アセンション・ブレイクタイム 2020年10月5日 | アセンション

アセンション・ブレイクタイム 2020年10月5日

アセンション

アセンション・ブレイクタイム 2020年10月5日 最近、偶然「七福神」について話を聞くことがあったんです。聞いていた話のなかで知ったのですが、私の住む地域は、弁財天と関係が深い、ということが分かったんです。弁財天について、あまり知らなかった私は、wikiでチェックすることに。

アセンション・ブレイクタイム 2020年10月5日

アセンション・ブレイクタイム 2020年10月5日

 

4月から、ほぼ 更新ストップ していたのですが、先日から、2件ほどリサ・レニーさんの ブログ紹介記事を 更新することができました。

 

良かったら、読んでみてください^^
 

アメジストオーダーとバイオレットフレームホルダー2020年9月28日

ライジング・ユニバーサル・シャドウボディ2020年10月4日

近況報告

 

昨年同様?半年スパンで、思考が、精神世界領域を 行ったり来たりするようで、今年も 例外なく そういう状態です。

坐骨神経痛で、ブログストップに った後、精神状態が 普通モードに 切り替わった感じの 状態に なりました。

もしかすると、海王星の逆行の影響を 受け取っているのかも、と 半ば本気で 思っています。なぜかというと、海王星は 精神世界が キーワードで、だいたい 時期的に、6月と 月の辺りで、順行と逆行を 繰り返している らしいからです。

私の思考、そのものじゃないか?と。

実際は、どうでしょう(;’∀’)???ははは…汗

半年の間 こちらのブログが ストップしている 数か月、前回 同様? 別のテーマのブログを 執筆していたのですが、前回まで このループ状態が再現されると、このブログを再開すると 別のブログが ストップしてしまう ということになりそうで、それだけは 今年から避けたい と 思っています。(;’∀’)

中途半端な 感じで 嫌だな~(-_-;)… という もやもや感に さいなまれそうなため…。

 

できるだけ 両立しながら 作業してみるよう、今回から 頑張ってみたいな、とも 思っています。

 

今年も起こった スピ脳への 切り替え 出来事

 

昨年は、精神切り替えスイッチの きっかけとなったのが、エメラルド・グリーンの指輪の夢を見た、ということ だったのですが…。

今年は、知り合いと 聞いた幽霊の声、それから 数か月見ていなかったUFO…。というよりも いつも見ていた 明らかに星ではない 光が、私の考えに反応してくれた というのが、きっかけです。

4月から ほぼ更新ストップしていたのですが、先日から、2件ほど リサ・レニーさんのブログ紹介記事を 更新する ことができました。

ブラハマ

 

記事再開のきっかけとなったのは、ブラハマでした。

最近、偶然、「七福神」について話を聞くことがあったんです。で、聞いていた話のなかで、知ったのですが、どうやら、私の住む地域は、弁財天と関係が深いということが分かったんです。

弁財天について、あまり知らなかった私は、wikiでチェックすることにしたんですが…。

弁財天というのは、川の名前「サラスヴァティー」という名前のヒンズー教の女神のことでした。

ブラハマという神から作られた女神だったのですが、どうやら、自分の作った女神があまりにも美しく、自分の妻にしてしまうという、凄い神話があるらしく…(;’∀’)怖い…何それ?と不安になりました。

 

もしかすると、昨年から愛用しているアセンション用語集に、ブラハマに関連する情報が書かれているかもしないと思い、「弁財天の生みの親である、ブラハマって、本当は、どういう存在なの?」アセンション用語集で「ブラハマ」を検索したのですが、見つかりませんでした。

ですが、先日、更新されたアメジストオーダーとバイオレットフレームホルダー に、「ブラハラマ」という用語が登場したのです。

このブラハラマは、ブラハマとスペルも読み方も違うのですが、娘の弁財天「サラスヴァティー」と、同じように、ブラハラマは水と関連ある存在であるようでした。

 

アメジスト・オーダーは 最初に 水生のクジラ目-クジラ-ネズミイルカ (小型イルカ) の形を通して、私たちのホログラフィック宇宙に、その集合意識を明らかにし、さらに、すべてのユニバーサル・スターゲートを通して、元のアズライト48鎖DNA ヒト科の形に 転生しました。

これらの 最初のアメジスト・オーダー・アズライト・フォームは、ブラハラマ として知られていて、損傷した時間マトリックスを、サウンド・コードで修復し、次元間 自由世界評議会で 奉仕するために 作成されました。

ブラハラマ・オラフィムは、アメジスト・オーダー・ファウンダーの、レインボー・レイ電流の送信を受信するために、海の守護者として機能する オラフィム・クジラ目が、水生生物を播種した いくつかの惑星体全体に、作成されました。

アメジストオーダーとバイオレットフレームホルダー より

 

ブラハマ と、ブラハラマ は、調べてみたのですが、(英語のスペルで検索) 一件だけ、検索結果で見つかりました。この記事では、ブラハマと書かれてあり、そのブラハマは、リサさんが紹介していた内容と類似点がいくつかありました。

 

ライラン・オラフィムの元の天使の人間の真の秩序は、鳥、猫、類人猿、クジラ目、カマキリです。あなたは、次のような3つのクリストスの主要な光と音の注文すべてに接続しています。

エロヒム、セラフィム、ブラフマー。その元の形は 鳥類であり、後に猫を含む 他のレースラインによって 播種/浸透されました。

https://www.facebook.com/ より

 

おそらく、スペルは違うけれど、同じ存在を指しているんじゃないかな?と思いました。

ということをしっかり読みたくなった私は、今回、記事を日本語に直して記事にしてみた、という感じです。

 

久しぶりに、しっかりリサさんのブログを読み返し、また、ブログを再開してよかったと思いました。

今回のニュース・レターは、2020年9月のものですが、家族の入院が度重なった5月くらいから、まったく読んでいないので、読めていないものも、少しずつ、日本語に直したいな~と思いました。

真言

 

「知り合いと幽霊の声を聞いた」と、さきほど書いたのですが、詳細は、もうひとつの 雑記ブログ でいろいろ書かせてもらいました。

そこにも書いているのですが、それがきっかけで、柳生忠司さんという方のヒーリング動画を見るようになり、今に至るという感じなのですが、柳生さんの画では、毎回、様々な真言からのスタートで始まります。

ブラハマを調べるきっかけも、この動画の真言を聞いてから、という感じです。

 

その後、UFOらしきものを 確認したのですが、その時、最近気になる「 真言 」と 「 UFO 」の 関係を知りたいと 念じてみることにしました。解答してくれるわけはない と思いつつ、頭の中で その未確認飛行物体に向かって 念じてみたわけです。

偶然かもしれませんが、その光は、ゆっくり何度も、光を消したり、大きくしたりを繰り返しました。

雲もない状態でしたし、見間違いではなかったか と思うのですが、タイミング的に 自分の念が 届いたように見えたため 「すごい」と 思ってしまいました。

という 経験をしたという。

で、偶然にも 念じた後に、私が知りたいと思う内容に近いもの について、リサさんが 次に更新した記事で、紹介されていました。

真言は、仏教系の神様によるものですが、今回 紹介させてもらっ たニュースレターの次に 紹介した記事、リサさんのブログの ライジング・ユニバーサル・シャドウボディ で、宇宙の仕組みの中に存在している 仏教について 説明されている箇所を 見つけることができたのです。

 

特に、11次元の問題のある、仏教フィールドでは、ウォール・イン・タイム 検疫フィールドが、調整、移動、溶解、および、作業されているために、地球の周りの、保護バッファーフィールドを強化するのに 役立つ、ポジティブで慈悲深い 次元間種が存在しています。

エレクトリック・ウォーズ中の トラウマ・イベントの間、この検疫は、私たちの太 陽系の外の隣接する文明を、保護するために 必要でした。

それにより、それらは、ブラックホールを 通して、より低い ファントム・フィールドに、引き下げられることありませんでした。

ライジング・ユニバーサル・シャドウボディ より

 

真言による、ヒーリングは効き目があるため、これからも、こちらの動画の お世話になりたいと思っていたのですが、なんとなく、さまざまな情報の 信ぴょう性とかが書かれている記事などを 読み進めていくうちに、「 どれが正しく どれが間違いなのか」」という、思考に振り回されてしまいがちでした。

が、今回の一連の流れで、今、信頼している情報は、きっと、間違っていない、という感覚をいだくことができる流れだと思えました。

それが、嬉しかったです。

 

アセンション・ブレイクタイム 2020年10月5日 まとめ

 

スピ切り替えの 出来事が今年もあって、そして昨年までと同様、ループした状態 であることに、少しイライラしつつ、自分で制御できない流れに、あきらめを感じています。

でも、徐々に 自分的に、見えない 世界の地図が、さまざまな 情報のピースを つなぎ合わせ 一枚の絵になっていくのを、( …うまく説明できないのですが )実感することが 増えてきて、「 新しい時代が 本当にやってきているのかもしれない 」 という希望を 感じることが できる割合 が 増えてきた気がします。

 

他に、スピと 少しジャンルが 違うのかもしれませんが、心霊系の ( 怖くない系 ) 様々な方の 動画の内容を比較してみると、最近、ようやく自分的に いくつかの 繋がりを見出すことができるようになってきたと感じています。そのおかげで、迷いが 少なくなってきた感じがする というか。

その辺りも、また 書きたいなと 思っていますが、今回は この辺りで 終わりにしたいと思います。

 

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました