葉巻型 天体オウムアムア 1000年周期 黙示録 | cosmic-disclosure

葉巻型 天体オウムアムア 1000年周期 黙示録

ufo cosmic-disclosure
PhotoVision / Pixabay

葉巻型 天体オウムアムア と1000年周期 黙示録。やっと、コズミック・ディスクロージャー日本語版 を完読しました。

本当に血のにじむ思いで構成されたサイトなんだと考えさせられて、鳥肌が立ち、許容量オーバーな気持ちにずっとさせられてっぱなしでした。

でも、個人的には真実なんだと感じています。

 

今回、1月11日に更新された、葉巻型 天体オウムアムアにまつわる話、会合の 1000年周期の話、その他 水棲ET の話、と、どこまでも脳が反応してしまうような内容が詰め込まれた記事に、どんどん引き込まれてしまいました。

ということで、コズミックディスクロージャー に関する話で、気になった点などをどんどん、書きたいと思いつつ、お腹いっぱいな気分もあり、三つの気ワード(オウムアムアと1000年周期と黙示録)だけを取り上げ、感じたことなどを書き留めたいと思います。

 

葉巻型 天体オウムアムア NASA発表時期

 

葉巻型 天体オウムアムア ufo

mikkehouse / Pixabay

 

NASAの発表

 

 

観測史上初めて太陽系外から飛んできた「恒星間天体」と認定された小惑星が、細長い葉巻のような形をしていることが分かったと米航空宇宙局(NASA)が20日、発表した。「太陽系以外の恒星やその周りの惑星がどのように形成されたかを解く鍵になる」としている。

 小惑星は米ハワイ大などのチームが先月発見し、ハワイ語で偵察者を意味する「オウムアムア」と名付けられた。

 その後の解析で、長さは400メートルほどで幅の約10倍もあることが判明。太陽系でこれまで見つかった天体だと、長さはせいぜい幅の3倍程度だという。

太陽系来訪の星は葉巻形 NASAが発表 観測史上初の恒星間天体 2017.11.21 13:11

より引用

 

オウムアムアの新情報をさらに読んだところです。

 

ということで、11月20日にNASAが発表。ぱっと見た感じ、葉巻型UFOに見えるとおもったのですが、発表内容では、天体として取り上げられていました。うーん、見た目UFO、船っぽいと思うのですが…。と、UFOファンの人なら、きっとそう思ったはずです。

ですが、私はこの事が発表された頃、こういうテーマに導かれていませんでした(;^ω^)

 

コズミックディスクロージャーを読んで、今日知ったところです。

古代ビルダー種族 人類の10億年の遺産の回収 パート1

 

新情報が出た当初の自分を振り返る

 

コズミックディスクロージャー経由のディスクロージャー情報ですけれど、年末年始にかけていろいろな動きがあったのだ、と読みながら勉強になりました。こちらのサイト内容ですけれど、なぜか理由が分からないのですけれど、信じられると思って吸い寄せられた感が満開なのですが。

2015年から読み始めたため、ぶっ飛びすぎな内容に、疑いたくなる瞬間が何度もありました。でも。

前回、何度かufoディスクロージャー関連内容について書いていたことと、このサイトが回数を重ねるごとに連動していき、おぉ。と思いました。

 

本当なんだ。と。最新情報が公開されている辺りの時期、全く知らないままブログ更新していたため、不思議な気持ちになってしまいました。

なんなんだろう。って感じです(^^;)

ま、いいんですけれどもね。^^

 

今後、どうなるのか、気になって仕方がありません。

 

1000年周期と黙示録

 

ドラコ根絶は人類の責任で

 私は衝撃を受けて言いました。「スフィア・ビーイング同盟は非暴力なのにどうやってレプティリアンに立ち向かうんだ?」

ゴンザレスは言いました。「それは一緒に最後まで成り行きを見なくてはいけなくなるだろうね。太陽イベント後にはドラコはエネルギー的にこの太陽系には居られなくなる。」

「1000年間はドラコと相容れないエネルギーが太陽から放出されるだろう。」

「多くのレプティリアンが、過去の周期にもそうしたように、時空間フィールドや分厚く保護された地中深くの基地に隠れたままだ。」

「それを探し出して根絶やしにするのは、人類の責任でやらなくてはいけない。」

「その時にはもう新たにドラコがこの太陽系に戻ってくることはできないだろう。」

1000年周期のエネルギー・フィールド

私は「なぜ1000年だけなんだ?」とたずねました。ゴンザレスは「聖書の記述のようだろ?」と言いました。

古代ビルダー種族 人類の10億年の遺産の回収 パート1 より引用

 

 

1000年周期の話の前に。

コーリーさんの冒険旅にかなりの頻度で登場する、ゴンザレスさん。とても、ハートフルな人で、人気があります。私は、マヤ人のヒーリング後の…ゴンザレスさんがお気に入りです。なんだか、癒されるからです。そうそう、マヤ人の人を見て、思ったのですが。少し脱線^^;

ベガ星人 特徴 アジェンダ 等について知りたかった理由など より

もうひとつの不思議な夢にまつわる神社の銅像について、こちらは処理できない情報をもらうこととなりました。

宇宙のリーディング時に、「神社の銅像のおじさんが夢で面白い登場をした」と伝えたところ「その人、今ここにきています。あなたを守護している人です。」と言われたんですね。頭が真っ白になりそうでした。嘘でしょう。

この記事で書いた「おじさん」が、マヤ人の感じにそっくりだと思いました。このおじさんです。(;^ω^)

https://goo.gl/images/jNY6yP

 

髪型と服装だけですけれど^^;

ということもあって、マヤ人のファンになってしまいました。私もヒーリングを受けたい…(*‘ω‘ *)あぁ。

 

黙示録の1000年

 

話が脱線しましたが。ゴンザレスさんが、コーリーさんに説明している「1000年周期」。

まさしく「聖書」ですよね。ねえ…(*‘ω‘ *)?。

にわか 聖書 読書した hukuは、ある意味読みたてほやほやな感じだからでしょう。ということと、丁度、この1000年の事が書かれている時期っていつのことだろう、と読んだとき、すごくもやもやしたため、ネットで1000年時期 を調べまくったのでした。

でも、どれも 解答がまちまちでした。

どこに書いているか知らない人のために、お伝えしておきます。

 

彼は、悪魔でありサタン である 龍、すなわち、かの年 を 経た へびを捕えて 千年の間つなぎおき、

ヨハネの黙示録 20:2 JA1955

https://www.bible.com/ja/bible/81/REV.20.2.ja1955

 

ここです。

で、なんだか、この得体のしれない情報を読むことに抵抗があったのですが、いろいろな面白い解釈をする人の話をネットで知ってから、ちょっと嫌いじゃなくなったんですけれどもね(;^_^A。

無理やり、コズミックディスクロージャーをこの意味不明な文章に当てはめてみると、いくつか当てはまるキーワードがちょこちょこ見つかりました。でも、もし、これが今回の太陽系奴隷解放の予言だったとすれば、結末はこうなんじゃない?と思ってしまいそうな気になってしまう。

 

無理やり聖書に当てはめて妄想

 

聖書

HoliHo / Pixabay

 

  1. 空から降ってくるっていうのは、おそらくソーラーフラッシュ
  2. 蛇は、例のあの人です。といっても、ヴォルデモートではありません。
  3. 7つというのは、エンシャ―ルの人たちのシンボルを指すのか、天体を指すのか。
  4. 子羊は人類。まさか、コーリーさんではないですよね。(^▽^;)…皆様に妄想が過ぎると怒られそうです(^^;)。
  5. バビロニアは、おそらくバビロニア経済奴隷システム。

※「エドガーケイシーさんは、7つをチャクラと解説していました。」と解説している人の記事を読んだことがあります。

 

水棲ETは、完全にアレを思い出しました。

 

あれです。パイレーツオブカリビアンですよよよ。(; ・`д・´)

連続で放送していたため、パート4まで見たのですが、ずっと気持ちわるいなぁと思ってみていました。が、人魚の話は、違う意味で怖かったです。でも、あんなイメージでした。ふ~。

海に潜るときは、気を付ける事が大切だと思ったのと、水はキレイに使わないとと考えさせれました。(~_~;)。

 

サタンは、誰かがわざと悪魔に仕立てたという話

 

おまけですが、土星をサタンと書きますよね。そして、聖書の悪魔もサタンです。ということで、ずっと悩まされていました。

何故なら、太陽星座が🐐だからです。しくしく。それでも土星のことは好きで、西洋占星術を勉強する人は割と好きな人が多い天体なんじゃないかと思います。だから、石井ゆかりさんが言い始めたことかもしれませんが、土星のことを「土星先生」と呼んでいて、私もそう思っています。

土星の力は、蒔いた種を刈り取るという単純なことを教えてくれる天体ですが、カルマを摘み取ってくれることで、魂が軽くなるというイメージがあります。もしも、大きなイベントの変化で日常が崩れたときは、おそらく「その日常を手放す時期」と教えてくれているのが、土星だったりするかと思うのです。

土星=サタンではないという記述があったのを見て、ほっとしました。

 

おまけ

 

マーラの話を読んで、宗教マニアの人は、すぐにピーンときたかもしれませんが。私は、マーラ。聞いたことがある。と、考え込んだのです。それで、聖☆お兄さんに登場する悪魔の名前だったと気付きました。

マーラが美女だというのは、なんだかありえる設定かもしれないと思いました。(^^;)。

イケメンとか、美女には、ご注意ですね。(;・∀・)。見えない世界の住人さん達に出くわしたときは、注意しましょう。あはは(^^;)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました