benjamin fulford EXCERPT 2019年1月7日

スポンサーリンク
ベンジャミン フルフォード
jodylehigh / Pixabay
スポンサーリンク

benjamin fulford EXCERPT 2019年1月7日

軍事法廷が始まると処刑される次の徒党元上院院内総務ハリー・レイド

嗚呼、悲しいではないかさんより抜粋

悪役であり裏切者のバディ・ランチ、元上院院内総務であるハリー・レイドはジョン・マケインとジョージ・ブッシュ・シニアに加わり、反逆罪で処刑されると、国防総省情報筋は言う。

 

スポンサーリンク

benjamin fulford EXCERPT 2019年1月7日

 

benjamin fulford EXCERPT 2019年1月7日

jodylehigh / Pixabay

 

The Bundy Ranch villain and traitor, former Senate Majority Leader Harry Reid, is going to join John McCain and George Bush Sr. and be executed for treason, Pentagon sources say.

Like McCain, Reid will officially die of cancer and be allowed, as condemned men are, the right to a few last words, the sources say.  Reid chose to badmouth U.S. President Donald Trump.

https://benjaminfulford.net

 

軍事法廷が始まると処刑される次の徒党元上院院内総務ハリー・レイド

悪役であり裏切者のバディ・ランチ、元上院院内総務であるハリー・レイドはジョン・マケインとジョージ・ブッシュ・シニアに加わり、反逆罪で処刑されると、国防総省情報筋は言う。

マケインのように、レイドは公式には癌で死んだことになるが、有罪を宣告された人間がそうであるように、最後の言葉の権利を許されると、その情報筋は言う。レイドは米大統領ドナルド・トランプへの口汚い中傷を選択した。

lead_large

 

Terminally Ill Harry Reid Minces No Words About Himself Nor Donald Trump
Former Senate Majority Leader Harry Reid, 79, was diagnosed with pancreatic cancer in May and isn’t expected to live much longer.  In his own words,  “As soon a...

 

レイドのような高齢者には「自然死」が許されるが、他の者たちには致命的な注射によって処刑されることになるだろうと、国防総省情報筋は言う。情報筋はまた、軍事裁判はすでに始まっており、軍事裁判は迅速であることを確認している。

その一方で、現在三週目に入っている米国政府の閉鎖は、戒厳令宣言につながる可能性が高いと、その情報筋は述べている。予想されるシナリオは、無給の刑務所警備員と空港の警備員が仕事から逃げ出した後の軍事介入が見られるであろうが、フードスタンプ受領者は飢餓の暴動を起こすであろう。

ところで、米軍は来年まで完全に資金を供給されているので、無給の兵士による反乱の心配をする必要がない。

 

Inmates eat holiday steak during shutdown while prison guards go unpaid
Some Florida prisoners mocked the guards while feasting on a New Year’s Day lunch of grilled steak, garlic macaroni biscuits and holiday pies, worker says.
Airport security screeners calling in sick amid the government shutdown
Transportation Security Administration workers have been on the job without pay since the partial government shutdown started in December.
Funding for food stamps program running out as shutdown lingers on
However, if the shutdown exceeds into Feb., millions of Americans who receive benefits from the nation's food stamp program could be affected, CBS News reports.

ローマ教皇庁は彼らの創造物である-信託、財団、株式会社、S法人、有限会社等を支配することになっている。ローマ教皇庁は彼らの信用として、参加して犯罪行為に関係するかなり多くの地方会社を整理した。

これには、第七章「不随意破産」の対象となっているアメリカ合衆国法人が含まれる。彼らは現在、施設を空にする過程にあり、90日間で閉鎖してDCを去らなければならないとは、アンナ・フォン・レイツ裁判官が状況について報告していることであった。

http://www.paulstramer.net/2019/01/the-kingdom-of-dead.html

多くの人にとって夢が現実となるように、我々はまた、内国歳入庁を廃止し、連邦準備制度理事会を米国務省に組み入れる動きを見ていると、その情報筋は述べている。

とりわけ、このことは所得税が廃止され、重要でない品目の売り上げ税に置き換えられることを意味していると、彼らは言う。このことに関するいくつかの独立した確認は、ここで見ることができる。

BKeRchICEAEZ0Vd

 

https://prepareforchange.net/2019/01/06/h-r-24-and-h-r-25-bills-submitted-to-us-116th-congress-2019-2020-call-for-a-full-audit-of-the-fed-system-abolishing-the-irs-by-repealing-all-taxes/

米軍はまた、重要資源つまり交渉の切り札(コルタン)を奪取するために、アフリカとブラジルに軍隊を送り中国との金融システムの交渉に備えていると、その情報筋は言う。

続きはこちらから

 

その他

 

昨日、更新したインテリジェンスアラート情報紹介で、ベンさんの最新で軍事裁判が始まっているかもと書いたのですが、そうではなかったみたいでした(;’∀’)

今回、アンナさんの記事抜粋紹介をするベンジャミンさん。ということは、ベンさんも、キムさんの話に関して知っているということになるのか、と、思いました。

 

ベンさんといえば。本文と話しがズレるのですが、昨年末動画で「バカな人は読まないでください」と挑発的な言い回しをしながら紹介されていたベンさんの最新本ですが、本のテーマについて、目を通してみたところ面白そうだと思いました。

思いつつ、まだ注文していません。(^^;

容紹介

ベストセラー・シリーズ第3弾! 

「フリーエネルギーは存在しない」
「核物質は無害化できない」
「石油は枯渇する」
「瞬間移動は技術的に不可能」
「AIの進歩で今ある職業はなくなる」
「最近の金融工学で世界は豊かになる」
――そんな科学常識は、すべてウソである! 

その「封印」が解かれたとき、世界経済はどうなるのか?

【目次】
第1章 封印されたテクノロジーの「その後」を追う
第2章 隠蔽された技術から読み解く「もうひとつの世界」
第3章 「どこでもドア」の実現に立ちはだかる壁
第4章 「人工知能」に奪われた未来を取り戻せ
第5章 「死」が治療可能な病気の一種になる日
第6章 「金融工学」で世界経済は豊かになるのか

 

このテーマに関して、ベンさんはどういう視点で意識しているのだろう、という意味で読みたいと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました