アセンション イベント コズミックディスクロージャー

スポンサーリンク
アセンション
geralt / Pixabay
スポンサーリンク

アセンション イベント コズミックディスクロージャー。今回は、前回に引き続き、イベントについてです。

アセンションイベントを Gaia TV コズミックディスクロージャー から、抜粋引用させてもらいながら、コーリーグッドさん、ディビッドウィルコックさんの対談からイベントの時に起こりうることをチェック、書き留めてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

アセンション イベント について シーズン8エピソード8 より

 

アセンション イベント

skeeze / Pixabay

 


 

コズミックディスクロージャーシーズン8エピソード8

デビッド:いったん、これらのフラッシュ※は、地球外生命体が私たちを助け、出現するようにもっとオープンにすることを認めるものだと思いますか?

※フラッシュとは、ソーラーフラッシュ、太陽エネルギーが一定の数値を超えて銀河に影響を及ぼすものと、解釈すればよいのでしょうか?身近に溢れる情報で理解するなら、太陽フレアです。

太陽フレアたいようフレア、Solar flare)とは太陽における爆発現象。別名・太陽面爆発。 太陽系で最大の爆発現象で、小規模なものは1日3回ほど起きている。多数の波長域の電磁波の増加によって観測される。特に大きな太陽フレアは白色光でも観測されることがあり、白色光フレアと呼ぶ。太陽の活動が活発なときに太陽黒点の付近で発生する事が多く、こうした領域を太陽活動領域と呼ぶ。

solar flash外部関連記事も、良かったら参考にしてみてください。 https://ameblo.jp/rpk-wanwan/entry-12314773946.html

 

コーリー:私はそう信じています。私はこの出来事の後に、Sphere Being Allianceとこの連合の一部である2つの存在が起こると言われています。。。

デビッド: 2つの存在または2つのグループ?

Corey: 2つの異なるタイプの存在。

デビッド:そうです。

Corey:彼らは動いて、基本的にこの新しいサイクルの後見人のようになります。

David:私たちの電磁気機器を失っても、必ずしもすべての人が餓死、暴動などで死んでしまうわけではありません。

Corey:いいえ。多くの技術があります。。。私たちがその移行を乗り切るのを助けてくれることを確かにする多くの非陸上グループがあります。

すでに今ここにいる人たちがいます。

Ka’Areeの人々の中には、Ansharに関連するいくつかの他のグループと同様に、私たちを支援するために自分自身を脇に置いているものもあります。

David:まあ、私たちは本当に手を汚しているので、これについても話しましょう。

Ansharは過去に、地面の下の人々を時には内陸部に移動させ、時にはこれを乗り出すのを助けることを伝えました。

Corey:過去には、そうだった。

David:地球の特定の地域では、この地球外援助の一部が人を代替住宅に連れて行くほど破壊的であると考えていますか?地表が一時的に壊滅的だった場合、母船や地下など何らかの方法で?

コーリー:私が言ったことから、それは信じられないほど破局的ではありません。

デビッド:うーん。

コーリー:そうではありません。。。私は、奇妙なことが起こることを意味します。

流星が大気に入って太平洋を爆発して、本当に高くなり、津波の原因となる爆発波を送りました。これらの嵐は信じられないくらい元気になります。

そして、私は地球が宇宙で回転し、回転し、この宇宙エネルギーに潜んでいることが示されました。そしてスピンしていたので、それはより多くのエネルギーを蓄積していたダイナモのようでした。

そしてそれは、より強力な嵐や火山活動に貢献していました。

David:多くのチャネリングタイプの人々は、何とか黙示録の闇から3日間の暗闇を組み込むことを常に試みています。あなたはその予言が何であるかについて何か感覚を持っていますか?リテラルですか?それは比喩ですか?

コーリー:そうです、それはリテラルです。太陽が全周の大量のコロナル放出をすると、太陽はSOHO画像を見ると、太陽黒点が見えるように見えます。それは巨大なダークボールのように見えるだろう。。。

David:本当に?

コーリー:。。。それが完全にそれを反転させる前にちょうど数日間。。。私はそれがそれが極性であるかどうか分からないが、それはバランスに戻って、それが記述された方法である。それから、それは再び光り、光をもう一度与えます。

デビッド:とても面白いです。とても興味深い。まあ、私は別の質問をするだろうと思う。私は一日中これについて行くことができます。もちろんこれは私の中心的なテーマです。

さて、2番:

“コーリー、上昇しない人はどうなるの?”

コーリー:うわー!それは非常に複雑な答えです。タイムラインが分岐しているように見えるか、これらの個体は別の惑星に持ち込まれて、再び3回目の密度サイクルに戻り、3番目の密度の惑星に運ばれます。私たちの惑星は4番目の密度の惑星に移行しているからです。

さて、私は、何が起こるかについて、多くの人々が仮定しようとしていると聞いてきました。。。2つの異なる地球が存在するでしょうか?私は本当にその答えを知らない。

デビッド:ある人々が別の惑星に移動する時期は、閃光が起こり、ETが公然と現れ始めるまえに正しいと思いますか?

コーリー:まあ、人々を動かすなら、そのエネルギーに曝されることを望んでいない限り、直前にそれをする必要があります。私たちが知らないことがたくさんあります。

David: 11章11節の「黙示録」を見ると、「多くの人に捨てられた正義の人々は 天に生まれます。そして 同じ時間に、地震が 地球を揺らしました」。

したがって、黙示録 はそこにあることを示唆しているようです。。。これは、もちろん、ラプチャーのものがどこから来るのかです。。。

 

コーリー:そうです。

 

以上 コズミックディスクロージャーシーズン8エピソード8 より引用 Google翻訳

 


 

アセンションは、精神的にも物理的にも大きな変化がおこる?

 

太陽フレア

tweetyspics / Pixabay

 

今回は、コズミックディスクロージャーから、イベント情報を拾ってみました。他に紹介させてもらいました記事を読み比べられるように、と引用させてもらうことにしたのですが…。

もう、読んでおられる人も多いかと思うのですが、まだの人もいるかもしれません。ということで、初めてイベントって何?っとこちらのサイトにたどり着いた人のために、まとめて紹介させてもらうことにしたわけです。(^▽^;)

 

前回hukuが書いた記事 (転記記事なども含む)、サナンダチャネリングメッセージソーラーフラッシュイベントおまとめ情報、そして今回、Gaia TV のコズミックディスクロージャーシリーズ8 エピソード8のフラッシュイベント情報、コブラのイベント情報を合わせて、「イベント」を考えてみたいと思います。

 

イベント 主な3つの変換

 

(魂の収穫)精神的なアセンション

世界の中にいるわずかなエリート層の長い長い人類洗脳の解放によって起こるマネーシステムの変化

すでに天空に存在するテクノロジーの受け渡し

です。

個人的には、この3つの出来事がバラバラだったため、どれを信頼してよいか分からない時間が長かったです。でも、どれも切り離して考えることは、分離的発想につながるということが分かってきました。また、これらをまとめてつないでみることによって、いろいろな偽情報がどれか、誰かに確認しなくても、はっきり見えてきました。

Twitter情報 セイントジャーメインのチャネリングメッセージでも、似たような事が書かれていたかと思います。良かったらチェックしてみてくださいね。

 

個人的な体験から [目覚ましが聞こえるようになった経緯]

 

もっと早くから目が覚めている人も大勢でしょうし、まだ部分的に眠りについたり、目覚めたりの繰り返しに立っている人もいるかもしれません。突然、全てを把握する人も中にはいるかもしれませんよね。

ということで、個人的な、目覚ましがはっきり聞こえるようになった経緯を書いておこうと思います。疑いの目が取れない人にとって、何か参考になるかもしれない…ということで、かきとめておこうと思います。

 

疑いと宗教的盲目な感覚のはざまで安定しない状況が続いた過去

 

疑う

johnhain / Pixabay

 

2010年まではチャネリングメッセージに耳を傾けていたため、精神的なアセンションにこだわっていました。2011年頃に、宇宙人とアセンションというテーマをかいつまんで読んだりしていたこともあったのですが、世の中のマインドコントロールから抜ける事ができない状態だったため、信じられないと思っていました。

そして、起こるかもしれないと言われ続けていた2012年のアセンションイベント予想で、見事に裏切られたという気持ちから、アセンション情報に対して後ろ向きになりました。ですが、昨年の夏に、個人的になのですが霊的体験が度々起こり、再び真実を模索することとなったわけです。

 

今までにないアプローチ コズミックディスクロージャーを把握した後

 

すっきり

xusenru / Pixabay

 

今回ようやくコズミックディスクロージャーにたどり着いたのですが、今までのような雲をつかむ情報と違う、形見えるような情報がアセンションと結びついていると気付きました。

コズミックディスクロージャーのエピソード全てがかなりアンビリバボーな内容にも関わらず、霊的な話も混ぜながら、宗教的要素が皆無だったためかもしれません。ですが、過去の歴史的背景とこれらの物語がしっかりつながっていて、混乱していた情報がすっきりクリアになったから、信頼できると思えたみたいです。すみません。ここはかなり直観的な感覚です。

直感的な感覚にも関わらず、今はアセンションに関連するこれらの情報源に対して疑いの目が消えました。疑い深い私ですが。ところどころ、他の情報と食い違いがあったとしても、あまり気にならないという感じです。適度な距離感で情報と向き合うことができているからかもしれません。

 

目が覚めるとテレビのニュースの裏側も見えてくるようになった

 

テレビ

Engin_Akyurt / Pixabay

 

日本の政治に関心を寄せられない気持ちがぬぐえなかったのですが、その理由が今になってはっきりしました。

情報自体がコントロールされているということに対して自信を持ってそう意識できるようになれました。もともと、マインドコントロール的な人に出会うと、スターシード的な感覚によって、アレルギー反応が起こる体質だったのです。

目が覚めたら、メディアがマインドコントロール的に情報を完全にコントロールしている事が手に取るように分かってきた感じです。今では、ニュース情報を含めた番組などを見ていると、完全に吉本新喜劇に見えてしまいます(;´・ω・)芝居なのか、本当の発言なのか、そこまで分かりませんが(;^_^A。

日本の政治もそうなんでしょう。おそらく。…だから、関心が持てなかったのか、と腑に落ちたのでした。

 

過去に行われた外側の人や内側の人達による人類の霊的、物理的な関与から、私達が日常目にする主要メディアから得ることのない宇宙秘密プログラムの真実、霊的なアセンションなどの見えないベールが取りはらわれて、真実のつながりが理解できるようになってきたのです。

やっと、目が覚めた気持ちになれましたし、もう二度と意識的に眠ってしまうことにはならない自信があります(*’ω’*)♪すっきりです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました