アヌンナキ 神として登場している別次元の存在 | 宇宙

アヌンナキ 神として登場している別次元の存在

宇宙

アヌンナキ 神として 登場している 別次元の存在。アヌンナキは、シュメールの神 として 崇められていた という説があるのですが、地球の 人類の遺伝子 に 関係する存在 であるという説 も 今では有名ですこの話、バシャール が メッセージとして 伝えてくれた話 だったんですね。

ということで、今回は 人類の始まり に 関係する アヌンナキについて 書き綴りたい と思います。

 

[st-kaiwa2]今頃バシャールの魅力に気づいた私、管理人hukuです。こんにちは。気づいたことをメモ代わりに書かせていただきます。[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa2]バシャール語録を作っておけば、いざネガネガ気分にさいなまれても、どんと気持ちが前向きに切り替えられそう…[/st-kaiwa2]

 

アヌンナキ は宇宙人だった

 

アヌンナキ 宇宙人

flflflflfl / Pixabay

 

アヌンナキの話 は、バシャールが「バシャール × 坂本政道」の中で、坂本さんが 質問された話 の 解答として、詳細が 書かれたものが一部形を変えて、あちこち出回っていたんだ…(=_=)汗…。

…と、先日この本を購入して、やっと…知ったという訳です。

過去、2011年頃までに、アセンション と共に、宇宙の話が インターネットで かなり盛り上がり( 一一) アヌンナキ説 もあちこち、いろいろ飛び交っていました。

個人的な記憶では、ネットを 拾い読みする限り、アヌンナキは あまりよくない宇宙人 という 印象がありました。まるで、「 ハリーポッターの ヴォルデモート的 な存在」という感じすら 受けました。(^▽^;)

 

ハリーポッター

TimHill / Pixabay

 

ですが、バシャールの説明を 読む限り、全然違う印象を 受けた私です。

アヌンナキは、もともと地球では 見つかっていない 別の星系に存在する 地球外生命体 なんだそうです。で、あちこちに 基地を作り、地球にたどり着いた そうです。

アヌンナキの住む星 の 名前は、人類の言葉 にはありません。ということで、私たちの知らない星 になるということですよね。で、見つからないのは、地球と 少し次元が違う ためだそうです。ですが、地球と その星の次元は近い という説明もあります。

バシャールの星である エササニ星 とアヌンナキの星 も、次元が違うのかも しれませんね。

 

遺伝子操作

 

もともと地球 では、何十万年も昔、いわゆる 前人類と呼ばれていた存在 がいたそうです。その 前人類の存在 が、別の異星人たち によって 遺伝子操作 されて、今の人類 が 誕生した とバシャールは話しています。

ここの説明だけ を取り上げると、確かに 善悪論が飛び交いそうな気 も…。ですが、もしかすると、遺伝子操作 がなかった場合、人類が ここまで進化していなかった かもしれないとも考えられる?かも。うーーーん。なんともかんとも。分かりません(;´・ω・)

 

輪廻転生

 

輪廻転生は、あるのかないのか?と、なりそうですよね。その他、宗教観など の 精神世界・スピリチュアル 的発想など。

バシャールのアヌンナキ説明 は、かなり科学的な話 だと感じますし、輪廻転生 は、宇宙の神秘的な 話になるため、結びつきそうにないと感じるのですが…。

輪廻転生 は、バシャールの この後 続く説明で、こう書かれていました。

「ひとたび この地球上に人類 という形がつくられると、魂は その形の中に 輪廻して生まれ変わってくる ことができ、そして、そこに意識を 与えました。」…この説明を 見るかぎり、宇宙の科学の力 は、人類では想像できないものだ と感じます。

 

分離的思考が、真実を遠ざける。

 

だって、死後の世界観にも 関与すること が 科学で行うことができる となるからです。よよよ。

…と 遺伝子操作 という言葉 が、「科学」を代表する言葉 だもんで、固定観念 が づーんと 前に出てしまいましたけれど(^▽^;)。

 

ただ、バシャールの UFO説明 を聞くと、どうやら私たち人類の科学 と、進化した宇宙の科学 は、根底から違うものだ と分かってきます。科学も スピリチュアルも まぜこぜで あり、どうやらそちらが 真実なのかも しれません。

宗教 と、宇宙 。科学と スピリチュアル 。など、カテゴリ― が完全に違う 様々なものは、もともと同じソース から作られているため、区分けすることができない ものなんでしょうね。

 

 

でも、アヌンナキたちの関与 によって、この人類が 新にスタートして から、長い時間を かけて、分離を完成させた という訳です。が、…分離を経験できた ものの、真実を知るということが ややこしい世界に発展してしまった みたいですね。だから、科学と輪廻転生が 同じ分野で語られること に 拒否反応を示してしまうのだろうな~ (^▽^;) あはは。

分離的思考 、こうやって文章にしていろいろ書こうとすると、やっぱりこういう思考がない と説明しにくいから、あると便利だけど、この 分離的思考のおかげで 真実から遠のいてしまう のだ。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

バアル神 旧約聖書でかいまみた神々のもめごと
バアル神 旧約聖書 で かいまみた 神々 のもめごと 。 他の神 との 確執、バアル神 に 対する 旧約聖書 の 記述で、バアル神 について 興味 が わき 調べたところ、バアル神 は ハトホル神 の ご主人 と インターネット で表示さ...
バアル神 旧約聖書でかいまみた神々のもめごと
バアル神 旧約聖書 で かいまみた 神々 のもめごと 。 他の神 との 確執、バアル神 に 対する 旧約聖書 の 記述で、バアル神 について 興味 が わき 調べたところ、バアル神 は ハトホル神 の ご主人 と インターネット で表示さ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました