人気記事2017/12/23 古代文明の謎 アセンション情報 | アセンション

人気記事2017/12/23 古代文明の謎 アセンション情報

アセンション
Activedia / Pixabay

人気記事2017/12/23 古代文明の謎 アセンション情報。今週どんな記事がよく読まれていたかなぁと確認してみたところ、最新記事が多く読まれているのですが、インプラントの話もちょこちょこ読まれていました。

そういう記事が多かったということもありますけれど、古代文明の謎的な内容の記事が読まれやすかったです。

個人的には、熱烈な感じで興味を持っている訳ではないのですけれど、この辺り(古代文明)の謎が解き明かされると、すっきりした気持ちになれそうだという感じで、インターネットでも広い読みするタイプであります。(*’ω’*)

 

人気記事2017/12/23 

 

rankingで10位からチョット載せてみます。良かったら読んでみてくださいね^^♬

 

第10位 バアル神 旧約聖書でかいまみた神々のもめごと

 

この記事は、聖書に登場するバアル神が気になるという感じで書き留めたものです。家がクリスチャンという割に今まで聖書(特に旧約聖書)について、全くと言っていいほど、読んだことがなかったのですが、初めて読み、衝撃を受けました。

昼ドラ以上であり、ホラー的要素もある聖書は、ある意味面白い作品として紹介することはできるのですけれどもね(;・∀・)

こ、怖かった…。ということですけれど、聖書の内容はほとんど触れてないです。(^▽^;)

バアル神 旧約聖書でかいまみた神々のもめごと

バアル神 旧約聖書でかいまみた神々のもめごと
バアル神 旧約聖書 で かいまみた 神々 のもめごと 。 他の神 との 確執、バアル神 に 対する 旧約聖書 の 記述で、バアル神 について 興味 が わき 調べたところ、バアル神 は ハトホル神 の ご主人 と インターネット で表示さ...

 

第9位 シンクロニズム が当たり前な未来の世界

 

シンクロニズム スピリチュアルといえば、シンクロニシティ!って感じではないかと個人的に思っているのですが。

昔は、シンクロが連続することが合っても、日常的な生活に変化を感じることはありませんでした。

が、今年になって、久しぶりに宇宙脳を開くと、シンクロが起こると同時に物事のタイミングが凄いくらいに合うようになってきました。本当かいな?的な感じでおどろきです。

ま、内容的には、小さいことばかりですけれど。(^▽^;)

でも、日常生活で異変が起こるということは、昔から言われているシンクロはやっぱり宇宙と調和するサインとみてイイのでは??と最近痛感しています。

シンクロニズム が当たり前な未来の世界

シンクロニズム が当たり前な未来の世界
シンクロニズム が当たり前な未来の世界。スピリチュアルな分野 では、シンクロニシティ が大切だ とどこでもかしこでも、強調しているような イメージがある のですが、実際 未来の世界は、シンクロニズムな世界 に 変わっていくのではないか、と ...

 

第8位 ギザのピラミッド② エメラルドタブレット にまつわる話

 

ギザのピラミッドの話って、小さい頃に漫画「王家の紋章」を読んだ影響のためか、テレビで特集があれば、つい食いついてしまうhukuです。

個人的には、その程度の思い入れなんですが、瞑想中にみた謎の緑色の古代書物がもしかするとエメラルドタブレットなのかなぁと、思い始めてから、気になるキーワードになっていったという…(^▽^;)

ギザのピラミッド② エメラルドタブレット にまつわる話

ギザのピラミッド② エメラルドタブレット にまつわる話
ギザのピラミッド② エメラルドタブレット にまつわる話。 前回、ギザのピラミッド 謎の図書館にまつわる話 で書いた、古代図書館 と エメラルドタブレット は、過去のイメージ なのですが、ギザのピラミッド と セットで記憶していた 私です。...

 

第7位 インプラント② 脳内チップを埋め込まれる理由とか

 

インプラントは宇宙人とセットで、検索されていることが後で分かり、ホッとしているhukuです。

インプラントって、歯医者さん用語みたいだからです。

インプラント話は、今のところ好きな内容かも、と思っています。

インプラント② 脳内チップを埋め込まれる理由とか

インプラント② 脳内チップを埋め込まれる理由とか
インプラント② バシャール の インプラント の話 第二弾。前回、ご紹介した バシャール×スドウゲンキ さんの 対談本 で 説明されていた 宇宙人による 脳内チップ (バシャール に よると、これは シリコンタイプ の インプラント という...

 

第6位 2033年から2050年 の地球に起こりうる変化

 

これは、割と多くの人がサイト記事で紹介されているから、そんなに読まれることもないかなぁと個人的に思っていたのですけれど(^▽^;)

まだ、知らない人もいるのか、それか、この時期に起こる予言的なベツの情報を求めている人が読むのか…。

私は、ほんとに最近知ったため、嬉しがり?ながら記事にさせてもらったんですけれども(;・∀・)

2033年から2050年 の地球に起こりうる変化

2033年から2050年 の地球に起こりうる変化
2033年から2050年 未来の地球 に 起こりうる変化。今回も、再び 須藤元気さん と バシャール が 対談された「スドウゲンキ×バシャール」から、気になる ポイント を 取り上げて おきたい と思いました。 未来予報 でしょうか? バ...

 

第5位 心地よい選択 判断をやめて直感に従う

 

この直感力に従うって話。なんですが、少しの間、占い師をしていたときに、めちゃくちゃ沢山の人に伝えた話だったんじゃないかと思いつつ、最近まで疑い深い性格の割合が多く占めていたhukuは、実践するむずかしさを理解しているつもりです。

でも、一旦、この疑り深い性格を手放すコツが分かると、案外簡単にできると本当に最近気付いたばかり。

そして、この方法が一番happyでいられると気付きました。だから、バシャールのこと、

めちゃくちゃ信じられるhukuであり、なんなら新・新約聖書は、バシャール名言集でまとめて作ってバチカンに送ってもいいんじゃない?位…すみません。冗談です。(-_-;)。個人的にはバイブルとなってます。ハイ。

そして、直感に従うという方法が、何よりいいと思います。(^▽^;)

心地よい選択 判断をやめて直感に従う

心地よい選択 判断をやめて直感に従う
心地よい選択 判断をやめて直感に従う。 「ワクワクすることを 選択しながら生きる と 、宇宙の流れと シンクロするため、人生が上手くいく 。」 バシャールが伝えたいことを 要約する と、こんな感じか と思うのです。私hukuは、バシャー...

 

第4位 アヌンナキ 神として登場している別次元の存在

 

宇宙系スピリチュアル、アンチ宇宙系スピリチュアルの人たちも、アヌンナキというkeywordは、未だ衰えることなく、気になるワードっぽいということが、よく分かりました。

アヌンナキで本を作れば売れそうだ(^▽^;)…。?いつか真実の証拠的なことが公に発表されるかと思うのですが、そのときは、みんな熱も冷めて、「やっぱりね。」といった反応で終わるんじゃないかという気がしないでもないです。

その位の反応が、混乱もなくっていいんじゃないかとも思う(;^ω^)

アヌンナキ 神として登場している別次元の存在

アヌンナキ 神として登場している別次元の存在
アヌンナキ 神として 登場している 別次元の存在。アヌンナキは、シュメールの神 として 崇められていた という説があるのですが、地球の 人類の遺伝子 に 関係する存在 であるという説 も 今では有名ですこの話、バシャール が メッセージとし...

 

第3位 クリスタルスカル 13人の使者たちとアトランティス

 

個人的には、何故13なのか。というところの方が気になって仕方がないのですけれど、クリスタルスカルとアトランティスと、古代文明的スピリチュアルにとっては、特に気になるワードがタイトルに含まれているゾ(-_-;)

と、今さらですが気付いたhukuです。

クリスタルスカル 13人の使者たちとアトランティス

クリスタルスカル 13人の使者たちとアトランティス
クリスタルスカル 13人の使者たち と アトランティス 。 クリスタルスカルは、太古の叡智と繋がるアイテムという話についてのまとめと、クリスタルスカルを作った 13人の使者 にある13という数字について、個人的な想像も 交えて、書き綴って...

 

第2位 オールドソウル のテーマについて思うこと、考えてみる

 

オウルドソウルという言葉は、意外に恋愛スピリチュアルファンに好まれるワードなのかもしれないと、書いてからふと思いました。

占い師のとき、前世とか、ツインソウルとか、ソウルメイトという言葉に反応する方がそういえば多かったような気がします。おそらく、占いが好きな人っていうのは、過去からの縁で、今目の前にいる好きな人と繋がっていればいいのに、という切なる思いを抱く人が多いからではないかと(-_-;)

でも、今回はそういうテイストではありません。(^▽^;)すみません。

オールドソウル のテーマについて思うこと、考えてみる

オールドソウル のテーマについて思うこと、考えてみる
オールドソウル のテーマについて思うこと。 クライオンのメッセージ は、ライトワーカーマイク さんの翻訳を読んでいた限り、オールドソウルのメッセージっぽい と思いながら読んでいました。 昨日、久しぶりにクライオンのサイト に訪れてみたの...

 

第1位 アセンション2018 起こりやすいことについて考えてみる

 

アセンションは、もうある程度収まった(keywordとして)と思いつつも、一応書いておきたいという感じで書いたのですが、最近アップしたためか。読んでもらえた感のある記事だなぁと嬉しく思っています。

個人的には、がくんと大きなシフトをした2012年から比べると、2018年は波動的な波はないのかとも思いつつ、あれなんじゃないかなと思います。

あれとは…。えーっとですね。(^▽^;)

あの、「水面に起こる波紋の輪的な感じ」です。

 

それが、わかりやすい年なのかなぁと勝手に想像しています。

ある意味、この年もいろいろありそうですけれど、個人的には?ですよ。そうしなくてはということではありませんよ。

個人的には…「ネガティブな情報は、さっさと削除していこうと改めて感じている次第です。」

だって、引っ張られるのイヤです。から(‘ω’)ノ

🐖💨ブヒーって感じです。

アセンション2018 起こりやすいことについて考えてみる

アセンション2018 起こりやすいことについて考えてみる
アセンション2018 起こりやすいことについて考えてみる。 今回は、検索されやすいと思われるクエリ「アセンション2018」と「パラレル二極化」について、考えてみたいと思います。2016年の秋から、本格的に パラレルの二極 化がスタートした...

 

まとめ

 

 

一気にこのサイト記事を書いた感じがしますが、来年も再来年も続けて書き綴っていきたいというのが、来年の抱負のひとつです。それでは、クリスマスイブイブ、素敵にお過ごしくださいね~(*’ω’*)パタパタ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました