アセンション・ブレイクタイム 2020年11月12日 | アセンション

アセンション・ブレイクタイム 2020年11月12日

アセンション

アセンション・ブレイクタイム 2020年11月12日

 

アセンション・ブレイクタイム 2020年11月12日

 

アセンション・ブレイクタイム 2020年11月12日

 

こんにちは。hukuです。今朝、Lisaさんのタイムシフトブログが投稿 されていたのですが、私のブログで紹介させてもらったのは 前回の記事「ニュースメディアの武器化」についてです。

 

前回のLisaさんのブログを読んだ感想と、近況報告

 

どうも パソコン入力をすると 眠気に襲われ、作業がままならない状態になるため、今頃の ご紹介となってしまいました。(;’∀’)

 

ブログの広告について

 

もう一点、最初に書いておきたいことがあります。
それは、ブログの広告についてです。

このブログに広告をつけていたのですが、今回の「ニュースメディアの武器化」を読んで、付けることは、もしかすると、もしかしなくても、NAAの思うツボとなる …んじゃないかと 思ったため、取り外すこととしました。

といっても、スズメの涙ほどの収益。

逆に考えてみると、ほぼ無償で パワーエリートのお手伝いをしていた… といっても過言ではない状態… (;’∀’)。とはいうものの、家庭の状況から 働く時間が限られている私としては スズメの涙ほどであったとしても、生活の足しにしたい と思っていたため、取り外すのに 勇気が必要でした…。

でも 気持ちを切り替えよう と思いました。これは個人的な感覚の中のもので、正解ではないです。

広告で生計たてられている方もおられるかと思いますし、その方たちを批判する意味ではないです。それぞれ、いろいろな考えのもと、行動されているのだと思います。

なので、この内容を読んで、ジャッジするために、この内容を参考にしないでもらえればと…まぁ、そんな心配は必要ないか^^汗 あはは…

ジャッジする思考は、NAA汚染のものてすものね^^汗

あと、広告設定解除後は、反映まで一日ほどかかるそうです。

 

YouTube依存に 陥っていたかも

 

後、コロナの影響で、今年の春辺りから、思考がネガティブに陥りそうだったこともあって、動画を見ることが増えていったのですが、今では中毒的に動画を見ているんじゃないかと思う状態になっている私です。これも、今日を境に動画離れをしようと思いました。

有益な情報は、これからもチェックしていくつもりですが、エンタメ的な動画を見るのを控えることにしようと…。視聴時間を、ブログ作業にあてていこう!と思いました。(小さな決意表明…汗)

 

Lisaさんの2020年11月9日のタイムブログの紹介

 

Lisaさんの今回のブログは、動画紹介でした。ですが 翻訳機能がない 動画での配信 だったため、正直英語が苦手な私は、何を話しているのか さっぱりのため、見ることができません (´;ω;`)

ということで、今回は こちらで 小さく紹介しておこうかな と思いました。

英語が得意な方で 気になる方はチェックしてみてください。動画内容は Lisaさんのメンバーの方たちの トークセッション的な感じで、内容は こんな感じ (↓) についてです。

 

スターシード または システムバスターである私たち、または、惑星地球の専制政治と腐敗に立ち向かうことを選択した 目覚めている個人は、ネガティブエイリアン アジェンダグループ(NAA)の 標的に なっています。

反人間的な支配者の力から、私たちが直面する 嫌がらせや妨害の種類について 学びましょう。  

メギドの典型的な戦いと ギャングストーカー | タイムシフトブログ 2020年11月9日 より

 

ダークアーツトレーニング

 

ここ一年間ほど?もしかすると、ここ数年の間、理不尽な周囲からの攻撃的流れが、この、Lisaさんのブログにある アセンション用語集内の ダークアーツトレーニング だったのではないか と思う気持ちが 確信に変わってきた という感じです。

明らかに?周囲に説明しても 「何その攻撃?」というような…仕事先での お客様からの理不尽すぎる対応 とか? 後 過去の状況を思い返してみたときに、「なんだったのだろう、あのときのアレ?」みたいな、理解を超える状況に遭遇する率が 異常に高くなったここ数年でした。

これらのことを考えたとき、ダークアーツトレーニング じゃないか? となったのです。

 

以前も この ダークアーツトレーニング について 紹介したことがあったか と思うのですが、再度 紹介させていただきたい と思います。

 

この用語は、あなたが自分に何が起こっているのかを 完全に理解するために、通常は、ある種の苦しみを通して、現在の基準枠を超えて 押し出される、あなたの人生の期間 のことを指します。

これはまた、人類の進化におけるエイリアンの干渉を隠すベールを引き返す(引き剥す?)ことを 意味します。

このタイプのイニシエーションのいくつかの一般的なテーマは次のとおりです。

  • 地球外 または 次元外の存在を直接体験する。
  • エンティティのアタッチメント、または エイリアンインプラント を認識している。
  • あなたの周りに人々がいるとき、あなたの目覚めを狂わせるパペットとして 使われる状態になる。
  • 原因不明の原因不明の病気がある 場合、生命力を 消耗させなければならない。
  • 自分のものではない 考えを持ち、精神的なループ  恐れ 中毒を伴う。(マインドコントロール を参照。)
  • 信頼を傷つけ、完全に当惑した気分にさせる一連の裏切りがある。
  • 完全に崩壊した状態になる。パートナー、仕事、住宅、車、そして友人を一度に失う。

これらの出来事の犠牲に なっていると感じるのではなく、今こそ あなた自身の精神、思考、感情、行動に対して 100%の責任を負う時です。
これは あなたのスピリチュアルハウスを 構築し、いくつかのエネルギッシュな筋肉と 瞑想のスキルを開発する時 です。
この段階では 通常、私たちが真の地球と 銀河の歴史 について 自分自身を教育し、一種の宇宙の方向転換プロセスを経ることを 必要とします。
現時点で地球上で活動している 多くの力の 正確な評価がない場合、自身をナビゲートすることは 非常に 困難です。

最も 一般的な反応の1つは、外部の 迅速な修正を求めたり、サードパーティ ( 第三者 ) によって エンティティを削除したり、インプラントを抽出したり することです。
これが 役立つ場合も ありますが、最終的には、自分で行うことが 最も有益です。
あなたが、あなた自身の中で 精神的なハウス を建てて、あなたのスペース指揮するまで、これらの迅速な修正は 継続することはありません。

 

ここ数年振り返って、ダークアーツトレーニング期間だと思ったこと

 

特に 「あなたの周りに 人々がいるとき、あなたの目覚めを狂わせるパペット として 使われる状態になる。」という部分と、中毒的な 部分、が、まんまそうだなぁ と思いました。

しかも 数年前に、人生と精神が崩壊する 激しい体験をしたこともあったのですが…、今考えてみると ダークアーツトレーニングの期間 に 入っていたためだったんじゃないか と思えます。

この ダークアーツトレーニング から 抜け出すための アドバイスの中に、いくつかのエネルギッシュな筋肉 という箇所が あるのですが、そういえば、今の仕事ですが、50歳近い女性がするような内容とは 程遠いほどの 体力と筋力が必要な仕事 だったりします。

仕事をこなすうち、知らない間に 体力と筋力が アップしてきたのですが、冷静になって考えてみると、筋力アップと 同時に 精神力も 以前より 高まってきた気がします。

 

そうですね。うーん、こうやって、ダークアーツトレーニングの内容を確認してみると、やっぱり そうだったんだろう となります。(;’∀’) 現在も継続中ではありますが…。

 

ダークアーツトレーニングは、ユタの修業のように感じる

 

どちらかというと、先日、動画で聞いたお話があったのですが、とても印象的なお話でした。その内容とは、「沖縄のユタが洞窟で修業する 」というお話です。

このお話、聞いているとき、とてもぞっとしましたが、この感じが、今の私にぴったりだと思えました。特に、この一年間は、ひどいものでした。

意味もわからない状態で近づいてくる面識のない人たちが、もはや、悪霊に見えてくるほど、恐ろしく思えて、自分自身、そんなときは、ユタさん達のように、ナタを振り回している、そんな感じでした。

この一年間、ずっと、ぴりぴり していました …(;^_^A。

さらに、中毒に陥るのは、YouTubeだけでなく、ちょっとした気休めにと思って始めたことなども、いつの間にか、「ストレス解消にはこれをしなくっちゃ」的な感じになってしまいやすい状態で、これは今もちょっとしたことで、依存症になりがちです。チョコレートを食べるとか、そういう感じですけれど。

 

今後も、書けるときに、だだーっと投稿して、おそらく、仕事の日は、バタンキューなので、投稿できないっぽい感じです。

さっき、そうそう、ジャッジについて、ちょっと書いたんですが、これと関連するか、ちょっとわからないんですが…。

前回の記事にあった、ソックパペット、これと、アート・オブ・ウォーについて、それから、2015年4月の、Lisaさんのニュースレターを紹介させていただきたいと思います。

ソックパペットについて、以前、コーリー・グッドさんが、同じ内容を紹介されていて、その内容を紹介されている記事をずっと、探していたのですが、見当たらなくて、諦めていたんです。

ですが、今回、アセンション用語集に、コーリーさんが説明されていたことがあり、それを前回、Lisaさんが紹介されていて、

ちょっと、鳥肌が立ったという…(`・ω・´)汗

ということで、ソック・パペットとその他…。次回以降、紹介させていただきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました