Arc Zone アークゾーン | Lisa Renee 2019年9月 | アセンション

Arc Zone アークゾーン | Lisa Renee 2019年9月

アセンション

Arc Zone アークゾーン | Lisa Renee 2019年9月 このプロセスでは、クローン、ネガティブフォーム、エイリアンハイブリッドレプリケーション、およびそれらの誤ったタイムラインは、小さな意識単位に完全に破壊され、クレアトリクスフィールドに再吸収されます。

 

Arc Zone アークゾーン | Lisa Renee 2019年9月

 

Arc Zone アークゾーン

 

Arc Zone - Energetic Synthesis
Energetic Synthesis covers all aspects of The Ascension or Great Shift, psychic self defense, ascension symptoms, and energy healing. Lisa Renee is a Spiritual ...

Lisa Renee 2019年9月

 

親愛なる上昇中のファミリーへ

聖なる母が 徐々に自分の創造物を取り戻し回復するために 戻ってくると、Blue Rayアーキテクチャに含まれる 高度なゴッドヘッド・テクノロジーが 惑星グリッドを修正して、ソフィアの女性コーディングのレベルを送信します。

最近の活動により、以前は人工的なタイムラインに燃料を供給するために逆電流を流していた惑星グリッドエリアに、自然界のクリスタルティック・デバインの青写真をさらに広げています。

このプロセスでは、クローン、ネガティブフォーム、エイリアンハイブリッドレプリケーション、およびそれらの誤ったタイムラインは、小さな意識単位で 完全に破壊され、クリエイターフィールドに再吸収されます。

この特定のマザー・アークコード化された アクティベーションは、バイウェーブ・反転アーキテクチャを解消しているため、エネルギーを収穫するのための これらの反転ネットワークの多くは 枯渇しています。

家父長制コーディングは 惑星のアーキテクチャで 急速に解体されているため、家父長制の NAAマインドコントロール・プログラミングの下で ​​人類に起こったことの記憶と実現も 表面化しています。

 

最近、惑星シールド・プログラムに大きな活性化があり、オーロラ時間連続体と アークゾーンに直接つながる 古代のマザーアーク・アクアマリン・ゲートウェイと ポラリアンゲート、アーク・オブ・コヴナント・スターゲートの間の インターフェイスが生成されました。

この神聖なアクアマリンの三位一体は、アーク・オブ・ザ・コヴナントの タイムポータルの通路の 完全なアンカーと、アークゾーンに開く 結晶流を実行するための エメラルドオーダー・エデニック・ブループリントを実現するために、ドラゴン発光体を送るという 神の神聖な計画を表しています。

アクアマリン・レイは当初、ユニバーサル・ブルーフレーム・メルキゼデックに体現され、その後、NAAの家父長制支配のコーディングを行う低密度に分類されてしまいました。

 

アーク・オブ・ザ・コヴナント・ゲートウェイ内に作成された マザー・アーク・ハブを介した聖母は、より低い創造の世界に転生した子孫を癒すために 遺伝的結合を取り戻すつもりです。

これはまた、人類の 神聖な青写真内の 母子RNA-DNAレコードを修正し、ブラック・リリスの原型を抽出し、修正されたミトコンドリアと 染色体結合を 聖母の永遠の炎に合わせることになります。

マザー・アーク・アクアマリン・ゲートウェイは、NAAの家父長的コーディングネットワークと、地球に感染した エイリアン・ダークマザー・コンストラクトを解消する 次の段階に着手しました。この月(ルナ)のビルディングは、ウェサ・フォールン・システムから追跡されました。

 

アークゾーン・ブルーレイ・アーキテクチャに含まれる 高度な  ゴッド・ヘッド・テクノロジーは、惑星グリッドを修正して、ソフィアの女性のコーディングのレベルと、聖母の霊的側面の出現を伴う 神聖なアニメーションの精神的真髄を伝達し、最終的に物質の形に形を整えます。

これは、普遍的な太陽のフェミニンの原理と、地球上のクリストス・ソフィアのテンプレートの聖なる娘の具現化をもたらす 宇宙母クリスタラー建築の 完全なデビューを告げています。

これは、集合的な人類の青写真を 地球上の次世代のアバターへと変化させ、パリアドールの種族の刷り込みによって生まれた クリスタルのパラディシアンの太陽の子供たちに変えます。

 

アークゾーンに含まれる 高度なゴッドヘッド・テクノロジーは、ユニバーサル・ソーラー・フェミニン、具体化されたフェミニン・メルキゼデクの回復をサポートする変化する アーキテクチャは、月(ルナ)の力が 集合意識の青写真のタイムラインに どのように記録されるかに大きな影響を与えました。

場合によっては、人間の遺伝子テンプレートの過去の細胞記憶の 月(ルナ)の記録を 効果的に消去します。

これにより、月(ルナ)のコントロールの 月(ムーン)の鎖から、女性の原理が 大幅にシフトし、太陽のビルディングに変身するように ライトボディの女性性の側面を 再構成していきます。

これらの大宇宙グリッドが実際にどのように機能するかということですが、結晶エネルギー電流をレイライン全体に向けることで、変換ネットワークからシフトして意識エネルギーを移動させ、惑星体に循環させることで、太陽ビルディングをサポートするトリニティ波形式に導く、という流れに変えてしまいます。

 

英国のグリッドの震源地にある チェッカーボードの突然変異を引き起こす 反転ネットワークの主要なフィードラインは、NAAの収穫に対する ルーシュが少なくなっています。

これはまた、エメラルドオーダー・エデニック・ブループリントのその後の固定に関連しています。

これは、英国のさまざまなクリスタル・プラットフォームと、その他の主要な人口統計領域をリンクして、アークゾーンにアクセスする エメラルドガーディアン・チームのグリッドワーク修復プロジェクトとの コラボレーションです。

 

家父長制制ネットワーク

 

したがって NAAグループは、地球上での黒魔術のコントロールを維持するために必要な、地球エネルギーの量を吸い上げるために、より懸命に働き、より多くの生物を殺そうとしています。

パワーエリートグループの 彼らの人間のカウンターパートの何人かは、黙示録と時代の終わりを生み出すために、これらのような破壊的出来事を引き起こさなければならない と考えています。

アルマゲドン または 9-11プログラムは、終末論的なタイムラインのトリガーイベントを引き起こすものであり、これは 実際には侵略時に NAAによって惑星の心にインストールされた 独自の技術的言語を持つ家父長制の支配コードシステムです。

これは、予測プログラミングを使用する マスメディア、ニュース、および エンターテインメントアウトレットに送信される ディストピア、および 終末論的な画像の外側の投影を増やすための 1つの目的です。

これは、大量殺コーディング・プログラムを活性化する 数値コーディングで埋め込まれた 破壊的なイメージと、コントローラーによって設置された マインドコントロールをフラッシュすることを 目的としています。

 

予測的プログラミングは、これらのマインドコントロール・ネットワークで使用される、コード化された単語と 低周波での潜在意識の心理的条件付けと ターゲティングの微妙な形式です。

この機能は、新世界秩序のためのコントローラーによって実装されている 計画された社会的変化を 一般に知らせるために、管理された報道機関と 主流メディアによって 提供されます。

彼らの意図した設計は、終末論的なソフトウェアを起動する 数値言語プログラムをアクティブ化した結果として、これらの人工的なタイムラインをパワーアップするために使用できる 血液の犠牲に使用される世界人口の かなりの部分を殺すことです。

これらの数値コード化されたプログラムは、たとえば 911のタイムラインをアクティブにすると、黙示録の仮想現実を投影する NAAのルシファーの逆転システムを継続することができます。

これは、ハルマゲドンソフトウェアに燃料を供給することを意味し、したがって 家父長制の施行という 反キリストのルールを継続することになります。

 

しかし、ゴッド・ヘッドには、地球と人類が アセンションサイクルの間に 彼らの霊的抑圧者から解放されるよう 支援するために、はるかに慈悲深く思いやりのある 他の計画があります。

 

本質的に、この特定の マザーアークコード化されたアクティベーションは、反キリスト・3D家父長制を実施してきた バイウェーブ・反転・アーキテクチャを解消しているため、エネルギー収穫のためのこれらの反転ネットワークの多くは 枯渇しています。

家父長制制システムを実行するために 数値的にコード化された エイリアンベースのアーキテクチャがありますが、これは ルシファーの支援された 偽の父神マインドコントロール・プログラムと、偽光人工グリッドの 複雑なシステムにフィードするために使用されます。

 

この最近の変化は、潜在意識の思考コントロールのために 集団意識分野に組み込まれた、独自の数値言語である 家父長制支配ネットワークを解体しています。

周波数が埋め込まれた単語コードと 数値コーディングのセットは、反キリストの逆転を強制するために、人類の潜在意識層に絶 えず送信されています。

 

この家父長的コードシステムが崩壊または解散し始めると、マザーアーク・ゲートウェイへの より有機的な 垂直方向の精神的接続が可能になり、トリニティ波エネルギーを再生して ダイアモンド・ハート。ネットワーク全体に循環する 惑星グリッドシステムに役立ちます。

 

マザーアーク・ゲートウェイが アクアラインのプラズマ光線を地球グリッドに吹き込むことで、結晶アーキテクチャのエネルギーバランスが 十分に回復し、最終的には、マザーのソフィアの原理が地球に現れることができる ユニバーサル・ソーラー・フェミニンテンプレートが現れます。

 

このフィールドシフトは、保護されたアークゾーンへのホスト、または、エントリーの取得を目的とする エメラルド・ファーザー、および、アクアブルーレイ・マザーの周波数シグネチャのスペクトルに埋め込まれた、コード化されたトーンのすべてのシーケンスの変更に、大きな影響を与えました。 

ここ数週間にわたって、エメラルド・ブルー・フレイム活動のための 霊的な開始シーケンスが続いており、オリジナルのマジ・グレイルキング・ラインの遺伝子回復を支援するよう 設計されており、クリスト・エッセネのフェミニン・ブルー·フレイム・メルキゼデクは、エメラルド・ハート・オブ・アルビオン内で、神聖な結婚生活を始めることになりました。

 

これは、地球上のインディゴとクリストス・エッセネ・ファミリー系が、モナド体に進化するためのグローバルな目覚めの次の段階をサポートすることにつながり、最終的には 将来の次元で、モナド・スピリチュアル・ファミリーとのコンタクトを伴います。

これらの最近の霊的イニシエーションが より高いアクアブルーレイ周波数を体現した結果、多くの人たちは 過去の記憶の解消と トラウマ記録の消去から 個人的なタイムラインで起こる次元の時間シフトを未来の空間で経験しました。

事実上、私たちの多くは、夏至の直後に 新しいタイムラインに置かれました。これは、最高の精神的目的の自己実現のための、さらに別の将来の可能性に自分自身を合わせる、という意味につながります。

 

モナド活性化とゴールデンフリース

 

アクアブルーレイ・ファミリーの最高位は、元々、神の聖母の側面の13番目の回路ゲートから発せられます。これは、すべてのユニオンの中心点内のゼロポイントから投影される、最初の層です。

このように、アークゾーンは、惑星体と各個人が アークゾーンの保護地域にアクセスするために必要な、適切なモナド活性化のために、13番目の回路ゲートウェイから、聖なるマザーのアクアマリン周波数と、宇宙クリストアークコードの 別のレベルを送信し始めました。

これまで、地球グリッドの約3分の1は、ダイヤモンドの太陽の青写真と、宇宙時計の有機的なタイムラインを再設定できる スリー・ウェブ電流との 正確な比率で、結晶ビルディングを保持することが できるようになりました。

最近の活動によって、自然界のクリスタル・デバインの青写真が、さらに惑星グリッドエリアに広がっています。惑星グリッド・エリアは、以前までは、人工的なタイムラインに油を注ぐ逆潮流と、逆潮流網を走らせていました。

 

アークゾーンの固定により、ゴールデン・フリースの保護シールドを具体化する可能性が大きくなります。これは、太陽神経叢がRA中心に進化するときに、モナドの活性化中にライトボディを再構成させることになります。

14番目のチャクラは、頭上3〜4フィートに位置する黄金色のチャクラがあり、これが、ファウンダーのペール・ゴールドレイとして、ユニバーサル・クリストス・リシッチサンにつながることになります。

このチャクラは、12Dシールド・リキッド・プラズマ柱の上部のふたとして機能していて、モナド体のハイヤー・ハート複合体の第8層と 一緒にアクティブ化されると、拡張して、ゴールデン・リース・バッファーと呼ばれる、太陽神経叢領域内から追加のゴールデン・フィールドを作成します。

 

ゴールデン・フリース・バッファ・フィールドは、モナド体層の高度に特殊化された保護シールドであり、アークゾーンに移動し、NAAの落下したタイムキーパーに見えないまま、トランス・ハーモニックフ・ィールドで意識を行き来するための安全な通過を 可能にします。

地球上で活性化された、コヴナント・ゲート・システムのアークは、ゴールデン・フリース・バッファーの可能性を同時に活性化しました。

これは、環境下で 反キリスト運動を起こす 激しい反キリスト運動電流にさらされたときに、私たちの体を保護することを目的としています。

 

アークゾーンとは何ですか?

 

アークゾーンは フェイル・セーフ・メカニズムとして機能する、クリスタル・オーバーライド・システムに接続されています。

その目的と機能は、アセンション・サイクル中に、地球の有機意識とタイムラインの一部が ブラックホールに吸い込まれるのを防ぐ、シールド内のシールドをアクティブにすることです。

アークゾーンは、空間内のクリスタル・ガーディアン保護エリアとして存在する 周波数シェルターであり、世界時マトリックスの外側のレベルと、神の世界に通じる 同期された門脈の間に存在します。

 

ポラリアン・ゲートは、より大きなアセンション・ホスティング・ネットワークに接続されており、オーロラ・プラット・フォームにアクセスします。オーロラ・プラット・フォームは、天の川からアンドロメダへの通路で、さらに開かれます。

ポーラリアン・ゲートウェイのアーキテクチャーは、コベナンツ・ゲート・システムのアークと 直接連係し、アセンション地球設計図の主要な 調和共振を、アークゲート自身に存在する、各次元スペクトルに変調された、一連のサン・ディスク・ネットワーク周波数を伝達します。

 

ブルーレインボー・ギャラクティック・サンは、サン・ディスク・ネットワークと、直接インターフェースを取り、コードを地球のさまざまなクリスタルに送信して、アークゲートに直接接続し、ダイヤモンド・サン・テンプレートを実行します。

これにより、強烈なクリスタルプラズマ注入が 活性化され、ライトボディへの浸透と、損傷からのターゲット・マインドコントロールの反生命反転電流、メタトロニック反転、および、人工信号が治癒し始めます。

個々のライトボディ内の単項活性化により、太陽神経叢領域 全体が、徐々にハートボディ層を再構成して、虹色の結晶光を発する、ゴールデン・ソーラーゲート球体のエネルギー渦(RAセンターと呼ばれる)になります。

 

パリアドリアンとアーク技術

 

タラの陥落後、パリアドリア人として知られる、神の世界からのいくつかの先進的なクリスタル人種は、地球と人間を助けることで合意しました。

アーク・オブ・ザ・コヴナントとして知られる、古代ビルダーレースの非常に高度な技術と、アーク・オブ・ザ・コヴナントのスターゲートのネットワークインターフェースなどが、惑星システムにインストールされました。

契約のアークは、ホストマトリックスとして機能する、地球とアンドロメダの間の 複数の次元の 周波数スペクトルと、時間と空間の位置にまたがる、ポータルブリッジです。

遺伝子リハビリテーションを実行して、元の天使のような人間のテンプレートのソウル、モナド、アバターのクリスタルボディを癒すための神の青写真をリセットするように設計されています。

 

クリストス・ミッションに送信されている 現在の命令セットは、ライトボディ内に保持されている、ホスト・テンプレートとして、アーク・オブ・ザ・ガブァナント・コードセットのアセンブリを許可する、シーケンスを保持している、進行中のパリアドリア・アクティベーションの結果です。

このスピリチュアルな使命で 地球に転生したとき、私たちは、アークコードの、将来の具体化のための命令セットを保持しました。

これにより、内側のクリストス・ソフィア・レインボー・プラズマシールドを保持する、13番目の柱状エセン・スピリチュアル系から、この分野をグループとして 組み立てることができるのです。

私たちは一緒に、惑星全体でホストマトリックス移植を実施し、12のEssene部族内のすべてのラインを回収する可能性を、保持しています。

このホスト・マトリクス・テンプレートは、クリスタル・ブリッジのように機能します。クリスタル・ブリッジは、実際のフィールドに組み込まれた、人工的なタイムラインと、AIメカニズムを解散し始め、崩壊し始めさせることになります。

この現象は、反キリスト教の家父長制システムをサポートするために構築された、さまざまな NAA アーキテクチャが崩壊させていきます。

 

クリストスミッションの人々は、DNA遺伝物質からテンプレートを増やして、生物学的に上昇したり、あるいは、別の連続時間に、アークゾーンに、移動できるようにするために、特定の遺伝物質を刷り込む必要がある、地球上の人々のリハビリテーション、および、修復プログラムをホストしています。

ホストテンプレートを使用すると、地球上の意識グループを非常に高い周波数にさらすことができるため、破損したり短絡したりすることなく、次元のポータルを安全に通過できます。

このブリッジは アークゾーンに直接開くもので、初めて、アンドロメダからのドラゴン発光体が、この時間ポータルブリッジである「契約のアークゲートウェイ」を通して、、下位の創造フィールド、に彼らの意識の存在を明らかにすることができる、相互の双方向接続が可能になりました。

 

母なるアークと13番目の柱

 

クリスタル・ガーディアンズは、マザーのアクアマリンレイ・カレントのこの側面を、第13の柱門と呼んでいます。これは、地球クリスタル・コアでパワーアップする、まったく新しい品質のソノルミネッセンスと磁力も 提供しています。

母の完璧なプロトン・シード、すなわち、コズミック・エッグと 青いプラズマコアを編んだ一本化によって、アクアライン・サンを構成し、その創造物は、原子の物質に触媒作用を与え、さらに、惑星アルビオンのボディを目覚めさせることによって、元の神的な青写真に癒すことができるようになります。

マザー・アークは、オーロラ・エーテル、または、宇宙聖霊が神と結び付いた アニメーション的な霊的力の一部で、アクアマリン・ファウンダー・レイと、アークゾーンに溶け込んだ、ゼロ·ポイントと永遠の炎であります。

宇宙の聖霊の一定量は、私たちの世界時間マトリックスに伝達され、13番目の柱に形成されました。この柱は、アモラヤの波のアクアマリン層を透過し始め、人間の遊牧民体の8層目に位置する、ハイヤーハート複合体内の、内なる聖霊に点火しました。

マザーアークの13番目の柱の波は、現存する神の意識の脈動を顕現グリッドの内外に循環させる、永遠の炎であるため、12の有機次元タイムライン・テンプレートはすべて、13番目の柱内で保護され、保持されます。

宇宙の聖霊の永遠の炎は、より高い心の恒久的な種原子の中心にある 内部炎と融合し、発火します。そして、これは、神聖な愛の永遠の炎である、聖なるクリスタルハートの中で開く、モナド化のプロセスを開始させます。

これは、神のトリニティーの神と顕現時間グリッド上の彼、または、彼女のポイントの間に存在する、個人的な内部聖域内の、双方向通信のリンクを開きます。

神聖な愛と、神聖な愛の永遠の炎の保持されたポイントの中から、人は 宇宙全体とつながり、個人的なキリスト、または、クリスタル・ガーディアンとの、コミュニケーションが可能になります。

 

したがって、マザーアークは、この惑星の創造物を保護するための、フェイル・セーフとして、私たちに与えられた、生きた意識ポータルシステムである、アーク・オブ・コヴナントの、高度なアーキテクチャに含まれる、ゴッド・ヘッドからのスタッフ原則なのです。

マザー・アークは、ゼロ・ポイントを備えたもので、オーロラ・ホスティングと 直接統合され、クリエイティック・フィールドが誕生しました。

この特殊な空間は、この宇宙で、エイリアンの暗い反転と 8Dメタトロニック感染にさらされた、作成中の元素と、原料の再暗号化と、復活を目的としています。

 

アンドロメダのマザーアークとオーロラ軍は、自然の王国の元素と 四形態のパターンを復活させ、クリスチャンの神の青写真内を癒すプロセスを達成するために、協力します。このアクアマリンレイは、ブルー・ダイヤモンド・カリスです。

神聖なクリスタルハート内にあふれる、黄金の愛のあふれる黄金の杯の頻度は、人類の本当の親であり、宇宙の母が落ちた領域で、自分自身を復活させ、子供を 幻から完全に保護し、取り戻すことができることを表しています。

彼女は、グレート・ホワイトライオング・リッドを構成する、垂直な、精神的つながりを回復するために鼓動する アクアラインのハート(心臓)です。

 

最愛のマザー・アークを通すことによって、エイリアンのダークマザーと(ルナ)の力に反映された、その人工的な反転マザーのエネルギーと、聖霊と共に流れる聖なるクリスタルハートの奥深くに保持されている、本当の宇宙のマザーの原理とを区別することができます。

アクアマザーを介して、地球グリッド表面からアクアライン・サンにアクセスします。これは、アンドロメダ・コアの ホームユニバースに再接続された、地球コアに編み込まれた グリット・管腔プラズマライトです。

神の母の原則の再接続の これらの回路は、私たちの内なる精神と 私たちのライトボディを直接癒す 元の親の周波数を伝達する オーバーライド・ピラー・ゲートによっても可能になります。

 

オーバーライド・ピラー・ゲート

 

オーバーライド・ピラー・ゲート、つまり、ロイシュ・ピラーは、惑星のメルカバの盾を安定させるのに役立つ、神の世界のアバターで、アセンション・プランB計画という、ガーディアン・クリストス・ミッションが開始された危機介入の際に、設置されました。

惑星レベルのアモリア・ブルー・ウェブと 母から発せられる、内なる聖霊の炎を運用する能力を通して、グリッドのエネルギーある完全性を保つ手助けをします。

このマザー・ブルーフレーム・コードの開始により、惑星全体のダイヤモンド・ハート・ネットワークで、永遠の炎の大宇宙の活性化と、聖霊の活性化が、可能になりました。

これは、胸腺のより高い心臓中心部への モナドの開始の波を引き起こし、心臓の複合体を、神聖なクリスタルハートに再構成し始め、花びらに開花して、ゼロポイントにフィードバックし、聖霊の永遠の炎を吸い込み、吐き出します。

オーバーライド・ピラー・ゲートは、各高調波レイヤーの12層の神聖な青写真として機能し、マザーアークの、13番目のピラーにフィードバックします。

次に マザーアーク・インテリジェンスは、フィールドをスキャンし、修正されたアクアマリン周波数コードセットが 確実に伝達されるようにし、神的な設計図を 有機タイムラインに復元し、元のクリスティックスの自己、または、アバター・マトリックスと実際に接続された、有機タイムラインステーション内にあるアイデンティティーのステーションを、保護するのに役立ちます。

このプロセスでは、クローン、ネガティブフォーム、エイリアン・ハイブリッド・レプリケーション、および、それらの誤ったタイムラインは、完全に再暗号化の有機状態のために、クリエイティック・フィールドに再吸収される 小さな意識ユニットによって、完全に破壊されます。

 

これらの柱は、危険なブラックホール、または、ファントム・マトリックスに吸い込まれる可能性のある惑星の反転を停止するように設計された、アークテクノロジーに接続されています。

これらは、神聖な、神聖な青写真を 普遍的な層へと、そして、私たちの最も低い密度へと、ずっと下ろすように作用します。

これらはまた、タイムラインと、そのシーケンスを有機的なアライメントにリセット、または、調整し、タラの崩壊と、NAAの地球侵略イベントが発生する前に、宇宙時計の設定をタイムラインに戻すことと、関係があります。

1つ、13番目の柱に接続されている12の柱は、基本的にマザーアークと、現在パリアドリアンによって監視されているアークテクノロジーの主な制御下にあります。

最近、アラル海の柱を含む いくつかの最近のプロジェクトがあります。これは、オリオン戦争への、人類の関与の歴史的なタイムラインの歴史に影響を与えた、8Dポータルアクセスと、メタトロニックの反転に直接、共鳴します。

 

  • アフリカのシエラレオネ沖の1D大西洋
  • 西アフリカ、ギニア、コナクリの西の2D大西洋
  • ブラジル北東部、アマパの東の3D大西洋
  • 4Dアルジェリア国境、ガート南西部
  • 5D中部大西洋、バミューダ
  • 6Dマチュピチュ、ペルー
  • 7Dビスケー湾、スペイン
  • 8Dアラル海、カザフスタン
  • 9Dサルデーニャ、イタリア
  • 10Dカシミール、チベット
  • 11D東イラン
  • 12D西安、中国

彼のチームのメンバーは、スターゲートを開くためのアーク技術を直接知っていた、クリストス・エッセン・テンプラーの最後の代表者であったため、今年のパリアドリアの活性化は、特にマジ・グレイル・キング・アーサーのタイムラインに関連しています。

彼らは、アトランティスの大惨事の破壊の直後に、生き残ったマジ・グレイル・キングに与えられたアークツールと、アークボックスを託されました。

しかしながら、完全な内側の男性と女性のバランスの、内側のロッドとスタッフのライトボディ構成を含むパワーの柱の活性化により 外側のアーク工具は不要になり、そして、クリスティック・ヒエロス・ガモス・ユニオンの間に具現化された ゴッド・ヘッドの間に具現される、神の生命意識の ポテンシャルとなります。

 

マザーアークゲート

 

モナドの活性化されたライトボディを 第13のマザーアークで封印すると、クリスタル・ハート・アラインメントにある意識ボディのシールド部分の周りに、入り込めない力場が作成されます。

マザーアークは、すべてのインディゴと 集合的なインディゴシールドを、エメラルド・オーダー・シールドとアーク・オブ・ザ・コヴナント・ゲートウェイ・システムに、本質的にキー・コーディングすることにより、インディゴの特殊な6次元コーディングを青写真で保護します。

このように、アーク・オブ・コヴナント・ゲートは、大規模なインディゴ集団をサポートするために設計されたベース6のブルーレイ・ハーモニクスをサポートするためにステップ・ダウンされたため、マザーアーク・ゲートとも呼ばれます。

 

マザーアークのインディゴ・子DNA結合には、事前にコード化された 6番目のDNA鎖と、修正されたミトコンドリアの記録が含まれています。

これは、インディゴの住民が、アークゲートにアクセスできるように設計されていて、他の地球住民がゲートを通過したり 廊下に移動したりするためのホスト・マトリックスとして集合的に機能するよう、サポートします。

アーク・オブ・ザ・ガヴァメント・ゲートウェイ・ネットワークでは、ライトボディ・テンプレートを上げて、ベース12のフル・クリストスシールドを完全に保持するための高調波を実行し、周波数サポートを提供し、アークテクノロジーと、アークゲートシステムへの、完全なアクセスを提供します。

GSF・オーロラ任務のタイムラインを アンカリングするための、神々の計画へのサービスに利用されます。

ベース6の基本周波数を保持する アクティベートされたインディゴは、アークゲート・ウェイに 直接アクセスし、ベース3、または3のコード化された、DNA鎖を保持する地球の住民のバランスを通過するように設計された、トリニティ・ゲートシステムのアライメントを開くためのホスティング・サポートします。

アーク・テクノロジーを使用すれば、神聖な正しい秩序がある場合、意識や、アセンションサイクルに関する戦争に気づいていない場合でも、生物学的な家族や、同僚を、最高の潜在的タイムラインに移行することができます。

 

クリストス・ミッション、または、パリアドリアン・スターシードには、コズミック・マザークリスタル、普遍的なフェミニン・メルキゼデク・サン、銀河のサン・フェミニン・ケリアトリック、および、惑星のサン・フェミニンの天体テンプレートを具体化する、精神的な開始の過程にある グループがあります。

彼らは、明らかにマザー・アークの13番目の柱につながっていて、これらの高度なアーク・テクノロジーへのアクセスを許可します。

 アーク・テクノロジーは、特殊なテンプレートとともに、マザーの原則を、完全性と統一性に完全に具現化しない限り、目に見えたり、アクセスしたりすることができません。

したがって、アークは、その複雑さのすべてにおいて、コズミック・マザーと、パリアドリアンの領域とコントロールに残ります。どうやら この特定の創造物は、母宇宙からのものであり、そのため、世界時マトリックスの再生は、ゴッド・ヘッド・アーク技術から、完全に彼女の領域に持ち込まれています。

アーク・テクノロジーの活性化のために この新世代に入ると、アークゲートと、真の母と彼女のソフィアの原理との関係を発展させることが、現在の焦点と注意の主要なはずです。

 

マザーアークスターゲートの場所

 

  • 1Dアデア、アイルランド
  • 2Dストーンヘンジ、イギリス
  • 3Dシアトル、ワシントン州、米国
  • 4Dマンハッタン島、米国
  • 5Dバリ島、南太平洋
  • 6Dウルル(エアーズロック)、オーストラリア
  • 米国アリゾナ州7Dフェニックス
  • 8D大西洋、バミューダ南西部
  • 9D南極大陸
  • 10Dバグダッド、イラク
  • 11Dニューグレンジアイルランド
  • 12Dコーンウォール、英国

6Dマザーアークゲート、ウルル

 

パリアドリアンアークの活性化の結果、ウルルのマザーアーク6Dゲートウェイの次の段階は、古代ビルダーレースの、ドラゴン・ルミナリーが、地球上に存在するための直接的なポータルアクセスとして、開始されました。

特定のアンドロメダン・ベースの周波数線である、ドラゴン・ブレス・アンプの多くは、グリッドワーカーをサポートするために 送信されており、ウルル・ポータル・ネットワークにある、広範な古代の次元間システムから調達しています。

例として、ブルー・レインボー・サンは、ダイアモンド・ハート・トーンと、ドラゴン・ツルニチニチソウの呼吸から アクアSAレーションを送信し、自然の元素の王国が関係する地球上の特定の設計図に、癒しのトーンを向けるのを助けます。

ウルルは、マザーアーク・ゲートシステム全体の、主要なパワーポイントであり、ドラゴン・ルミナリーが使用する、休止状態・または非アクティブな古代の次元間ゲートウェイの、別のグローバル・ネットワーク全体に開きます。

これらは、このシステムの真の神クリエーターである、古代ビルダーレースによって、地球上に配置されたアークテクノロジーに接続されたクリスティック・ハブです。

 

ウルルは、次の宇宙、アンドロメダの七つの天国に位置する、ブルー・ドラゴンレースによって配置された、記念碑です。

6Dポータルとしてのこの領域は、主に、地球上のすべてのアークゲートシステムと、アークゾーンに必要な洗練された。シールド・システムのサポートを安定させるために、アーク周波数の、次の段階の起動に 使用されます。

 

クリストス・ガーディアンは、ウルルゲートで、マヤ族と、アボリジニのタイムキーパーと協力し、コミュニケーションをとることができます。このエリアは、夢の散歩の聖地です。

ドリームウォークとは、多くの代替現実とタイムラインで発生するパターンとイベントを観察し、癒すために、自分の意識を歩いたり運んだりすることです。

それらを作成したものの構造の性質を確認し、神と協力して、意識の罠として使用される、現実の箱や暗いポータルを見つけて削除します。

 

ドリームウォークは 意識が高められた状態の変化であり、純粋な観察者の状態では、別のタイムライン、現実、または、時間外に存在している間に 発生する可能性があります。

この変更された状態では、無意識だったものを 意識意識に持ち込むことができるため、より高い意識にいる間に そのコンテンツに直接参加できます。

目覚めの道は、暗闇を癒すため、または、より大きな真実を見るために欺revealを明らかにするために、無意識のものを意識に持ち込むことです。

これは、闇の影を照らすために永遠の光をもたらす状態であり、それによって光が照らすと、その性質をより高い真実を反映するように錬金術的に変換します。

 

ウルルのマザーゲートは、作成のタイムラインの開始と終了にアクセスできます。作成のタイムラインは、フォールの前のゼロポイント、または、ユニティ・フィールドに戻ります。

クリエティック・フィールドにアクセスすることで、NAAが使用するAI関連のコードシステムを修正するグリッドワーク・プロジェクトの、ファントム・スペースにつながる 人工的なタイムラインを観察できます。

 

染色体が欠けている母親

 

地球上では、エイリアンのハイブリダイゼーションと、遺伝子組み換えの結果として、人間の染色体が改ざんされているため、人類はDNA分子、または、ストリングの多層で大量の染色体物質を失っています。

DNA鎖ごとに12個の染色体が必要で、元のヒト12鎖DNAケイ酸塩マトリックスには、合計144個の染色体があります。

現在、地球人口の大半で、平均3本の活性DNA鎖があるため、人間は実際に36個の機能する染色体を持っているはずですが、活性なのは23本だけです。

クロモは色を意味するので、次元の現実のレイヤーを構成する、カラー・ウェーブ・スペクトルを検討し始めると、これは、染色体の機能に直接影響を与える可視光、または、チャクラ波の歪みに関連する染色体の歪みの手がかりをつかむ可能性があります。

 NAAが人工技術を使用してきた、特定の色の音色を惑星フィールドで実行することを排除すると、ヒトDNA分子内に積極的に保持されるべき染色体、および光線の色記録の痕跡を、潜在的に排除できます。

 

私たちの遺伝子のほとんどは、各細胞の本部、または、核にある染色体に保存されています。また、ミトコンドリアと呼ばれる細胞内の小さな構造に、いくつかの遺伝子があり、結晶遺伝子を発火させる活性の可能性を、保持しています。

ミトコンドリアは、細胞の発電所と呼ばれることもあります。なぜなら、それらは分子に働きかけて、身体機能のすべてに、必要なエネルギーを与える準備ができるからです。

ミトコンドリア遺伝子は、常に母親から子供に渡されます。父親は、母親からミトコンドリア遺伝子を取得し、それらを子供に渡すことはありません。

 

マザーアーク・テクノロジーの新しい段階がオンラインになり、暗いアジェンダが明らかになると、人間のDNA破損の背後にある意図と方法が、完全に追跡可能になるため、NAAグループによる、人間の12ストランドDNAの意図的な破損による 深いアジェンダが明らかになります。

エメラルドオーダーは、母体のアクア・ブルー・レベルでシリケート・マトリックス・DNAのエイリアン・ハイブリッドの改ざんを治療するために、染色体、および、ミトコンドリア機能の、普遍的な形態形成パターンに存在する、一連のアンドロメダンテンプレートの修正をホストしています。

この色光線の歪みは、ウェサ・システムで撮影、およびクローン化された、ユニバーサル・ブルー・フレイム・メルキゼデクのキャプチャにリンクし、天使のような人間の ヒエロガミズムの青写真を置き換える、ブラック・リリス、およびアザエルの発散を引き起こします。

私の経験では、ホーリー・エメラルド・オーダーは、RNA-DNAテンプレートの修正パターンを送信し、親から子への生物精神的、および性別修正のコーディングを含めます。それは、ヒトのDNA・テンプレートの分子にロックされた、炭化水素系外来結合を取り除くことです。

これらの修正された、親子テンプレートは、これらの歪みが生物学的、および精神的な人間の性別の表現に、どのように影響し、個人の青写真に記録される、これらの性別の表現が互いに独立して動作するかについて、新しいレベルの認識をもたらします。

 

アセンション・プロセスが意識解放につながるものであると理解し、人間が、内なる精神と外なる精神的な結婚(ヒエロガミ)を達成しなければならないことを知っているとき、私たちは、内なる極性間の統一を達成しなければならないことを知っています。それは、男性性と女性性の部分として存在します。

 

思いやりのある証言のために存在している、というようなことを見るためには、DNAの歪み、より具体的には、染色体のスクランブルと削除を認識することです。

これは、この惑星で利用可能な物質ベースの生物学で精神的な性別の記録が、それ自体を表現する方法に逆転をもたらしました。

惑星が、より高次の調和宇宙構造に移行したために、惑星の周波数が上昇するにつれて、染色体の歪みは分岐点で、さらに増幅されています。

これらの歪みは、一般市民、非常に小さな子供たち、性別の混乱を取り巻く問題のエスカレーションで観察できます。NAAは、地球の人々、特に若者を混乱させるために、これらの歪みを利用して、さらに広げるために混乱を利用しています。

 

私たちの研究では、染色体の改ざんは、地球集団における性転換と、性分裂の目的で使用される、逆転パターンへの分子結合の意図的な融合に 関連しているようです。

同時に、コントローラーは、トランスジェンダーの問題を具体的に政治化して、これらの反人間システムに取り込むための集団意識を獲得しています。

これは、精神的、および感情的な身体における性別の概念を混乱させ、近親相姦、女性虐待、および繁殖プログラムを無意識に奨励する、性的関係に関する破壊的なアイデアを生み出します。

これはおそらく、エイリアンのハイブリッドとエイリアンの血統が、特定の遺伝子ファミリーと強力なファミリーでのみ伝播することを、奨励します。

 

失われた染色体の役割について理解を深めるにつれて、重要な疑問が提起されます。

これらの失われた染色体が、人間の生物学、性別、性別にどのような影響を与えているのか、そしてこの歪みは、現在一般に意図的に政治化されているのか?ということ。

アセンション・サイクルの最盛期に、失われた母体の基本染色体を取り戻す必要があるため、これが性別の歪みが大衆ではるかに混乱しているのは、別の理由があるのか?ということです。

 

家父長制からの悲嘆と癒し

 

家父長制コーディングは、惑星のアーキテクチャで 急速に解体されているため、家父長制のNAAプログラミングの下で​​、人類に起こったことの記憶と実現を表面にもたらします。

私たちは皆、誕生以来、このマインドコントロールの分裂的で、暴力的な次元に影響されてきました。そのため、私たちは、核心に落ち込み、私たちを深く傷つけました。

家父長制の支配オーバーレイから癒すためには、それが何であり、それが、私たちの考えや信念、特に男性と女性の関係、性的悲惨なプログラミングに影響を与えるものに、どのように影響したかを理解する必要があります。

 

家父長的優越文化における、人種差別と、性差別という階層的な思考形態の形成は、地球人口の男女の心の中で、意図的に育まれ、惑星占拠の究極の戦略として、NAAの侵略主体が、これについて 多大な影響を与え、助長してきました。

家父長制支配は、ティラニーの独裁的文化の誤った王に対する 大衆の認識を制御することを目的として、地球上の人口を支配するための戦略を分割し、征服することで、野蛮な力と軍国主義を使うという、NAAの主要な信念体系の中核をなすものであるのです。 権威主義的な文化は、暴君や奴隷を生み出します。

 

皮肉な統治者は、NAAに支えられ、NAAは終わらない戦争を伴う、文化の軍事化を提唱します。両方とも、人間の苦しみと 血の犠牲のサイクルから、大いに利益を得ていて、倒立したシステムに、たくさんのルーシュを与えます。

死の文化の社会的条件を促進する、軍事化の価値を美化するとともに、人種主義と優生学の思考コントロールの心への侵襲的なプッシュは、地球の人口の、世界的な奴隷制と大虐殺を容易に可能にします。

マインドコントロールを使用して、継続的な階級闘争のシステムを作成し、人々をイデオロギー戦争と戦うために洗脳されるグループに分割することで、無意味な殺人は必要悪と考えられ、虐待権力に立ち向かう多くのタイラントによって活用されることになります。

 

家父長制と、その男性的優位性の信念は、自然とのバランスが崩れたイデオロギー的なシステムです。

それは、他人に対する支配的なルールが、アルファ男性によって取られるか、保持されるものである、潜在意識と意識の信念システムを促進させます。

父親の原型の、究極の権威を引き受けることは、家父長制における 支配的なアルファの全責任です。

家父長制は、NAAの組織化された宗教と、ステータス、および分類システムのシンボルによってサポートされている、正当化された暴力に基づいています。

男性は、性的支配を通じて、女性を支配するように教え込まれ、戦争や殺害に行くと英雄である、と伝えられ、女性をレイプし、利己的な利益のために世界的な資源を搾取し、征服された人々を奴隷化し、支配することを社会的に許可されています。

家父長制は、総当たりと暴力、脅迫、および他のグループの生存に対する脅威によって実施される、支配の文化的システムであり、したがって、マスタースレーブ物語を作成します。

 

それは、社会的イデオロギーと政治システムであり、アルファ男性が 他人に自分の信念を重ね合わせることによって 力の個人的な地位を強制するために、ブルート・フォースと支配意志の使用を奨励します。

文化全体に、彼らのイデオロギーを広め、彼らが望むものを手に入れるために、国民の認識を操作し コントロールするために、さらに使用される支配的な物語が作られます。

家父長的階層の最上位にいる、攻撃的なアルファ男性は、ランクを上げて グローバルな分類システムを、定義、および、決定する傾向があります。性別と性的な役割が割り当てられた意味を持ち、ほとんどの女性と子どもが持つ制限されたアクセスについて、概説するのです。

彼らは、その特定の文化とその分類のために定義された、パラメーター内で社会的に受け入れられるものを決定し、強制します。

 

家父長制は、そのような問題の絶対的な権威としての男性支配の信念を拡大するために、その文化のガバナンスにおける主要な意思決定者として、機能します。

場合によっては、他の人の体の一部に対する、完全な所有権を主張し、彼らの生活と、家族に大きな影響を与える、人権への複製とアクセスレベルを主張します。

家父長制は、身体部分と生殖を、階層内での権力の地位を維持する目的で 物々交換・利益・レバレッジの獲得に利用できる 単なる人的資源、または、商品と見なすことができます。

 

一例として、女性のみに与えられる権利と、権力のレベルの管理は、女性の役割(公的またはその他)が常に、究極の権威として、男性の力の下に組み込まれています。

これは、彼女が認知された地位で、社会で何らかの強力な役割を果たしているように見えても、依然として家父長制の下で行動するか、そのイデオロギーの原則を体現して、物質的、または、職業的成功の外観を持っています。

そのため 女性は、アルファの男性的権威の専制レベルに服従し、それによって、彼女の個人的な力と、母親としての地位が奪われます。

それは、自分の子供を心的外傷やレイプにさらされないように 厳しく保護し、他の母親の子供をそのような害から保護するために、合法的に行動する彼女の個人的権利を意味します。

 

母の原型は、母性という領域では、家父長制による支配に 引き継がれ、階級闘争によって 尊厳が奪われ、信頼が奪われ、基本的人権が奪われます。

母親になる母親や、将来性を持つ女性は、生き残りを懸け、男を巧みに操るようになり、溝を通り抜けようとするのです。3D家父長社会で生き残るための、一般的なパターンとして作られていきます。

 

このイデオロギー的信念体系は、社会で地球上で、最も脆弱な女性や子供たちが積極的に標的にされることを可能にする、主な要因です。

彼らは、セックスのための単なる商品として、大量に消費され、体の一部や、その他の奴隷制の目的のために切断され、家父長制の最上位の人々の物質的富を提供し維持する目的で、噛まれ、吐き出されます。

 

魂の惑星である暗黒の夜、激動の時代には、家父長制が支配する文化が西洋で、厳しく挑戦されているようです。

現在実施されている学問的な環境の中で、いくつかのマインドコントロールの社会実験を通して、人間の惨めな状況をさらに広めることが、さらに有効とされています。

ですが、このように、現在、社会工学を通じて、男性本来の社会的役割の持つ力を故意に薄めようとする試みは、家父長制を打倒するような行為として行われているが、実際には、全くの誤りです。

真のバランスのとれた男性らしさと本物の男性らしさは、私たちの上りの文化に、非常に必要な健康的な表現です。 彼らは、健康な少年を、感情的に成熟し、ハートを基礎とし、精神的に傾向のある健康な成人男性に育てるために必要な、正しい手本となるよう、愛され、感謝されるべきです。

 

真の慈悲深い 家父長制のロールモデルは、西洋文化の主な思考形態に、固有の個人の自由の価値に貢献し、保護するのに役立つ真正でバランスのとれた男性の価値体系に基づいています。

ただし、人権、言論の自由、宗教の自由を維持するための同じ価値体系は、新世界秩序の独裁主義のルールや、家父長制支配を促進する多くの東部文化の宗教内にあるものと、同じではありません。

月(ルナ)の軍隊によって運営されている これらの反人間文化は現在、西からの地位を獲得する世界支配を争っているので、従って、世界文化の主流は家父長制ピラミッドの頂点にあることができるのです。

東部の専制家父長制の支配者は特に女性嫌いであり、トランスジェンダー主義、トランスヒューマニズム、誤ったフェミニズムの大量混乱を辛抱強く待って、西側の男性の強力な役割を排除しながら、男性的なアイデンティティを完全に破壊します。

かつては、自由に対する人権を守り、幸福を追求するために、民主主義的な自由の様相を守っていました。

私たちは、もはや民主主義社会には住んでいませんが、西洋のイデオロギーはいまだに表面上は、全ての人々、特に女性と子どもの権利に奉仕し保護するという倫理的義務と共に意図がある、と主張しています。

言論の自由のような個人の自由を守るという 信念の裏にある意図は、私たちを世界の奴隷制度の別の段階へと追いやるであろう独裁者を、なおもそらす力を持っているのです。

 

母と子の絆

 

母と子の関係は、特定の文化の信念体系内でコントロールされている強制されたアイデンティティとして促進されるとき、母性の経験をはるかに超えて広がります。

多くの文化では、子育て者、または育種家であることが女性のアイデンティティに対して価値が決定される程度であり、一方、それが伴う労働は大きく低下し、無給であり、女性としての人間としての完全な尊厳と可能性を、否定します。

母親が、子供と母親の存在を法的に管理している父親の名前を持っている限り、母親は一般的に評価され、神聖化された、と宣言されます。

 

このように、母性と家父長制のレンズを通して、母子の関係は、主に男性の利益に役立つように設計されています。女性の身体にアクセスする権利のコントロールと、生殖のコントロールは、歴史的に男性の権威に委ねられてきました。

この権威が女性の身体に及ぼされると、人間社会の多くの文脈を通して母性の意味を形成します。家父長制では、女性は、母親または潜在的な母親として社会的に定義されており、歴史的にこれは、社会における女性の最も重要な役割として推進されてきました。

したがって、女性の自尊心や、女性の精神に定着する可能性のあるさまざまな母親の葛藤と、深いつながりがあります。

 

こうした心理的・感情的な問題は、聖なる中心部や性器を通して表現されている、月(ルナ)を上書きするよう設計された、太陽系女性テンプレートの伝達が着実に増加しているため、マザーアークコード活動のこのフェーズで増幅されることになるでしょう。

 

バランスの取れた力になる

 

太陽の女性の側面を取り戻すことで、それが生成するシフトは、内側の男性と内側の女性の間のより多くの統合をもたらし、人格の壁に深く埋め込まれ、痛みの体の後ろに隠された精神的な可能性を保持します。

これは、女性の原則が浮上した新しい表現の世界を開くために、癒しと回復が行われていることを意味します。

これは私たちの体内のバランスを回復し、これらの隠された側面が痛みの体を通り過ぎて、ある種の外見の表現を見つけることを可能にします。

私たちは、この新たに発見された光とエネルギーを、私たちの母の側面と太陽のフェミニンから、より多くの人々と一緒に循環させる必要があると感じるかもしれません。

 

マザーアークの言語の新しいアクティベーションシーケンスは、この振動をアークゲート・ポータルネットワークと、惑星グリッドシステム内の再接続された部分に伝達します。

これらの神聖なコードの多くは、長年にわたって、地球の先住民、および先住民の文化によって具体化され、保護され、隠されてきました。

これらの母なるアーク・コードは、神との接種のようなものであり、私たちの個人的な発見を待っている進化の出来事の驚くべき啓示であり、この創造の歴史の中で、これまでにないものです。

神と私たちの内なる自己との真の関係を発見するとき、私たちは、ミステリーの神秘にいます。

 

私たちの母の原則を、深く癒すためには、深く感じ、他の人の感情に共感することができなければならないという真実を知るように、優しく導きます。

神の母の側面と、ソフィアの女性の原則は、私たちを穏やかに内側に目を向け、私たちの聖なる水晶の心を再び感じるのに、十分な安心感を与えるものです。

母の宇宙の心と融合するとき、彼女は、私たちをオムニラブの分野で安定させ、自分のクリスタルハートの隠された内容を、完全に発見できるようにします。

私たちの母なる神の親は、私たちの魂と霊の奥深くに記録された、美しく調和のとれたアレンジされた音楽の作り方を示すために、私たちに戻ってきます。

これらの音楽のトーンは、私たちの心でしか感じることができず、私たちの神聖なクリスタルハートからのこの愛の開花は、神の世界と融合し、エデンの青写真を知ることを可能にします。

オムニラブのこの分野から、私たちは普遍的な自然法と調和して生き、自分自身と私たちの創造物と調和して生きています。したがって、私たちは、神の御国と一体であるように、私たち自身の平和な場所を共同で創造し、エデンの国に住む 精神的な力を与えられます。

 

霊的な成長に役立つものだけを取り、残りはすべて捨ててください。真実を探求する勇気と勇気をありがとう。私は神、主権者、自由です!

次まで、あなたのアバタークリストスソフィアの心の道の光度にとどまります。自分とお互​​いに親切にしてください。 GSF!

リサより愛をこめて

Arc Zone - Energetic Synthesis
Energetic Synthesis covers all aspects of The Ascension or Great Shift, psychic self defense, ascension symptoms, and energy healing. Lisa Renee is a Spiritual ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました