ベンジャミンフルフォード 2019年1月21日 抜粋 | ベンジャミン フルフォード

ベンジャミンフルフォード 2019年1月21日 抜粋

ベンジャミン フルフォード
cegoh / Pixabay

ベンジャミンフルフォード 2019年1月21日 抜粋

また、2020年の東京オリンピックの予想コストは、暴力団や政治家に賄賂を支払うために300億ドルを超えるまでに3倍になった、と情報筋は述べている。ー本文より、抜粋ー

 

ベンジャミンフルフォード 2019年1月21日 抜粋

 

ベンジャミンフルフォード 2019年1月21日 抜粋

YazanMRihan / Pixabay

 

Benjamin Fulford: Fascist 4th Reich collapsing as roundup of war criminals continues
The removal of Fuhrer George Bush Sr. has exposed a new layer of mass-murdering fascists in the U.S. and Japan to arrest or sudden death as the war against the ...

 

The removal of Fuhrer George Bush Sr. has exposed a new layer of mass-murdering fascists in the U.S. and Japan to arrest or sudden death as the war against the satanic Khazarian mafia rages on.

In Japan, fascist Prime Minister Shinzo Abe and his regime are headed for war crimes tribunals.  As a start, French police have charged Tsunekazu Takeda, head of the Japan Olympic Committee, with corruption.  This is only the beginning of his legal troubles. 

Takeda is the son of Prince Tsuneyoshi Takeda, a cousin of Emperor Hirohito who was responsible for setting up the notorious germ warfare Unit 731, according to U.S. military police sources in Japan.  The Abe regime has also been caught trying to set up their own bioweapons lab disguised as a veterinarian college, the sources say.

 

ジョージ・H・W・ブッシュ シニア総統の解任は、サタン的なKhazarianマフィアとの戦いが激怒している中で、逮捕、または突然の死のために、米国と、日本の大量殺害ファシストの、新たな層を露出させました。

日本では、安倍晋三ファシスト首相と、その政権が戦争犯罪法廷に向かっています。最初に、フランスの警察は、日本オリンピック委員会の委員長である竹田 恆和を汚職で起訴しました。これは彼の法的問題の始まりにすぎません。

武田は、日本の米軍警察筋によると、公害のない戦闘部隊731の設置を担当した裕仁天皇(昭和天皇)の従兄弟である、竹田 恒徳王子の息子である。阿部政権はまた、獣医学専門学校に見せかけた彼ら(阿部政権)自身の、生物兵器研究所を設立しようとしているのを捕らえられた、と情報筋は述べている。

 

また、2020年の東京オリンピックの予想コストは、暴力団や政治家に賄賂を支払うために300億ドルを超えるまでに3倍になった、と情報筋は述べている。

この資金が集められる主な方法の1つは、政府職員にオリンピック会場の建設場所をギャングスターに伝え、彼らが土地を買い取り、それを巨大な値上げで政府に売却できるようにするという方法です。このようにして生み出されたお金は、腐敗した政治家と暴力団の間で分配されます。他の資金はオリンピックの「安全保障」、または「警備サービス」のための暴力団への支払いに使われる、と情報筋は述べている。

これは、彼らがいわゆる福島の「一掃」から忍び寄ってきた資金を置き換えることです。

実際に自分のガイガーカウンター(放射能計測値)を持って福島に出向くジャーナリストは、放射線がほとんどないことを認めざるを得ません。 「クリーンアップ」のために割り当てられたお金はごみ箱に入れられ、賄賂のために東京に送り返されることになると、情報筋は述べています。

安倍と、彼のグループはできるだけ早く刑務所に行くか、地獄に行く必要があります。

 

一方、米国では、CIAの情報筋によると、特別検察官のロバート・ミューラーが、ゲシュタポ局長のハインリヒ・ミュラーの息子であるということです。父親の犯罪は息子の犯罪ではありませんが、ロバート・ミューラーは9/11の隠蔽工作への関与と、現在進行中の偽造のロシアでの魔女狩りへの参加で起訴される予定であると、情報源は話します。

/pol/ - Politically Incorrect » Thread #168059921
4plebs archives 4chan boards /adv/, /f/, /hr/, /o/, /pol/, , /sp/, /tg/, /trv/, /tv/ and /x/

 

興味深いことに、スイスのダボスで開催される今年のファシスト主催の世界経済フォーラムに参加するトップの政治指導者たちは、第二次世界大戦のファシスト同盟者のそれぞれの長である安倍晋三とドイツ首相(およびヒトラーの娘)です。

一方、ファシストと闘った国々の首長、テレサ・メイ英首相、エマニュエル・マクロン大統領、ドン・トランプ米大統領、プーチン大統領、そしてインドのナレンドラ・モディ首相は、いずれもダボスをボイコットしています。

去年の10月のサウジアラビアの「砂漠の砂漠」で行ったように、多くのビジネスリーダーたちもその出現を取り消している。ペンタゴンの情報筋によると、これは偶然ではない。

 

米国防総省(DIA)筋は、次のように述べています。「米軍は、中国とロシアの人々とともに、バチカンと連邦準備制度の口座を含むすべてのグローバル口座を引き継ぎ、効果的に開始しました。…

この記事の残りの部分はBenjaminFulford.netのメンバーだけが利用可能です。
アカウントを作成するには、ログインまたは登録してください。

 

その他

 

おはようございます。新しい情報についてですが…。

週始め、ということでベンジャミンさんの最新レポートが更新されていました。それから、次の日に、今回のレポート日本語訳を、嗚呼、悲しいではないかさんが記事更新されています。(こちらです。http://jicchoku.blog.fc2.com/blog-entry-495.html)

今回の2019/1/21の最新レポの続きを、少しだけ紹介させてもらいますとですね。前回、レッドドラゴン大使がお話しました、通貨リセットに関する情報について、新たな角度で再びベンジャミンさんが紹介しているという点です。ここは、面白いと感じました。

抜粋記事で紹介させてもらった部分で気になった点は、ロバート・ミューラー氏についてです。

ロバート・ミューラー氏はwikiで調べると、ご両親が別の人物として紹介されていたため、今回の紹介内容に驚いてしまいましたが、情報提供が4channel。ということで、意図的に流されたものかなと感じました。今回の軍事裁判とつながる情報なのかもしれないし、どうなんでしょうね…。うーん。よくわかりません。

ベンジャミンさんの今回の最新フルレポートの英文は、木曜日に紹介されるかと思います。

 

情報の取り扱いについて、個人的な考え

 

コーリーさん曰く、Qanon以外の情報は、読まないほうがいいという話もありましたし、なるべく距離を置いて情報収集しているhukuですけれども、気になるためやっぱりチェックしています。

おそらくRVなどでビジネスなどで情報を悪用する輩が多いという点や、その被害が実際に起きているという意味で、警告されているのかな、とも思っていたのですが、レッド・ドラゴン大使の説明も納得できました。(いわゆるお金のありかを調べるための偽情報だという部分です。)

あれこれ毎度騒がれるインテルアラート情報発信でも、毎度下記のような注意書きがされています。

(免責事項:以下は、正確ではない、または正確ではない可能性がある、いくつかの情報源からの情報漏洩に基づく現在の状況の概要です。 )

 

この辺りは常意識しつつ、全体の流れとして読み込んでいきたいという点から、情報を読みたいと思っていましたし、メモ書きという意味から紹介させてもらっていました。

ただ、GCRに関しては、通貨情報があまり自分にとって必要ない情報だと思っていたため、紹介をやめることにしたのですが、その他情報に関しては参考になると考えることもあって読み続けています。

新しい情報で、気になったのは、コブラの瞑想結果情報です。ベンジャミンさんが今回の21日の瞑想参加を紹介していたのですが、ちょうど出かけていたこともあり、参加することができませんでした。

 

いつも読ませていただいているkauilapele(カウイラペレ)さんのブログ更新で、コブラ瞑想結果情報を知ったわけなのですが、今回の結果報告に記載されていたイラストとかがなんとなく面白い!と思ったので、またこのブログでも紹介したいなと思います。

といっても、かなり拡散されているため、読まれている方が大半だと思うのですが(;’∀’)…。

Cobra Update 1-21-19… “Bubbles of Heaven” (or, “We did it, baby!!”) 英文ですが、よかったらこちらからチェックしてみてください。

 

kauilapeleさんが、結果にかなり喜んでおられるなと感じたのは、タイトルです。うーん、なんだか、kauilapeleさんのブログを拝見させてもらうと、いつもほんわかとした、癒しを感じます。

お人柄が、ブログに表れているのかもしれません…(*’ω’*)🌸。

(ほのぼの…)

コメント

タイトルとURLをコピーしました