アセンションミッション グループ について整理する

スポンサーリンク
アセンション
geralt / Pixabay
スポンサーリンク

アセンションミッション グループ 。今日は、ちょっとき一息(いつもの事ですね汗)したいと思いまして、まもなく起こると言われている「イベント、アセンションにまつわるミッション別のグループ」について、ちょっと書いてみようかなぁと思います。

今年になって、アセンションにまつわる詳細な情報について、知り始めたところです。個人的に、いろいろ見えない感覚がはっきりしているという辺りと、何か大きな波がやってくるという感覚はありますが、正直入り口にいるという感じです。

 

ただ最近ですね…((+_+))…。ここ何週間かの間にですね。(アセンションミッションが違うグループによるものなのか、分かりませんが。)

意識が大きく枝分かれしているというニュアンスをようやく理解するようになったという感じです。正直、そこまで意識が追いついていないhukuは、何がなんだかさっぱり分かりません(;’∀’)

 

「アセンションについて知っていたつもりが全く知らなかったことに気付く((+_+))

でも勉強し始めた矢先、対立的なものをなんとなく感知してしまった。

このまま対立のエネルギーにそのまま投げ込まれてしまうと、自分を見失ってしまいそうで怖い。」

 

ということで?立ち止まるという意味で、初心に戻り…。

(いや初心者なんですが…。(;^ω^))

自分の理解する範囲で「どういうグループが存在していて、グル―プの目指すところなどをピックアップ」して整理してみたいなぁ、と思いました。

それを書いた後に、再びいつも通りの状態に。

「知っている情報をまとめて書いていきたい」と考えています。(;^ω^)…。

 

スポンサーリンク

アセンションミッション グループ

 

 

個人的に馴染みやすい、二つの大きな情報源

 

フル開示目的であるタイトルもそのまんまなコズミックディスクロージャー

 

hukuは、いろいろ考えてみた結果馴染みやすいグループを考えてみると?

今現時点では、ディビッドさんやコーリーさん達が発信しているディスクロージャー目的で活動しているグループが一番、ぴったりって感じです。

というのは、意図が分かりやすいという事と、真実を追及するという部分が自分の信念にピッタリだからです。

 

カルマグリッド解除に力を入れるコブラグループ

 

コブラの情報量は、年数的なこともありますし、かなり詳細な情報ということもあり、勉強になります。

 

ただ本音を言うと、ヘタレかもしれませんが…ハハ。

意識が先にどんどん進むコブラグループに追いつけません(;^ω^)という気持ちが強いです。(;’∀’)

 

例えば?先日も転記記事させていただいた中にあったキーワード「チンターマニ石」「タキオン」などです。

おぉ…なんだろう、と一応調べて理解できたのですが。

これらのキーワードはコブラサイトではかなり重要らしいようです。この石を持つ人達も多く存在しているみたいです。

もはやついていけないレベルに達しているグループなのかもしれません。

これらの所有者さんたちの意識と自分の意識を比べると、てんで理解の足りない私という感じがジョジョに浮彫になりつつあります。

先進派グループコブラさんたちを、はたから旗を振って応援するくらいしかできないという感覚で、読ませていただいています。

瞑想参加ツイートも見かけます。週末夜1時に集団瞑想しませんか?という内容がタイムラインで流れてくるのですが、うっかり寝てしまうというありさまです。ダメダメです(*_*)

 

参考にしているグループについて

 

と、いろいろな気持ちを抱きつつも、主に参考にさせていただいている別のアセンションミッションを持つグループ二つを紹介させていただきました。

 

アセンションという私たちの記憶にない出来事が迫っていると言われているこの時期、違いはあっても分かりやすい方向性が見えるグループの存在というのが、このコズミックディスクロージャ―とコブラの二つのグループではないかと感じています。

次第にわかってきたこと。それは、アセンションを成功させるために必要なことになるようなのですが、意識的な目覚めです。

 

その目覚めを促進させるひとつが、真実を受け入れるという事になるようなのです。

ディープステートと言われる裏の政治活動の存在を理解する事が目覚めを促進させることにつながっているみたいです。

 

アセンションとディープステート

 

闇

lppicture / Pixabay

 

私たち地球に住む人達全員の意識上昇が、この政治活動をする一部の人達によって、邪魔されているようなのです。これがとても強力な組織でありながら、一般的な私達に分からない形で影響を与えているという事なんだそうです。

信じられないですよね。でも調べていくうちに、そうだと認めざるを得ない証拠がわんさかと出てきまして、内容によってはショックで寝れない日もありました。

 

宇宙開発 隠された信じがたい情報の山

 

 

知らないことの一番の情報はやはり、コズミックディスクロージャ―で説明された開示情報でしょうか。

私自身、この情報が事実であると直観的に理解できても、洗脳され続けてきたためか、頭で受け止めることがなかなか難しいと思いました。

でも。自分の経験などと照らし合わせて考えてみると事実であると理解できる部分が私にはありました。なので、最近少しずつ受け入れることができるようになったという感じです。

 

人身売買

 

ディープステート問題のひとつに持ち上げられているのが、人身売買です。

なぜ?人身売買と宇宙開発がつながっているか。という事について、正直、きちんと答えられないのですが、勉強していくうちに分かってきました。すみません。今うまく説明できないのですが…。

 

真実を追いかける事になったきっかけとでもいえばよいのか

 

年末ジブリのゲド戦記を何度も繰り返しみたという記事を書いた事がありました。

ゲド戦記を観て いろいろと考えてみたり 隠された名前と龍族

 

ドラゴン

ksinanan67 / Pixabay

 

この記事に「人身売買に嫌悪感を抱く」という事について書いた事を覚えています。

映画感想を書いた数週間後に偶然、「世界のどこか至るところで人身売買が未だ行われている」という事を知ることになったのです。…が、「まさか!?」という感じです。ショックで仕方がありませんでした。

私を含むほとんどの日本人は、信じがたいことに「メディア操作によって世界の真実から遠ざかる生活」を日々過ごしていたようです。なので、知らない日本人の方が、今はまだ多いかもしれません。

 

「真実を追いかけるきっかけ」といって良いのかよく分かりません。でもこの映画を見た後、(無意識かもしれませんが)真実を知りたいというスイッチが入ったのかも、と今は感じています(;´・ω・)。

 

ディープステート

 

日本の陰謀論者の先駆者的な存在 ベンジャミンフルフォードさん

 

説明する事もいらないというくらい、今ではかなりの有名な存在となってしまわれたベンジャミンさん。

ちょっと理解が難しい点も多々ありますが、情報の量は半端ないのではないかと思います。しかも情報源が元CIAの人や、皇族関係者という、中途半端でないところからであります。

本当に右も左も知らないhukuにとって、ベンジャミンさんの情報はいつも勉強になると思っています。

 

天界と裏天皇に詳しいシャンティフーラさん

 

最近。コブラに対して敵視しているシャンティフーラさんというサイトも発見しました。

 

最初、コブラ批判記事を読み、「えぇ(; ・`д・´)?」っと思いました。

がたまに、小さい範囲で言われてみるとそうかも。と妙に納得する部分もあります。

でも、だからといってコブラ批判結論が、究極すぎてちょっとついていけない感じがしないでもないです(´・ω・`)。

コブラファンの方は、かなり嫌みたいです(;´・ω・) そうですよね((+_+))。

 

ただとても面白い文章が豊富なサイトという事で、つい他に掲載している記事も読み込んでしまいます。最初ベンジャミンさん情報を追いかけているうちに、出会ったサイトなのですが。読み込んでいくうちにコブラ批判記事も見つけてしまったという感じです(;´・ω・)。あぁ…。

 

シャンティフーラさんグループの活動目的については、ちょっと良く分かりません。ディープステート記事は参考になると思い、情報源として活用させてもらっています。「日本の裏政治…裏天皇情報など」について知らない点が多いのですが、そのあたり分かりやすい説明をされているという点で、助かります。

例えば…。こういう記事とか?でしょうか。

↓↓↓ ↓↓↓

昔読んだかもしれない本。

 

ディープステート 陰謀論にめちゃくちゃ詳しい強者様方

 

後は、陰謀論の中でディープステートの組織を追っている人達の情報を少しずつ参考にしているという感じです。

今のところ、こんな感じ情報を追っかけているうちに一日が終わる、という。それくらい情報量と流れが凄いという感じでしょうか?

やのっち(。・ɜ・)d さんというTwitterで発信されている方です。ディープステート解説がTwitterの文字限定範囲内で、とても面白いうえにとても分かりやすく、説明されています。

なので。ついつい、リツイしまくってしまうという感じです。

あとで「あ…」と気付きます。(;’∀’)

 

 

 

RV情報の翻訳をしてくださるspiritual lightさん

 

https://ameblo.jp/spiritual-light/

spiritual lightさんですが、お忙しいお仕事の合間に、翻訳をこなされているという事を今日知ったばかりなのですが…。コブラ情報の他に、RV情報の翻訳をしてくださる上に分かりやすく解説してくださるため、頭に残りやすいです。

[st-kaiwa2助かる(´-ω-`)…][/st-kaiwa2]

 

RVって何?

 

RVと書いてますが、RVについていまいち理解していません(+_+)

「世界通貨を変える」という感じでしか、認識していません。ということで「RVって何?」とRVについて知らない人のために、詳しい説明をされている方の記事を見つけましたので抜粋させていただきます。

 

RVとGCR(世界通貨改革)についてー世界の金融(銀行の無担保融資紙幣発行による詐欺経済の終了)ー

RV(通貨評価換え)などは、単純にいえば銀行が貴金属を始めとした「担保」によって、「紙幣(金銭)」を貸し出す際に、『銀行の金庫の「中身」よりも“多くあるようにみせかけている”』ーー実際の保有資金よりも多い額の紙幣を無尽蔵に発行する≪銀行による詐欺(担保以上の紙幣の発行をする)≫を、公のもとに正して「担保の裏付けのある紙幣(金銭)」の交換をするということであり、 要約すると『金庫の「中身」をちゃんと公開しろ!そうでなければ虚偽の担保紙幣発行で『偽造通貨』として、逮捕する!』ーーと言うことです。

 

この記事で紹介されている文章で今初めて知ったのですが、「映画スライヴ」というのはこれらの情報を分かりやすく説明している映画だという事でした。

[st-kaiwa2]マジか((+_+))…[/st-kaiwa2]

てっきり、怪しい映画だと思ってみていませんでした。(;´・ω・)。

 

[st-kaiwa2]あとで見よう。[/st-kaiwa2]

 

スライヴ (THRIVE Japanese)

 

 

まとめ

 

最近、お世話になっているアセンションミッションに関する情報提供元や、またそれに関連する情報元について、整理してみました。

思うんですが、こういう情報を理解している人達と、知らない人達の意識の開きがめちゃくちゃあるなぁと。

なので、いつもどちらの視点でブログを進行させるべきか、迷います。でも、知っている人達の情報はあふれるほどあるため、知らない人の視点になるべく立って、これからもよちよち書き進めていこうと思いました。

 

と、のんびりしているうちに、イベントがどーんと起こり、アセンションが始まり、知らない間にもみくちゃになってじたばたしているかもしれませんね(;^ω^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました