか(;^ω^)。

 

5月7日 フェイスブックから

 

ということだったのですが…。

情報網が増える一方で、最近はフェイスブックからたまに彼女が発信する情報をゲットするような形か、お気に入りブログ stillness in the storm で彼女の記事を見つけるかという感じでした。

 

すみません。白黒のお顔アイコンは、hukuの個人用アイコンです(;^ω^)。

そうそうれでですね。 ネットワーク彼女が見た夢の話を知ったのが5月7日でした。

 

Facebook

 

かなり面白い話でしたが、ちょっと怖いと思いました。なぜなら夢の中でインナーアースに招待されるという話でした。そこまではかなりコンセプトが面白いと思いましたが、話の続きにゾッとしました。

インナーアースに招待された後、二度と家族と出会うことができないという設定だったためです。

 

もし私が、招待されたなら迷わずお断りするだろうと、そのとき思ったことを覚えています。子どもも家族も置いていくことなんて不可能だと思ったためです。

 

水曜日5月9日 cobra情報

 

Twitterでたまたまcobra情報がアップされているということを知って、チェックしたのですが、びっくりしたという訳です。

cobraの情報によりますと、テレサさんが見た夢の内容に付け加えて、内部に入った後の注意点など詳細な情報が盛り込まれていました。

 

スタートレック

Janson_G / Pixabay

 

この詳細な情報ですが、かなり驚きの内容です。コーリーグッドさんが説明された宇宙情報に近いSFな内容です。

コーリーさん曰く、宇宙に存在するハイテクな技術がスタートレックっぽいというニュアンスの説明をされていましたが、まさにそんな印象です。

 

 

 

私たちが暮らしている地上の下側には、考えられない最先端技術による近未来な世界が存在するということを改めて思い知らされたという感じです。

 

また、多次元ではなく同じ次元に存在する世界だということも情報から理解できました。

アガルタネットワークプロジェクトに参加するためには、「もっとも目覚めている人」という条件が掲載されています。

ですが、多次元だから瞑想中に起こる出来事といったような、スピリチュアルにありがちな、一歩間違えれば詐欺ともとれるような※、…ニュアンスが?記事内からは一切感じられませんでした。

個人的にはとてもリアルな話として認識させられる内容だと感じました。

 

詐欺ってどゆこと?という方のために、言い訳的な事を書かせてもらいますと…(;^ω^)。

 

※多次元空間に移動する方法のひとつに、瞑想中に移動できるのです。というような話がありますが、証明することが難しいため、作り話である可能性が否定できないような内容のことです。汗…

個人的に詐欺と思っていないんですが、証明できないため第三者に説明しようがないし、説明するとほら吹きと言われそうな内容だと思っているという感じ?(;’∀’)。

 

まぁ、今回の話も、だれかに証明できない話ですから、こういう話が好きな人でないと説明しずらいし、ほら吹きと呼ばれる恐れがあります。(;’∀’)

 

脱線しますが、実際先日ほら吹き野郎扱いされたばかりという話

…先日、ケムトレイルの話を母に説明したところ、母は雲が最近おかしいと思っていたため、すんなり私の話に耳を傾けてくれたんです。というところまではよかったのですが。

それを私の兄弟夫婦にまで説明し、完全にほら吹き野郎な人という目線で見つめられました。このままだと、病院に送られるかもしれないと本気で心配しました。という経験をしたばかりだから、ちょっとこういう説明を付け加えることに(~_~;)ふ~

 

情報提供がかなりおくれがちなhukuですし、cobraファンの方にとっては、意味のない記事となるかもしれません。ですが、ちょっと最近びっくりと思う内容が頭の中で鮨詰め状態となっているhukuはガス抜きが必要です。

ということで、先月仕入れた情報なども、メモ代わりに書き留めていこうかなぁと思っています。

あはは(;^_^A

 

 

更新していないと、cobra情報筋の人に、「もしかしてこの管理人さん、インナーアースに行ってしまわれたんじゃない?」と勘違いされる可能性も若干あるかもしれないので(;^ω^)。ナンテ…

 

夢の中でテレポーテーション 空に黒いラインが現れたという話 夢関連ですと、個人的な夢の話を以前書いたものがありました。ので、一応リンク貼っておきます。

うーん、テレサさんと比べる必要はないけれど、なんだかかなり内容がこどもっぽいなぁ(´・ω・`)まぁいいか。

夢の中でテレポーテーション 空に黒いラインが現れたという話
夢の中でテレポーテーション 空に黒いライン が現れたという話。 こんばんは。引き続き、コズミックディスクロージャー 日本語版 では飽き足らず、英語版 も読みあさってます。^^ ということもあってか、昨日みた夢 はかなり SF的な夢 を見...

 

不思議話と全く関係ありませんが。今回の記事は、AMP用を作成していません。その理由は、フェイスブックのタイムラインをはめ込みにしたためです。多分フェイスブックはめ込みをするとAMPでエラーになるはず。(;^ω^)…エラーになると、いろいろと面倒になるため、今回はやめておくことにしました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました