12ソウルグループ DNA12重螺旋構造にまつわる話

スポンサーリンク
瞑想 宇宙
Activedia / Pixabay
スポンサーリンク

12ソウルグループ DNA12重螺旋構造 にまつわる話。前回、サイモンパークスさん の記事にようやくたどり着く で紹介させてもらった動画に12ソウルグループと、12重のDN Aにまつわる話がありました。

バシャールが教えてくれた人類の祖先がたどったルートも少し紹介させてもらいます。

 

スポンサーリンク

12ソウルグループ とは

 

 

人類が誕生するルート にまつわる話しは、以前 書いたつもりだったのですが、書いていませんでした(;^_^A。

アナンヌキ にまつわる話のところですけれど、あまり詳しく書かなかったみたいです。

 

バシャール の話してくれた人類の祖先がたどったルート

 

「バシャール × 坂本政道 」の本で教えてくれている人類誕生の秘話と、人類の祖先達が地球にたどり着くまでのルート。

ここで、人類をつくった異星人が、住んでいた星から銀河系に入ってまずはじめに落ち着いた星について説明されています。

私たちが知っている琴座 で 長くアヌンナキ は落ち着いたようです。そこから さまざまなルート を得て、地球にたどり着いた ということを バシャールが教えてくれています。

人類を作った 当初の目的は次第に失われ、様々な星の人たちが 地球に住む人類 に 関与するようになったとも、説明されているわけなのですが…。

 

宇宙船

JAKO5D / Pixabay

 

人類が地球で生きていくために いろいろと関わった ソウルグループについて、サイモンさんは12ソウルグループあったと教えてくれているのですね。

今でもこのソウルグループは、陰ながら支援してくれているようで人類と切っても切れない関係のようなのです。

 

個人的には、バシャールの話 とサイモンパークスさんの話 を聞いた後、なんとなくですけれど、無くしたピース が再び見つかったかのような…、ゾクゾク感がありました。

 

DNA12重螺旋構造とは

 

 

このDNA12重螺旋構造 は、12ソウルグループにとっては、非常に大切なキーワード だということを、昨日の サイモンさんインタビュー動画 で知ったhukuですけれど、最後に「いわゆる DNAアクティベーション のことです。」とお話しをされています。

簡単に動画内情報をまとめてみますと、通常DNAは2重螺旋構造ではなかったようです。これは、人が進化できないように、遺伝子操作をされたために、今現在の状態になったということです。

私たちの2重螺旋構造であるDNAが、実際に進化して増えるということは、今のところあり得ないようなのですけれど、エネルギー的に増やすことが可能になるようなのです。

 

13本目のDNA

 

ですが、ただ増やすといい訳ではなく、13本目のDNAが鍵となります。この13本目の働きによって、使っていなかったDNAが活性化されて、体や機能をフルに活用することができるようになるようです。

ちょっと、想像を超えた話のような気がしないでもありませんが、ふと昔10年前に初めてヒーリングを行ってもらおうときっかけになったのが、DNAアクティベーションでした。

ですが、実際に施術menuは、リコネクションヒーリングになったんですけれどもね(;^ω^)。

また、この話が別の機会に書きたいと思います。

 

DNAが活性化されると?

 

目覚めた人

RobinHiggins / Pixabay

 

とても、健康的な体になるようです。また脳をフル活用することができ、体内の機能も向上するみたいです。

ここでの説明だったか?ちょっと思い出せないのですが、シェイプシフトも可能的なことを、さらさらっと語っておられた感じもしないでもありませんが。どーっだったでしょうか。気になるため、再度確認してみたいと思います。

ちなみに、できる人類が増えているのかもしれませんね。でも、大半は画像編集ではないかと思います。サイモンさんも控えめに、ご自身もできるということをさらっとお話しされていました。本当に控えめな発言だったため、聞き逃しそうでした。

 

12ソウルグループが地球進化のお手伝いをする理由

 

12ソウルグループが地球アセンションに深く関わる理由や、争いがあった理由は、DNAアクティベーションが原因だとサイモンさんは話されていました。

地球上に人類が誕生する前から、12ソウルグループが存在していたのですけれど、争いが起こることもあった…と、控えめに書いてしまいましたが、戦争が起こっていた みたいですね。

スターウォーズ は ある意味実話だった のかもしれません。

その争いの理由が、この「DNAアクティベーション」だったということを、サイモンさんは 話されています。

 

ここからかなり SF的な感じもする内容に

 

ちまたでヒーリング的なメニューに、このアクティベーションヒーリングがあちこちで行われているようなのですが、実際に 13本目のDNA によって、活性化が起こる と、実際にこんな言い回しをされていた訳ではありませんが、情報が洩れる のかもしれないと、サイモンさんの話を聞いて感じました。

なぜなら、サイモンさんは、人間がDNAアクティベーションすることについて、良くないと考えている存在もいるというニュアンスのことを説明されていました。活性化された人の行く末に関してネガティブな内容を話されています。

 

ちょっと、SF的な話に感じなくもないけれどですね。

でも、よくよく考えてみると、思い当たることがあります。といっても大事には至らなかったみたいです。

 

安心してください。私ではありませんよ(*’ω’*)

 

まとめ

 

謎めいたことばかりであって、ちょっとどうしていいか分かりかねますが。健康体になるなら、DNAアクティベーションってめちゃめちゃいいと思います。

でも、このことで宇宙的な存在にマークされるのは、ちょっとイヤですね。でも…。

もう、すでに宇宙的な音を毎晩聞いている私は、別の意味でマークされているかもしれません。

(大真面目)

悪いことは起きないために、きっと宇宙で繋がっている高次元の存在が、見守ってくれている。に違いない!と思うことにしておこうと考え中。(;・∀・)

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました